たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



スミレシーズン到来 【高尾】 2014.03.29

2014-03-30 | 高尾、中央沿線の山

 



待ちに待ったスミレの季節がやってきましたね!

山麓ではフイリヒナスミレやコスミレ、ナガバノスミレサイシンなどを見かけていましたが、

大雪と低温の影響で高尾のスミレ開花は予想以上に遅れており、

いつになったら見頃を迎えるのかヤキモキしていました。

ヤキモキしながら待っていたのはこのスミレちゃんです。


◆ヒゴスミレ


比較的早い時期に咲き始めるらしい高尾のヒゴスミレ、一昨年も昨年も見つけることができず、

今年こそはと満を持して出かけてみました。

そこにいたのは目覚めたばかりの初々しいヒゴスミレたち、鼻を近づけてみると香水のような甘い香を漂わせています。




ヒゴスミレって、ありそうでなかなか見ることができないスミレです。

これまでに九州や中央沿線の山などで三度出会っていますが、今回はその中でもピカイチの咲きっぷりです。





ここ数日で一気に開花したと思われる清楚なスミレたちは明るい日差しを受けて輝いてみえました。




ヒゴスミレって本当に美しいです…



追記:ここのヒゴスミレは、誰かの手に植えられたものが繁殖している模様です。
このような行為は絶対にやめていただきたいものです。

 


もちろんヒゴスミレだけではなく、可愛いヒナスミレやオカスミレ、ナガバノスミレサイシン、タチツボスミレなども

咲いていましたよ!!



◆ ヒナスミレ






やはりヒナスミレは何と言っても可愛いの一言に付きますね!!


◆オカスミレ




◆ナガバノスミレサイシン



 

◆エイザンスミレ




◆アカフタチツボスミレ





◆アカネスミレ





◆オニシバリ




◆ウグイスカグラ






◆ナツトウダイ




◆ヒメウズ




◆シュンラン




例年に比べると、まだまだ花の数は少ないけれど、寒かった冬から突然暑くなるとウカウカしてられませんね!

膝が痛いとか、爪が剥がれて足先に力は入らないなどと泣きごとを言ってる間に季節はどんどん進み、置いてきぼり…

三ヶ月もの長い期間山から離れていて今年初めての山(?)歩きでは、フクシアさんはなねこさんとのダブルバッタリ有りの

幸先の良いスタートでした! 





ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高尾周辺  2014.03.20 & 22 | トップ | スミレの自生地めぐり 【東... »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うっとり (はなねこ)
2014-03-30 21:59:38
fu-co さん、こんばんは
どの写真も素晴らしくて、同じスミレとは思えない (^^;
まぁ それは仕方ないとして
一年ぶりにお会いできて、とても嬉しかったです。
膝や爪の具合が悪かったんですね。
スミレさんたちの顔を見たら少しはよくなったでしょうか。
お大事にしてくださいね。
はなねこさん (fu-co)
2014-03-31 11:17:53
久しぶりにはなねこさんにお会いできて“春”を感じることができました~~
スミレの季節はバッタリの確立が高くなり嬉しいですね^^

>スミレさんたちの顔を見たら少しはよくなったでしょうか。
そういえば、あの日は膝の痛みはあまり感じませんでしたよ!
恐るべし、スミレパワーです

三ヶ月のブランクが大きくちょっと歩いただけでハァハァゼイゼイの息切れに体力不足を感じました。
鍛えなきゃ^^;;
ヒゴが綺麗 (てばまる)
2014-03-31 11:19:09
南高尾の方が流石にスミレも早いようですね。日曜日が雨でなければ南も散策したかったのですが・・・裏高尾から高尾山の短縮コースでした。 急に暖かくなって一気に咲き始めると週末ハンターとしては時間が厳しいです。
それにしてもヒゴがこんなに咲いてるところがあるとはびっくりです!! 

昨年皆さんが見ている例の雑種は健在。ただしまだまだ新芽。
てばまるさん (fu-co)
2014-03-31 19:52:38
土曜日の晴天からうって変わり、日曜日はあいにくの雨、貴重な休日をどのように使うか、お勤めの方は大変だとお察しします。
でも、ここのヒゴスミレは次の週末まではきっと待ってくれると思いますよ!まだ蕾もありましたので^^;
是非、お出かけください!!

