みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熊本のアメ横を食べ歩く

2009-08-05 14:10:27 | 熊本市内 観光
づづいて、市民の台所、子飼商店街を「さるく」ツアーです。

メインのスタートは藤崎宮から。威風堂々とした佇まい。荘厳な雰囲気に気持が引き締まります。
P8040144

うれしいことに、この神社には参拝するためにスロープを設置してあります。神社に車いすでお参りできるのは貴重ですから、早速参拝させていただきました。
P8040151


ここから徒歩でボチボチ子飼商店街を散策します。
子飼商店街界隈には、多目的トイレはありませんから、藤崎宮を参拝して境内のトイレをお借りしましょう。多目的トイレは防犯のため普段は施錠してありますが、社務所に声をかけると開けて下さいますので、マナーを守って利用されてください。
P8040141

普段車で移動していると、藤崎宮と子飼商店街は結構距離があるように感じますが、徒歩ルートをたどると、裏道ですぐにつながっていました。こういうのは新鮮な驚きですね。
子飼商店街は、昭和の香りが残る個人商店が軒を連ねる商店街ですが、今でも沢山の人が普段の買い物に利用されている、まさに市民の台所です。
P8040171

八百屋さん、魚屋さん、お肉屋さん、洋服屋さん。それぞれに専門のお店がずらりと並んでいて、眺めて歩くだけでも楽しい気分です。
大川さん、八百屋さんで普通にお野菜を買い物。
P8040172

旬の野菜を紹介してくださったり、調理法を教えて下さったりと、人と人のつながりの深い商店街ならではの会話があって、安心して買い物ができます。

暑い日の昼下がり。打ち水がなつかしいですね。
P8040178

日よけのテントがトンネルのようです。僕も幼いころに母と通った商店街を思い出しました。
P8040167

いろんなお店の、それぞれの匂いが混ざり合って、「商店街の匂い」を作っています。なんとも懐かしい、心の奥の深い引き出しをそっと開けるような、そんな感覚をしばらくの間楽しみました。

商店街の思い出がある人も、初めてこんな商店街に足を運ぶ人も、それぞれの発見がある素敵な場所です。
「再現」ではなく「現役」というのが、この地区の魅力ですね。

商店街にはスーパーもあり、一般トイレはありますが前述の通り多目的トイレが付近にありませんので、藤崎宮参拝の折、準備を済ませておくと、ゆっくり散策、買い物を楽しめると思います。

車で向かうときは、藤崎宮近辺の駐車場に車を置いて、のんびり歩くのが楽しいですよ。

車いすであることが、なんのハンディにも感じない「人とのつながり」を感じられます。食べ物のテイクアウトも多いので、食べ歩きもきっと楽しいと思います。皆さんも是非、「夕食の材料を買いに」出かけてみて下さい。
 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 坪井をゆたっとさるく | トップ | 清和文楽邑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

熊本市内 観光」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事