宇宙麻雀理論

Welcome to the game!

祝儀は本当に雑魚に有利なルールなのか?

2019-05-21 20:34:34 | 戦略
祝儀ってのは、手なりに打つだけでチップ収入があるという雑魚が難しいことを考えなくても勝つ為のルールとされているように思う。 祝儀だけじゃない一発、裏ドラとか、その他、変なクソみたいなルールとか、ま、麻雀のルールは雑魚に合わせて作り上げられて無意味に歪められてきた部分もあるが。 結論的には、祝儀が入ってる方が雑魚には不利になる。理由は単純で、そもそも打てる人間と雑魚とでは、牌効率一つとっても技量 . . . 本文を読む
コメント

ラス目からの押し引き判断

2019-05-20 16:55:01 | 何切るを解説
この状況でを通すかを切って様子を見るかの問題。 ラス目だからこそ後がないし、真っ直ぐいくっていう発想はあるとは思えるし、、、あくまでトップ率重視の麻雀スタイルならむしろいった方がいいのかなと。トップとの点差が開き気味だし、打点的にもそれなりの手なので最大限の和了りは目指したい。ただこれ、刺さったらほぼラスなんで。下家にツモられてもキツイけど、まだまだ2着浮上のチャンスはある。トップはキツくて . . . 本文を読む
コメント

オーラス親の鳴き判断

2019-03-20 20:31:42 | 戦術
状況や手牌はリンク先参照:http://mj-tanu.com/niitsu201903171232 親の満貫出和了りか満ツモ、トップ条件で、鳴くかどうか。スルー寄りだったけども、ほんの少しだけ鳴いた方がいいようにも思える。 ・七巡目であること。・ツモでも平和が崩れてしまう(出和了るには立直が必要)。・当然でアガれれば、満貫になる(逆に三色がつかないなら流石にスルーだろう)。 鳴く理由として . . . 本文を読む
コメント

浮き牌の意外な使い道?

2019-02-14 03:30:57 | 何切るを解説
東場 六巡目 南家 ドラ発 切りが赤くなかったらほぼだし、はっきり言って切ってもいいくらいだが、実際引いても、、、残った形が微妙、鳴いて1000くらいも濃厚だし。守備も考えると東もダブ東だけにそう切りたくもないし。切り後の、、、ツモ→打として赤を使い切るって感じ。ツモ→切りOR東切り三暗刻系もつけば、打点も見えてくる。 東切ってタンヤオも?これも全然ありそう。カンがどう . . . 本文を読む
コメント

役満放銃を良しとする局面とは?

2019-02-05 02:24:31 | 何切るを解説
南二 九巡目 ドラで 自分が親1、自分が親番であること、子の和了りを潰すのは親の仕事である。自分が子で子や親の仕掛けに対し勝負するという話とは全く違う。2、現状3着目で残り二局しかない。3、32000に対し18000まで見える聴牌なので収支もそこそこ。4、ここで和了り切ればそこそこのアドバンテージ。ま、決して安全圏ではないが。5、大三元とは限らない。ただ仕掛けも子の倍満くらいは普通にあるので相 . . . 本文を読む
コメント (2)

やりたくないことを素直にやらないことは正しい

2019-01-30 21:33:29 | その他
麻雀とは関係ない話である。読みたくないなら読み飛ばしてかまわない。 思い出してみると、何とか合宿とか集団旅行とか、そういうのは俺自身、嫌で嫌で仕方なかったし、学生の頃は、仮病使ってバックれたりしようと思っていたが、無理にでもいけと言われて、当時ウブな俺はその圧力に負けてしまった。 こういうのは、毎度、自分に対する意志を試されてるように思える。エネルギーがいることだが、本当に誰からの命令だろうが . . . 本文を読む
コメント

今日の何切るドリル

2019-01-30 02:05:17 | 何切るを解説
東1 六巡目 西家 ドラ 大きく分けて三色を取るか、横に伸ばして一通なり赤を使うか。どちらでもそんな変わりはないだろうが、微差で、麻雀のメカニズムから言っても、後者が無難そう。祝儀なら特に後者だろう。よってやや打寄り。 東1 六巡目 北家 ドラ もあるかと思ったが、メンタンピンとノミ手では差があるようにも思うし。枚数から言っても萬子が先に重なって一通になる確率も低いし、を引いて単騎待 . . . 本文を読む
コメント

三色か一通か平和か、意外な巧手?

