ラジオDJ 須藤ゆみの日記

「ゆみなり日記」

ブログを移転しました

2009年07月07日 | 日々の日記
本日7月7日で、須藤ゆみのホームページ「眠らぬ夜のミルキーウェイ」はオープン10周年を迎えました。

これを機に、ホームページを大幅に変更し、更にブログを引っ越しました。

今後は新ブログ「MILKY WAY」 http://sudoyumi.com/にアクセスして頂けると幸いです。


こちらにアクセスしてくださった皆さん、今まで本当にありがとうございました!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七夕イブ

2009年07月06日 | 日々の日記
私のホームページは自分で1から作ったし、


ブログもやってるし、


ブラインドタッチもできるし・・


・・ということで、自分ではパソコン中級者だと思ってました。





――――――――――――――おとといまでは。



でも、私が調子に乗っている間に、ブログシステムはぐんぐん進化を遂げていたのですね!!


※ここからブログ用語が続きます。よくわからない方は軽く読み飛ばしてください。


例えばこのgooブログ、サイドバーのパーツの順番を変えられることをまったく知りませんでした。
好きなパーツを入れられることすら知りませんでした。

だから、テンプレートを選ぶ時も「あ~このオシャレなテンプレートを使いたいけど、一番上にプロフィール写真が来ちゃうからやめよう」とか、「このテンプレートはアクセスカウンターをつけられないのかぁ」などなどあきらめていたことがたくさんあったんですけど、それは全部オプションで自由設定できることだったんです。


知らなかった~~~。gooブログはその機能がないんだと思ってました。


で、「4日間でホームページをリニューアルしたい」と宣言した私ですが、
本当に四苦八苦してます。

もう毎日「ヘルプ」とか「Q&A」のコーナーとにらめっこ。


でもとにかく、7月7日の23時59分までには、プチリニューアルしますので、気長にお待ちを♪




・・あれ?


いつのまにか「プチ」がついちゃったね(笑)。


弱気な須藤でした★


追伸:

タイトルは「たなばたイブ」と読んでください。
決して「7タイブ」ではありません(笑)。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

返信しました

2009年07月05日 | 日々の日記
怪しい万歩計



習い事を始めました

に返信しました~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ10周年

2009年06月29日 | 日々の日記
今日、番組でもチラっと言いましたが・・、

近々受けるといっていた資格検定試験は、『整理収納アドバイザー1級』でした!

先週の木曜日が試験日だったんです。

比較的簡単な2級はもう春にとったんですけど、1級は筆記試験90分+プレゼン20分という難易度の高い試験。

いやぁ~~久しぶりに勉強しましたね~~

合否結果は8月後半だそうな。
9月になっても何も触れなかったら、落ちたと思って下さい(笑)。



ーーさて、そんなわけで試験も終わったことだし、「よーし始めるぞ~」と意気込んでいることがあります。


それは
ホームページのリニューアル!!

私のホームページは、来週7月7日(火)で10周年を迎えます!

数年ぶりにオフ会をやりたいなんていう野望もあったけど、現実的にはクリアしなくてはならない問題がありすぎて断念しましたが、この10周年を機に、あの、放ったらかしの恥ずかしいホームページをリニューアルする事にしました。

リニューアルというより、完全に「新しくする」感じです。


が、



・・・・・今現在、

・・・・・・・・・・・・・・・まだまったく準備してません。



ホームページビルダーのソフトは買ってきたのですが、パッケージを開けてもいません。

七夕まであと1週間・・・


いや、実際には明日まで会社に軟禁状態だし、5日~7日も番組準備でギチギチだから、となると正味、7月1日(水)~4日(金)のたった4日間で、1からホームページを作り上げることに。



4日間・・・・。


でっきるかな♪でっきるかな♪ はてはてフフーン♪(古い・・・)


自分にプレッシャーをかけるために、とりあえず「リニューアル宣言」でした。
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

返信しました

2009年06月20日 | 日々の日記
返信コメントが滞っていてすみませんでした~~~~!

