我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

ファミリー・ツリー /THE DESCENDANTS

2012-04-25 00:20:22 | 劇場&試写★6以上

 

 

 

ゴールデン・グローブ賞作品賞&主演男優賞受賞

アカデミー賞作品賞ノミネート9作のうちの1本

(公開が最後となる、あと1本は来月公開のアレンの「ミッドナイト・イン・パリ」)

主演はジョージ・クルーニー。本作で主演男優賞にもノミネートでまさにジョージありきの作品。

5月公開、試写にて鑑賞。

 

監督は、もともとリース・ウィザースプーンの「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」

でヒットを飛ばし、その後もコメディテイストがお得意、アレクサンダー・ペイン。

前作「サイドウェイ」も高評価を受けたけど(この時、出演したサンドラ・オーと結婚するも2年で離婚)

ジャック・ニコルソン&キャシー・ベイツの「アバウトシュミット」も好きだったなぁ。

意外なところでは、アダムのDVDスルー「チャックとラリーおかしな偽装結婚!?」の脚本もこの方。

そしてそして

有名監督が撮った短編集「パリ、ジュテーム」の中の最後の1編、『14区』がすごい好きで

 

 

 

本作ではなにがいいってやっぱりジョージがいいんですよ。

仕事にばかり熱心になってて妻の浮気に気付かずに、

妻は妻でほんとは離婚するつもりでいた、なんて事故のあとで知る。

大勢のいとこが絡む土地問題もある。妻は意識なく死に向かい眠り続けていて、、、

なんだかとっても可哀想なジョージパパ。

2人の子持ち役、ハマってました☆

 

 

長女には、「The O.C」などTVドラマ出演が殆どのシェイリーン・ウッドリー。

いきなりジョージの娘だなんて大抜擢。

 

あとなぜかallcinemaonlineにもシネマトゥディにもキャスト載ってないんだけど

妻の浮気相手は懐かしのB級コメディ男、マシュー・リラードだったのにはびっくり!

久々に観たけどオジサンになってた。笑

その美人妻にはジュディ・グリア。

 

 

ジェフ・ブリッジスの弟、ボー・ブリッジスも久々に観たな〜

 

 

ある日、妻が海で事故で昏睡状態に。 尊厳死とかそっち系の話に持って行くのかなと思いきや

長女の「母親が男と浮気現場をみた」の一言で

何とかその男の名前を突き止め(このあたりはゆるくて眠くなった)

娘とそのとぼけたカレシと共に妻の浮気相手に直接会いに行く!という展開へ。

 

ハワイが舞台ということもあり、ハワイアンなんてかかりつつ、

すごーくゆるーい感じなんだけど抱える問題はシリアスで。

 

娘から衝撃の事実を告げられた男の混乱と家族再生への道のりを、感動で泣かせようと言うのではなく、

深刻なテーマの中にユーモアを織り交ぜたライトテイストに描いているところがいい。

 

 

オアフ島で美しい妻と二人の娘、多くの親類に囲まれて順調な人生をおくるマット・キングは突然の悲劇に見舞われる。ボートの事故で、最愛の妻エリザベスが こん睡状態に陥ってしまったのだ。さらに、妻には恋人がいて離婚を考えていたことまでが発覚する。友人だけでなく、長女までがその事実を知っていたことに愕然としたマットは、否応なしに自分の家族と人生をもう一度見つめ直し、向き合うことになる。その一方で彼は、祖先より受け継いだハワイの広大な土地を売却するか否かという重大な決断も迫られており、親族らの家族会議が開かれているさなかでもあった・・・。




6/10(64点)



いかにもアレクサンダー・ペインっぽいかなっという感じの作品

コメディタッチの部分がね。

妻のエリザベスを演じるパトリシア・ヘイスティは、ずーっと昏睡状態になっていて、

オープニングで海で笑顔をみせた一瞬以外あとはメイクで痩せこけていく姿が映し出されるのみ。

それも可哀想だなと思いつつ。

ストーカーチックなことをして妻の浮気相手の家がわかり、喋れなくなった妻のわかりに

男の気持ちと出会ったきっかけを聞きに押し掛けるマット(ジョージ)

