STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

物件の内覧から申し込み!

2017年04月24日 | 住まい
ゲンを引渡ししてから、寂しさに浸っている間もなく、県の予算も付きそうだというのが判明して、すぐに、賃貸物件Wの内覧へ。
実は、ほぼ!もう一つの物件Yを予約してモデルルーム見学会後に、契約をするようにしていたのだけれど、県の予算が早くなり状況が思いがけず変わったので。


Wの物件は、3月末から条件が合っているので狙っていたけれど、抑えるにはタイミングが合わなくて様子見ばかりしていました。
ダメ元で空き室になっているかを確認すると空いているらしく、すぐさま、内覧へ。

完璧に希望条件を満たしている物件を探すのは、難しい。
あれこれ希望を言っていたら、家を建てるしかなくなりますよね。

ある程度の条件を満たしていれば、良しとしなくちゃ!ということで、内覧を済ませた2日後に申し込みをしました。

内覧は楽しくて、去年の秋から数か所探していて、どれもメリット・デメリットもありました。
今回は、理想の物件で期待もしていたので、ほぼ満足〇。

でも、申し込むと保証会社の審査があるんですよね!
経済状態を審査するのは、分かっているけれど保証会社からの電話は、結構、「大変失礼ですが~~」とあれこれ聞かれます。

連絡先になった友人へは、生年月日だけの確認だったらしい。(なんだ、私だけ?!重箱の隅まで?)

くたくたで家に帰ると、何となくゲンが待っているいつもの毎日を思い出して、
「あ、ゲンはいないんだ!」と余計に疲れが。

結局、あれこれ聞かれたおかげで(笑)審査は通ったので、今後は契約へと進みます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲンちゃんの飼い主、近況報告に来る!

2017年04月19日 | ゲンとの暮らし
月曜日は、用事も来客もあり、火曜日は訪看、ヘルパー、水曜日はリハビリなどがあり、今日は、午後から時間が空いているけれど、「ゲンを見に行こうかなぁ!?」
なんて思うだけで、もう少し日にちを置いた方が良いかも!と切り替えている時、ゲンの新しい飼い主が来てくれました。

仕事の関係で通るので、私たちのその後を心配、そして、ゲンの近況報告を兼ねて。

やっぱり、引き渡しした夜と次の夜は、人がいる間は大人しくしているけれど、離れると吠えていたそうです。

環境が変わったのと、寂しさでしょうね。
これまで家でも居場所が悪いと、吠えていることもあったので、納得がいかないと吠えるっていうのはあるかと思っていました。
帰ろうと思っていたのに、夜が来たので納得いかなかった?
泣いていたのは、私たちだけではなかった!

夜通し、吠えるのでパパさんも大変だったかと思います。
お隣さんにも迷惑したし、寝不足だったのは想像できます。

それでも、だんだんとだいぶ落ち着いて来たので、ようやく近況報告できるようになって来てくれたそうです。
特に、パパさんにはべったりで子供たちも「やっぱり、パパなんだぁ~」って言うほど。
子供2人は特に顔つきが変わって来たというほど、喜んでくれているそうです。
学校から帰るとまず、ゲン。
犬が怖かったというお友達も、ゲンは吠えないし噛まないので、「触れたぁ!」と喜んで。

そうそう、住まいからゲンの居場所がものすごく近くて、換気扇がそばにあるので、くんくんしているらしい。

ふっと昨日から気持ちを切り替えることにしてみてます。
私たちが寂しいという気持ちがあるのは確かだけど、それは自分たちの立場で思うこと。
一方、子供たちにとってこれからゲンとの暮らしがあり、幸せになるお手伝いをゲンができるとすれば、本当にありがたいことだなぁ~って。

お子さんたちは、寂しい思いをしていることもちらっと聞いているのでね。
それだったら、ゲンが役立ってくれたら私も嬉しい限りです。

一喜一憂しつつ、ゲンの近況報告を交えていろいろ話しましたよ~。
落ち着いたら、ゲンを連れて遊びに来てくれるそうですヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
妙に張り切るビオラでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲンちゃんを見に行く

2017年04月18日 | ゲンとの暮らし
ゲンちゃん、バイバイの後、わずかr(^^;)4時間ほどしてから、私たちは新しい家族のとこへ行ってしまいました。
買い物に行かないといけないっていう口実でね。




