熊澤良尊 将棋駒工房

元将棋博物館顧問。将棋駒研究と制作。

JR加茂駅、徒歩2分。
見学訪問は、0774−76−5911へ。

目次

作品 文章 写真 販売品

前夜祭風景

2016-05-25 01:34:36 | 写真
5月24日、前夜祭風景。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は山陽路

2016-05-24 05:57:02 | 文章
5月24日(火)、晴れ。

ホタルが出ていそうな予感。
明日明後日あたり、確かめようと思います。

足元には、ミヤマキリシマが開花。


ーーーー
昨日は所用で、天理市に。
映像は、天理教が経営する高校の校舎。
天理高校では無く、確か、天理学園高校でしたか。

ーーーー
昨日、Oさんから「名人戦に行きませんか」と。
と言うことで、今日は急遽、山陽路。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白い花のドクダミ

2016-05-22 18:40:16 | 文章
5月22日(日)、晴れ。

30℃超え、暑い一日でした。
ドクダミが咲きはじめました。
地下茎を取っても取っても経個足りません。
強い草ですね。

ーーーー
象牙の書き駒は、昨日発送を終えました。
今日は、ひたすらワープロに向かって文章作り。
分かりやすく読みやすいようにと、30回ぐらい推敲。
配るのは月末を予定しています。

と言っても、何の文章か分かりませんね。
ご近所さんに配る文書です。

今日はこれぐらいで、失礼します。
生きている証。
ではまた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

象牙の書き駒

2016-05-21 05:45:33 | 文章
5月21日(土)、晴れ。

稀勢の里。
敗れてしまいましたね。
まだまだ頑張れば、夢は適います。

ーーーー
チョンボです。
香車追加木地4枚のところ、桂馬4枚を送ってしまいました。
Kさん、済みません。夜に気がつきました。
今日、香車4枚を郵便で送ります。遅れますが、よろしく。
桂馬は、差し上げます。
自由にお使いください。

ーーーー
昨日の何んだか。
札幌のKさん、お久しぶりです。
駒の展示パネル箱を作っていまして、その途中。
駒の大きさにくり抜いて、西陣織で覆うのですが、その裏側。
工程の途中に出来た模様ですね。

ーーーー
象牙の書き駒。

最後にひと磨きして、桐箱に説明文。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これは何だか

2016-05-20 05:24:55 | 文章
5月20日(木)、曇り。

昨日、最高気温は北海道。
30℃超えとか。
当地は28℃と蒸し暑く。
外より、家の中が涼しくひんやりと。

ーーーー
これは何だか。
作業途中の映像。


ーーーー
盛り上げ駒と書き駒について、質問のコメントをいただきました。
ご返事は、今夜にでも。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

中将棋の直筆書き駒

2016-05-19 05:51:36 | 写真
5月19日(木)、晴れ。

先週、最後のタケノコをJAで見つけて買いました。
今はハチクばかり。
そして、いよいよエンドウは旬。
タケノコご飯から、豆ご飯に季節は移りました。

今日は、少し蒸し暑さの予感。
気温は上がりそう。

ーーーー
肉筆の「中将棋駒」。
材は、薩摩ツゲ古材。

92枚。ほぼ出来上がり段階。
あとは銘を入れるだけ。


盛り上げではなく、400年前の水無瀬駒と同様に、白木地に漆で直書き。
造り、文字、駒のサイズも古式に倣って造りました。

出来上がれば、チョッと大ぶりな駒箱に。
こんな感じです。


ーーーー
獅子狩紋。駒パネル箱。
造りかけの様子。
飛車角と玉将の切り込みを入れた段階。
加藤さん、こんな感じです。
今日には完成です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

無題

2016-05-18 06:15:10 | 文章
5月18日(水)晴れ。

昨日は朝早くから大和郡山でイチゴ採り。
イチゴ農家さんのご厚意です。
曇って肌寒。
イチゴ採りには絶好でした。
イチゴは一部をそのまま食して、残りは自家製ジャム。


お陰さまで、脚の付け根当たりが筋肉痛。
出来上がればご近所さん、100歳の義母、孫たちにも。

ーーーー
仕事は午後から「中将棋駒」。
ほぼ出来上がり。
今日あたり、映像にしようと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綾町

