★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

マネー・ショート 華麗なる大逆転

2016年03月05日 | ★★★

【THE BIG SHORT】 2016/03/04公開 アメリカ 130分
監督:アダム・マッケイ
出演:クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット

世界経済の破綻を予測した
4人のアウトローがいた
ウォール街VSアウトロー
これがリーマンショックの真実だ。

STORY:2005年のアメリカ。金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)は、サブプライムローンの危機を指摘するもウォール街では一笑を買ってしまい、「クレジット・デフォルト・スワップ」という金融取引で出し抜いてやろうと考える。同じころ、銀行家ジャレド(ライアン・ゴズリング)がマイケルの戦略を知り、ヘッジファンドマネージャーのマーク(スティーヴ・カレル)、伝説の銀行家ベン(ブラッド・ピット)らを巻き込み.... (シネマトゥデイより)


リーマンショック前に経済破綻の可能性に気づいた金融マンたちの実話を映画化した社会派ドラマ。監督は『俺たちニュースキャスター』『タラデガ・ナイト オーバルの狼』などのアダム・マッケイ。ちみなに『アントマン』の脚本を担当。本年度のアカデミー賞脚色賞を受賞。

クリスチャン・ベイルをはじめ豪華キャスト陣に加えて、アカデミー賞での脚色賞を取ってるので楽しみにしてました。2008年のリーマン・ショックの前後を描いたお話で、ある程度の金融関係についての知識を入れておくと楽しめるのかもしれません。専門用語が出てきて頭の中は“?マーク”で混乱しました 汗。

でも、たまにわかりやすく説明してくれる所があって、そこはなるほど~と理解は出来ました。シリアスな内容だけどややコミカルな感じにもなってたり、そこそこにテンポは良かったと思います。そんな中でもクライマックス近くになると破綻にむけてのくだりはドキドキ感を味わうことはできました。

邦題から....てっきりクリスチャン・ベイルたちがリーマンショックの中で華麗に金儲けしたテンションあがる物語なんだと思ってましたよ。全く華麗なる大逆転じゃなかったしーっ。

劇中に流れる音楽が好みでした。が、徳永英明さんの♪最後の言い訳 が流れたそうですが気づきませんでした。一瞬、『トップガン』のトムが映ったのはわかったんですが、、、。いろいろな画像がパラパラっと流れてましたねー。


★★★.3
鑑賞日:2016/03/05

 

マネー・ショート 華麗なる大逆転 ブルーレイ+DVD セット [Blu-ray]
クリスチャン・ベール,スティーブ・カレル,ライアン・ゴズリング,ブラッド・ピット,メリッサ・レオ
パラマウント

 

世紀の空売り―世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)
東江一紀
文藝春秋
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピエロがお前を嘲笑う | トップ | ファンキーランド »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (にゃむばなな)
2016-03-05 23:46:06
ほんと、この邦題は詐欺ですよね。どこに華麗なる大逆転があるねん!って。
映画の中身も知らずにポスターだけで勝手に邦題をつけたとしか思えませんでしたよ。

ちなみに徳永英明さんの曲はEDロールでもしっかりと表記されてましたよ。サントラには入っているのかな?
Unknown (BROOK)
2016-03-06 06:29:04
経済用語が飛び交っていて、
これを完全に理解するのは、かなり勉強が必要だと思いますね。
全体的にはなんとなく解る程度でした♪

とりあえず、この邦題にはただただビックリです。
大逆転って…(汗)

徳永英明さんの曲はラスベガスのレストランでのシーンで流れていました。
Unknown (オリーブリー)
2016-03-06 18:41:01
こんばんは。

邦題は半ば詐欺でしたね(苦笑)
「空売り」なんてどう説明のしようもないけど、彼らの勝ちには苦悩も伴ったんですから、華麗なる逆転劇ではありませんよねー。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2016-03-07 12:55:49
こんにちは。
なんでこんな邦題をつけたのかと思いました。
ぜんぜん華麗でも大逆転でもなかったですよね。
EDロールにもあったんですね。見逃しました、、、
Unknown (えふ)
2016-03-07 18:46:48
私もリーマンショックのなか、
ぼろ儲けしたのかと思ってたわ(汗

あ、トップガンのトムは私も目に映った!
それだけでテンションあがっちゃった~(笑
えふさんへ (yukarin)
2016-03-08 15:06:43
あれは邦題が悪いよね!

