いたち家のヒミツ

フェレット、金魚、めだかと怪獣ナンギラス(ヒトの子とも言う)の生態をまったりと綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お久しぶりすぎて・・・

2016年01月18日 17時57分16秒 | その他
今このブログを見ている方がいるのかどうか・・・

本当にご無沙汰しております。

いたちは生きています(笑)

怪獣たちも元気です。

金魚もメダカも、蓮も睡蓮も、メンバーは変わったものの、庭は相変わらずです。

ぼちぼち再開できたら・・と思っております。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

すみません・・

2012年02月28日 17時15分48秒 | 人間
いつも遊びに来てくれてありがとうございます(礼)

体調不良のためちょっとの間お休みします。

コメント頂いてる皆様、不義理してごめんなさい・・。

・・・また寝ます・・・(泣)
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

お酒のおつまみ・・と言うわけではないのですが

2012年02月25日 13時08分40秒 | 人間

長いタイトル・・(笑)

いつも遊んでもらっているあっちゃんの家に行くと良く出してくれるのが「アボカドと貝柱のディップ」

これがすっごく美味しくて、レシピを教えてもらって自宅で作ってみたのですが・・。

何だか不評。(泣)

私はあっちゃんちで食べたのと変わらないと思うので、恐らく好き嫌いの問題かと。


なので、ネットでいろいろ調べて見つつ、怪獣やダンナ好みのを作ろうと思った訳なんですが・・・。


「クリームチーズとアボカドのディップ」・・・怪獣大とダンナの好物のクリームチーズを使ってみたんですが・・・NG出されました。

「ただのクリームチーズで充分」だそうです(泣)

怪獣小はもともとクリームチーズ好きじゃないので最初っから食べようともせず・・。


ま、普通ならこの辺でアボカド自体を調理するのを諦めようと思うモノなのですが、私はその辺あきらめの悪い女(爆)でして、別の食材でリベンジ。


「アボカドとトマトとツナのディップ」

・・・うちの連中、缶詰の魚はあんまり食べないんですが、ツナ缶の在庫処理も兼ねて作ってみたところ・・。


怪獣小に大受け!・・一体どうしたんだ?と言うくらい気に入ってしまいました。(笑)


で、時々自分で作ってひとりで食べています(苦笑)

今回も在庫がなくなったので作る〜というので写真を撮らせてもらいました。^^

レシピというほどじゃないのですが、とりあえず・・・。


【材料】
アボカド      1個
トマト大     1/2個
ツナ缶(小)    1缶
マヨネーズ、塩こしょう







【作り方】
1, アボカド1個は種と皮を除いて荒くつぶしておく。



この、種のところに切り込みを入れてくるっと回して半分にするのが面白いのです。^^



で、スプーンでくり抜いて果肉だけを出します。





2,トマト1/2個は皮を剥き、種の部分を除いて荒いみじん切りにしておく。

  でも今回小さいトマトだったので1個使いました。^^



アボカドもスプーンで潰しておくと後が楽です。^^



3, ツナ缶1缶(我が家はスープ煮のを使用します。オイル漬けのだと、結構シツコイ出来上がりになるので・・)は軽く汁を切り、1,2と混ぜます。








4,マヨネーズはお好みで。うちは何時もは大さじ1杯くらいでちょっと入れる程度ですが、今回怪獣小がにゅる〜っっと入れ過ぎたので結構マヨネーズ味に(苦笑)。
 マヨネーズ味お好きな場合はガッツリ入れた方が良いかと思います。あとは塩こしょうで味をととのえて出来上がり♪





めっちゃカンタンです。^^

で、クラッカーや、薄切りにしたフランスパンをかりかりに焼いてつけて食べると美味しい〜。^^

私は薄切りフランスパンに塗って酒の肴にするのが好み、怪獣小は朝食として、5枚切り食パンを焼いてがっつり塗って食べるのが好みです。

太るぞ〜怪獣小よ(笑)



コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

白鷹酒造の蔵開き(試飲会編)

2012年02月15日 07時22分56秒 | 人間

毎年恒例、灘五郷のひとつ、西宮にある白鷹酒造さんの蔵開きにいつもの相棒、あっちゃんと参加しました。

見学会も今回は大変楽しいモノでしたが。

やっぱりこれでしょ〜(笑)

しぼりたて原酒の試飲会!!





