スウィートな暇つぶし

パピヨン犬・アデラ、MIX猫・フィービー,
クリンシーとのスウィートな毎日

その後・・・・

2016-05-08 11:09:18 | その他
日を追うごとに、その被害も新たになってきています。

私の住む地域は、震源地の益城町に比べると平穏で

住民も平常な日々を取り戻したかのように思われます。

ですが、話を聞いてみると(自分も含めて)心に負った傷はなかなか深く

それは簡単に癒せるものではないということ。

みんな無理してがんばっているんだなあということです。



まだ3週間しか過ぎていないのに

1300回を超える余震に怯えきって暮らしているのです。

家は壊れていない、ケガ人もいなかった、仕事もある・・・・

それなのに、やっぱり心から笑えない。夜は怖いし、よく眠れない。

みんなそうなので、私だけではないんだ、と、逆に安心したり。


GWは、家にいるのが怖くて毎日出かけました。

アデラも地震以来、家が怖いようでずっと玄関にいます。

リビングにいたときに地震を経験したので、リビングでは落ち着かないようです。








熊本城の現状を見に、姉と行って来ました。

長く続く美しいお城の長塀。この下の芝生、アデラとよくお散歩しましたが

今は立ち入り禁止。





塀は壊れていました。



お城の下にある熊本大神宮。



崩れた石垣に押しつぶされていました。



櫓とともに崩れている石垣。



やっと見えた天守閣。

今となっては近づくこともできません。



遠くからがんばって!と声をかけるのが精いっぱいでした。






在りし日の熊本城。私たちの誇り。



犬にも優しいお城。



またアデラと行く日がくるのかな。





今の熊本城は私たち熊本県民と一緒。

傷を負いながらも懸命に踏ん張っています。

何年かかろうと、いくらかかろうと必ず復興してほしい。

私たちだけの力ではどうにもなりません。

広くみなさんのお力が必要です。

どうかご協力をお願いいたします。


熊本城災害復興支援




よろしくお願いいたします!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

熊本地震〜とりあえず、生きてます

2016-05-04 17:45:18 | その他
4月14日午後9時26分。

今、思い出しても手が震える出来事がありました。

お風呂に入ろうとしていたころ、私はキッチン、母と犬猫はいつものように

リビングにいたとき。

突然、前触れもなく

すべてが揺れました。そのとき、何が起こったかわけもわからず

ずっと叫び続けました。

「もう終わった」私も家族もこの家もこの世も。

地球が終わった。そう感じました。

もちろん、テーブルの下に入ることも逃げることもできませんでした。

体を支え、叫び続けるのが精いっぱい。

そして、やっと揺れが収まったとき「地震だ」と、我に返りました。



体中、ガクガクしている中で、ガスの元栓を止め

家じゅうのコンセントを抜き、すぐに3つのケージとリードを集め

一番安全かなと思った玄関に。

そしてお位牌を袋に詰め、通帳、印鑑、母の病院関係の袋、私と母の薬、会社の制服。

震えながらかき集めました。

あ、それとカメラと画像のデータが入っている外付けHD、大事な写真。


そうこうしているうちに兄が見に来ました。

そのときは我が家の被害はなかったので兄が帰り、「今日は玄関で寝たがいいな」と

思っていると、また大きく揺れました。


クリンシーはすでにキャリーに入れていましたが、フィービーは震えて冷蔵庫の上。

決死の覚悟でキッチンにもどり、動かないフィービーをやっとの思いで救出してキャリーへ。

「お母さん、おんちゃん(姉)の家に避難しよう!」


認知症があり、絶対行かないと言い張る母を無理やり車に乗せて

ブレーカーを落として、ガクガクしながら姉の家に向かいました。



たまたま姉夫婦が家を建て、4日前に引っ越したばかり。

しかもその家は震度8にも耐えると設計士が言ったらしいコンクリート住宅だったので

姉の家に着いたときは本当に安堵しました。

母もアデラもフィービーもクリンシーもケガすることなく助けることができた。

本当にほっとしました。

そんな中でも容赦なく続く余震。鳴りやまぬサイレン。

恐怖しかなかったです。



私たちの会社はライフラインの3つのうち2つを担っている会社なので

兄や甥は14日も揺れている中を顧客の家やマンションを夜通し巡回。

明けて15日は、電話もひっきりなしに鳴り、休憩もとれないくらいの忙しさでした。

間でちょっとだけ時間をもらい、自宅を見にいきました。

塀も壁も崩れておらず、窓も割れていない。

中に入っても、なにひとつ倒れておらず、食器1枚割れていませんでした。

まだまだ頻繁に揺れていたので「お家さん、ごめんね」と、そそくさと家を出ました。