2016-05-17 05:02:24 | 文章
5月17日(火)、曇り。

宮崎。
祝賀会明けの日曜日、カヤの里「綾町」に。
以前から一度、行きたいと思っておりました。
たまたま、祝賀会で熊須さんが隣席。
それで、お願いしました。

綾町は、熊本県方向に、車で小一時間。
先ずは、麓町なかの熊須工房を見学。






続いて、山へ。


榧の木、1000本が植林されている400年500年先を見越した「25世紀の森」。
綾南川、上流にあります。




続いて、綾北川上流の関連業者による「榧の植林地」。

榧はまだ20年程度。

銘木店、碁盤店には、すでに廃業したところも。

途中、こんな道路。熊本地震の関係でしょうか?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久方ぶり

2016-05-16 12:20:26 | 文章
5月16日(月)、まずまずの晴れ。

昨日一昨日の宮崎行き。
伊丹へは、奈良からリムジンバスで1時間。
久方ぶりなので、ANAとJALの窓口を間違えたりと。

搭乗口近くで時間待ちしていると、谷川さん。
有名人なので、周りの客の目線はチラチラと。
「今日は、お招きいただいて有難うございました」。
今回の宮崎行きは、実はチョッとしたことがあって、谷川さんと都成さんのお招き。
そのお礼を申し上げました。

搭乗機は、横列は4座席で80人ほどの小型機。
当方の座席は、通路側11C。
谷川さんは11A。
一つ空いてその横だな、と思って機内に入ると谷川さんの隣です。
11Bは、元々欠番なんですね。こんな機会はめったにありません。
お疲れだろうなとは思いながら、宮崎までの小1時間、断続的に四方山話。

空港での出迎えは、ブーゲンビリアの赤い花。
外はヤシの並木と、南国気分イッパイ。

ーーーー
帰りの便。
谷川さんは、東京行き。
三日前は、鹿児島の名人戦でした。
一旦神戸の自宅に戻られて、宮崎から今日は東京へといつもの大忙し。

と言うことで、小生は伊丹への戻り便。
半分ほど眠っていましたが、外は淡路島あたりから大阪。
上空から眺める景色は久方ぶり。
天気はまずまず、何枚か写真にしました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都成新四段祝賀会

2016-05-15 17:22:51 | 写真















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は宮崎

2016-05-14 06:29:11 | 文章
5月14日(土)、晴れ。

日中は、外より室内の方が涼しくなりそう。
昨日もそうでした。

ーーーー
昨日のお昼、顔なじみの日産自動車セールスマンが突然の訪問。
特に用事は無さそう。
どうぞどうぞと招き入れ、コーヒーを飲みながら4〜50分雑談。

「三菱自動車の件、いろいろ影響があるんでしょうね。それにしても、ゴ―ンさん、素早い決断はさすがですね」。
「ええまあ―。売れ筋の車だったんですがね。当分はいけません。連休はどうされていたのですか?」。
「いやー、高速道路は渋滞だし、どこにも行かずですが、明日は、宮崎に」。
「飛行機ですか」。
「ハイ、飛行機はあんまり好きでは無いのですがね。何でも近ごろは、切符と言うか搭乗券って無いのですね」。
「そうですね。今はケイタイをかざしたり、機械で予約番号を入れたりと」。
「そうらしくて、何せ15年ほど前に乗った切りで」。

「宮崎は、ご夫婦で?」。
「いえいえ、一人です。パーテイのご招待を受けたものですから」。
「へー」
「将棋の世界では、プロ一歩手前の三段が30人ほど。その中から成績の良い人が、1年に二人が四段になれる仕組みなんです。年齢制限が26歳」。
「厳しいのですね」。
「そうです。厳しい。三段から四段になれなくてプロになれずに、人生が変ってしまう人がほとんど。実力と運ですね」。
「ハイ」。
「明日は、26歳ギリギリでプロに成った人の地元の祝賀会」。
「何人ほどのパーテイですか」。
「お母様の話では、150人とか」。
「ついでに、観光でも?].
[否、特に何も。ヒョッとすると、宮崎は初めてかもしれませんがね」。

