杉森神社の物語(東広島市河内町)・・・癒しのある風景

人生は、実験の連続。愛される神社を目指して頑張っています。祭りとは奉ること。ご祈願毎に神饌をかえ丁重なお祭りをします。

5月の日記31 数年構想中のお祭り

2016-05-31 17:38:26 | 日記

5月31日

杉森神社72候 紫陽花開=紫陽花が開き始めました

今日は暑くなりましたね。

アオバズク面会2名でした。お土産まで持参いただき感謝感謝!。明日の月次祭にお供えさせていただきます。

↑ またもや掃除中に移動してしまいました


今日は、全国の神社では今まで行ったことがないであろう、新しいお祭りの準備です。

これは何かと準備が必要となります。このお祭りの予約は期日より1週間前くらいでないと整えられないものになりそうです。

←耳が長い

お知らせ

杉森神社の御朱印について ←クリック 

杉森神社の映像ライブラリー  ←クリック

 杉森神社のイメージキャラクター 全国の神社の氏神さまのイメージキャラクター  ←クリック 

杉森神社72候(季節を感じませんか?) ←クリック

ちゅーピーカレッジの講座案内 ←クリック

杉森神社恒例祭予定表  ←クリック

 

 6月 1日 月次祭

6月30日 大祓 知らず知らず受けた罪穢れを、形代にうつして川に流すお祭りです。形代は宮司が浄書

     し祭典終了後にお渡し致します。形代は、事前申し込みが必要です。

     昨年度の様子1 昨年度の様子2←クリック

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 今日もご覧くださり 有り難うございます。

 

 

 

     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の日記30 命

2016-05-30 12:04:59 | 講座

5月30日

朝、掃除をしていたら、大きく聞こえてくる鳥の雛の鳴き声。気が付くと神楽殿のすみっこで鳴いていました。そのあと森の中に親を求めて動くも、途中で動きは止まり、ただただ小さく鳴くだけとなりました。

猫に食べられてしまうのではないかと、そっと捕獲しましたが、鳴き声は止み、ときおり口をあけるだけとなりました。虫を与えても食べる気力もなく、静かに短い命を終えました。

生きていれば、森の中を楽しく飛び回れたでしょうに

生きていれば、広い空を自由に飛べたでしょうに

生きていれば、自分の囀りに得意になったでしょうに

生きていれば、おいしい餌に出会えたでしょうに、

生きていれば、素敵な伴侶と出会えたでしょうに、

生きていれば、今よりずっといろんな出会いがあったでしょうに、

小さくて軽い命は、親にも再会できずに、尽きました

たくさんの命が今日もまた生まれ、そして終えていきます

今日一日、生かしていただきましてありがとうございます。

本日、アオバズク面会2名

午後、将来の盲導犬に絶え間ない愛情で育てる里親のお家に行きました。

一年も経たないうちに、別れるのはとても辛いことですね。でも、今は、かわいくてかわいくて

たまりませんね。

たくさん、たくさん、愛情という肥料を与えてください。きっときっと、素敵な盲導犬になるはずですから。

お知らせ

杉森神社の御朱印について ←クリック 

杉森神社の映像ライブラリー  ←クリック

 杉森神社のイメージキャラクター 全国の神社の氏神さまのイメージキャラクター  ←クリック 

杉森神社72候(季節を感じませんか?) ←クリック

ちゅーピーカレッジの講座案内 ←クリック

杉森神社恒例祭予定表  ←クリック

 

 6月 1日 月次祭

6月30日 大祓 知らず知らず受けた罪穢れを、形代にうつして川に流すお祭りです。形代は宮司が浄書

     し祭典終了後にお渡し致します。形代は、事前申し込みが必要です。

     昨年度の様子1 昨年度の様子2←クリック

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 今日もご覧くださり 有り難うございます。

 

 

 

     

 

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の日記29 河内まちおこしワークショップ

2016-05-29 17:16:23 | 河内町の見どころ食べどころ

5月29日

 