そして15日から16日に変わってすぐ

2度目の大きな揺れが来ました。

姉の家で、母、姉、姪と犬猫10匹でいたし、木造の家ではないので

揺れは大きく長かったけど、最初のときのように怖くはありませんでした。

しかし、その揺れは思った以上に大きく熊本を破壊してしまいました。


16日は父の17回忌を予定しており、仕事も休みをもらっていましたが

もちろん中止。電話連絡のとれない中、やっとのことでお寺さんとお料理屋さんに連絡。

お料理屋さんも、おそらく被害が大きかったのかこちらが何も言わないうちに「わかってます」と

了承されました。

仕事はもちろん目まぐるしい忙しさ。その間も続く余震。

震源地が近いので地中からドーンという音が聞こえたり

地響きがすごくて、震えながら仕事しました。

停電でTVもなく、海外にいる姪から熊本城や阿蘇大橋崩落の話を聞き、泣きました。


お城も阿蘇も大好きな場所で、本当に誇らしく思っていた熊本の宝。

俵山だって毎週のようにアデラを連れて行っていたのに。

私たちの大好きな場所が壊れていく。

街並みが変わっていく。

停電だって断水だってかまわない。

多少の不自由な暮らしは我慢して耐える。

だけどふるさとの風景が変わっていくのは、本当に耐えられない。許せない。



2回目の大きな地震、後にそれが本震ということになりましたが

本震後、家に帰ってみると、家はかろうじて何事もなく建っていましたが

家の中は、それはそれはもうめちゃくちゃでした。

食器もほとんど割れてしまいました。

家具も倒れ、中身が散乱。自分の部屋には倒れたタンスがひっかりドアが開かず入れない状態。

もし、前震のあと姉の家に避難していなければ大けがかもしかしたら命を落としていたかもしれません。


電気も復旧し、情報が流れてくるほどに言葉を失うことばかり。

余震も頻繁で私もアデラも怯えきってます。

とくに、10日後、自宅に戻ってきてからは

あのときの恐怖が蘇り、ずーっとドキドキしてます。

最近、やっとパソコンを開くようになり、今日、やっとブログに向かうこともできました。

これを書いているときも、余震があり

アデラがビビリまくって膝の上に乗ってきました。

私はアデラのためになんとか平静を装ってましたが、一瞬、荷物をまとめました。

こんな日が数週間続き、もう心はズタボロです。



あんなに大きい揺れが2度もきたのに、死者も少なく

火災も起きず、津波もなく、放射能もない。

どれだけでも前向きに復興に向かっていける。はずなのに、

夜になると怖くて震えてしまいます。

全然、がんばれず、前向きにできない。

「みんなでがんばろう!」なんて言えない私です。



今度、また、私一人でみんなを守ることができるのか

かなりプレッシャーです。


でもきっときっと這い上がりますので。

負けませんので。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春は馬車に乗って

2016-04-03 16:57:00 | わんことお出かけ:桜
3月、ある晴れた休日。





今年も菜の花畑に行って来ましたよ〜〜〜




満開の菜の花。

クラクラするくらい、甘い香りで満たされます。





アデラ、まぶしくて目もショボショボです(涙)




タイトルですが、

去年の菜の花畑のタイトルがサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」のパクリだったので((笑)

今回は横光利一の「春は馬車に乗って」・・・・




現代は馬車ではないけどね〜

ちなみにうしろの車は私のではなく、知らない人の車です。

青い空と黄色い花にマッチしてすごくきれいだったので勝手に写しました〜







河川敷はダニが心配なので、ずっと抱っこして疲れました〜(笑)

こういう時、デカパピは大変なのですよー







今年も私とアデラはラブラブです〜〜

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

桜はまだだったね

2016-03-29 21:09:29 | わんことお出かけ:桜
3月最後の土曜日。

友達とアデラと一緒に阿蘇へ・・・・

当初の予定は桜の下でお弁当〜でしたが、今年は開花後の気温が上がらず

1〜2分咲きで停滞。



ということで、まずはボワジョリでランチのあと

桜まつりのアスペクタへ行くことになりました。




高菜めしセット




ピクニックランチ





相変わらず、ていねいな料理。

特にキャロットラペ、かぼちゃのキッシュ、スコーンは絶品。

初めて来たという友達も感激してました。



アデたんもおりこうにしてましたよ〜〜

友達からトーストの切れ端をもらってました!





