みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2011 花火大会!のしこら祭

2011-08-27 14:22:25 | 玉名
こんにちは

アップが遅くなりましたが、玉名で行われたのしこら祭の様子をレポートします。

 
昨年は他の花火大会と被ってしまい、取材できなかったお祭りですが、会場が「金魚と鯉の郷」ということで、UDなお祭りではないかと、期待して出かけました。

 
駐車場はすぐお向かいのユニバーサル造船の駐車場。広大な敷地で、満車になる事はありませんでした。はっきり言って他のどの花火大会の駐車場より広いです。いつ行っても大丈夫。
Dsc_0005



 
身しょう者用駐車スペースはありませんが、比較的左右に余裕があるのでさほど困る事はないように感じます。
あとは平坦な道をぼちぼち進んで会場へ。
今回は久しぶりに夏休み中の大川さんの娘さんにも参加してもらいました。
Dsc_0011




さて、会場ではそろそろ恒例の金魚みこしレースが始まります。
ただ、この会場は芝生が深く、走り回る子供たちにはいいでですが、車いすユーザーにはとてもじゃないですが厳しい状態です。Dsc_0028

 
お手伝いがあってもちょっときびしいかな、と言う感じ。あまりウロウロはできません。

金魚みこしレースは迫力があってなかなかの見ごたえ。特に大人用の神輿は重さなんと300kg!
賞金がかかっていますので、みなさんマジです(笑)


Dsc_0052


 
優勝はこちら。造船技術の研修に来日しているベトナムチーム。早い早い!

Dsc_0068


 
ちなみに「くまもん」も参加(笑)
すごい早さで走ります。彼はなかなかやりますね。

Dsc_0059


 
会場にはステージもあり、イベントも様々に行われます。みんな楽しそうに過ごしていますよ。
夜店もたくさん出ますので、子供たちにもいいですね。
Dsc_0082

 

 
すっかり日も暮れて、そろそろ花火大会です。駐車場から会場までの通路のうち、園内を通る平坦な通路は花火大会開始前に通行止めになりますので注意が必要です。
会場内は前述の通り足元が悪いので入口の駐車場側から見るか、あるいは一番簡単なのは、最初に車を置いた広い駐車場からそのままみるかのどちらかをおススメします。
帰りに確認しましたが、駐車場からしっかり見れます。実際にそこに座って見ている方もいましので、花火だけならその方法もありかな、と思います。
僕らは、入口付近から見物。花火も近くて大迫力です。

Dsc_0091


Dsc_0097


Dsc_0110




 
最後にトイレの情報です。
会場内には2ヶ所の公共トイレがあり、どちらにも車いす対応トイレがあります。
かなり古いタイプの便器ですが、広さは十分です。身体の状態に合わせてご利用下さい。

Dsc_0016




 
全体としては、混雑も少なく楽しみやすいお祭りです。会場内が車いすではほとんど移動できないのが残念ですが、花火を楽しむならとても見やすい環境です。
 
混雑を避けて、クーラーの効いた車内からのんびり花火大会を楽しむのもいいですね。

それぞれの状態に合わせて楽しんでみて下さい。
来年の参考にしてくださいね。

 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2011 花火大会!大阿蘇火の... | トップ | 新しい活動です!観光ボラン... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
327 (1545)
2015-11-21 22:33:53
He3
Papikoeigodeasobou
Raionn18
Ha0

コメントを投稿

玉名」カテゴリの最新記事