なんかボーっと見てたらあっトム!と目がさめました 笑
確かにテンション上がる 笑
BROOKさんへ (yukarin)
2016-03-08 15:10:19
そうなんですよね、ある程度勉強していかないと大変。
なんとなく....ほんとになんとなくですがそうなんだーという感じでしょうか 汗
それにしても邦題はいったい.....
どういうつもりでつけたのか聞いてみたいです。
オリーブリーさんへ (yukarin)
2016-03-08 15:12:21
ほんと詐欺ですよー
全然華麗じゃないし大逆転でもないですもんね。
最近は観に行かせるのが目的に思えます 怒!
こんばんは~~ (マリー)
2016-03-09 18:25:44
絶対大逆転してなかったよね~~~。
なんでこんなタイトルつけたのかしら・・・

徳永さんの、レストランNobuのシーンで流れたけど
私は誰の曲か分からず(汗)でも日本語だ~って思ってテンションあがったの。
外国の方Nobu好きよね~~~。美味しそうだったけど・・・

トップガン、トム、やっぱイケメンだったよね。
こんばんわ~ (くう)
2016-03-09 19:11:00
観て帰ってきたところですが、全然全く「華麗なる大逆転」じゃないですよね!
面白かったけれども、もっとヒャッハーー!って話だと思い込んでました~。
私も徳永さんの曲が入ったのに気付かなかった!
マリーさんへ (yukarin)
2016-03-11 11:50:31
こんにちは。
大逆転なんてどこにもない....(^▽^;)
サブタイトルはいらないと思うわ

徳永さんのところはもしや...zzzz??
覚えてなくて....

トムはいまでもイケメンと思ってるけど 笑
若い頃は本当に素敵だったよね
遅くなっちゃってごめんね! (mig)
2016-03-13 11:57:51
>華麗なる大逆転


これはねーヘン。
というかサブタイトルって最初からいらないよね。
さらっと勉強してから観たから少しは違ったみたい
キャスト皆よかったし、楽しめたわ~♪
migさんへ (yukarin)
2016-03-13 22:54:19
そうそう、サブタイトルいらないよね。
全体的にも言えることだけどサブはいらないなー

これは勉強してからのほうが良かったみたい....
でもキャストは豪華でそこは見応えあったけれども。
内容によっては予備知識は入れないとだめね^^;
Unknown (FREE TIME)
2016-03-20 19:28:54
こんばんは。
本当にどこが「華麗なる大逆転」だったのか観終わった時に深く考えてしまいました(^^;)
でも、リーマン・ショックがいかにして起こったのかは参考にはなりました。

徳永英明さんの歌がレストランで流れていたのは自分は気づいたけど、何の曲かまではわかりませんでした。
FREE TIMEさんへ (yukarin)
2016-03-28 22:42:15
こんばんは。
全く華麗でもなんでもなかったですね。
とりあえずはリーマンショックが起こった件は勉強になりましたね。

やはり徳永さんの曲は気づいてたんですね。
私はなにやったんでしょうか 笑
Unknown (ふじき78)
2016-04-08 10:12:43
何となく分かってきた。

この副題がAAA評価で客を呼ぶけど、評価と内実が伴わない不良債権な訳です。評価に見合う副題にするなら

「華麗じゃない、大逆転だけど気持ちよくない大逆転」

うん、副題いらない。
もう一つ (ふじき78)
2016-04-10 23:00:29
セレーナ・ゴメス「私はこの副題で映画がヒットする事に賭けるわ」
客1「では、私は彼女の賭けが勝つ事に賭ける」
客2「では、私は、この人が賭けに勝つ事に賭ける」