するとそのその男には美しい妻も子供もいて、自分の妻とは単なる体の関係、

本気じゃなかったと知る。なんとも惨めな話。

プライベートでは独身貴族で女とっかえひっかえ(というかころころ変わる)ジョージ兄貴には

ありえないくらいの、フツーの男を等身大で演じてる。

ジョージって、こういうコメディタッチでもシリアスでもいけるからいいんだよね。


世の男性諸君、釣った魚(妻)にはエサやらない、ではなく

忙しくてもちゃんとコミュニケーションとって愛情しめさないとどっかいっちゃうよ

最後の男泣きは、さすが、ジョージ!という感じ。

家族であっさりと海に遺骨を流しちゃうシーンも 重々しくならずに清らかな別れ。


アカデミー賞作品ノミネートという印象は受けなかったけど、

脚色賞受賞と知って納得!全体的な雰囲気とコメディノリがいい。

ひとつの毛布にひとりづつ入ってく、ラストシーンがなんともいえず良かった



なぜか角度違い↓

 公式サイト

THE DESCENDANTS      2011年   アメリカ    115min

5月18日より、ロードショー


 

この長女のカレシ役、ナイスキャラ。


2011/11/16 プレミアにて
ジョージの現彼女、プロレス界の元アイドル ステイシー・キンバリー

いつまで続くかな。


 

 


 


『映画』 ジャンルのランキング
Comments (38)   Trackbacks (54)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッドゴシップ☆News<ジョニ... | TOP | 女ドラゴンと怒りの未亡人軍団 /... »

38 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジョージ兄貴 (ノルウェーまだ〜む)
2012-04-25 11:58:12
migちゃん☆昨日ありがとー
ジョージ兄貴の普通のお父さん、なかなか良かったね。
私パパンが死んで実は浮気していたとか聞いたら、耐えられないよー
このお父さんはすごい。

彼氏のシドは映画だと結構太っていたけど、この写真はスリムでイケメンだね。
すごくいい味出してて、気に入っちゃった。
ものすごくミジメで、ありえないほど普通 (まっつぁんこ)
2012-04-25 21:17:58
プライベートでは女とっかえひっかえのジョージ兄貴。普通の男になりきってた?
私は美人妻ジュディ・グリアをこまして終るのかと・・・(笑)
こんばんは (dai)
2012-04-25 22:21:03
いかにもアレクサンダー・ペインっぽいテイストの作品でしたね。プライベートとは異なるジョージはうまかったです。
Unknown (ロッキン)
2012-04-25 23:47:25
先日、migちゃんにこれ、観たよーーって話したと思うけど、これ、私的にはすっごくよかった!
migちゃんのいうように尊厳死とかそっち系の話に持って行くのかなと思ったけど、なんか最後は切ない、でも、家族愛を感じられる終わり方でよかったな。

なに、ジョージ・クルーニーの今の彼女この人なんだ〜 相変わらず、彼は美人&ナイスバディーがお好きなようで。。。(^^)

今日もおうえん
まだーむ☆ (mig)
2012-04-26 21:56:11
行けて良かったね〜♪うんあのカレシよかった。
ほんとだよね、よくよく考えても酷すぎる話よね。浮気男の方だって妻は愛してるってそれならアソビでも浮気すんなーっつーのお!
今日は疲れたぞぃ
まっつぁん☆ (mig)
2012-04-26 21:57:26
それやっちゃたら完璧にコメディになっちゃうけどね☆
でもやられたらやり返す、って精神、
あのシーン面白かった!
☆daiさん (mig)
2012-04-26 21:59:00
うんうん、ぽい〜
どこか笑えるのよね。

ジョージ、さすがに良かったですねー。
ちょっとアカデミー賞入れるほどかなって思いましたね。
ロッキンさん☆ (mig)
2012-04-26 22:00:47
男性目線(ジョージ目線)の作品でしたね。
それにしても浮気男の奥さんも可哀想だけど、一生懸命働いて仕事に打ち込んでたのに妻に浮気され土地問題まで、、、ってジョージが不憫で可哀想。

ロッキンさんにもおうえん。
Unknown (ロッキン)
2012-04-28 03:53:44
migちゃんとちょっとだけお喋りできちゃった。

その後、体調どう?
帯状疱疹、なおった?
ちょっと心配になっちゃったからさ。

で、GW! 今年は9連休の人も多いみたいだね〜 素敵なGWをね!

おうえん。
Unknown (まみっし)
2012-04-30 05:14:02
そうだよね、最後のシーン、よかった。
何だかねー、みたいな。人間模様の描き方が、ほんのりしていたという印象かんじます。

migちゃん、徐々によくなって来ているとの事、hino氏から最近知りました。お大事に!