以下の記事に返信しました。全レスじゃなくてごめんなさいっ。


返信しました

自己紹介パート2

お台場マッスルパーク

軽井沢

マーフィーの法則

恐怖の胃カメラ


映画『60歳のラブレター』


※この他、実は5月24日に一度まとめて返信していたんですが、特に報告しなかったので、そちらも念のため↓↓。

返信しました

新ブログ作りました。

ディープインパクト引退式

舞台『マリー・アントワネット』

インターネットでの出会い

山川牧さんに教わったこと
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

習い事を始めました

2009年06月14日 | 写真スタイリング講座



「いきなり何の写真?」って感じですよね(笑)。

上の写真は私が撮ったのですが、これは先月から通い始めた習い事での「宿題」。

『夏のブルー』というテーマで写真を撮るという課題でした。

―――さて その習い事とは何でしょう?!




答えはこちら↓。

窪田千紘 スタイリング講座 ベーシッククラス  <全8回>


こちらは、「小物やインテリアをいかにオシャレに・美しく撮るか」を教えてくれる教室なんです。

カメラのテクニックを教える教室は全国に山ほどありますが、このような教室は日本で初めてだそうです。

教えて下さる窪田千紘先生は、インテリア雑誌などで写真のスタイリングを担当しているプロの方。

彼女のライフスタイルやご自宅のインテリアも好評で、著書も何冊かあります。

私は、毎月読んでいるインテリア雑誌『プラスワン リビング』で窪田先生の特集を見てファンになり、先生のブログでこの教室を知りました。


カメラの使い方やテクニックを教えるわけではなく、
いかに「素敵に」撮るかを教えるレッスン・・・。


「いったい 何のために?」

と思いますよね(笑)

通っている生徒さんは女性オンリーで、たとえばお花の教室を開いている先生や、雑貨のネットショップの店長さん、自宅サロンを開催している方、アロマコーディネーターさんなどなど。

皆さんそれぞれホームページやブログを持っていて、そこに載せる自分の作品や商品を、「オシャレに」「美しく」撮りたい、というという目的で通っていらっしゃるようです。


じゃぁなんで、店長でも先生でもない私が通っているのかって?(笑)

ラジオの仕事と写真って、かけ離れてるし。



・・・いや~、もちろん目的はあるのですが、今の段階ではまだ「趣味」でしょうか。

昔からインテリア大好き、可愛い小物大好き♪な私には、窪田先生のブログや作品にノックアウトされ。
私もブログの写真をもっと素敵に撮りた~いと思い・・・。


あと、以前「今度 とある資格を取るために勉強中」とチラっと言いましたが、
その資格と少し近いジャンルなんです。

(資格試験は今月末なので、試験が終わったら詳しく内容を書きますね。)


授業の前半は、窪田先生の講義。

スタイリングの法則をわかりやすくテキパキと伝授してくださいます。

後半は実際に窪田先生がスタイリングした小物を、自分のカメラで撮影する実技です。


私が撮ったのは↓こんな感じですが、先生が撮るとこの何十倍も素敵なんですよ~~~★










何気なく置いてあるように見えるこの小物たち、
でも実は、置いている位置や向き、光の加減、下地など、ぜーーーんぶ計算されているんですよ!

私が同じ小物を渡されても、きっとこういう風には並べられないと思います。



決してカメラ技術を教える教室ではないので(基本的なことは教えてくれますが)、
、『普通のコンパクトデジタルカメラでも大丈夫です』と言われていたのですが、いざ第1回目のレッスンに行ってみたら・・・・

ええっ

みんな一眼レフじゃないっすか!!


窪田先生は、「大丈夫よ。今のデジカメは高機能だから、十分 綺麗な写真が撮れるから。」とフォローしてくださいましたが、一眼レフならピントを絞って背景をぼかしたりできるんですよねぇ・・・いいなぁ~~。

それに、女性が一眼レフで構える仕草、めっちゃカッコいいいです!!


しかも、みんなセンス良くて上手で、同じものを撮っているのに私とは全然違う出来栄え


・・・・いきなり劣等生気分です(苦笑)


でも勉強になるし、刺激いっぱいもらえます!