ボワジョリを出たあとアスペクタへ・・・

案の定、桜はまだまだ。期待の河津桜はすでに葉桜。

だけど晴天のアスペクタは、そういう期待外れを吹き飛ばすくらいの美しい眺め。




せっかくのイベントもギャラリーがまばらでザンネンでしたね〜


そのせいか、お昼過ぎに行ったにもかかわらず先着100名様の無料猪汁をゲット。



ランチを食べたばかりなのに、丼一杯いただきましたよ!

(ちなみに赤いのはゆず胡椒です)




ちゃんと敷物も持って行ったのよ〜





誰もいないところで、ちょっと走らせました(^^;)







ちょっと落ち着いたアデラです。



4月10日まで、南阿蘇一帯で桜まつりがあっていて

アスペクタ〜あそ望の郷〜観音桜〜一心行の桜の4か所を回るスタンプラリーが行われています。


と、いうことであそ望の郷へ。



ドッグランでもちょっと遊んだよ〜アデさん、大満足。私、クタクタ。((笑)




そして、観音桜。

この急斜面はきつかったぁ〜

だけどこの風景を見ると、疲れも吹っ飛ぶわー

麓の桜、まだまだでしょう?




なので、お目当ての観音桜もまだまだでした。

もうここまで来たら、花見ができなくてもいいかな〜なんて。

阿蘇の風に吹かれると気持ちいいのよ〜


友達とおしゃべりして笑って、おいしいもの食べて、

お天気も良くて、そばにアデラもいる・・・最高の休日でした。





また行こう!





ちなみに我が家の桜。



現在、この程度です。



こちらも満開はまだまだのようです!



明日もよい日でありますように!!









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミルキーズドッグラン

2016-03-27 09:49:40 | わんことお出かけ:桜
お墓参りのあとは・・・・



熊本市へ帰る途中にあるドッグラン、「ミルキーズ」へ。




貸し切り状態に見えますが・・・・


何頭も来ていたのですが、結構吠える子たちで

アデラに吠えながら絡んでくるので、遠慮して隣のブースへ移られました〜


あとは奥のデッキで飼い主さんと休憩中。





とりあえず、走る走る走る・・・・・・




車中お留守番が長かったもんね。遊びたいよね。





暑くもなく、寒くもなく

ボール遊びに最適な季節・・・遊ぶ方も遊ばせる方もね。




でも、休憩は必要だよ〜〜〜



こちら、わんこは1頭目540円、2頭目〜324円。

人間は無料でコーヒーが1杯いただけます〜。



このドッグランは石窯焼きパン屋さんが経営されていて帰りにはパンを買って帰ります〜

あ、それからいつも立ち寄るお店がもうひとつ・・・




このあたり、柑橘系農家が多くて道の駅にもたくさん出ていますが

道路沿いのプレハブ仕立てのこのお店、とくに安いのです〜

↑これ、一応デコポン。

皮に傷があったり、デコポンのデコがなかったりしてるいわば商品にならず、の品。

20個くらい入っていて、なんと1000円なんですよ〜

めっちゃお買い得。

おかげで毎日デコポン食べてます。

・・・また買いに行きたいなー






帰り道、私もアデラも楽しみがあるお墓参りなのでした〜〜♪


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すてきな出会い・はちボラさん

2016-03-20 23:11:48 | すてきカフェ
今日は春分の日。

いつも通り、私のお墓参りデーでした。


朝から、母を連れて熊本市にある父方のお墓へ。

そのあと、熊本市を50Kほど南下し、八代市にある母方のお墓へ。




そこまではいつも通りなのですが

今日はもうひとつ。大切な目的が。



殺処分される犬猫を救い出し、そのこたちに新しい輝く道筋を見つける活動。

そのすばらしい活動をされている「はちボラ」の代表さんがオーナーをされているカフェ。

アグレアヴルさんが、なんとウチのお寺のご近所さんということが判明。


行くしかないやろー!!

ってことで、行ってきました!




なんということでしょう。お寺から徒歩3分。めっちゃ近い!