まず、酒蔵の中で、本当に今絞ったばかりの原酒をいただきます。

本当に若い酒なので、飲みやすい上に炭酸がちょっぴり効いて良い感じなのです。^^



今回は絞ったばかりの酒粕も一緒に頂きながら・・・酒粕つまみに酒を飲むというのはさすがに初めてです(笑)




さて、酒蔵内での立ち飲み(笑)に堪能した参加者が次にいくのは・・メインの試飲会です。^^


毎年竹葉亭のお弁当とともに頂くのですが、今年は申し込みが遅れたため、試飲会のみ(泣)。

でも美味しいおつまみを出して頂きました。^^




ああ、しぼりたての原酒の美味しい事よ・・・。

アルコール度数は20度。一般の清酒よりかな〜り高いのですが、するっと飲めてしまう旨さ。^^

一度飲んだらやみつきになります(笑)


さきほど蔵の中で頂いた今絞ったばかりの酒は炭酸が効いていてちょっと尖った感じですが、前日に瓶詰めした酒はちょっとまろやかに。

お酒は生きているんだな〜と感じました。^^


たくさん頂いたあとには、お持ち帰り2本購入〜。^^








良い気分で白鷹酒造を後にしました。


今年説明係のおにいさんは、とっても博識だったので、いつもおせわになっているサイモンさんから教えて頂いた小ネタの疑問をぶつけてみました。


Q:「「白鷹金松」と、「宮水の郷」は同じお酒?」

A:「同じ仕込みをしていますが、樽が違います」



・・・要は、「金松」と「宮水の郷」は同じ原料、同じ製法で作られたたくさんの樽のなかで、「金松」はちょうど良い具合になるように複数の樽の酒をブレンドした酒。

「宮水の郷」は西宮の酒屋さんが「私の店はこの樽の酒を買います」「じゃあ、うちはこの樽」と、樽買いをした酒を詰めたもの。

そのお酒屋さんの好みや力加減(笑)が出てくるというわけですね〜。


西宮市内の10あまりの酒屋さんでしか置いていない「宮水の郷」

白鷹の案内係のおにーさんに、この辺で宮水の郷をおいている酒屋さんは?と訪ねたところ、ここを教えて頂きました。

西宮中央商店街の中にある「岡山酒店」の「宮水の郷」





・ ・・いや、マジ美味しいですわ・・・




サイモンさんも、宮水の郷に1票投じておいででしたが(笑)、私もこちらに1票ですね〜。


お値段も750mlで1050円と良心的。ホントこれは凄く良いですね。

期間限定の上に、販売する酒屋も限定。入手しにくいのは難点ですが、このコストパフォーマンスは素晴らしいと思います。

また来年の楽しみができました♪
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

白鷹酒造の蔵開き(蔵見学編)

2012年02月12日 18時30分13秒 | 人間

最近記事が滞っていて申し訳ありません。

週末にバラの世話があって、くたくたで記事を書くこともままならず・・。

さらに風邪までひいてしまいました(泣)

また3月になったら金魚の床直し・・とかで記事が滞るかも・・(泣)



さて。

先日毎年恒例、灘五郷のひとつ、西宮にある白鷹酒造さんの蔵開きに参加しました。





いつもの相棒、あっちゃんと現地待ち合わせだったのですが、仕事がらみで遅刻(すまん、あっちゃん・・)

でも最初は来るたびにいつも見ているプロモーションビデオ?の上映会なので、あっさりパス。(笑)

上映会を無視して(苦笑)おみやげに酒粕なんぞを購入し、ビデオが終わるのを待ちます。




酒粕。すっごく美味しいですよ〜。^^ 毎年買います♪








さてさて、これまた恒例の蔵の中の見学。

何回も来てるので、「またいつものだ〜」とタカをくくっていたら!!

今年は案内の方がもの凄く勉強されている方で、何年も来ていますが今年初めて聞くようなかなりコアなお話も聞かせていただきました(笑)


さらに。

仕込み始めて間のない、発酵初期の段階の樽を発見!




もろみ+水がこんなに低い位置です。そのうえ、麹(こうじ)の粒々(要は米の粒ですが)がはっきりと見えています。初めて見たぞ〜。




これが・・・。

17日後にはこうなります(もちろん加水していますが)。




ブクブク、アルコール発酵しています。二酸化炭素が充満しています(笑)





毎年日本各地で、発酵途中の酒樽を不用意にのぞき込み、高濃度の二酸化炭素を大量に吸い込んで気絶し、樽に落ちる方が何人かいらっしゃるとか。


・・・そら、そうだろうな・・


さらにさらに。

できあがった「どぶろく(麹が入ったままのできたての酒)」をちょうど絞っている最中で・・・




タンクの中に綺麗な黄金色の原酒が次々に流れ込んでいます!!




さらにさらにさらに。

絞ったばかりの酒粕をアコーディオンみたいになってる絞り器から剥がしとってるところも見ることができました。






できたての酒粕




めちゃうまでしたよ!こんなに美味しいのか〜と思うくらいでした。

お砂糖があったらよかったのに・・・(酒粕にお砂糖つけて食べると美味しい・・ですよ・・ね・・・???)

今年は本当にいろいろ「初めて」を見てきました。超らっきーでした〜♪


今回記事が長くなるので2つに分けます。すみません・・・。

だって、このあとの試飲会がメインだし(爆)
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加