そしてこの教室の名物(?)は、宿題。

先生が出したテーマに沿った写真を、自分で撮ってきて提出するんです。

それを添削してもらって、やり直して、また添削されて、やり直して・・・の繰り返し。

ダメだしは厳しいけれど、この宿題でみるみる実力がUPすると好評です。


第1回目の課題は「夏のブルー」だったので、私は『朝のバスタイムを準備している様子』というテーマで作ってみました。

あれこれ小物を変えたり、位置をずらしたりで、かれこれ50枚くらい撮ったでしょうか・・・。

実は最初に提出した写真は、こちら↓だったのですが、




いくつかダメだしをされ、撮り直したのが1番最初に載せた写真。

これでもまだまだ問題点が多く、OKをもらったわけではないんですけどね。


いや~・・・、スタイリングは奥が深くて難しいです。

でも、確実に「学んで」身についてます

・・・と思います。


8回のレッスン終了後、どこまで力がついたか、こうご期待?!



窪田千紘さんのブログ
雑誌に公開されない素敵なインテリアのヒント

窪田千紘さんが連載しているブログ
インテリアのヒント101



--------------------------------

↓いつも1日1票ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

怪しい歩数計

2009年06月06日 | 日々の日記

今月は、FMぐんまの皆さん約15名と尾瀬ヶ原ハイキングに行く計画があります。

希望制なのですが、私は群馬出身のくせに一度も水芭蕉を見に行ったことがなかったので、参加させていただくことになりました。

しかし、軽い気持ちで手を挙げたものの、なんと20キロ歩くというではないですか。

20キロ・・・・。

といっても、登山部分は3割、残り7割は平坦な道だそうで、
普段 歩き慣れている人ならなんてことない距離だと思いますが・・・、
群馬に引っ越してから歩くことが少なくなった私は、ちょっと不安。

なんたって団体行動ですから、皆さんに迷惑をかけてはいけない!

そんなわけで、ここ数日はなるべく歩くことを意識してました。

昨日は初めて歩数計をつけてシネマタクシーの収録へ向かったのですが、経路は、


自宅→(車)→高崎駅→上野駅→有楽町駅→豊洲駅→スタジオ。


スタジオに着いた時点で、歩数計の数字は・・・↓



ーーえ、そんなに歩いただろうか?!

よく1日1万歩が理想と言うけど、意外と簡単じゃん♪



・・・と思ったのですが、

な~んか怪しく思い、帰り道 測り直してみることにしました。

豊洲駅のホームで、一旦 数字をゼロにリセットし、電車が来たので乗りこみました。

ふと歩数計を見ると、・・・・83歩


ええええっ。

たった6~7歩くらいしか歩いてませんけど?!


やっぱりおかしい、この歩数計。



・・・・それとも・・・・


もしかして私の体は、自分でも気付かないうちに超音波のように小刻みに動いているのでしょうか(爆)

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『60歳のラブレター』

2009年05月31日 | 映画・ドラマの感想



上映中の映画『60歳のラブレター』、オススメですよ~。

とても上質な映画です。

タイトルに「60歳」とあるから、中高年向きの映画だと思っている方が多いみたいですが(笑)、どの世代が見ても楽しめると思いますよ。


既婚の方は、夫婦関係を見直すきっかけになるし、
独身の方は、結婚観が変わるかもしれないし、
若い方は、親に対しての接し方が変わるかもしれません。


私は結婚に対して全然憧れがなかったので(珍しいらしい)、逆に、いざ結婚してみたら「意外と楽しいじゃん」と思うことの方が多いんですけど、「早く結婚したい」という独身女性の多くは、結婚=楽しい新婚生活、というところまでしか思い描いてないんじゃないですかね??

でも実際は、そこから長~~~い夫婦生活が始まるんですよね


そこまでちゃんと考えれば、ルックスや肩書、収入だけで相手を選ぶなんてことはなくなるはず。
もっと大切なのは、その人の人間性、思いやり、価値観の一致などなどで・・・・。


この映画、2組の夫婦が出てきます。

一組は、旦那がエリートサラリーマンで、奥さんは美人で、裕福な家庭。

もう一組は、しがない魚屋を営む夫婦。貯金はたいしてなくて、旦那は糖尿病。お互い口が悪く、夫婦というより親友。

一見とても幸せそうなのは前者なのだけど、さて現実は・・・・?