この歯医者さんの2F。



中に入ると、はちボラさんのポスターが。



らせん階段・・・里親募集中のわんにゃんの貼紙。







いよいよドアを開けますよ



落ち着いた感じの店内です。




ランチのサラダ。山盛り!こんなに?っていうくらい。



ランチパスタはハーフ&ハーフに。



デザートもつけてもらって大満足。



で、お店の方にはちボラ代表の高野さんを尋ねたら、不在とのことだったので

名刺にひとこと、添えてお店をあとにしようとしたら

階段の下で、なにか作業中のひとたち。

もしかして?と、声をかけてみたらなんと高野さんその人だったのです!



私がずっと気になっていたマリーちゃんが前日めでたく里親さんのもとへ巣立ったので

真っ先にマリーちゃんの近況を教えてくださいました。

多頭飼い崩壊の中から救出されたマリーちゃんは

地面に散らばったごはんしか食べたことがなくて、お皿や人の手から食べるということを

知らなかった子。

人に触れられるのも怖くて、愛を知らなかった子。

それをはちボラさんたちが、愛情を持って一生懸命お世話して

シャンプーや抱っこできるまでになった子だったんです。

昨日は新しいママから砂肝をもらってたくさん食べたらしい、と、うれしそうに教えてくださいました。


私も悩んだけど、繊細なマリーちゃんは、ひとりっこで大事に愛情をかけてあげられないと・・・

と、断念。




わがままなアデラや女王さまなフィービーやちょっかい出すクリンシーがいては

マリーちゃんはいつまでも脅えているよね。

だけど本当にすばらしいママが見つかって本当によかった。



帰り際、高野さんがザックくんに会わせてくださいました。



高野さんに甘えるザックくん。

この子は殺処分前日に、高野さんによって救出されたんだそう。

殺処分の理由は、噛み癖と飛びかかり癖。




かわいいザックくん。その向こうに



初めて会った母に、いらっしゃい!のアピール。

これが飛びかかり癖?こんなにかわいい癖が殺される理由?




うっとりしている目線の向こうに



高野さんが持つオヤツ。ちゃんとアイコンタクト。



噛まないよ、おりこうにそっと食べてるよ。



めっちゃいいこ。

愛し、愛されてる。愛をいっぱい放出してる。

殺される理由なんてひとかけらもない。



認知症の母、ランチの時間は無表情だったのに

ザックくんに会ったとたん、満面の笑顔になったんだよ。

お医者さんみたいだよ、ザックくん。


犬猫の命。

日本ではまだまだ「物」でしかないけど、大事な命なんだよね。

その命、ひとつひとつに向き合って、大切に扱っているはちボラさんたち。


感謝と尊敬の気持ちしかありません。

私にもできること、考えて行動していきたい。そう思えた一日。すばらしい一日でした。


犬や猫、動物が大好きだったご先祖様のお導きかなあ。

感謝してまいります!!





マリーちゃん、幸せになってね!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

BBフェスのあとは・・・

2016-03-04 20:00:18 | すてきカフェ
去年9月、阿蘇のアスペクタで行われたBBフェスのあと、

お茶を飲もうということになり、

大好きなLas Pottery さんへ行くことになりました。




いつ見てもラブリー!



アデたんもお気に入り〜〜




こういうラフな造り、ガーデニングの参考になります!



無造作がむずかしいんだけどね。




モッコウ薔薇のテラス。




ねこちゃんもウロウロしてます。居心地いいんですね。







わんずも落ち着いた表情。



コーヒーフロートに私たちもスマイル





店内のポーリッシュポタリーに目をキラキラさせ



この売り物ではないテーブルにも心が躍ってしまったよ〜〜











縦列駐車(笑)





今日も楽しい一日だったね!

明日もがんばろう!!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015南阿蘇BBフェス

2016-02-25 22:50:11 | わんことお出かけ
今更ですが(;^ω^)

2015年9月に開催された南阿蘇BBフェスのことなど。




すごーくいいお天気。5月のくぬぎの丘マルシェがあいにくのお天気だったから

今回はラッキー!・・・ということでもなかったか!





阿蘇中岳の大噴火で、目の前に広がる山からは不気味な煙がモクモク。

でもね、風向きで、このアスペクタには感じるほどの火山灰はなかったかな。




予定通り、開催されてよかった〜〜





食べ物の屋台もいっぱい。



テンション上がる赤牛の串焼き。わんず、ソワソワしてました(笑)



かわいい雑貨、手作り品もいっぱい。

このお店でガーデニング雑貨を仕入れましたよ〜



おしゃれなお店。薔薇のバスソルトを買ってみたよ!