2019-01-26 01:24:05 | 何切るを解説
東一 六巡目 北家 ドラ ほとんどの人は打か打のどちらかを選択しそう。 打は一見手なりに見えるが、ツモでも打として、高打点の渡りもある。萬子の両面が埋まっても面白くはないが、延べ単だし、ネックなのはツモだけであろう。 打は萬子重なりでも待ちは悪いが一通確定だし、引きで平和にも構えられるし、意外にこっちの方がスピードだけでなく打点的にもバランスが取れてるように思える。で、意外の巧手とは?そ . . . 本文を読む
コメント

ボトムアップ戦略(ただひたすら打てば上手くなるという考え)の弊害。

2019-01-24 01:30:32 | 戦略
いわゆるスポ根的な奴であろうか? ただ彼らって、数をこなしてるだけで、一打一打に重みがないので、 1、記憶がない。質よりも量を重視すると、物事を忘れがちである。 2、反省がない。また、同じミスを繰り返すということ。 3、中身がない。ミスをミスと気付かない。 こうなりがちなだけでなく、最大の問題が、 自分のプランも何もないのに時間と労力だけを多く費やす ということである。 それではそ . . . 本文を読む
コメント

手狭な好形よりも手広さを取るケース

2019-01-22 16:22:27 | 何切るを解説
東場 親 六巡目 ドラこれは切りもありそうである。東が鳴けた時に少し和了り易くなってるし、でも両面聴牌に組める。引いてもカンは良い待ちにも見えるし。 とは言え、 OR でも引きは、カンには勝りそうなのでそっちでも間違いではなさそう。 東場 子 ドラ 六巡目が1枚、が2枚切れらしい。 七対を見ないなら強い塔子を残して弱い塔子を捌くのが基本的な麻雀の原理なので、切り以外ないだろ . . . 本文を読む
コメント (8)

麻雀をオリンピック化するなら・・・

2019-01-14 00:08:15 | その他
ま、んなこと出来る訳ないけどw せめてルールや点棒計算くらい簡素化すべきだよな。 無条件に暗槓はできるようにするとか、符計算もなくして、ただ、複雑なだけの点数も全てキリの良い数字にするとか。 やる人間ですら、訳も分からなくなることがあるくらいだし、んなもん、初見の人間が理解出来るわけねえだろとw . . . 本文を読む
コメント

身に付けた方が良い?速度感覚

2019-01-10 16:42:37 | 作戦
東一 南家 六巡目 ドラ 何切るかというよりも、手牌変化の限界点を考えたいと思える。ここから打として、、、 個人的には六巡目だと、 これくらいが無難な限界点かなと思える。 そして、実際 ここまでいくかな?と。逆に一巡目とか二巡目とかならありえそうだが。ここまでいって尚且つ和了り切るのはやや厳しいかな?という感じを受ける。実際、現状六巡目からのあの手牌で和了り切った時のインプライド . . . 本文を読む
コメント

運も実力の内なのか?

2019-01-08 22:17:18 | 戦略
口で説明するのは面倒だが、運にも種類があると思える。 頼らなくてもいい運頼らなきゃいけない運どっち付かずの運 この3つ。 これも人によって違うとか、温いこという人もいるんだろうけど。それって、頼らなくてもいい運にばかりに頼っても一緒とも解釈できるし、要するに、上に書いた3つのことを全て一緒にしてるような奴に実力などない。ただ、どっちつかずってのは基本よくなく、出来る限り二つに分けないといけな . . . 本文を読む
コメント

麻雀をオリンピックにすることに関して

2019-01-07 21:48:38 | 戦略
要するに一か八かの一過性の競技やギャンブルとしか考えてないってことでしょ?そもそも、オリンピックってそういうゲームだし。  本当に実力で競い合ってるのか?ってこと。ヴィジョンが全く見えないし、つか、そんなゴミみたいなこと競って何の意味がある?本当にそういうのが正しいと思ってる奴はこの記事読んだ方がいい。ま、麻雀プロみたいなのがそういうクソみたいなことに躍起になってるから、いつまでも麻雀 . . . 本文を読む
コメント (6)

新年何切るトレーニング

2019-01-06 21:18:51 | 何切るを解説
東1 四巡目 親 ドラ か?といったところか?自分なら打を面子手で生かそうという意図はない。ただ、七対子があるから残すというだけ。ドラ引いた所でか萬子落としても、、、一面子も出来てないのでやや遅い印象がある。 東3局 7巡目 東家 ドラ が1枚どこかに切られてるという設問で、ドラ表に1枚見えている。 かを切る人がほとんどだろうが。 自分ならここで打打だと、役も付くのでそれは強みだ . . . 本文を読む
コメント