決してお涙ちょうだい映画ではないので、あまり気構えず見られると思いますよ

主役の6人それぞれ良いのですが、特にイッセー尾形さんは素晴らしかったです


ちなみに、うちの両親にも見てもらいたいなぁと思い、母の日のプレゼントとして前売りチケットを有楽町まで買いに行ったのですが(まぁ仕事帰りですけど。群馬では販売していなかったのです)、いざ母にプレゼントしたら、

「あ~これ見たいと思ってたの、ありがとう。でも・・・・・私たちは夫婦50割引で1000円で見られるのよ(笑)



あ。


そうだった~~~~~


定価1800円のチケットが、前売り券だと1300円。

しかし夫婦50割引なら、1000円。


しまった。

その制度、存在自体は知ってたけど、自分は使えないからまったく思い浮かばなかった・・・。

まぁ、前売り券にはオシャレな手鏡がついていたので、なんとかプレゼントとして成り立ちましたが



映画はもうしばらく上映していると思うので、機会があったら皆さんもぜひ♪


--------------------------------

↓いつも1日1票ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖の胃カメラ

2009年05月21日 | 日々の日記
まさか昨日の「むふ。」にそんなに反応されるとは思ってなかったもので(笑)。

皆さん、あまり期待しすぎぬよう・・・

なんたって今日のタイトル、「恐怖の胃カメラ」ですからね(笑)。



先日もチラっと言いましたが、胃がちょっと不調なので、念のためと思い、胃カメラを飲みました。


人生初の胃カメラ!!!


うちの母は、胃カメラ飲むのがめちゃくちゃ上手で、毎回お医者さんに誉められるそうですが(笑)、私は歯ブラシですら時々「オエッ」となるタイプなので、胃カメラは地獄を見ることが想像できました。

私が行った病院は経鼻式内視鏡(鼻から入れる胃カメラ)もあったのですが、
先生いわく、「ちょっとでも胃に異常を感じてるなら、通常の胃カメラできちんと調べたほうがいいですよ。経鼻式より画質がケタ違いに良いから」とのこと。


うーん。

うーん。

うー・・・・・ん・・・


悩む私に、先生は言いました。

「大丈夫、薬でボーっとさせてるうちに終わるから」

「え?」


なんでも、胃カメラを飲む直前に、静脈麻酔でボーっとさせるそうです。
完全に寝ちゃう人もいるらしいです。

最近、都内では主流になってる方法ですが、群馬ではまだ取り入れてる病院は少ないそうな。
(正確には、麻酔ではなく睡眠薬らしい??)

臆病者の私は、その静脈麻酔とやらも
「え、一体どうなるの。ボーっとするってどういうこと?意識はあるの?」
と不安でいっぱいだったので、ネットで経験者の感想コメントをさんざん調べてみたところ、みんな「楽ちんだった」「これならまたやってもいい」と書いているので、なんとか覚悟を決めたのでした。


で、結局、どうだったかというと・・・


ほとんど覚えてません。


1回「オエッ」となったことと、「はい、終わりましたよ~」の声が聞こえてうなずいたことだけは覚えてるのですが、すべて夢の中でのこと。

・・・のような感覚で。

寝てたのはたったの10分くらいなんですけどね。

最初に腕に注射して(私、注射は全然怖くないんです)、そこからあんまり覚えてないんですよねぇ・・・。

本当に楽ちんでした。


まぁ軽い麻酔とはいえ、多少体に負担がかかるでしょうから、麻酔なしでやるのが一番いいんでしょうけど、胃カメラの苦しさ・気持ち悪さに懲りて「もう2度とやりたくない」と避ける人も多いそうです。(うちの父も)

でもそれで、病気の発見が遅れたら大変。

だったら、こういった方法を利用してみてもいいんじゃないですかね。


ちなみに検査の結果は、やはり胃酸過多で、軽い胃炎があったので、薬を頂いてきました。


--------------------------------

↓いつも1日1票ありがとうございます!
人気ブログランキングへ

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

更新さぼっててごめんなさい

2009年05月20日 | 日々の日記
更新と返信が遅れていてすみません~~~っ

明日は必ず!!