たくさんあるお店をくまなく覗いて回って、

魅惑の



やったぁーー牛串だーい!



木陰で休みつつ、屋台で買った食べ物でピクニックランチ。



ほら、わんずにもあるのだよ。

塩コショウせずに焼いてもらった牛串!

みんなうっとりしててオモシロイ。



期待は高まります(プッ)



よく噛んでね。丸飲みしちゃだめだよ。





後ろはすぐ噴煙の山が広がるけど

ステージではハワイアンが流れていて、のどかなカンジ。




わんずも人気のないところで少し走れたし。




満喫したーって気分。

お買い物もできて楽しかった!



歩いてノドもかわいたから、これからカフェにいこぅ〜〜〜!

I love 南阿蘇〜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青空の笑顔

2016-02-22 23:40:58 | わんことお出かけ
梅公園でお散歩したあと

近くの独鈷山へ。




梅公園での低いテンションはどこへやら。

アデさん、めっちゃ力走してます〜〜



遠くからでもうれしそうなのがよくわかる!





傾斜地だから運動量も平地の倍以上!

人間なら「え〜〜!!」って思うのに、喜んで走ってる。



めっちゃいい笑顔!

梅公園では、目もショボショボしていたのに!




うれしいね! 楽しいね!



みんなとうれしそうに走っている姿、ほーんと愛しいね。



風の精みたいだよ、アデたん。





大きなわんこも遊びに来てました。

ボーダー2匹とラブラドール。

みんなおじいちゃんらしい。

大型犬にしては長生きの13〜16才だって。

きっと大事に育てられているんだろうなあ。


アデラもずっとずっと元気で長生きしてほしい。

いつまでもそばにいてほしい。


そうだ、この丘の名前は「祈りの丘」だった!



祈ろう!!




いつまでもみんなが元気でいられますように。




青い空がきれいでいっぱいシャッター切っちゃった!




風が強くて目が開かないみんながかわいい。集合写真なのにボールを離さないアデラがかわいい。



やっと揃った!と思ったら



ミルクが歩きだしたり




先程のボーダーちゃんが参加したり



いろいろあって楽しい。




人間みたいに1枚で収まらないからおもしろい。





今日もたくさん走って、たくさん写真撮って

最高の休日でした!


明日もがんばろう!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅日和

2016-02-21 17:39:56 | わんことお出かけ:桜
今日はポカポカ日曜日。

気になっていた梅を観に梅園へ行って来ました〜





紅梅はけっこう咲いていましたが

公園内、まだまだな咲き具合でした。




お散歩しながら咲いている木を見つけては写真を撮るカンジ。

花蜜に群れるメジロさんも見かけなかったなあ。



でもやっぱり、まあるく咲く梅はラブリー


昨日、足を痛めて病院通い中のため足を気遣いながらのお散歩でしたが

春真近の気配を感じられて、気持ちが明るくなりました。




アデたんも楽しくなったかな?





モデルさせられて暗〜くなったのかもね。




青い空とピンク色の梅の花の写真なんて、滅多に撮れるものじゃないから

あと少し、おかーたんのシュミに付き合ってよね。








たくさん写せたよ、きれいな写真。

さあ次はアデたちのシュミの時間。ボール遊びに行こうね!




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ランチの前に

2016-02-21 08:36:12 | わんことお出かけ


森の教会でのランチの前。

萌の里が集合の場所だったので、ひとまずわんずを遊ばせることに。


ドッグカフェなどに行く前には

トイレをすませることや、遊ばせてちょっと満足してもらうために

ランなどに行くのは必須なこと。

わん飼いには当然のことですよね。








この日もアデさん、ひとりで爆走して



大満足!!



放牧されたわんず、自由に大地の香りを楽しみました。



ムックとうーちゃん、アデラの香り、確認??


遊んで、トイレを済ませ、落ち着いたので



近くの水源へ。

しーままが水を汲んで帰るというので。



こんな感じでみんな自由に水を汲んでいます。が、ちょっと順番待ち。



まだかなあ〜〜




しーままがお水を汲んでいる間、周りをお散歩。



新鮮なお水も飲んじゃった!!





風もそよそよ吹いていて日陰は気持ちいい!!







