我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

スーサイド・スクワッド/SUICIDE SQUAD

2016-08-26 23:50:38 | 劇場&試写★5

 

アメコミのド派手な悪党たちが集結

正義の味方が集結したアベンジャーズとは全く正反対、最狂のチームを描く

 

監督は、

フェイクシティ」「エンド・オブ・ウォッチ」「フューリー」など結構ハードなものを撮ってきたデヴィッド・エアー

 

お友達のお誘いでジャパンプレミア行ってきました〜

昔はよくレポしたけど、久しぶりで堪能してきた。

 

 

 

世界崩壊の危機に、政府は、服役中の悪党たちによる特殊部隊“スーサイド・スクワッド”を結成。命令に背いたり、任務に失敗したら、自爆装置が作動する、 まさにスーサイド(自殺)な状況の中、愛するジョーカーのことしか頭にないハーレイ・クインと、正義感も団結力もない寄せ集めの10人の悪党たちは、一体どんな戦いを魅せるのか?

 

上の通り、内容はない。アメコミという感じ。

結構期待してたからね、もうちょっと脚本面白ければよかったのに。

アベンジャーズ」の時はかなり期待しててガッカリだったけど、

こちらは、ウィルとマーゴットが好きだからまぁ普通に楽しめたかなというくらい。

 

 

5/10(55点) 

 

 

ウィル・スミス          デッドショット 

ジャレッド・レト          ジョーカー

マーゴット・ロビー        ハーレイ・クイン 

ジョエル・キナマン         リック・フラッグ大佐

ジェイ・コートニー        キャプテン・ブーメラン

ジェイ・ヘルナンデス       エル・ディアブロ 

アドウェール・アキノエ=アグバエ キラー・クロック

ヴィオラ・デイヴィス         アマンダ・ウォーラー 

スコット・イーストウッド

カーラ・デルヴィーニュ      エンチャントレス

福原かれん            カタナ

アダム・ピーチ           スリップノット

 

 

とにかくハーレクイン演じたマーゴット・ロビーがキュート

しかし、怖いものしらずなだけでそんな大した技ないっていうか悪人ぽくはないな。

この子、ドラマ「パンナム」から海外であっという間にブレイクだったけど

わたしが可愛いと思ったのはレオとの共演の「ウルフ・オブ・ウォールストリート

その後、ウィルとの一度目の共演「フォーカス」や「アバウトタイム」にも出演

年齢が30超えてハーレクイン、ツインテールして頑張ったなーと思ったら普通に26歳だった(驚!!

 通りでお顔にハリあるわ。

 

再共演で息もピッタリ♡

もちろん、ウィルも素敵。悪人やってもいつも絶対、芯からの悪人はやらないウィル。

今回も、娘が弱点の悪人でしたッ。まぁ今回はそんな薄めのキャラだったからいいけど

完全悪役の場合サミュエルのがハマる。

 

ハゲになったって、目が優しいから悪人には見えない。

 

 

こんな怪物までいるのだけど、このキラーロックという怪力男が結構笑かすキャラになってて

誰だと思ったら、アドウェール・アキノエ=アグバエ。

「LOST」で結構かっこいいなーと思ってた人なんだけど

素の顔、これじゃわかんねー 笑  最近「トランボ」にも出てました。

下水道に潜ったりして大して役になってない気がするぞこの人

 

戦う仲間たちとしてはあとは炎を出せるのがいたり、(それって最強じゃない?)

ブーメランの男とか、あとプレミアにも登場した日本人の福原かれんさんがカタナ役。

日本語でちょいちょい独り言話してるけどなんかヘンだったな。

いらないと思ったけどアメコミにもちゃんといるのね。

 

そして、その戦う仲間たちとはつるまない一匹狼的なバットマンのジョーカー。

ウワサ通り、ジャレッド・レトが素晴らしくキャラ作って登場し最高だったのに

なんと15分くらいしか出てないという。もったいなさすぎ、監督、何やってんだ!?

勝手に脚本家がこじつけて二人を恋人同士にしたわけじゃなく、

アメコミの方でも一応?恋人なのね?