ネタは山ほどあるんです。むふ。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

マーフィーの法則(古ッ)

2009年05月08日 | 日々の日記
たった1泊2日の軽井沢だったのに、2日間とも雨、雨、雨・・・。


「しょーがない、もう帰ろうか~」と、予定より早めに(15時)に軽井沢を後にし、帰路の途中、峠の釜めしでおなじみの『おぎのや』に立ち寄った頃、急に空が明るくなってきました。

↓おぎのやの駐車場



そして高崎に着くころは、軽井沢方面からとても明るい西日が。



ついてない・・・・・・。



でも今回のメインである温泉とタイ古式マッサージは実行できたので、良しとしよう。


―――っていうか、群馬からだと普通は日帰りで行く距離ですよね(笑)。

今年のゴールデンウィークはどこにも出かけなかったら、せめて旅行気分をと思い、近場ではありますが急きょ1泊してみたのでした。


ちなみに星野温泉トンボの湯に行きました。

とーーーっても良かったですヨ。特に露天風呂が!

7月にはこのエリアが大リニューアルされて、新しいオシャレなお店がたくさんオープンするそうですよ♪




--------------------------------

↓いつも1日1票ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢

2009年05月08日 | 日々の日記
やっと3連休取れた夫と、昨日から軽井沢に来てます(^-^)

高崎から車でたった1時間です。

この部屋のバルコニーから見える朝日は最高らしいのですが、


……あいにくの天気です…
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

お台場マッスルパーク

2009年05月03日 | 日々の日記
今回もずいぶん古い話ですが、ゴールデンウィークにもお勧めなスポットなので、旬な話題かも?!


<2007年2月12日の日記より>

この日は、吉江まりもちゃんとお台場へ遊びに行きました。

まずはデックス東京ビーチ内にある『台場一丁目商店街』へ。



昭和30年代の下町をテーマとしたフロアで、

昔なつかしの公園の再現や、



学校給食をイメージした食堂、




駄菓子屋さんや紙芝居のおじさんがいたり、とてもほんわかした場所でした。






射的ゲームに参加したまりもちゃん、なかなか決まってる・・





――と思いきや、子供用の踏み台を使ってました(笑)。



ちなみに、ワタクシはこの日・・・・・・



ひどい前髪で、あとで写真で見てびっくり。

前髪をオシャレに結わえたつもりが、どー見てもチョンマゲのなりそこないだったのです(爆)。

なので、最近覚えたモザイクを入れてみました(笑)。





なんてヒワイな前髪なんでしょう(笑)。


続いて、5階のマッスルパークへ。

マッスルパークとは、スポーツを通して遊ぶことをコンセプトにしたテーマパーク。

1番人気のアトラクションは、『ストラックアウト』『キックターゲット』。



1~12までパネルに数字が書いてあって、的当て形式で、サッカーや野球などのボールで打ったり蹴ったりして、パネルをあけていくゲーム。
よくテレビ番組でやってますよね~。

このほかに、フリスビーやダーツを使って射抜くゲームもあります。


ちなみに、FMぐんまの『エナジスタ』でマッスルパークを紹介する際、お店の方に取材して聞いた話ですが、工藤公康投手がプライベートで家族で来て、ストラックアウトに挑戦していたそうです。
ちなみに記録は4枚。 えらく悔しがっていたそうな(笑)。

他にも俳優の佐藤隆太さんなど、芸能人やスポーツ選手がプライベートでよく遊びにいらっしゃるそうです。


テレビ番組でおなじみの「サスケ」のサードステージを再現したパークもあって、

指先だけで突起をつたっていく「クリフハンガー」、

腕で自転車をこぐ「アームバイク」、

電球をつかんで進む「ランプグラスバー」などがあります。


ーーどれも普通の男性では、すぐに脱落してしまう超・難関アトラクション。

でも逆に彼女の見ている前で(あるいは子供の見ている前で)それをクリアしたら、
「あなたってすごーい」「パパかっこい~」と、株をあげるチャンスでもある?!

中には、あえてゴールデンウィークのような混んでるときを狙ってくる人もいるそうです。

なぜなら、ギャラリーがいるほうが燃える、から。

しかも店員が実況してくれるから、気分はまさにスポーツ選手なんでしょうね~。


↓こちらは、グラグラ揺れて不安定な円盤の上に、どれだけ長く経っていられるかバランス感覚を競うゲーム。




こういった体力や運動神経が問われるゲームのほかに、知的ゲームなどもありました。

私たちがチャレンジしたのは、脳トレ系のアトラクションが揃っているブレインパーク。



「ナンバーバトル」といって、画面に1~25までぐちゃぐちゃに並んでいる数字を、1から順にタッチしていくというゲーム。反射神経を争います。

まりもちゃんは結構 強かったです。(左の赤い服)