秋はすぐそこ!の9月なのでした!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森の教会にて

2016-02-20 17:57:30 | すてきカフェ
去年の9月の更新です。

思い出して書く日記、なかなか楽しいです。頭の体操みたい。(笑)





またまた森の教会さん。

お天気の良い土曜日だというのに、ウェディングのスケジュールが入っていないということで

お邪魔させていただきました!


今日は事前予約していたので、フルコースのランチです!やったぁーー





本日もきれいなお庭で、るんるん。



アデラも勝手知ったる〜で、いそいそと入って行きましたよ





今日は梅ママんちのうららちゃん、ムックくん、まーくんも一緒。

全員集合は久しぶりだね〜〜



それから、シーマと



アデラ。(アデラ、マザーテレサみたい)←場所が教会だけに!?






前菜




スープは何だったけな?冷製スープでした。




魚は何のグリルだったかな?スズキか真鯛だと思うけど・・・




お肉は牛フィレだよね。




デザート・・・&コーヒー。


満喫しましたよん。

すてきな庭と、アデラと一緒というのが一番のごちそうだけど。





食べたあとは撮影会。よく笑いました!



みんなカメラ目線くれずに好き勝手してますが。



湿度が高かったから、確かに好き勝手にしたかったよね。



教会の中にも入れてくれました〜



この教会のお話もしてくださいましたよ。

この教会は200年前に建てられたイギリスの教会で

壁面の石、ひとつ残らず移築したんだそうです。




ステンドグラスがきれい〜〜うっとり〜〜

もちろん、これも移築されたもの。

梱包とか大変だったろうなあ。

郵送料、いくらくらいかかったんだろう?的な下世話な質問はさすがに控えました!





写真撮るとこ、いっぱいでしたよ。

クラクラするくらいでした。





楽しいランチ会。

また行こうね!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道はでっかいどー

2016-02-14 19:38:37 | 旅行
北海道はでっかいどー!なんて、昭和ギャグで始まりましたが

北海道旅行といっても、去年のお話です〜〜((笑)

3日間を簡単にはしょって、一気に参ります。はしょりますが長いです。あしからず!




ちょうどブログ更新をしなかった時期、去年の10月に行ってきましたよ〜

2回目の北海道。しかしながら初めての道東なので、

もちろん初めて来たのと同じです。


羽田で乗り換え、やっと着いた女満別。

さぞかし寒いだろうと覚悟して降り立つと、あら、暖かい。

くまもと阿蘇空港の朝がめちゃくちゃ寒かったので、やや拍子ぬけでした。





道東お決まりコース「網走刑務所」

今は移設されていて、ここは観光コースとなっていました。

なので、健さんみたいな人はいませんでした。が、



敷地内でエゾリス発見!動きが速すぎてなかなか撮れませんでしたが。






JR釧路本線北浜駅。オホーツク海に一番近い駅だそうで、木造の小さな展望台がありました。



網走番外地第1作で、網走駅として罪人が護送されてくるのがこの駅だそうです。





これは鮭漁。砂浜にたくさん釣り竿が立ててありました。

鮭の1本釣りなんて初めて聞きましたよね〜




じゃがいも畑。



知床斜里町の天に続く道。

直線道路が地平線まで続いていて、まるで天に続いているかのようでした!




オシンコシンの滝。



オホーツクの夕日。





ホテルの部屋から見るウトロ漁港。

ホテルすぐ下が漁港でしたが、冬はここが流氷でガッチガチになるんだって!

寒いときにまた来たい!

ちなみに、露天風呂からもここが見下ろせました。








オホーツク海から知床半島を望む遊覧。



この写真、映画「ベニスに死す」の冒頭っぽくない??色は全然違うけど。






世界遺産の知床半島。ここではヒグマが見られたりするそうですよ!

もちろんエゾシカやエゾリスなんかいっぱいいるんでしょうね。



そうそう車窓からエゾシカを見ることができましたよ!ラッキー!!




知床横断道路で羅臼へ。



ウニイクラ丼!

以前、北海道へ来たとき、飲めないお酒を飲んで具合が悪くなり

函館の朝市で食べる予定のウニイクラ丼が1ミリも食べられずずっと後悔したままだったので

今回リベンジできてよかったぁー!!