二人の出会いは病院。精神科医だった、ハーレクインは彼にメロメロに。

 愛を証明したのであった。

はじけっぷりすごいんだけど、映画としては

どこか物足りなくてイマイチ盛り上がりに欠けたかな。前半の勢いは良かったんだけど、、、

アメコミファンにはお祭り映画として楽しいかもしれないね♪

 

キャラが濃い人は濃いけど、有名じゃないキャストもいるのでなんとなく

他はどうでもいい感じ。(ごめん)

ヴィオラ・デイビスもなんだか地味というか、ただのおばさん的な。

もっと魅力的にできなかったものなのか。

 

 

一番イマイチだったのは敵。

カーラ・デルヴィーニュ演じた、エンチャントレスっていう魔女は

女に乗り移って悪さをしてるのはいいんだけど、人間を変な怪物みたいな

SFの怪獣みたいなのに変えてそれと戦い続けるというのがなんかしらける。

子供向けのテレビ番組みたいで幼稚な感じしちゃった。

アメコミだから仕方ないといえばそれまでだけど。

 

しかし、バットマンがやっぱり登場して、ちゃんとそこはベン(アフレック)が演じてたのはよかった。

エンドロール後にはマスクをとった素顔のバットマン=ベンが出てきたし♡

(これは次へ続く「ジャスティスリーグ」への伏線だね。)

 

ベン・アフレックインタビュー

 

音楽、選曲がかなり良かったのでサントラも聴きたいな。

 

 「スーサイド・スクワッド」 本予告1 日本語字幕付き

 

  公式サイト 

 SUICIDE SQUAD         2016年      アメリカ=カナダ      123min

9月10日より、ロードショー

 

 

 

 

プレミアにて。

じゃれさん控えめ。

目力、健在⭐️

 

 

あれ、いつの間にかロン毛なのね。ベンちゃんとの貴重なツーショット♡

 ベン離婚して一気に老けた

 このセンスは

やっぱりいいということなのか。

 

 

 ※肝心のジャパンプレミアの写真載せるの忘れたので追記。

(撮影可だったのだけど、自分のはあまりない上、遠くて画像悪いけど)

 


 

 

と、こんな感じでした〜    

最後はプロの写真で〆

マーゴットちゃんちょっと太ったな。

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (10)   Trackbacks (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロスト・バケーション/THE SH... | TOP | スパイ/SPY »

10 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (ここなつ)
2016-08-29 10:37:29
こんにちは!私もジャパンプレミア行きました!
ファンサービスがすごかったですね!
ハーレイ・クインはすごーくキュートでとっても良かったです。私も「ウォール・オブ・ストリート」のこと思いだしました。
内容ですけど、デヴィッド・エアー監督ならもうちょっと何とか工夫してくれてもいいのかな?と思いましたが…。あと、「一寸の虫にも五分の魂」とは言うけれど、魂=人間らしい気持、あり過ぎだから(笑)=スーサイド・スクワッド って思ってしまいました。
写真いっぱい!! (tomoco)
2016-08-29 13:23:01
ウィルが盛り上げ上手でジャパンプレミア楽しかったね!
マーゴットもかわいかったし
あはは、まだ26才のお肌ぴちぴちだったね
プレミアの写真もさすがmigちゃん、いいとこ押さえてる!
Twitterにあげてた動画もいいとこ撮ってたね♪

うん、ベンはすぐわかったけど、
まさかのジャレのそこ逃すとは
わたしがアメコミ興味ないのバレちゃったね!
それにしても出番少なさすぎでしょ、
ジョーカー主役で一本ぜひお願いしたいわ
GUCCIのおしゃれショットはわたしへのサービスかな??
ここなつさん☆ (mig)
2016-09-01 10:30:56
こんにちは〜
行かれましたか?大ホールでの試写でしたね!
もうちょっと面白いのを期待してましたけどねぇ。
毎度、私が思うにこの監督ちょっと何か物足りないんですよね。
マーゴットはキュートでしたね
tomocoさん⭐︎ (mig)
2016-09-01 10:34:22
ハロー♪お誘いありがとう!
いや〜ギリで間に合ってよかったし、おかげさまで見られてよかった♪
席取りもおまかせしちゃって申し訳ない
確かにtomocoさんアメコミダメなんだなーって実感したよ 笑
まぁお祭り映画だよね。
敵との戦いというのがそもそもどうでもいいからねー笑
そうそう、ジャレさんはもちtomocoさんへのサービスだよ
これグッチなのかー
うーん、 (ボー)
2016-09-11 11:22:31
予告編の出来はよくて、本編それほどでも…と思いました。
それほど強烈な悪党キャラはいなかったような。
炎、最初からガンガン使えば楽勝ですよね。燃え広がりは心配ですが。
ボーさん (mig)
2016-09-12 01:02:56
そうそう。なんかーやはりこの日みたアメコミファンは大満足な感じでツイートとかしてたけど、
映画ファンは辛口ですよね
私も、なんか物足りない。確かにー
炎はやはり強いです!笑
こんにちは! (yukarin)
2016-09-12 12:56:39
ジャパンプレミアに行ってきたのね~
悪役キャラ大集合だから楽しみにしてたんだけど....
地味だったしいまひとつ盛り上がりに欠けたかなぁと。
もうめちゃくちゃやってくれても良かったのに。
ジョーカーも活躍してくれるかと思ったんだけどなあ。
ちょっと勿体ない。
でもハーレイ・クインが可愛かったから観て良かった!
ジョーカー勿体ない (メビウス)
2016-09-14 09:23:12
migさんおはようございます♪