ーーーー
実方さんの手になる「本」と16文字碑文揮毫。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

三輪三山

2016-05-13 05:35:58 | 文章
5月13日(金)、晴れ。

春日山は見渡せます。
だが、その南の二つの山は、霞みの中。
二つの山は、三輪三山かと。

ーーーー
「水無瀬の中将棋駒」。
大分、進みました。
明日からは、留守にするので、出来上がりは週明け。

ーーーー
空港での搭載方法が分かりました。
何でも「タッチアンドごー」という機械操作なんだそうです。
飛行機に乗りなれている方には、常識なんでしょうね。
飛行機嫌いの小生は、10年以上、乗った事はありません。
私にとって最初の飛行機は、仕事で伊丹―羽田間。
1時間ちょっと。
機種銘は、フレンドシップ。
少し小さなターボジェット。
後尾には、小さなラウンジがありました。
チョッと大きかったのは、愛称でエアバス。
半世紀前の思い出です。

ーーーー
一昨日、津島市の「朝鮮通信使文化交流協議会」に、資料として「函廚鯀付しました。
電話で、「朝鮮通信使の人形の駒は、見たことはなかった」そうです。
今日あたり届くと思うので、何か感想などいただければ、嬉しく。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

獅子狩紋

2016-05-12 06:20:30 | 文章
5月12日(木)、晴れ。

強い太陽の下に、霧。
霧は間もなく晴れるかと。

ーーーー
アジサイに、小さな蕾。


ーーーー
「獅子狩紋」。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大盛況

2016-05-11 05:54:26 | 文章
5月11日(水)、曇り.

空いっぱいの村雲。

ーーーー
昨日は、正倉院文様の西陣織が届きました。
正倉院文様と言ってもいろいろありますが、「獅子狩紋」。
勿論、正絹。
以前に持っていたのは、全部、駒袋に使ってしまいましたが、大変気に入っている図柄です。
今度は、「御神杖」の袋に使い、「水無瀬駒」のパネル箱に使います。

図柄は、今日、写真にでも。

ーーーー
この間の、森先生一門会で撮ってもらった写真。
Kさんから7〜8枚、受け取りました。有難う。
写真は、小生からお願いしました。
写真を取るのは多いのですが、被写体は久しぶり。

指導将棋での表情は、真剣。
こんな顔ナンダと。
これは非公開です。

ーーーー
この間行けなかった、豊島七段を迎えての「福井子供将棋教室」。
北海道とか、関東、遠方からの将棋ファンも来られたとか。
川井さんも、慶んでおられました。
大盛況だったのですね。

ーーーー
先ほどから雨。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都成新四段

2016-05-09 05:25:21 | 文章
5月9日(月)、曇りから雨近し。

気温が少し下降気味。
季節が戻った感じです。

ーーーー
「朝鮮通信使」の連絡先情報をいただきました。
事務局で、関連情報を集めておられるとのこと。
早速、電話をしてみようと思います。
そして、あの駒が載っている「函廚鬚送りしようと思います。

ーーーー
昨日のNHK将棋テレビ。
いつもは、10時半から見るのですが、たまたまスイッチを入れると都成新四段。
幼い頃からの映像に、興味深く。
ソレニシテモ、谷川名人に、手紙を書いて入門を果たしたとか。
長かった三段時代の苦労は、今としては良い思い出なんでしょう。
これからも、更に頑張っていただきたいと。

ーーーー
週末に宮崎に行くのですが、先方でホテルと切符の手配をしていただいています。
宮崎へは、ヒョットすると、初めてかもしれません。
地震の影響は、少しあるのかもしれませんね。

最近は、飛行機に乗った事はありませんので、搭載手続きが良く分かっておりません。
窓口で、予約番号を言えば良いのでしょうかね。
聞いてみなければと思っています。

おめでたい会なので、楽しみです。

ーーーー
作成中の水無瀬中将棋駒。
昨年からツゲで造り始めておりますが、あと、ひと月ほどで出来あがりそう。

410年前のように直接の漆書き。
文字の形も410年前の兼成さんに倣っているものです。
出来上がりましたらご連絡しましす。
Kさん、少しお待ちください。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駒の写真集

リンク先はこちら」 http://blog.goo.ne.jp/photo/11726