遠くに見えるのが北方領土の国後島。

早く返還してほしいですね。






この川の向こうがオホーツク海で、鮭が遡上してくるのです。たくさん泳いで来てました。が



ここで捕獲され、手早くオスとメスに仕分けられていました。

今度からシャケは大事に感謝して食べなくては!と思ったシーンでした。






摩周湖。すっきり晴れていましたよ!夕張メロンを食べました!




そこから宿泊先の阿寒湖へ。

夜はホテル近くのアイヌコタン(集落)でアイヌ民族舞踊を見学。

夕食もすんでいたのに、そのあとホテルのラーメン屋さんで味噌バターラーメンを食べました。




そして3日目の朝。

大嵐でした。

北海道、何十年ぶりかのまさかの台風直撃。

実は前日の夕食のとき、釧路からの飛行機は全線欠航になったので

3日目の行程はすべてキャンセルして、朝予定より早く出発して旭川へ向かうということが

決まっていたのでした。


3日目の予定キャンセルといってもこんな嵐じゃ、なんもできないし。

まさかの旭川空港からの帰途となりました。


一番楽しみにしていた「釧路湿原」も「阿寒湖」も次回への宿題となりました。


それから、今年PCを替えたのですが外付けハードディスクに保存していた前PCの画像が

行方不明になったり、うまく画像処理できなかったり。

イラっとしながら、この日記書いたけど

旅行を振り返ることができてよかった。楽しかった思い出が蘇りましたよ〜〜


また絶対行こう、北海道。

釧路湿原とマリモと流氷。・・・・と、心に誓ったのでした!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しあわせの風景

2016-02-12 20:32:31 | わんことお出かけ
萌の里の丘で、プチ運動をしたあと

萌の里のバイキングで我々はお昼ごはん。(わんずは車待機)

野菜中心のヘルシーなバイキング。お客さんもちょっと年齢高め((笑)

なんといっても山の幸ですから。・・・・そこで一句。

低カロリー 爆食いすれば 高カロリー(←句ではなくて標語ですね。これは。)

もちろん爆食いしたのは姉と私です(汗)おいしかったぁー(笑)










さて、お次はわんずの時間。

おなじみのあそ望の郷(あそぼうのさと)無料ドッグランです。




アデちゃん、張り切ってます。



長い毛を風になびかせて走っています。



でかいけど「肥満」まではいってない??毛吹きが良すぎて大きく見えるんだよね?



でもやっぱり1キロは絶対に痩せようね!今年は。

あれれ?なんか私の決意と同じだ!




やっぱり私たち、親子だねー!!







そんな親子がたくさん集まる場所。

ここに集まるわんこたちはみんな幸せだよね。




ママやパパが見ていてくれて

自由に走りまわれて、大好きなおもちゃや美味しいオヤツが待っている。


毎日フェイスブックで

ひとりぼっちで冷たいセンターにいるかわいそうなわんこやにゃんこを見て

胸が痛むし、その子たちの顔が頭から離れない。

今の私にはシェアや寄付しかできない。祈ることしかできない。

ごめんね。





とりあえずは目の前の子を幸せに。



この笑顔を守りたい。



義務だね、これは。



がんばろう。






2才だというしあわせな柴わんちゃんはお父さんと来てた。



めっちゃ絡んできた。かわいいなー

アデラが「チっ!」というような顔してる・・・イヂワルだなあ



ていうか、気になったんだね。若い男の子が。






罪を背負いながらも幸せを感じる。



私を笑顔にしてくれるキミたちは私の宝だよ。




明日もしあわせでありますように。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴天の南阿蘇

2016-02-11 22:59:22 | わんことお出かけ
今日のお出かけ日記・・・

今日の!ですよ!

その日のうちに更新するって久しぶりだわー(笑)



今日は暖かい晴天の休日。

当然のことながら、アデラと一緒にお出かけしましたよー!







アデラ、うれしそうに走って来てますー






乾いた草のニオイ。サイコー!



このニオイの正体は???

あちこち獣のニオイがするのかなあ




ヒソヒソ話しているみたい。







今日の萌の里は、子供連れで遊んでいる人が多かったので

丘の一番上まで登りました〜

ゆるやかだけど傾斜しているので、結構筋肉を使いましたよ

ミルクなんて、歩くのをボイコットしたくらい。






山の上なのに寒くないし、お天気もよくって運動日和。

わんずを運動させると言いつつ、わたしたち人間が運動できてよかった〜〜

明日、足が痛くありませんように!



このあと、あそ望の郷のドッグランへ。

わんず孝行はまだまだ続きます〜♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加