本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『もしキリストがサラリーマンだったら』鍋谷憲一

2006年05月13日 | 小説
 
キリスト教の信者が見たら激怒しそうなタイトルだなと思いましたが、日経ビジネスの書評を見て読んでみました。なんと筆者自身が教会に身を捧げた牧師さんです。

京大卒業後、三井物産で30年近く働いたのち、1999年52歳で早期退職制度で退社。その後、神学大学へ進み、現在に至ります。筆者は猛烈サラリーマンだったわけですね。

ご本人も、本書の企画自体が、許し難いと思ったそうですが、『自分の経験を生かすのも伝道者としての役割ではないか』 という、奥さんの言葉を入れて、書き上げたそうです。

私の働いている塾は、中小どころか零細(ごめん!ホントごめんなさい)で、一方私の姉の旦那は、ある大手企業に勤めており、ある時、何気なく姉に、『いいよなぁ~大企業のサラリーマンは気楽で…』 と言ったとたん、ものすごい勢いで反論されました。

そうなんですよね。大学時代の友人を見ていても、大企業というのは安定はしていても、そこに勤める友人達の仕事振りたるや、物凄いですね。他社との激烈な競争は言うまでもなく、自分の生き残り、出世をかけて、それこそ命がけだなと思わせる友人が何人もおります。

話しを聞いてみますと、なかなかうまく行かず、『大変だな~』 と同情せざるを得ない場合もありますし、日本経済を支えているという自負のもとに、目を輝かせて熱く語る姿に敬意を抱く場合もあります。いずれにせよ、彼らは気楽ではないわけですね。

本書もそういうサラリーマンが主人公です。どうしてもキリストを人に見立てる小説は書けないということで、主人公のイニシャルだけESつまり『イーエス』というしゃれで、物語が進みます。

20社以上の出版社から断られたという原稿だったそうですが、すばらしい内容でした。

第1話:得意先の課長に接待の席で殴られたら?
第2話:法律に違反する仕事を依頼されたら?
第3話:セクハラされたことを相談されたら?

など、まるで無味乾燥なビジネス書のような題が10あるのですが、10話すべて読ませます。楽しめました。ビジネス現場ならではの臨場感があり、ストーリーも良くできていて、引き込まれました。

シリーズ化やドラマ化したら受けるだろうなぁ~という内容です。就職を控えている大学生には絶好の参考書ですから、ぜひお読み下さい。

一応、念のために申し添えますが…、良い短編を提供していただいた筆者には申し訳ないのですが、私は仏教徒で、改宗は考えておりませんし、本記事でキリスト教を宣伝する意図もございません(笑)。

http://tokkun.net/jump.htm

もしキリストがサラリーマンだったら

阪急コミュニケーションズ

詳  細



『もしキリストがサラリーマンだったら』鍋谷憲一


キリストサラリーマンだったら
ダ・ヴィンチ・コード
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『あおくんときいろちゃん』... | トップ | 『動物農場』ジョージ・オー... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラックバックありがとうございます (マウリッツァ)
2006-05-14 19:42:45
トラックバックありがとうございます。

しかし、面白そうな、というかアブナイ本があったもんです。

面白そうですが、買うときには回りに注意が必要な気がしますね。
訪問ありがとう (isobuki)
2006-05-14 22:10:39
いやー、面白そうな題名ですね。早速読んでみたいと思います。イーエス、名前もしゃれてますね。キリスト名をもじっただけでなく、サラリーマン=イエスマンをもじったようにも聞こえるな。釈迦をモチーフにした小説って余り聞きませんね。イエスの方が信者が多いからですかね。
TBありがとう (Nasbon)
2006-05-14 23:14:56
TBありがとうございます。

発想が面白い本ですね。

書店でちょっと中身を見て面白そうなら

買って読もうかと思います。

また、興味深い本を紹介して下さい。
コメント恐縮です (VIVA)
2006-05-15 19:05:50
マウリッツァさん:そうなんです。宗教的なものをこう扱うのは、いわゆる『びみょ~』というやつでしょうか(笑)。内部で怒っている人がいると思うのですが…。でもおもしろかったですよ。



isobukiさん:そうですね。サラリーマンですもんね。すごい発見です。きっとそうですよ。恐れ入りました。私なんぞはまだまだ読みが甘いですね。ありがとうございました。



Nasbonさん:ええ、そうなさってみて下さい。もしお読みになられたら、また感想をお聞かせ下さい。
注文しました (Mizo)
2006-05-16 19:52:25
本書に大いに関心を持ちましたので、amazonに注文しました。明後日ぐらいに着く予定です。
Mizoさん (VIVA)
2006-05-18 16:06:12
そうですか、良い本だと思います。気に入っていただけるとよいのですが…。また感想お聞かせ下さい。
TBさせていただきました (Mizo)
2006-05-18 20:42:21
いい本でした。私のブログにも感想書かせて頂きました。

宗教というものをもっと知ってみたいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ドイツの世界遺産 その13 ヴィースの巡礼教会 (世界遺産からのエアメール)
ドイツバイエルン州南部、ヴィース村にあるキリスト教教会です。 1738年のこと、ある農家の夫人が「鞭打たれるキリスト」の木像をもらい受けたところ、6月14日このキリストの像が涙を流したといいます。 この噂が「ヴィースの涙の奇跡」として広まり、巡礼者が数 ...
もしキリストがサラリーマンだったら (3階息抜き部屋)
私は信仰している宗教はありませんが、「本を読もう!!VIVA読書!」の 紹介記事 で関心を持ちまして購入しました。 著者は商社を早期退職されて神学校に入り直し、牧師になった異色の経歴の方です。キリスト教徒である会社員が会社でいろいろな場面に遭遇し、どう ...