ロッキンさん☆ (mig)
2012-04-30 23:22:31
こんばんは♪
心配ありがとう〜
今は痛みがやっととれてきて、そのかわり
めちゃめちゃかゆみ出てます(涙

仕事がめちゃくちゃ忙しくて明日やっと休みです。
更新しなかったらすごいランキング下がっちゃった
昔は1位キープの時もあったんですよ☆いつもありがとう
まみっしさん☆ (mig)
2012-04-30 23:24:58
わー、まみっしさん
ゆきえちゃんからの情報早い!
ご心配ありがとです。昨日ゆきえちゃんとちょこっと会えて久々にお話できたの☆

旦那サマ(まみっしさん弟)のその後の具合を聞くの忘れちゃった

完全に治ったのかな、、、
まみっしさんも身体気を付けて!
Unknown (ロッキン)
2012-05-01 07:14:29
migちゃん、応援がてら遊びにきたよ。
ランキングがさがると、テンションもさがっちゃうよね・・わかる、わかるっ!
出来るだけ、応援にはかけつけるかたねーー! がんばれー!

で、今度はかゆみに・・・ 辛いね・・・
お仕事も忙しいみたいだし、体が1番だかtら、無理のないようにね。。。

GW、少しはゆっくりできそう?
ロッキンさん☆ (mig)
2012-05-01 19:44:35
ありがとうです、わざわざまたきてもらっちゃって。
うん、辛いけど痛みは治まってきて楽です。


GWはあと1日だけ休みで山へいって、ほかはみっちりお仕事です!
がんばりまーす!
ロッキンさんの楽しいお菓子作り
今度参考に作ってみまーす♪
海外にいるのがとにかく羨ましい〜。
Unknown (KLY)
2012-05-08 00:21:32
ふーやっと上げた〜(笑)
GW前に観てるのにねぇ、何やってんだか。
私は最近のジョニーの作品の中では一番良かっ
たなぁ。
親子の距離感というか、父親が娘の気持ちが
つかめずにオロオロするってどの国でも同じ
なのねぇって(笑)
ところでお姉ちゃんは実際には20歳なんですね。
凄い美形ではないけれど何となくこの作品の雰囲気
にはぴったりしてた気がします。
KLYさん★ (mig)
2012-05-09 00:49:55
お疲れさまー!
毎日ハードスケジュールのなか
今日はジムまで行ってるなんて。
朝4時に起きたら一日長くてすごく得したけど☆

さてこれ、ゆるーい感じが良かったけどKLYさんの方が気に入った感じね☆
私は今月はやっぱり
私が生きる肌とロボット。
ロボット、2回目DVDお待ちしてまーす♪サントラも楽しみだな♥

14日の件、まだーむたちもとれたのでよろしくね♪

シド (rose_chocolat)
2012-05-11 10:07:47
がよかった。まだおまえいるのか?みたいな妙なKYさがね。

ジョージとその家族、みんな似てないのはツッコまないことにして・・・
最後の「いつまで続くかな」ウケました。笑
☆roseさん (mig)
2012-05-11 22:19:37
こんばんは〜、
シドって誰だっけ?もう忘れちゃった(笑)
確かに皆似てなさ過ぎ〜。
そういうの気になっちゃうの私も。
でもブラピのマネーボール同様に
これがアカデミー賞候補?って正直思っちゃうなぁ。
そこまでいいかなぁと。
好き〜 (マリー)
2012-05-18 18:04:03
こんにちは〜〜♪
観てきた!コレ私の好きなティスト〜。
でも私もこれでアカデミー?とは思ったけどね。

それでも出ずっぱりの、ジョジクル兄貴の喜怒哀楽の表情に惹きこまれたよ〜。
シリアスな題材なのに深刻じゃないとこがすご〜〜くよかったわ。

ハワイの雰囲気も満喫出来て楽しかった。
末っ子ちゃんにドクターが話すシーンで、泣いちゃった。



マリーさん☆ (mig)
2012-05-19 00:39:31
こんばんは☆
そうでしょ?これでアカデミー賞は
いままでだったらもっと面白いのがノミニーになってたのに、、、
最近はずいぶん。。。
でもマリーさんは相当ハマったみたいね☆
アレン爺のとどっちが好きって言うのか、マリーさんの順位が気になるー!
こんばんわ (にゃむばなな)
2012-05-19 22:07:27
ジョージ・クルーニーってさえない中年男の役を演じさせると凄く格好よく見えるんですよね。
今回もこんなオヤジも格好いいわ!って思えましたよ。
でも私ならこのオヤジのことを「ボス」ではなく「兄貴」と呼びますけどね。
にゃむばななさん☆ (mig)
2012-05-20 10:04:53
そうですね、
かっこいいとは思わないんだけどフツウの男もなかなか良かった、
もうジョージの呼び名はアニキで定着してますね。
永遠にプライベートでは独身貴族貫いてほしい〜
こんにちは♪ (yukarin)
2012-05-20 16:07:42
うん、ジョージ良かったね〜。
少ないけどいままで観た中では一番良かったかも。
かなりシリアスな話なのに舞台がハワイだからかゆるい感じ。そこが良かったのかな。
ハワイに行きたくなったー。
yukarinおはよー! (mig)
2012-05-21 10:58:48
観たの、少ない?それだけ観ててそれはないんじゃ?