自分もこの作品はちょっと合わなかったですね。マーベル作品ともどこか比較してた部分もあるかもしれませんが、最初の悪役の紹介が妙に雑に見えたり、その悪役たちもだんだんと善人に見えてきてしまったりとイマイチな印象に・・。

それに自分もジャレッド・レトが演じてるジョーカーは見た目かなり好きだっただけに、前半辺りでの退場は残念でした。
次回作に期待・・・・次回作も作るのかなぁ・・?(汗
yukarin☆ (mig)
2016-09-15 22:22:31
今ひとつだったよねー
見てるときは退屈しないで見たんだけど
何か物足りないのよ、キャラもハーレクイン以外は全然だし、ジョーカーに至ってはあれだけだしね。
おかしいよねー
散々期待させておいて。
私もtomocoさんのお誘いで早く観れたし
舞台あいさつだったからよかった♪
メビウスさん☆ (mig)
2016-09-15 22:24:14
こんばんは〜久々ですね。
TBコメありがとうです。

ちょっとみんなやはり物足りないと言ってるみたいで。
プレミアに来てたアメコミのファンの子たちは満足だったみたいで意外だったんだけど
次回作はいらないなぁ。
もっとキャラ立てないとね!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

28 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『スーサイド・スクワッド』 2016年8月25日 東京国際フォーラム (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『スーサイド・スクワッド』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。 ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、福原かれん の舞台挨拶があった。 久しぶりに盛り上がるのあるプレミア......
「スーサイド・スクワッド」 (ここなつ映画レビュー)
ジャパンプレミアにて鑑賞。基本的なポリシーとして、試写会などで事前に鑑賞した作品については、(東京で)公開されるまではレビューをUPしないようにしているのだが(理由はい......
スーサイド・スクワッド ジャパンプレミア (風に吹かれて)
意外といい奴ら? 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/suicidesquad9月10日公開 監督: デヴィッド・エアー  「エンド・オブ・ウォッチ」 「サボタージュ
劇場鑑賞「スーサイド・スクワッド」 (日々“是”精進! ver.F)
毒をもって、毒を制す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201609100001/ スーサイド・スクワッド・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ] ......
スーサイド・スクワッド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2.5点】(11) 予告編のロングバージョンだけで十分事足りる(←おい)
「スーサイド・スクワッド」 (或る日の出来事)
はっちゃけ度たりない。むしろ地味? 一番悪党なのが秘密機関のボス。
「スーサイド・スクワッド」@ラゾーナ川崎 (新・辛口映画館)
 公開初日と入場料金\1100の「109シネマズの日」が重なった土曜日の夜。字幕2D版を上映するシアター3の客年齢は若く、下は幼稚園児位のお子さんまでいた。客席は満席完売だ。
スーサイド・スクワッド ★★★★ (パピとママ映画のblog)
DCコミックスに登場する悪役がそろい、危険な任務に挑む部隊“スーサイド・スクワッド”を結成して悪対悪のバトルを繰り広げるアクション。悪役の中でも人気抜群の『バットマン』......
スーサイド・スクワッド (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【SUICIDE SQUAD】 2016/09/10公開 アメリカ 123分監督:デヴィッド・エアー出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン、ヴィオラ・デイヴィス、......
『スーサイド・スクワッド』 (時間の無駄と言わないで)
「50点くらいかな?」とハードルを下げて観に行ったのに、そのハードルの下をくぐられた気がする・・・。 「BvS」からやり直さないとちょっとマーベルとの差は埋めようがないんじ......
映画「スーサイド・スクワッド」IMAX 3D 字幕版 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2016/9/11、109シネマズ木場。 久々のIMAX、良い席のM列を選択。 本当は通常スクリーンの3D字幕版が見たかったが木場ではやってない。 豊洲も3Dは4DX版のみ......
