本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『あおくんときいろちゃん』レオ・レオーニ

2006年05月12日 | 絵本
 
絵本をご紹介してくださる、『いつも何時でもいつまでも 』のいつさんから、お薦めいただいたすばらしい絵本です。さっそく購入しました。

たまには、父親らしく気をきかせてと、本書を妻に渡しながら

私:『これ、とってもいい絵本だから、○○(下の子ども)に読んでやって。きっと気に入るよ。で、もし気に入らなかったら、絵の具を使えばいいんだよ』 といつさんから教えていただいた秘策まで授けると

妻:『あれ、どうしたの』
私:『どうしたの、って買ってきたんだよ』
妻:『だってこれうちにあるよ。』
私:『へっ?』
妻:『おねえさん(私の姉)がずっと前に△△(上の子)にくれて、△△がこれ大好きだったから、私、何度も何度も読まされたもの』
私:『…』

というわけで、我が家では、ぜいたくですが一人に一冊、本書を与えております。こうなったら…、ついでに英語版の『Little Blue and Little Yellow』もアマゾンで注文してしまいました。何事も中途半端はよろしくないという教育方針でして(笑)。

で、アマゾンにあった本書の紹介を拝借しますと

★おかあさんが買い物に出かけ、あおくんは仲良しのきいろちゃんと遊んでいるうちに驚くことが起こってしまう。いっしょにいるのが楽しくて、くっついていた2人は、みどり色になってしまう。このまま家に帰っても色が違うから、当然「うちの子じゃない」と言われてしまう。2人の体から涙の粒があふれ、悲しくて体全部が涙になってしまうと、ようやく元通りの色にもどった。
抽象的な絵とストーリーのなかに、「あお+きいろ=みどり」といった色についての概念、哲学的なテーマなどが含まれており、子どもだけでなく、大人もいっしょに楽しむことができる。★

■色についての概念、哲学的なテーマ■ これですね。

忘れられない絵本がまた一冊増えました(笑)。

http://tokkun.net/jump.htm

あおくんときいろちゃん

至光社

このアイテムの詳細を見る


『あおくんときいろちゃん』レオ・レオーニ
至光社:40P:1260円

絵本 レオーニ あおくんときいろちゃん
ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『社会的ひきこもり~終わら... | トップ | 『もしキリストがサラリーマ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いつ)
2006-05-12 19:41:46
すみません。

家にあったというエピソードに、大うけしてしまいました

きっと、うちの旦那さんも、家にある絵本を把握していないんだろうな。

うちのブログのご紹介まで・・・恐れ入ります。



何時も素敵なトラックバックをありがとうございます。

毎回楽しく拝見させて頂いておりますが、なかなか、お返事に至らず、トラックバック返しの難しさを痛感!

でも、またいつか・・

どうか、気長にお付き合い下さい。



Unknown (yurarin)
2006-05-12 19:47:19
いつもTBありがとうございます。。

GWの絵本ネタ本店の

http://yurarin.seesaa.net/の方にも書いているので

遊びに来てください。

Unknown (コロボックル)
2006-05-12 22:19:30
訪問&書き込みありがとうございます。

いいと思った絵本を購入するパパなんて,素敵ですね。

エピソードには思わず,くすっと笑ってしまいました。

この本はホントいい本ですよね。

私は英語は全然分からないのですが,英語版と比較するとまたおもしろい発見があるのでしょうね。
TBさせていただきました (sara)
2006-05-12 23:58:18
VIVAさん、こんばんは!