ソウだねーこのゆるい感じとコメディ風なとこがいいんだけど
これくらいでアカデミー賞作品賞ノミニーとは、、、、
(しつこい
こんにちは (たいむ)
2012-05-22 20:27:48
つくづく、ラストシーンの予告編出しが悔やまれます。
でも、何度見ても納得のラストシーンですね(^^)

こんばんは (ノラネコ)
2012-05-23 00:00:27
おじさんとしては、頼りないおじさんが頑張る姿には無条件で感情移入してしまうのです。
とてもシリアスな話なのに、ユーモラスなキャラクターとハワイのムードでどこか和むあたり、ペインらしいテイスト。
哀しいけど、後味も良くて気持ちよく感動できる良作でした。
たいむさん☆ (mig)
2012-05-23 10:35:15
うーん、ほんとそうですね。
最近は予告篇無駄にみせすぎ!
(ダークシャドウも)
ノラネコさん☆ (mig)
2012-05-23 10:36:21
アハハ、なるほどね〜
それにしてもほんとになんだか頑張るジョージが可哀想でしたよ。
妻、浮気するな!笑

あとで私が生きる肌にコメいきますー
お邪魔しま〜す♪ (ひろちゃん)
2012-05-23 23:50:54
>「パリ、ジュテーム」の中の最後の1編、『14区』

ってこの監督の脚本、監督の作品だったんですか?観たんだけど、沢山お話があったので、どんなお話か覚えていなくて(^_^;)

さて、この作品なんですが、migさんがおっしゃるようにジョージがいいんですよね〜。
プライベートのジョージからは考えられない役柄ですが(苦笑)

>忙しくてもちゃんとコミュニケーションとって愛情しめさないとどっかいっちゃうよ

あはは〜。migさん、世の中の男性にクギさしてくれてる〜(笑)

シビアなお話なのにコメディタッチだったので
気楽に観れました♪私もラスト好きです!

PS.migさんお薦めでしたので、ロボット観てきました!楽しめました♪感想がアップできたら
(^^;またお邪魔しますね(^_-)-☆
ひろちゃん☆ (mig)
2012-05-24 09:07:43
おはようございます☆

えー、覚えてないですか?
普通のオバさんがパリへ一人旅、ユーモアあっていちばん笑えたりする短編です☆
あれ大好きなの♪
機会あったらまた観て欲しいなー。

ジョージ兄貴よかったですね☆

ひろちゃん、ロボット楽しめて良かった♪感想愉しみにまってまーす。
Unknown (風子)
2012-05-29 14:20:28
奥さんが生きていたら、ある日突然妻から離婚したいと言われたと、オタオタする熟年離婚夫でしょうね。夫は突然と思うけど、妻はずーっと考え準備しているのよね。
妻がこん睡状態のまま亡くなって、娘達との絆ができたけど、そうでなければ家族崩壊だっただろうなと冷めた見方もできちゃいますが。(笑)
シド役の男の子、よかったですよねえ。
風子さん☆ (mig)
2012-05-29 20:01:55
こんばんは。
うんうん、そうですね〜。なるほど。

でも夫は浮気してたんでもなし、仕事に没頭してただけなのに、ひどすぎやしませんか?笑
稼いできてくれる夫には常に感謝の気持ちもたないと。
こんな冷たい妻にはなりたくないというのが本音です(笑)
やっと書いたよ! (maru♪)
2012-05-29 23:27:14
やっと書けた!