新しい家族から、ようやく落ち着いて水も飲んだというLINE(写真↑)が来たのでいったんは安心したけれど、じっとしていられなくて。
愛用のリード、水入れ。
お子さんの自転車も側にあり、じっくり眺めました。

初めてお邪魔するので、家を探しながら車を進めると、「ゲンちゃんがいる!!!」(当たり前だけどね~汗)
しかも、車を覚えているので窓を開けるとにっこりと笑っている。
「もう来たの???えええ?」みたいな表情。

小5のK君が「パパ、わぁ~(@_@;)ゲンのお家の人が来たよ~~~」
パパ、驚いて玄関から「わぁ~~~、しかし、はっやいね(笑)」
ビオラ「お久しぶり~(笑)どうも、寂しいから来ちゃったよ~すみません。」

肝心のゲンは、散歩へ3回も連れて行ってもらったそうで、お気に入りの場所に「ここの犬」として座っている。
始めは、予定していた居場所を嫌がり、カーポートのある方に落ち着いたらしい。
私たちを見ても、甘えるでもなくじゃれるでもなく、お利口にしているのだ。

ゲンは、カーポートの下にハウスを置いてもらい、隣には、あまり好きではなかった犬用のクッションマットがある。
ゲンが入らないので、K君が入ってみたらしい(爆笑)

パパ「寂しいなら?2~3日、連れて帰る?」
ビオラ「いえ、見ただけで良いので、また買い物・・・口実作って来るのでね(^_^)」

20分ほどお邪魔して帰りました。
あっけらかんとゲンは見送りしてくれてましたよ。
もう、新しい家族になっているゲンも、実はこらえているのかも!?
と思ったり。

最後は、また車を追って走ってくるK君の「ば~い、ば~い(^_^)/~」で今回はお暇しました。

確かに、寂しさも悲しさもあるけれど、ゲンと出会っていなかったら一生こんな経験をせずに、薄っぺらな人生だったかもしれない。

昨日は、友達も来てくれたので一部始終を聞いてもらいました!
別れた数時間後に、ゲンに会いに行ったいきさつ辺りから、涙ぐみつつ大笑い。
何だか、考えてみたらゲンを通じて我が家はお付き合いやお世話になる人がつながっていると今更、思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲンちゃん、バイバイ!

2017年04月16日 | ゲンとの暮らし
8年と1か月、一緒に暮らしたゲンちゃんとさっき新しい飼い主が予定通りに
引き取りに来てくれました。



車の座席から、ちょっと不思議な顔をして見ていたゲン。
やっぱり、『バイバイ』の意味を感じていたかなと思います。

昨日は、一足早く、ゲンのハウスなどペット用品をお引越しさせたので、おそらく感じるものがあったかな!

居て当たり前の暮らしだったので、ゲンを見送ってからも裏庭へ行くとここそこにゲンがいるような気がして、涙が今になって出て来ます(p_q )
母は、この写真を撮る時ももう泣いてました。

小5のK君が、「ゲン君、最後だよ。お別れだよ~~。」と車内で優しく声掛けるものだから、なおいっそう涙が出たかもしれませんね。

今頃、新しい家族もゲンに色々と教えてくれているのかも?しれません。
環境が変わると慣れるまで、犬も人間も神経使うかもしれないしね。

ゲンには、本当にしあわせな時間をたくさんもらいました!!!
笑ったり泣いたりいつも一緒だったしね。
今度は、子供たちがいるにぎやかな家で、もっとしあわせになると思います(o^-^o)

4月14日に、ゲンの仲介をしてくれた知人がラストの散歩にも連れて行ってくれたので、その時の写真もアップしますね。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

母の成績表

2017年04月02日 | リウマチ・通院
おはようございます。ビオラです。
4月になっても、まだ例年のような陽気ではないですね。

昨日は、母の心臓血管外科の診察日。
気になる成績表・・・・血液検査は、体感がと一致していて、ヘモグロビンも9.4に改善。
アルブミンは、正常値を維持。
ワーファリンを服用しているのですが、ちょうどいい効き加減。
そして、2月の胸写ではやや心臓、肺に病変が見られたのだけど、今回は、心臓が引き締まり所見も良いとの説明でした!