『スーサイド・スクワッド』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
「マン・オブ・スティール」、「バットマンVSスーパーマン/ジャスティスの誕生」に続く<DCフィルムズ>の3作目。スーパーマン亡き今、未曾有の脅威に立ち向かうのは誰か?米国......
スーサイド・スクワッド (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】デビッド・エアー 【出演】ウィル・スミス/ジャレッド・レト/マーゴット・ロビー/ジョエル・キナマン/ビオラ・デイビス/ジェイ・コートニー/ジェイ・ヘルナンデス/アド......
『スーサイド・スクワッド』 (My Pace, My Self)
『スーサイド・スクワッド』鑑賞   はじめて予告編を目にしたときには、こーゆーのって自分のタイプじゃないわぁ〜と興味がなかったのですが、そーいえばこれがジャレッ......
「スーサイド・スクワッド」Suicide Squad (2016 WB) (事務職員へのこの1冊)
上映開始時刻ギリギリに飛びこむ。でもまあ、予告篇は大好きだけど、「STOP!映画泥棒」は見たくないしな(前から思ってたけど、あれ、どうにかならないですかね)、と油断していた......
スーサイド・スクワッド 3D (そーれりぽーと)
『バットマン vs スーパーマン』から本格始動した、DCコミックの『DCエクステンデッド・ユニバース』シリーズ第二弾。 続いては、ヴィラン達が国家権力によって特攻部隊にされ嫌々な......
[映画『スーサイド・スクワッド』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・面白かった。 マーベルと双璧のDCコミックの「悪党版アベンジャーズ」ッッ!! と言っても、私はあんまし期待していなかった。 知ってるワルはジョーカーだけ。 し......
『スーサイド・スクワッド』('16初鑑賞86・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 9月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:40の回を鑑賞。 2D:字幕版。
「スーサイド・スクワッド」:ハーレイ以外は腹八分目 (大江戸時夫の東京温度)
映画『スーサイド・スクワッド』は、マーヴェルに負けじと派手にやってみたDCユニヴ
スーサイド・スクワッド (花ごよみ)
DCコミックスに登場する、 寄せ集めの悪党たちが一つになって 世界崩壊の危機に立ち向かう姿を描く。 バットマンやスーパーマンによって 収監された悪党達。 刑や終身刑となった......
スーサイド・スクワッド (映画好きパパの鑑賞日記)
 バットマンたちにつかまった悪者たちが結成して、より大きな悪をたたくというストーリーで、アメリカではヒットしましたが、正直、アメコミ原作のものってどれも似たような感じ......
スーサイドスクワッド (シネマ日記)
予告編を見て面白そうだったので見てきました。アメリカ政府は世界崩壊の危機に際し、刑務所にいる悪人どもを集めて減刑をエサに、それぞれの首に爆薬を仕掛け言いなりにさせ「ス......
スーサイド・スクワッド  監督/デヴィッド・エアー (西京極 紫の館)
【出演】  ウィル・スミス  ジャレッド・レトー  マーゴット・ロビー 【ストーリー】 世界崩壊の危機が到来。政府は、最強のスナイパーであるデッドショットや、ジョーカーに夢......
■スーサイド・スクワッド (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第409回「彼の凄さを再確認する作品になってしまいました。」 アメコミ映画がどんどん作られることは、アメコミ映画好きな私にとっては喜ばしいことではあるのですが、ただ作......
スーサイド・スクワッド (だらだら無気力ブログ!)
何だろ?期待してた程じゃなかったかな。
「スーサイド・スクワッド」 DCはメジャーになれるのか? (はらやんの映画徒然草)
DCの悪人(ヴィラン)版「アベンジャーズ」と言ったところの作品。コミックでDCと
スーサイド・スクワッド (銀幕大帝α)
SUICIDE SQUAD 2016年 アメリカ 123分 アクション 劇場公開(2016/09/10) 監督: デヴィッド・エアー 『フューリー』 製作総指揮: ザック・スナイダー 脚本: デヴィッド・エア......
スーサイド・スクワッド (タケヤと愉快な仲間達)
監督:デヴィッド・エアー 出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン、ヴィオラ・デイヴィス、ジェイ・ヘルナンデス、アドウェール・......