ジョージ兄貴あんまり好きじゃなかったけど、これは良かったわー★
これハワイ&ハワイアン効果あったよね!
重さを感じさせない脚本も上手かったけど、ハワイ効果は絶対あったわ!
ハワイ行きたくなったし♪

ジョージ兄貴・・・ ホントいつまで続くかな?(笑)
maruちゃん☆ (mig)
2012-05-30 23:12:11
お疲れー!
ジョージね、私も実はあんまり(笑)
マットにしてもジョージにしてもブラピにしても最近のが一番いいよね☆

うん、ハワイ行きたくならなかったけど

このゆるい感じと笑いがいいんだよね☆

ハワイよりグアム好きなの〜♪
ジョージ、このまま独身貴族続けてほしいよ♪
こんにちは^^ (みすず)
2012-06-18 11:49:55
久々にジョージの映画観たけど、良かった!
ハワイにも行きたくなるし♪

テーマは重いけど、ハワイの雰囲気のせいか爽やかに見れたわ^^
みすずさん★ (mig)
2012-06-20 18:58:38
こんにちはー、
ジョージよかったですね★

でも幸せへのキセキのマットパパの方がすきかな?
でもこれちょっとアカデミー賞作品賞?って気も。
やっと観ました。 (クラム)
2012-06-29 00:31:58
今まで観たG.クルーニー作品でいちばん良かったかもしれません。
惨めな目に遭う父親役と聞いていましたが、
確かに散々な境遇に立たされるものの、
しっかり等身大で頑張る姿は、それはそれで美しかったと思います。
あとは娘を持つ身として、こういう話には弱いです。
クラムさん☆ (mig)
2012-06-29 12:18:06
ほほー、それはすごいですね
私はコーエン兄弟のが好きかな。
惨めだけど頑張ってるお父さん
逆に同情しちゃいますこれは、、、
そうかぁ、感情移入のしかたも違いますよね。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

