ゆるゆる馬主日記

Record of my favorite horses

レッドアランダ 近況(4月)

2017年04月28日 | レッドアランダ
2017年4月7日 (吉澤ステーブルWEST)

周回ハッキング2000m。

牧場スタッフコメント
こちらではよく食べるので運動しながらも馬体重はぐんぐん増えています。
1週間で30キロあまり回復しましたがまだ増えそうな雰囲気ですよ。
両前のソエは焼烙治療を行ったあと、ショックウェーブでも1度治療しましたが、触ると反応を強く示すので毎日キセノンでケアしつつ、ショックウェーブ治療も継続していきます。
本格的な調教を始めるのはソエが落ち着いてからになりそうです。

馬体重456キロ



2017年4月14日 (吉澤ステーブルWEST)

周回ハッキング2000m。

牧場スタッフコメント
両前脚のソエの治療を優先して進めているため、周回コースで軽めの調整を続けています。
左前はほぼ大丈夫という状況ですが、右前はまだ気にしているのでペースアップするまでもう少し時間がかかりそうです。
カイバも運動量に合わせた分しか与えていないため馬体重は微増にとどまっていますが、本格的に乗り始めればカイバの量をもっと増やせるので体重も上乗せできると思います。
あまり時間がありませんが、慎重に進めさせていただきます。

馬体重460キロ



2017年4月21日 (吉澤ステーブルWEST)

周回キャンター2000m、坂路1本。

牧場スタッフコメント
両前脚のソエは治療を続けてきたことで反応が薄くなったので坂路でも乗り出しました。
でも普通キャンターよりちょっとスピードを上げて数日乗っただけで体重が落ちてしまいました
カイバは食べているのでペースを緩めればすぐに戻せるとは思いますが、この程度の負荷で減るということは基礎体力がつききっていないということでしょう。
少し時間がかかりそうです。

馬体重450キロ




2017年4月28日 (吉澤ステーブルWEST)

周回キャンター2000m、坂路1本。

牧場スタッフコメント
ソエの痛みは解消したので先週末ラスト1Fだけ伸ばしました。
時計はF14を切るくらいでしたが、自分からぐいぐい進んでいっていましたし、息づかいもまったく問題ありませんでした。
動きの良さも目立ちますが、負荷を強めても体が減ってこないところもいいですね。
帰厩が近づいてきているので週末は2Fびっしり時計を出す予定です。

馬体重454キロ

2017年3月へ 2017年5月へ
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッドブリエ 近況(4月) | トップ | レッドヴェイロン 近況(4月) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。