日なたでよいしょ、木陰で一服

花が大好き、野の花も好き。
農家の主婦が、日々のあれこれを綴ります。

石垣園芸

2017-05-20 21:10:54 | ガーデニング
晴れた日が続きます。

毎年キウイの受粉時期になると、梅雨のはしりの雨が降ることが多いのですが、
今年はこの先1週間晴れマークで、雨が降らない内に受粉が終われそうです。

先週の土曜日に降ってから、1週間雨が降っていません、一雨欲しいところです。

午前中はキウイの受粉、午後は花粉用の雄花採りと、花粉の精製です。

今日で100gの花粉が出来ました。



さて、我が家の石垣に生えているキンギョソウです。
  

芽生えて2年目くらいの小さな株もあります。
 

これは種を蒔いたり、苗を植えたりしているのではなく、石垣の隙間に落ちた種から芽生えたものです。

6年前のブログにも登場しています。⇒こちら
と言うことはもう10年以上、この石垣で命を繋いでいるのです。





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

キウイの受粉

2017-05-19 20:46:09 | 農作業
今朝の気温は11℃、涼しい朝です。

我が家の一番早く咲くキウイ畑では、たくさん花が咲きました。
 

キウイは15℃以上でないと、受粉がうまくいかないので、花粉用の雄花を採りをしました。

雄花もたくさんあったのでお昼前までかかり、模造紙9枚分の葯が取れました。
(これを花粉にするのは大変です)

今までは雄花と雌花をツンツンしていたのですが、今日からは液体受粉になりなした。

水、砂糖、寒天、食紅が入った培養液に花粉を混ぜ、スプレーでキウイの雌しべに散布します。
 
赤く色付くことによって、受粉されたことが分かります。


受粉の後は花粉の精製です。
模造紙5枚分を精製したので、花粉の量も増えました。


キウイ仕事は上を向いてすることが多いのですが、足元にはきれいな花が咲いています。
 


ピンクのハルジオン好きです。

















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと終わりました

2017-05-18 20:59:11 | 農作業
曇りがちのお天気が続いていましたが、今日は雲一つない青空でした。

4月から始めた柿の摘蕾作業が、今日でやっと終わりました。

でも蕾が小さいころ摘蕾したところは、摘み残したくさんあります。

キウイ仕事の合間に、少しずつでも二巡目の摘果(摘蕾)をします。

今日、こんな柿の花の出会いました。
 
ガクが8枚あるので、2つの蕾がくっ付いたようです。


キウイの花がたくさん咲いてきたので、明日からは本格的に受粉を行います。

昨夜、夜なべをして花粉を精製しました。

模造紙4枚分の花粉です。
 
26グラムの花粉を、ワンカップのカップに入れて、冷蔵庫で保存します。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キウイの花

2017-05-17 21:25:02 | 農作業
今日も朝から、花粉用の雄花の雄花を採ります。
 
コンテナに半分くらい採れました。
明日咲くくらいの蕾が、花粉が多く取れていいのですが、花が咲いているものも採ります。
葯を分離すると模造紙3枚分です。


雌花も咲き始めました。
 


まだ数が少ないので、咲いた雄花と雌花をツンツンして受粉します。


週末には気温が高くなりそうなので、花が一気に咲きそうな感じです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雄花やーい!

2017-05-16 20:40:32 | 家庭菜園
朝はキウイの雄花採りから始まります。
今日は所用が入っていたので、雄花採りは30分だけ、後はつれあいにお願いしました。
午後はまだ残っている柿の摘蕾を頑張りました。



我が家で一番大きい夏野菜はズッキーニです。
 
キウイの雄花はたくさん咲き出しましたが、ズッキーニの雄花が見当たりません。

受粉されることなく、空しく萎んだ雌花です。
 
去年は雄花と雌花が同時に咲いたのですが、今年は今のところ雌花ばかりです。



キウイの摘蕾の手伝いに来られた方から、ヤーコンの苗を貰いました。
 
ヤーコンは夏になると水を欲しがるようなので、藁を敷いて乾燥を防いでいます。
初めての栽培なので、どんな芋が出来るが愉しみです。


ゆうがた、テレビの天気予報を見ていると、きれいな夕焼けが放映されていました。
我が家の辺りはどうかなあと、外に出ると、
 
テレビに負けない綺麗な空でした。












コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加