54 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ファミリー・ツリー (あーうぃ だにぇっと)
ファミリー・ツリー@有楽町朝日ホール
「ファミリー・ツリー」辛い時のハワイアン (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
妻が危篤、おまけに浮気をしていたと娘の口から聞かされる。 こんな辛い話なのに、全編に流れる呑気なハワイアンが、なぜか心を和ませる。
ファミリー・ツリー (Memoirs_of_dai)
キスでの仕返し 【Story】 マット(ジョージ・クルーニー)は、妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。ところがある日、妻がボート事故に遭い、そのまま昏睡状態に。それを機に、妻が彼と離婚するつ...
ファミリー・ツリー / The Descendants (うだるありぞな)
2012年のアカデミー賞の5部門にノミネートされ、脚色賞をとった作品。 主演はジョージ・クルーニー。 彼の長女で反抗期真っ盛りの娘を、大抜擢された19歳のシェイリーン・ウッドリーが演じている。 監督は、「サイドウェイ」、「アバウト・シュミット」と、....
ファミリー・ツリー (食はすべての源なり。)
ファミリー・ツリー ★★★★★(★満点!) ハワイに暮らしていても 人生は楽じゃない ハワイ・オワフ島で弁護士をするマット・キングは美しい妻・エリザベスと2人の娘とともに堅実な人生を生きてきた。事故で妻が昏睡状態に陥ってしまうまでは...。 妻に任せっきり...
『ファミリー・ツリー』 (ラムの大通り)
(英題:Descendants) ----この映画も、今年のアカデミー賞を賑わせた一本だよね。 なんとなく地味なドラマのイメージがあったけど。 「本命と言われた2本、 『』や『』がユニークな作品だったからね。 そんな中にあって、 この映画は、いわゆる日常の中のドラマだから....
ファミリー・ツリー/The Descendants/大丈夫、上手く行くさ! (LOVE Cinemas 調布)
ジョージ・クルーニーが悩める父親を演じ、第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたヒューマンドラマ。妻が植物状態になり、残された娘2人との接し方に悩みつつも家族の絆を取り戻してゆく姿をユーモアたっぷりに描く。2人の娘をシャイリーン・ウッドリー、...
映画:ファミリー・ツリーThe Descendants ハワイの偉大な「癒しパワー」にひたすらひれ伏す。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
演じる主人公が冒頭でぼやく。 「ハワイ暮らしはパラダイスだろうって、皆言うけど」と。 確かに展開されるプロットは、「死」「相続」「不倫」「家族不和」etc...憂鬱なものばかり。 「そういうもんだよね」と自分を納得させつつ、物語が進んでいく。 ところが鑑賞....
『ファミリー・ツリー』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: THE DESCENDANTS 監督: アレクサンダー・ペイン 出演: ジョージ・クルーニー 、シャイリーン・ウッドリー 、アマラ・ミラー 試写会場: 有楽町朝日ホール 公式サイトはこちら。 [2012年5月18日公開] ハワイで弁護士業を営むマット・キング一家にある....
劇場鑑賞「ファミリー・ツリー」 (日々“是”精進! ver.F)
家族の大切さを、知る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205180003/ ファミリー・ツリー オリジナル・サウンドトラックケオラ・ビーマー サントラ ギ...
ファミリー・ツリー (佐藤秀の徒然幻視録)
全てが取って付けた感じ 公式サイト。原題:The Descendants(末裔たち)。アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ボー・ブリッ ...
『ファミリー・ツリー』 (pure breath★マリーの映画館)
ファミリー・ツリー それは、大地に根を張り、受け継がれる家族の系譜 『ファミリー・ツリー』 監督・脚本・製作・・・アレクサンダー・ペイン 出演・・・ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミ....
そして、続いていく『ファミリー・ツリー』 (Healing )
ファミリー・ツリー ★★★★★ ハワイそのものが悲しみをいやす大きな存在 アカデミー賞関連では、遅めの公開ですが、いよいよ登場。待ってました! 今年、最大級のいやしとカタルシスに出会えました。 ハワイの大自然。海や砂浜、山々、緑茂った木々、小川の清流… そし...
知らぬが仏。『ファミリー・ツリー』 (水曜日のシネマ日記)
ハワイを舞台に家族崩壊の危機に直面したある一家の再生を描いた作品です。
『ファミリー・ツリー』 (こねたみっくす)
男の強さは「守ること」にあり。 楽園と謳われるハワイで事故により植物状態になった妻、反抗的な態度ばかり取る娘たち、一族の土地を売却する問題、そして妻が浮気をしていたと ...
ファミリー・ツリー (ハリウッド映画 LOVE)
原題:The Descendants監督:アレクサンダー・ペイン出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ニック・クラウス、ボー・ブリッジス、ジュディ・グリアたわいもない父親役のジョージ・クルーニーが魅力!
『ファミリー・ツリー』 ささいな違いが大違い (映画のブログ)
 『マイレージ、マイライフ』と同様なことが、またしても起きている。  『マイレージ、マイライフ』の公開に際して興味深いと思ったのは、日米のポスターの違いだった。  日本のポスターは、主要な登場...
「ファミリー・ツリー」 雨降って地固まる (はらやんの映画徒然草)
主人公マット(ジョージ・クルーニー)はハワイ在住の不動産専門の弁護士です。 妻、
ファミリー・ツリー (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE DESCENDANTS】 2012/05/18公開 アメリカ 115分監督:アレクサンダー・ペイン出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ニック・クラウス、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディ・グリア、マシュー・リラード、メアリ....
ファミリー・ツリー / The Descendants (勝手に映画評)
第69回ゴールデングローブ賞で作品賞 (ドラマ部門)と主演男優賞 (ドラマ部門)を受賞。第84回アカデミー賞では、作品賞・主演男優賞・監督賞・編集賞にノミネート、脚色賞を受賞。 何か、物凄くドラマがあって、急転直下と言う物語では無いですが、バラバラになっていた一...