朝早く遠方からのご参拝。御朱印を求めて三度目だったそうです。度々のご参拝、ありがとうございます。

午後、町おこしのワークショップ第3回目

本日は、町を歩いて、いろんなものを見つけ、そしてアイデアを出し合う場となりました。

40〜50名が班に分かれて歩く河内の町。普段以上に注意して歩くと、みつかるものです。そして聞こえてくるものです。

ピアノと雨音で奏でる調べ・・・なんとも風情がありました。

散歩から戻ってみんなで「あるもの」を地図におこして発表。

いろんなアイデアが生まれていました。やはり、頭で考えるのではなく、足で感じなければならないんですね。勉強になりました。

特に「地元学」これは、神職には必須です。これなくして後継者は育たないと思いました。

お知らせ

杉森神社の御朱印について ←クリック 

杉森神社の映像ライブラリー  ←クリック

 杉森神社のイメージキャラクター 全国の神社の氏神さまのイメージキャラクター  ←クリック 

杉森神社72候(季節を感じませんか?) ←クリック

ちゅーピーカレッジの講座案内 ←クリック

杉森神社恒例祭予定表  ←クリック

 

 6月 1日 月次祭

6月30日 大祓 知らず知らず受けた罪穢れを、形代にうつして川に流すお祭りです。形代は宮司が浄書

     し祭典終了後にお渡し致します。形代は、事前申し込みが必要です。

     昨年度の様子1 昨年度の様子2←クリック

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 今日もご覧くださり 有り難うございます。

 

 

 

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の日記28 

2016-05-28 16:41:50 | 日記

5月28日

本日、アオバズク面会4名

カメラマンにはマナーの悪い人(フラッシュをたく)や雛を採る人もいるそうで、要注意だそうです。どうぞ、マナーのいい人のみお越しくださいね!

風が吹くと、アオバズクが羽根の繕いをするようです。

久々に草むしりをしてみました!法面なので腰に負担がかかりませんでした。

お知らせ

杉森神社の御朱印について ←クリック 

杉森神社の映像ライブラリー  ←クリック

 杉森神社のイメージキャラクター 全国の神社の氏神さまのイメージキャラクター  ←クリック 

杉森神社72候(季節を感じませんか?) ←クリック

ちゅーピーカレッジの講座案内 ←クリック

杉森神社恒例祭予定表  ←クリック

 

 6月 1日 月次祭

6月30日 大祓 知らず知らず受けた罪穢れを、形代にうつして川に流すお祭りです。形代は宮司が浄書

     し祭典終了後にお渡し致します。形代は、事前申し込みが必要です。

     昨年度の様子1 昨年度の様子2←クリック

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 今日もご覧くださり 有り難うございます。

 

 

 

     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の日記27 草刈 アオバズクの・・・

2016-05-27 18:58:21 | 日記

5月27日

やはり、朝は、モミジの枝にいます。が・・・・

今日は、午前中、たっぷり、草刈と躑躅の剪定

昼食をすませ神社に戻ると、戻っていましたアオバズク

遠方からのご参拝の方もすぐそばで面会できました。

カメラマンさんは、エンジェルポーズも写真におさめられました。

先日は、こんな写真もとられていました


↑、このあと、白いものが地上に落ちて行ったそうです。


今日は、ここちよい風にアオバズクも上機嫌?だったのでしょう!笑っているような


昨日のG7、神宮参拝、そして本日のオバマ大統領の広島訪問!

これを成し遂げた政府、そして多くの関係者に、ただただ感謝であります。

和を尊ぶ日本、それが世界に広がり、紛争がなくなっていくことを願っています。

お知らせ

杉森神社の御朱印について ←クリック 

杉森神社の映像ライブラリー  ←クリック

 杉森神社のイメージキャラクター 全国の神社の氏神さまのイメージキャラクター  ←クリック 

杉森神社72候(季節を感じませんか?) ←クリック

ちゅーピーカレッジの講座案内 ←クリック

杉森神社恒例祭予定表  ←クリック

 

 6月 1日 月次祭

6月30日 大祓 知らず知らず受けた罪穢れを、形代にうつして川に流すお祭りです。形代は宮司が浄書

     し祭典終了後にお渡し致します。形代は、事前申し込みが必要です。

     昨年度の様子1 昨年度の様子2←クリック

 

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へにほんブログ村 美術ブログ 筆文字・アート書道へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 今日もご覧くださり 有り難うございます。

 

 

     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加