悪化している時には、先生も患者も私も顔つきも神妙ですけど、今回は、先生も冗談交じりに「心音もよござんすよ~(^o^)」っておっしゃってくれて笑いがはじけました。

母の成績表が改善しているので、さらに栄養つけなくちゃと早めのランチへ。
顔馴染のMちゃんが案内をしてくれて、席へ。



おばんざいバイキング。
セレクトがごちゃまぜだけどr(^^;)
ひじきや煮物を始め、デザート、サラダもたくさん。



春キャベツのメンチカツ(ビオラ)としょうが焼き(母)。
高齢者は割引があるので、500円という安さで定食におばんざい付き。
写真撮っている前で、もう箸を伸ばすんだからねぇ~(^^ゞ



美味しく食べられるだけで嬉しいですよね☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクテムラ再開10回目と頸椎の整形受診

2017年03月31日 | リウマチ・通院
お久しぶりです~ビオラです。
多忙な毎日を過ごしているうちに、今日は年度末になりました。

昨日は、リウマチ科でいつも通りにアクテムラ(280)点滴をしてきました。
同月2回の点滴でも指示があれば可能になったそうだけど、ボンビバは不可なので今回はパス。
白血球が3.7↓
赤血球が5.10↑
他は正常。
3月2日よりは指の痛みがだいぶ楽に。

今回は、花粉症デビューしたため、3月22日に最寄りの病院へ受診して内服している薬が切れたので、相談。
抗アレルギー薬で、新薬のビラノアが処方されたものの、最近、症状が治まって来たので症状が出た時に服用すればよいとのこと。

薬局も空いていて、11時過ぎには頸椎で整形受診へ。
レントゲンの結果、頸椎の水平脱臼が半年前より1mmずれているとのこと。
垂直脱臼が起これば延髄に触れると突然死もあるという話を再度聴きました。
手のしびれやふらつきもないので、引き続き経過観察ということになったけれど、やはり気持ちは重くなりますね。
でも、重い時ほど冗談を言ったりハイテンションになったりするこの性分・・・(・・;)
いざという時には、手術がある!って思っておくことにした方が気が楽かな。
頸椎の事だけ考えていられないし、人生最大の大仕事もあるし、何とか現状維持を目指したいな!

2つの病院を済ませても、12時だったのでそのまま、スールヤへ。


いつもよりもナンが柔らかく感じたけれど、焼き加減かな!?
固い時は、手でちぎるのも終わりの方は抵抗あるしね。
ポーク、アイスコーヒー、辛さ1で。

落ち込んだ気持ちも何か食べてると忘れますね。
リウマチのことだけでも、問題山積みだけどこなして行けることをこなして行くしかないと思っていますよ。
先々の不安を今から心配する方が、答えが出ないのだから。
とりあえず、今日は雨も降っているし無理なく過ごせそうだけど、夕方には予定1件ありです。

皆さんも、陽気の変化に気をつけて下さいね~(^_^)/
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自治会終わり思いがけない気持ちにきづく!

2017年03月19日 | おでかけ
夕べは、自治会の総会。
しかも、当番だってことで副会長さんに出来ることだけでも言ってもらうと、「コップを30個出してくれる?」っておっしゃるので、早々と並べる。
会合後、懇親会ではお弁当が出るので、その時に必要なのがコップだけ。
後は、座布団を配る。
準備をするのは、悪い気持ちはしなかった。
結構、裏方を経験するのも滅多にないことだしね!

出来ることしか出来ないんだけど、一応、当番らしきことはしていないとって思うので。
でも、私がちょっと椅子から動くと「ビオラちゃん、動かんでもいいから。他の人がしてくれるから良いよ(^o^)」って言ってくれるので、有難かった。

滅多にこうして自治会で多くの人と会う機会もないので、話に花が咲く。
やはり、引越しの話になってしまうけれど、「寂しくなるね!」とは言ってくれる。

今後の土地利用でも新たな案が浮上してきそうなのも嬉しい!
懇親会では、お世話になっている人から名案を提案されたので、まるで思いがけない救いの神みたい(笑)