ファミリー・ツリー/THE DESCENDANTS (いい加減社長の映画日記)
アカデミー賞にノミネートされてたし、ジョージ・クルーニーは、好きな俳優だから・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ハワイ・オアフ島で生まれ育った弁護士のマットは、妻と二人の娘たちと何不自由なく暮らしていた。 カメハメハ大王の血を引く彼は、祖先か...
映画レビュー「ファミリー・ツリー」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ファミリー・ツリー オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る◆プチレビュー◆ジョージ・クルーニーが絶妙の演技をみせる「ファミリー・ツリー」。ほろ苦いドラマだが後味はさ ...
映画「ファミリー・ツリー」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ファミリー・ツリー」観に行ってきました。 ハワイ諸島を舞台に繰り広げられる、ジョージ・クルーニー主演の人間ドラマ作品。 今作で主演を演じていたジョージ・クルーニーは、第84回アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされており(ただし受賞はならず)、今...
ファミリー・ツリー (心のままに映画の風景)
オアフ島に暮らす弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カメハメハ大王の末裔で、カウアイ島に先祖から受け継いだ広大な原野を所有していた。 土地の売却問題で、一族のまとめ役を努めてい...
守るべきもの〜『ファミリー・ツリー』 (真紅のthinkingdays)
 THE DESCENDANTS  ハワイ・オアフ島に住む弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カメ ハメハ大王の末裔。祖先の残したカウアイ島の広大な土地を、売却するか否か の決断を...
ファミリー・ツリー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(10) こんなにシンプルで観やすい映画とは思わなかった。
ファミリー・ツリ―(2011)*THE DESCENDANTS (銅版画制作の日々)
 ハワイに暮らしていても人生は<楽>じゃない! 好き度:+8点=68点 久しぶりに東宝シネマズ二条へ、、、。 ジョージ・クル―ニ―、2度目のオスカーノミネートでしたが、残念ながら今回も叶わず。 ジョージ、51歳。そうかそれでいくと現実的に父親であっても...
映画「ファミリー・ツリー」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『ファミリー・ツリー』(公式)を本日のTOHOシネマズデーに劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら70点にします。 ざっくりストーリー 弁護士の仕事に明け暮れ...
「ファミリー・ツリー」みた。 (たいむのひとりごと)
カメハメハ大王の血を引き、祖先から受け継いだ広大な原野を所有しているといった一般的日本人にはやや浮世離れしていると感ずる家族事情を除けば、突然身に降りかかった予想外の出来事と寝耳に水の妻の不貞を知った
ファミリー・ツリー・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
人生の楽園は、どこにある? 常夏の島、ハワイを舞台に「サイドウェイズ」のアレクサンダー・ペイン監督が、ジョージ・クルーニーを主演に迎えて描く悲喜交々の人生劇場。 突然の妻の事故を切っ掛けに自ら...
アレクサンダー・ペイン監督『ファミリー・ツリー』(The Descendants) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞、ラストに触れています。「サイドウェイ」以来7年ぶりとなるアレクサンダー・ペイン監督作品『ファミリー・ツリー』主演は本作で第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたジョージ・クルー
ファミリー・ツリー 家族の絆の脆さと強さ (労組書記長社労士のブログ)
【=21 -1-】 金環日食、雨にならなくて良かったね〜見れたね〜すごかったね〜俺たちってもう次がないもんね〜!(泣) しかしスマフォでは上手く撮影は出来ないよ〜。 で、この映画、試写会当たったのに仕事で行けなくて、妻と次女が行ってきたが感想がちょっと微妙やっ...
『ファミリー・ツリー』 ('12・初鑑賞57・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 5月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:35の回を鑑賞。
★ファミリー・ツリー(2011)★ (Cinema Collection 2)
THE DESCENDANTS <原題のTHE DESCENDANTSは、子孫、末裔> ハワイに暮らしていても 人生は<楽>じゃない! 上映時間 115分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2012/05/18 ジャンル ドラマ/コメディ 映倫 G 【解説】 ジョージ・クルー....
[映画『ファミリー・ツリー』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆これまた面白い。  私、今年はジョージ・クルーニーに魅かれっぱなしになっちゃうのかな?    ◇  仕事一筋に生きてきた弁護士のマットが、妻のボート事故による脳死状態を前にし、家族について真摯に考えなくてはならなくなる。  目の前には、反抗期の長女、...
ファミリー・ツリー (とりあえず、コメントです)
ハワイを舞台に家族の再生を描いたジョージ・クルーニー主演のヒューマンドラマです。 アカデミー賞でも話題になっていたので、公開を楽しみにしていました。 家族に振り回されるジョージ・クルーニーに共感しながら、行く末を見つめていました。
ファミリー・ツリー (ドン子の映画とディズニー三昧)
THE DESCENDANTS(2011) メディア:映画 上映時間:115分 製作国:アメリカ 公開情報:劇場公開(FOX) 初公開年月:2012/05/18 ジャンル:ドラマ/コメディ 映倫:G ハワイに暮らしていても 人生は<楽>じゃない! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 5月25日鑑賞(レイ...
ファミリーツリー (Said the one winning)