まだどこかでヒリヒリするようなデッド・ヒートが続いているのかもしれない。
ふじき78さんへ (yukarin)
2016-04-11 12:51:54
昔はセンスの良い邦題だったのに....
しかもいらない副題もなんとかしてほしい、ほんといらないですよね。

>セレーナ・ゴメス
ずっと続いていそうだ 笑
J-POP (オーロラ)
2016-04-21 00:07:47
こんばんは
はじめまして
この映画見て、途中日本語の歌?何でと思って検索していたら、こちらの方にお邪魔しましたm(._.)m
初め徳永英明さんの歌は分かったんですが、全く映画の場面とあってる感じではなかったので、隣の映画の声が聞こえてる!とか思ってしまいました
エンドロール見てたけども、つたない英語力では見つけられませんでした
でも、説明されているのを見て聞き間違いではなかったと安心しました
ブラッド・ピットがでてるたけで、見に行ったのですが、本当に難しかったです
流れはなんとなくわかりましたが
このような英語は、はじめから内容勉強しとくべきでしたと反省しました( ̄▽ ̄;)
オーロラさんへ (yukarin)
2016-04-25 23:00:16
コメントありがとうございます。
私は気づきませんでした 笑
こういう作品で日本語の曲が流れるとおや?と思いますよね。
なんとなくわかりました!という感じでどういうことなのか説明は無理です^^;
こういうお話は事前に勉強しておくのがいいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (佐藤秀の徒然幻視録)
本当は滝汗の大逆転 公式サイト。原題:The Big Short。マイケル・ルイス原作、アダム・マッケイ監督。クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピ ...
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (こねたみっくす)
リーマン・ショックの仕組みが分かるだけでも十分面白い。だがやはり難しい。 2008年に起きたアメリカの住宅ローン市場の崩壊から始まった世界規模の金融危機。その兆候をいち早く ...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(11) 金融投資未経験者にとって劇中専門用語に加え
劇場鑑賞「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 (日々“是”精進! ver.F)
ピンチは最大のチャンス… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201603040000/ 【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】世紀の空売り 世界経済の破綻に賭...価格:950円 【楽天ブックスならいつでも...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 / The Big Short (勝手に映画評)
事実を下にした作品。2007年から2009年に起きた、サブプライムローン破綻を巡り、その徴候に先んじて気づき、巨額の利益を上げた兵達を姿を描いている。 事前に、映画評論家のアリコンさんの開設で、クリスチャン・ベールが演じたマイケル・バーリの片目が義眼で有るとい...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (心のままに映画の風景)
2005年、アメリカ。 風変りな金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)は、格付けの高い不動産抵当証券に、信用力が低いはずのサブプライム・ローンが組み込まれていることに気づき、破綻は時間の問題だと見抜く。 しかし、好景気に沸くウォール街で彼の予測...
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」:ハルキが出て来てびっくりぽん (大江戸時夫の東京温度)
映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』は、まだ記憶に新しいアメリカの住宅バブル
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (風に吹かれて)
まったく銀行って ┐(-。ー;)┌ 公式サイト http://www.moneyshort.jp 実話に基づく物語 原作: 世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち (マイケル・ルイス著/文春文庫)
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (ハリウッド映画 LOVE)
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (映画好きパパの鑑賞日記)
 サブプライムローンの問題をいち早く気づき、リーマンショックで大もうけした4グループを描いたマイケル・ルイスのノンフィクション「世紀の空売り」の映画化。僕は面白かったけど、最低限の知識として、MBSとCDS、CDOは何か事前に勉強していったほうがいいと思います...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 ★★★ (パピとママ映画のblog)
リーマンショック以前に経済破綻の可能性に気付いた金融マンたちの実話を、クリスチャン・ベイルやブラッド・ピットといった豪華キャストで描く社会派ドラマ。サブプライムローンのリスクを察知した個性的な金融トレーダーらが、ウォール街を出し抜こうと図るさまを映し出...
映画:マネー・ショート The Big Short 乾いた笑いが止まらない、究極のブラックコメディ
! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
昨年の本ベスト5に入れた「ガイトナー回顧録 ―金融危機の真相」 リーマンショックの再体験ジェット・コースター本 として、必死に読み倒し、そういう結論に至った。 とはいえ、相当疲れたので しばらく間を空け、ちょうど今 バーナンキの「危機と決断」(上)(下)...
マネー・ショート 華麗なる大逆転/THE BIG SHORT (我想一個人映画美的女人blog)