自治会総会に出席するのも和室で、軽い椅子を持参する私。
正直、これまで気が重い時もあったけれど、夕べはそんな思いもどこかへ消えてしまった。

それどころか、色々と話が弾んでしまったので帰ってから何だかこう言う付き合いも無くなるんだと思うとふわっと名残惜しさも感じてしまった。

まあ、そんな心情に浸かっていられるのもつかの間。
バタバタの日々が待っているのだろうけれど、私自身想像がつかない。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲン、高原へドライブに行く♪

2017年03月13日 | ゲンとの暮らし
こんにちは~すっかりご無沙汰してしまいました。
2月末から3月上旬は忙しくて、どうも疲れも溜まっていると思ったら、案の上、風邪を引いてしまいました。

1日半ほどダウンしたけれど、今は、そこそこ元気になりましたよ。
無理はしないで過ごせないけど、無理し過ぎるとつけが回って来ますね。

土曜日、ゲンを高原へ家族で連れて行ってくれました。
車に乗せることもほとんどこれまでないゲンだけど、抵抗なく乗ったそうです。
トランクを開けたら、そこにも飛び込んだってパパさんが教えてくれたし。
でも、運転中にもじゃれて来るのは、大変だったでしょうr(^^;)



高原では空を見たり景色を見たり、見るものが初めてのものばかりで、興味深く見ていたと、これもK君の報告です。
子供たちと駆け回って遊んだそうですよ。



高原の松並木を見て、何を思っているのか!?
よそ行きの(笑)リードをして行って良かったよね~(*≧m≦*)ププッ



私たち家族ではこんな経験をさせられなかったので、どれほど嬉しかったか!!
本当に、有難い縁に恵まれました。

あとひと月で、新しい家族のの元へ行く予定です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

母、誕生日を迎えられた!

2017年03月06日 | おでかけ
啓蟄の昨日は、母の80歳の誕生日。

5年前は、こんな日が来るなんて思いもしないほど、体調は深刻・・・過ぎるほどに深刻で、「大きなことが起こるかもしれない!」と医師に言われたほど。

貧血も改善して来ているせいか、出かけるのに抵抗があまりなくなっているので、外食もいいかな?と思って、「天風庵」へ。
大きく見える外観だけど、店内はこじんまりとしているので、落ち着きます。



お目当ては、エノハの「せごし」。
丸ごと、輪切りにして氷の入ったお皿に並べられていました。

実は、土日でお客さんも多かったのでエノハが2尾しかなくてすぐに入手できないと言われていたに、タイミングよく生簀から配送されたとスタッフが言ってくれたので、再度、注文(^o^)
塩焼きも、風味があって美味しかったぁ!!



とり天定食も、サクサクでふ~んわりとやわらかい。
小食の母にとっても、ご飯や汁物も丁度良い量で完食したのは珍しい。



無事にこの日を迎えられたこと、感謝です☆
美味しいものを便乗して食べたからじゃ、ありませんよ~(*≧m≦*)ププッ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

厚いアルバム!

2017年03月05日 | 日記など
引っ越しを控えて、以前から気になっていたのが分厚いアルバム。
何十年も生きていれば、それなりにアルバムが溜まってしまいますね。

しかも、昔はアナログなので写真と言えば、1枚たりとも無駄にできないものだったので、結構あります。

生まれた時から30代ぐらいまでは、特に多い。

いざ、取りかかろうとすると幼少期の写真は、フィルムも剥がしにくいし、アルバムに写真がくっついていてなかなか剥がれません。
まあ、年代物だから仕方ないと言えば仕方ないけれど。

お気に入りの写真だけど選んで、剥がせるものは剥がし、剥がせないものはスマホで撮影。
照明が写り込んでしまうので、撮影も結構大変だ。

「こんなに可愛かった(笑)」と懐かしい自己満足に浸る。
母も「ビオラかと思ったら、私なんだわぁ~(^o^)」とまんざらでもなさそう(笑)

七五三の写真だけでは気づかなかった、指輪がスマホで確認とれましたぁ!
当時、誰彼構わず「3まんえんでかった!」と言っていた指輪(^_^;)




本当は、昼間に撮影すれば照明も関係ないのだろうけど、なかなかゆっくりできないので、また、今夜もアルバムと格闘しますかね(^_^;)

あまり、引っ張る動作をすると指の痛みが増しそうってところがつらいけれどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加