犬と猫と里山生活

定年後、都会をはなれラブラドール2匹と
猫5匹と暮らす里山生活。

黒猫キーちゃんとチョコラブゴル君

2017-06-08 00:01:00 | ペットたち(犬、猫)

ゴル君とキーちゃんは大の仲良しです

以前は、同じラブラドールのメルと猫のアチャが仲良しでしたが、二人とも虹の橋を渡ってしまい、

今は、チョコラブのゴル君と黒猫キーちゃんだけになりました。でも、この二人は、以前から仲良し

でしたが、最近ますます二人の仲の良さが目立つようになってきました。

大変申し訳ありません、横浜の姉が具合悪くなり埼玉の自宅と、横浜を行ったり来たりです。

しばらくの間、お休みをいただきたいと思います。再開できたときは、よろしくお願いします。

 

ゴル君が、私の朝の散歩の時間は、キーちゃんの庭の散歩の時間です。

ゴル君が、帰ってくるとキーちゃんが玄関の所で出迎えてくれます。

 

 

ゴル君の庭には、砂利を敷いて足を汚れにくくしてあります。

よく、キーちゃんが、ゴル君の所に遊びに来ます。

 

 

ゴル君が、庭に出ている時は、

何かと、キーちゃんがゴル君に寄って行きます。

 

 

ゴル君家に入るのかな、

そうすると、キーちゃんも一緒に入ってきます。

 

 

結局、ゴル君とキーちゃんは、

昼寝になってしまいました。

 

ランキングに参加しています

↓ ↓

応援よろしくお願いします

↓ ↓

クリックしてください。

↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村

コメント (106)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り前のいろいろの花

2017-06-06 00:01:00 | 花・植物

畑の跡地の赤い花白い花

私の家の近くには、畑の跡なのだろうけど、何も植えて無い空き地や、草ぼうぼうの耕作放棄地

が沢山有ります。でもそのような所に意外と綺麗な花が咲いたり、珍しい花が咲いたりするようで

カメラを持って歩くには良い場所です。

 

<ブラシノキ>  フトモモ科・ブラシノキ属

オーストラリア原産で、30種ほどあるそうです。

 

 

<ヒメイワダレソウ>   クマツヅラ科・イワダレソウ属

芝生に次いで踏んでも丈夫なグランドカバーです。

上の写真も下の写真も植えたものか、風に運ばれてきて増えたのか

わかりません。

 

 

この白い花、高さは2メートルくらいですが、

名前が分かりません。

 

 

ついでに少し大周りして、ゴル君の好きな、芝生の公園まで

足を延ばしました。

 

ランキングに参加しています

↓ ↓

応援よろしくお願いします

↓ ↓

クリックしてください。

↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

空き地の花達

2017-06-03 00:01:00 | 花・植物

空き地にも綺麗な花が咲いています

自宅付近を少し歩くと空き地や耕作放棄地で、草ぼうぼうの場所が、沢山有ります。そういう場所を

カメラを持って歩くと思わぬ場所で、綺麗な花に出合います。今日もそんな花との出会いがいくつか

有りました。

 

<ヤグルマぎく>  キク科・ヤグルマギク属

かなりたくさんのヤグルマギクが咲いていました。名前のヤグルマは、鯉のぼりの

てっぺんのくるくる回る部分を矢車と言うそうで、それに似たイメージから来たようです。

 

 

<ヒャクニチソウ>   キク科・ヒャクニチソウ属

真夏から秋にかけて咲くものと思っていました百日草が、3本だけ、

もう咲いていたので驚きました。

 

 

<ビョウヤナギ>  オトギリソウ科・オトギリソウ属

葉が柳に似ているところから、この名がついたようです。

写真は、生垣の一部分のようです。

 

 

自宅の庭で生まれたばかりのようです。

自宅にはみかんの木が、一本あり、アゲハチョウが良く来て卵を

産み付けて飛び去ります。

 

ランキングに参加しています

↓ ↓

応援よろしくお願いします

↓ ↓

クリックしてください。

↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村

コメント (32)
この記事をはてなブックマークに追加

「緑の王国」のクレマチス

2017-06-01 00:01:00 | 花・植物

カラスのいる山野草ガーデンは遠慮しました

緑の王国では、いつもはカラスさんが居る、山野草ガーデンで初めに写真を撮るのですが、

ついに頭上注意の看板が、でました。私はカラスさんに恨まれているようなので、今日はここに

入らないで避けて通り、クレマチスガーデンの方に行きました。

 

ここでは、人間よりカラスさんの方が偉いようです。

 

 

<ニオベ>

ニオベという名のクレマチスですが、ニオベはギリシャ神話に出てくる

悲しい女性の物語の主人公のようです。

 

 

<ベルオブウォッキング>

八重咲き、大輪のクレマチスです。蜜や花粉が美味しいのか

ハナムグリさんが、どの花にもついていました。

 

 

<エトワールバイオレット>

濃い紫の花弁に白や黄色の花芯のコントラストが人気のようです。

(以上のクレマチスの名前はすべてフェンスについていたものです。)

 

 

 頭のてっぺんから尾の先まで真赤なショウジョウトンボが

もう飛んでいました。

 

ランキングに参加しています

↓ ↓

応援よろしくお願いします

↓ ↓

クリックしてください。

↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

毎朝の散歩コースの花のある風景

2017-05-30 00:01:00 | 花・植物

花もトンボも初夏の風景です

ここにきて、散歩コースの花がどんどん新しく咲き始めたり、見たことのない花などが華やかに

咲いて来ました。梅雨に入る前の今頃があまり汗もかかないし歩きやすいです。最近は、蝶や

トンボも出始めて、過ごしやすい初夏の雰囲気です。

 

可愛いピンクのムシトリナデシコが畑の脇で目立ってました。

 

 

生命力の強い自然の植物の中に一株だけ、カラーの花が

頑張って咲いていました。

 

 

用水路の金網脇に自然の植物に混じって

ポピーの花が目立っていました。

 

 

塩からトンボ、今年初めてみました。

 

ランキングに参加しています

↓ ↓

応援よろしくお願いします

↓ ↓

クリックしてください。

↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加