例のスミレちゃん、健在でしたか!!嬉しい情報有り難うございます。

三度目のバッタリ! (フクシア)
2014-04-01 08:45:34
お早うございます。
先日は三度目のバッタリに吃驚しました。バッタリの確率が高いのは、目指すものが同じだからですね。

今度は同じものを目指して是非ご一緒にお願い致します。その前。に足をちゃんと治しておきますね。足に故障があると、これからの季節は辛いですよね
フクシアさん (fu-co)
2014-04-02 11:40:32
フクシアさんこんにちは!

旬のお花を狙って行くと、フクシアさんにアリ^^; ですね!
とはいえ、三度目ともなると運命を感じまする

「足、お大事になさってください」と言いたいところですが、大事にし過ぎると逆効果ってこともあるようなので、お互いに使って治しましょう ^∇^/

私もフクシアさんの健脚について行けるように頑張ります!

いよいよ! (まさ)
2014-04-04 17:26:32
fu-coさん こんにちわ!
いよいよ スミレの春到来ですね。
ヒゴスミレ!綺麗ですね。そして早いのですね!
私の出かける時期の高尾は、エイザン・ヒナスミレ
等沢山観れますが、ヒゴは観れませんでした。
ブログ再開の季節(^_^)/ (彩)
2014-04-04 17:29:23
fu-coさん、こんにちは♪

ようやく今年のスミレシーズン到来で、こちらのブログも忙しくなりそうですね(*^_^*)
私も今週急ぎ足で南高尾を歩きましたが、ようやくスミレ達も揃いはじめましたね。

今年は、大菩薩周辺のハーフニ種類狙っているのですが…
うまく開花しているようならお知らせしますね(^_-)-☆
まささん (fu-co)
2014-04-04 19:41:03
まささん、こんばんは!

高尾周辺のスミレは奥が深く、未熟な私は毎回驚くことばかりです。
まだ見ぬスミレも多いので楽しみも無限大です^^;

ただ、ここのヒゴスミレについては、人の手によって植えられた可能性があるとのご指摘を受けました。

素人の私に真意の程はわかりませんが、もし誰かが植えたものなら悲しいですねσ(-_-;)
彩さん (fu-co)
2014-04-04 19:47:54
彩さん、こんばんは!

スミレが咲き始めるとお互い落ち着きませんね~~^^;
大菩薩のハーフさんってどんなんかな…
もしかしたらあれかな??想像するだけで楽しいですね
彩さんのヤマレコにコメント付けようとしたら、ハネられちゃいました!!
改めて登録しなおしますね!!


Unknown (やまそだち)
2014-04-05 21:19:50
いつもながら、どれも素晴らしい写真ですが、ヒゴスミレはこちらでは見られないので、うらやましく眺めています。
やまそだちさん (fu-co)
2014-04-06 15:32:30
やまそだちさん、こんにちは!

ヒゴスミレはこちらでもなかなか出会えないので嬉しかったのですね!
ですが、自生か否かでちょっと心配になってきました。
私は信じたいです^^;
ヒゴスミレ (keitann)
2014-04-13 22:46:31
fu-coさん、こんばんは。

ずいぶん久しぶりのコメントになります。

高尾山でもいろいろなスミレが咲き始めたんですね。
去年3月に多摩の末っ子の様子を見に行きかたがた、高尾山に登ったことを思い出します。
そういえば、高尾山では私はヒゴスミレは見ませんでしたが、広い山のどこかには咲くということなんでしょうね。
それにしても、高尾山にヒゴスミレを人為的に植えるなんて、ひどいことをする人がいますね。
本人は良かれと思ってしたことかもしれないですが、他から持ち込んだスミレが繁殖してしまうと怖いです。
四国の山にはヒゴスミレは多いですが、私も今年はバタバタしていて、ヒゴスミレにはまだ会えてないんですよ。
keitannさん (fu-co)
2014-04-15 20:35:31
keitannさん、ご無沙汰しています。

奥高尾の方ではヒゴスミレはあるようですが、数はとても少なく、私も一度しか出会ったことはありません。

確かに、その時に見たヒゴと今回のは雰囲気が違っているので、条件が良いとこんなに花の付きが良くなるのかと単純に考えてしまいました。
四国には多いのですね!
羨ましいです^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む