私は数字弱いから(関係ない?)、こういうのは苦手・・・。



得意なのはこっち↓。



「ボディクロック」。
ストップウォッチや時計を見ずに、秒数を言い当てるんです。
つまり体内時計の正確さを競うゲーム。

私たちは一応、生放送で時計とにらめっこしながら喋る職業ですから、得意、なはず・・・。

私は「10秒」と「20秒」はクリアしましたが、「30秒」はズレちゃいました。

まりもちゃんは、「10秒」はクリアしたものの、「20秒」でアウト。

しかもたいてい、0.0何秒の差なのに、まりもちゃん、18秒でボタンを押しちゃいました。



2秒差って、デカイぞ(笑)。


マッスルパークの店員さんいわく、ボディクロックは比較的子供のほうが得意だそうです。
秒針のある時計があれば家でも簡単にできるゲームです♪


他にも、テレビのバラエティ番組でよく見かけるゲームがいっぱい!
大人同士でも子供連れでも楽しめると思いますよ~。

行列で待ってる間も、他のお客さんがチャレンジしている姿を見ているのが結構楽しいので、一般の遊園地の行列よりは退屈しないかも?

ゴールデンウィークに親子でいかが?


マッスルパーク公式サイト


--------------------------------

↓いつも1日1票ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

返信しました

2009年04月29日 | 日々の日記
皆さんの自己紹介に、全レスしました~。

遅くなってごめんなさい!

ちなみに、自己紹介は今後も随時募集中デス♪

4月6日自己紹介

4月7日自己紹介パート2




おはようブログ(仮)は毎日更新中☆


--------------------------------

↓ブログランキングに参加しています(1日1人1票しかカウントされません)
人気ブログランキングへ


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

山川牧さんに教わったこと

2009年04月23日 | 日々の日記
昨日の夜は、事務所でナレーションの勉強会があったので、麻布十番へ。

ハイ。あの、トイレットペーパーが異様に高い、麻布十番です。


で、その前に、山川 牧さんと食事しました♪



牧さんは、常にラジオのレギュラーを何本も抱えている人気パーソナリティーさん。

(牧さんが7年間出演していたJFNの『オープンセサミ』は、ちょうど『site911』の裏番組だったので、群馬リスナーはあまりご存じないかもしれませんが)

私はTSSという番組で3年間共演し、めちゃくちゃお世話になった先輩で、番組が最終回を迎えたあとも時々会っています♪。今回は3か月ぶりくらいかな。


面白くて、オシャレで、綺麗で、頼もしくて、嘘が嫌いで、人情味あふれる方で、私にとって、お姉さんのような、親分のような存在です



さて、そんな牧さんに、昨日は目からウロコが落ちるようなアドバイスを頂きました

それは・・・・


粉薬(こなぐすり)の上手な飲み方。


おはようブログ(仮)』を見て下さってる方はご存じだと思いますが、実は1週間前から胃の調子が悪く、おととい胃腸科に行って薬をもらってきました。

それが粉薬だったんですが・・・


―――私、粉薬を飲むのが下手なんです


昔 母に「ベロを少し丸めるようにして、そのうえに粉を乗せて飲むのよ」と教わったのですが、
100%、粉が口の中で大反乱を起こします。


・・・てなことを牧さんに話したら、牧さんがその場で指導してくれたんですっ。
(ちょうど食後で薬を飲む時間だったので)


「粉薬~?そんなの簡単よ。――よしっ、じゃあまず、水を口に含んで!」

えっ、先に水ですか?!

言われたとおり、口に水を入れる私

「違う、もっと水を入れるの!」

「はい、上を向いて」

「次に、粉を全部入れて!」

「で、一気に水と一緒に飲む!!」




言われるがまま、やりました。そして・・・


あ・・・  飲めた~~~~~~~~~~~~~!!



「牧さん、飲めました!!!全然 まずくない! 口の中に粉がまったく残ってません!」



牧さんは「・・・・・ユミコ、これ常識よ(笑)」と呆れた顔。

え、そ―なんですか?



皆さんは、粉薬 上手に飲めます?

もし苦手な方がいたら、この方法でどうぞ!

コメント (11)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加