「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスのベストセラー『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』を ウィル・フェレルの「俺たち」シリーズのアダム・マッケイ監督で映画化 この監督の映画好き 「俺たちニュースキャスター」「タラテガナイト」「俺た....
"誰よりも上手く踊るんだよ"『マネー・ショート 華麗なる大逆転(The Big Short)』アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、ステ... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、引用句などに触れています。『マネー・ショート 華麗なる大逆転』The Big Short原作 : マイケル・ルイス監督 : アダム・マッケイ出演 : クリスチャン・ベイルスティーヴ・カレルラ
映画感想『マネー・ショート 華麗なる大逆... (見取り八段・実0段)
リーマンショックで勝ち組のストーリーで、ひゃっほーー!上げ上げ大逆転~!…と、思って観たのに全然違っていた(笑)なに、この邦題……★★★.9(5点満点)詳しい感想記事はこちら→...
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』('16初鑑賞21・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 3月5日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン9にて 12:50の回を鑑賞。字幕版。
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 2016年3月4日 TOHOシネマズ新宿 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 を鑑賞しました。 難しや... 【ストーリー】  2005年のアメリカ。金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)は、サブプライムローンの危機を指摘するもウォール街では一笑を買ってしまい、「クレジット・デフォルト・ス...
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (pure breath★マリーの映画館)
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 解説等はこちら 監督・脚本・・・アダム・マッケイ 出演・・・クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット 他 いや~~~私の苦手なジャンル・・・最初頑張って理解しよ....
『マネー・ショート/華麗なる大逆転』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
マイケル・ルイスのベストセラー「世紀の空売り/世界経済の破綻に賭けた男たち」を、クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピットら豪華な配役で映画化。同じくマイケル・ルイスの「マネー・ボール」を映画化した「マネーボール」...
映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 (FREE TIME)
映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を鑑賞しました。
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (とりあえず、コメントです)
今年のアカデミー賞で脚色賞を受賞したリーマンショックの裏側を3つの視点を中心に描いた群像劇です。 予告編を観て、このキャストでどんな経済ドラマを見せてくれるのだろうと楽しみにしていました。 時々、キャラクターが映画を観ている観客に語り掛けてくる独特の演出...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (こんな映画見ました~)
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』---THE BIG SHORT---2015年(アメリカ ) 監督: アダム・マッケイ出演: クリスチャン・ベイル 、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング 、ブラッド・ピット 「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスのベストセラー・....
世紀の空売り~『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (真紅のthinkingdays)
 THE BIG SHORT  2005年、アメリカの金融市場は好景気に沸き、ウォール街はバブルに浮か れていた。元医学博士の金融トレーダー、マイケル・バーリ(クリスチャン・ベ イル)は、この状況は長続きせず、経済破綻が近いことを見抜く。  サブプライム...
マネー・ショート 華麗なる大逆転 (映画的・絵画的・音楽的)
 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本年のアカデミー賞脚本賞を受賞した作品というので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭には、まず「実話に基づく(based on a true story)」との字幕が出て、さらに「どんなに....
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』を109シネマズ木場5で観て、不愉快だけど愉快ふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★全くもってひどい話であるのにフットワーク軽快】 全米のみならず世界の経済恐慌を巻き起こしたリーマンショックの際に、 巨大資本を相手に勝ち残った奴ら ...
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 (ここなつ映画レビュー)
アメリカが、国民のみならず政府までその経済的な成長を疑う事なく経済発展の春を謳歌していた2005年、最も安定性が高いと言われていた不動産市場の崩壊を予測し、不動産債権で空売りを仕掛けて莫大な利益を得たアナリスト、金融マンの物語。確かに、誰も疑うことのなかっ...