先ほどはコメントをありがとうございました。

塾講師の方なのですね。



読み応えのあるいい本ばかり選ばれていて、たくさん学ばせていただきました。

難しそうと敬遠していた本も、VIVAさんの書評を読むと読んでみたくなるのが不思議。



私こそぜひTBさせてください。

(TB初体験↓簡単にできたのでほっとしています。)

ありがとうございました
はじめまして (BLUEHOZY)
2006-05-13 02:57:30
はじめまして。

私のブログにお越しいただきましてありがとうございました。

早速遊びに来ちゃいました。



いいパパですねぇ~

うちの夫は本が苦手で、子供にせがまれて読んでるうちに寝ちゃうくらい・・・

自分から絵本を買ってくるなんてありえなーい



私もおすすめ絵本時々書いていますので、またお暇があれば覗きに来てください。
ありがとうです。 (よねポン)
2006-05-13 08:58:49
先日はご訪問ありがとうございました。

ふふっお家に既にあったとは・・・楽しいお話聞かせていただきました。



私も子供達と一緒に読んだ絵本を紹介してます。

VIVAさんのように、文章表現がうまい!ワケでもなく、恥ずかしいくらいのブログなのですが・・(^^;)

また交流させていただけると嬉しいです。

また遊びにきます!
うれしいです (VIVA)
2006-05-13 17:12:26
暖かいおことばありがとうございます。みなさまのブログにおじゃまして、コメントさせていただきます。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
いつもありがとです (Elle)
2006-05-13 22:40:18
VIVAさん、こんばんは♪



いつもご本のご紹介ありがとです。

TBをいただいてると今度はどんな本かしら?って

わくわくしちゃいます。



今日は絵本ですね。

色の作り方のお話。

今、絵の具は何種類出てるのかな?

色鉛筆なんていろんな色が揃ってたりして。

色の名前もとってもかわいのよねっ。

昔図工の時間、色塗りが好きだったあたし。

いろいろ試して失敗したり思い以上の色が出来たり子どものときのこと思い出しちゃいました。
Unknown (いつ)
2006-05-14 09:39:39
こんにちは。

お言葉に甘えて、今日早速トラックバックさせていただきましたが、無事に届きましたでしょうか・・・

ちょっと失敗してしまい、最初お教室の方へトラックバックしてしまったと思います。

そちらは削除の方を、お手数ですがよろしくお願いします。

私もポチっとして帰りますねヽ(^o^)丿

何か (VIVA)
2006-05-14 11:37:58
逆にせかしたみたいで申し訳ないです(笑)。まだ届いていないようですので、お待ち申し上げます。
Unknown (カヲル)
2006-05-15 13:16:37
こんにちは。

TBありがとうございます。



家にあることを知らずに買ってしまったというエピソード。

ちょっぴりおっちょこちょいなVIVAさんの優しさが、とても微笑ましいです

Unknown (Chat-gris)
2006-05-27 02:26:49
今頃すみません

随分前にしていただいていたようなのですが..(汗)

TBありがとうございました♪

この絵本は私もちびっこ時代に聞き、思春期に開き、オトナになった今もいいなぁと思える絵本です..♪

こういう素敵な絵本に出逢わせてあげられるオトナが、沢山いたらいいなと...思います^-^。

素敵な記事を拝見できて嬉しかったですwありがとうございましたm__m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
5月の絵本 あおくんときいろちゃん レオ・レオニ (Lovely days)
あおくんときいろちゃんレオ・レオーニ 藤田 圭雄 至光社 1984-01売り上げランキング : 7,682おすすめ平均 レオ・レオニの世界とであった記念すべき1冊言葉がわからなくても楽しめる色の絵
ほっぺ (いつも何時でもいつまでも)
本好きな私としては、是非子どもにも本を読む楽しさを知って欲しい。 ただ、本屋さ
【日本の絵本】(90)でんしゃがまいります (ふたりdeぶろぐ)
{/kaeru_fuku/} 【タイトル】「でんしゃがまいります」  【出版社】福音館書店 【文・絵】秋山とも子 【定価】絶版 【ストーリー】朝6時、新宿駅では、駅員のほかに、新聞を運んでくる人など、いろいろな人が働いています。7時過ぎ、学校や会社に出かける人たち ...