みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

清和高原天文台

2009-08-31 16:50:07 | 益城郡
こんにちは
 
今回は清和高原天文台を紹介します。この天文台は、高原にあることで、あたりに街の明かりも少なく360°の星空を眺める事ができる場所にあります。
緑のまぶしい芝生に覆われた気持のいい施設です。
P8280024

施設には、天文台のほかに、レストランやロッジもあり、夏休みなどは多くのお客様でにぎわっています。
 
天文台には向かって右側からスロープがあり、そこから内部へ入る事が出来るようになっています。

P8280025
 
多目的トイレもありますので、安心です。付近にトイレはありませんから助かりますね。
P8280090

ロッジのある広場周辺はとっても気持のいい場所です。ロッジはバリアフリーではありませんが、広場でのんびりするのもいいですね。
P8280026
 
残念なことに、望遠鏡で星空を観察するには屋上の施設へ階段で上がらなければなりませんから、下肢に障害がある方には難しいと思います。
ただ、流星群が訪れるときなどは、みんな広場に寝そべって観察しますので、そんな楽しみ方なら問題ないですね。トイレがあるのはこんな時は心強いです。
オールナイトで観測会が行われることもありますので、問い合わせてみてください。
 
昼間に行っても景色が素晴らしい観光スポットですが、やっぱり観測会がある夜間に、仲間や家族と星空を眺めるのが楽しそうですね。
宿泊施設は近くの「そよ風パーク」にもありますので、工夫してみるといいかもしれません。
まるでプラネタリウムのような満点の星空を楽しむことができるとのことです。寒くなる前に、足を運んでみたい観光スポットです。

<お問い合わせ>
  〒861-3832
熊本県上益城郡山都町井無田1238-14
  電話:0967(82)3300
時 間 13:00~22:00
(準備中 17:00~19:00)
休館日
毎週水曜日
但し、祝祭日・夏休み・宿泊予約有りの場合は開館いたします。
悪天候の場合は早めに閉館します。
観測料
高校生以上:300円
小・中学生 :200円
 
 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蘇陽 そよ風パーク | トップ | 山鹿 米米惣門ツアー »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして。 (○サン@山都町商工会青年部広報 ブログ管理人)
2009-09-01 12:13:02
はじめまして。
山都町商工会青年部広報委員会所属
ブログ担当の○サンと申します。

さて、こちらの記事を
山都町商工会青年部ブログ
http://yamatoimpulse.blog50.fc2.com/
にて、

http://yamatoimpulse.blog50.fc2.com/blog-entry-667.html
こういったかんじで紹介させて頂きたいのですが、
如何でしょうか。

OKでしたら、お手数ですがこちらのコメント欄にてお返事くださいませ。

末筆ですが、山都町に関し紹介してくださいましたことに
あつく感謝申し上げます。m(^ー^)m
○サン@山都町商工会青年部広報 ブログ管理人 さまあ... (管理人)
2009-09-02 09:48:42
○サン@山都町商工会青年部広報 ブログ管理人 さまありがとうございます。
山都町は、取材していても、とても楽しい場所でした。カテゴリーの山都町欄がもっと充実できるように、さらに取材をしたいと思っています。UDの視点からの観光地紹介ですので、一般の紹介とは違った記事を楽しんでもらえるよう努力しています。
こちらこそ、どうぞアドバイスなど頂けると幸いです。おススメポイントなどあれば、教えて下さいね。
青年部さんのブログへの紹介は、スタッフ一同よろこんでいます。どうぞよろしくお願いします。
ありがとうございます。 (○サン)
2009-09-02 12:10:15
ありがとうございます。
紹介させて頂きました。(^-^)

http://yamatoimpulse.blog50.fc2.com/blog-entry-667.html


階段は一寸残念だと、私も思った点でした。
スタッフの方にこちらを紹介して、ご検討頂きます。
まぁ予算だ何だと色々ありましょうが・・・

天文台のみならず、ユニバーサルデザイン的にどうかなぁ、と
思うところは多々あります。お客様に分け隔てなく喜んで頂ける町とすべく
微力ながら改善を訴え、促していく所存です。

当ブログでは観光地・飲食店などの紹介も行っておりますので、
お時間宜しいときに御笑覧いただけますと幸いです。

改めまして、このたびは山都町へおいでいただきありがとうございました。m(^-^)m

コメントを投稿

益城郡」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事