宇宙麻雀理論

最先端を行く、時代を先取り

全帯、役牌ドラ、暗槓

2017-07-15 23:38:19 | 何切るを解説
麻雀で何切る No.12889の問題

東発 親 六順目 ドラ

暗槓
このカンチャンだらけの牌姿でカンはちょっとやりたくないかなぁという感じはする。

切り
これとと迷ったが、索子のリャンカン系に構えられるし、
引きにも対応できる分、ちょっとこっちの方が手広いし、こっちも捨て難い。

切り
一見悪手に見えるがチャンタ系がある。
鳴いて7700でも十分なのだが、
1、チーだけしか出来ないというのがネック。
2、白が出たときに手が遅れてしまう。
3、裏目のは結構、キツイツモである。
ただし、ドラが出ないような面子なら上のようなリスクも覚悟の上で、切りも一考しておきたい。
プロ相手の赤なしルールなんかではこういう打牌も面白いかも知れない。

切り
暗槓も場合によってはという感じであろうか。
4枚使いのカンも強そうだし、染めももしかしたら?ま、ないか。

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 25000持ちトビありルール | トップ | 立直後の待ちや役、牌姿が変... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。