『サイドウェイ』のアレク サンダー・ペイン監督と、『オーシャンズ』シリーズのジョージ・クルーニーがタッグを組んだ感動作。ハワイを舞台に、家族崩壊の危機に直面したある一家の 再生のドラマをユーモアを交えて映し出す。クルーニーが父親役で新境地を開拓し、シャ...
『ファミリー・ツリー』試写会 (・*・ etoile ・*・)
12.05.08 『ファミリー・ツリー』試写会@朝日ホール rose_chocolatさんからのお誘い。気になっていたので、よろこんで行ってきたー♪ *ネタバレありです! 「ハワイで弁護士をしているマット。カメハメハ大王に繋がる先祖から引き継いだ広大な土地の信託管理も任されて...
ファミリー・ツリー      評価★★★★85点 (パピとママ映画のblog)
アレクサンダー・ペイン監督が「サイドウェイ」以来7年ぶりにメガホンを取り、第84回アカデミー賞脚色賞を受賞した人間ドラマ。妻が意識不明の状態になった男が、初めて知る家族の絆の意味を描く感動編。 あらすじ:この世の楽園といわれるハワイのオアフ島に住む弁護...
ファミリー・ツリー (こんな映画見ました〜)
『ファミリー・ツリー』---THE DESCENDANTS---2011年(アメリカ)監督:アレクサンダー・ペイン 出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー 、ニック・クラウス 、ボー・ブリッジス 、ロバート・フォスター 、ジュディ・グリア 、マ...
ファミリー・ツリー (映画的・絵画的・音楽的)
 『ファミリー・ツリー』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作は、『スーパー・チューズデー』で監督・出演したばかりのジョージ・クルーニーの主演作であり、かつアカデミー賞の5部門にノミネートもされましたから、期待して見に出かけたのですが、残念ながら思...
ハワイも日常 (笑う社会人の生活)
20日のことですが、映画「ファミリー・ツリー」を鑑賞しました。 妻、娘2人と何不自由なく暮らしている弁護士のマット しかし 妻がボート事故で昏睡状態に陥ってしまう さらに、祖先からの土地売却問題、そして 妻の浮気が発覚して… マットの成長ドラマともいえ 娘との...
ファミリー・ツリー  The Descendants (映画の話でコーヒーブレイク)
原題の「The Descendants」は「子孫、末裔」の意味。 ジョージ・クルーニー演じる一家はハワイ王家の末裔という設定です。 カメハメハ大王の末裔って・・・本当にいらっしゃるの?        *********************             ...
『ファミリー・ツリー』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ファミリー・ツリー」 □監督・脚本 アレクサンダー・ペイン □脚本 ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ □原作 カウイ・ハート・ヘミングス □キャスト ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、    ...
「ファミリー・ツリー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Descendants」 2011 USA マット・キングに「ラスト・ターゲット/2010」のジョージ・クルーニー。 長女アレクサンドラにシャイリーン・ウッドリー。 次女スコッテイにアマラ・ミラー。 アレクサンドラのボーイ・フレンド、シドにニック・クラウス。 妻エリザ...
ファミリー・ツリー (みすずりんりん放送局)
 『ファミリー・ツリー』を観た。  【あらすじ】  マット・キング(ジョージ・クルーニー)は、妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。  ところがある日、妻がボートの事故に遭い、そのまま昏睡状態となってしまう。それをきっかけに、妻が彼と離婚するつもりだっ....
『ファミリー・ツリー』・・・つまり妻の浮気に決着をつける復讐劇? (SOARのパストラーレ♪)
青い海、白砂のビーチ、緑豊かな大自然。笑顔で暮らす人々の優しさや寛大さ、アロハスピリット。ゆったりと流れるハワイアンミュージック・・・。 そうした要素それぞれが持つ高いヒーリング効果。ハワイという地には傷ついた心を癒し、あるいは壊れかけた人間関係をも修...
「ファミリーツリー」 (Con Gas, Sin Hielo)
それでもそばにいる。 何事もないように重ねられていく日常は、良くも悪くも家族としての実績を形作る。 家族が大事だという思いは持っていながら、日々の仕事にかまけてついおろそかになってしまっていた主人公マット。 妻が突然いなくなって(正確に言えば姿はある....
映画『ファミリー・ツリー』 を観て (kintyre's Diary 新館)
12-44.ファミリー・ツリー■原題:The Dedcendants■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:115分■字幕:林完治■観賞日:5月27日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・脚本・製作:アレクサンダー・ペイン□脚本:ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ◆ジョー...
ファミリー・ツリー (C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜)
ファミリー・ツリー '11:米 ◆原題:THE DESCENDANTS ◆監督:アレクサンダー・ペイン「サイドウェイ」「パリ、ジュテーム」 ◆出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディー・グリア、...
「ファミリー・ツリー」お父さんだって頑張れる (風貴(カサキ)の映画大好き!)
今年の鑑賞履歴は順調だけど、投稿の方は手抜き加減で、ここのところ放置状態だというのに 何故か来場者は一生懸命投稿していた時より多い。 こまめにアップ回数を増やすという定石とはかけ離れ 不思議なものだ。 ジョージ・クルーニー主演の映画も定石とは違い、 ...
「ファミリー・ツリー」 ジョージ・クルーニーが浮気された(-_-;) (ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て)
アカデミー賞5部門ノミネート作品[E:coldsweats02] 作品賞、監督賞
ファミリー・ツリー (いやいやえん)
現実1:妻がこん睡状態、浮気をしていて離婚を考えてもいたらしい 現実2:先祖から受け継いだ広大な土地の売却問題 現実3:娘たちの取り扱い 家族ドラマでありながらも、先祖代々受け継いだ(カメハメハ大王の子孫らしい)土地の売却問題から、そのルーツさえ辿...