R569
13歳シーズーの虎六&保護犬3本足のぽち子&イモリのアカハラ部長&オカメのほおずき隊長
 



今朝、長野で大きな地震がありましたね

15時頃も揺れたようですし…
まだ続くのでしょうか

早く収まって欲しいです



      



今回は虫ネタですので、虫が苦手な方はご注意下さい

  






わたしは、キアゲハが大好きで、畑で幼虫を発見しては、保護して育てています

名前はゲッパー長官です
(*^-^*)


昨年2016年の秋に蛹になったゲッパー長官は3匹

彼らが寒い冬を越し、2017年の春、はたして無事に羽化したのでしょうか!



越冬組のゲッパー長官3名様
(2016年秋に撮影)



それから半年…



2017年4月10日に、無事羽化を確認♪


おめでとう~


結果は、蛹3匹の内、羽化2匹でしたっ!!!


長男くんは、残念ながら何かトラブルがあり羽化出来ませんでした…

また我が畑★雑草天国へやって来ておくれよぉ
( ;Д;)




      




コンテナで栽培している大根

すくすく生長中…と言いたい所ですがっ



Σ( ̄□ ̄|||) ひー



こんなに大きくなるまで気づかなかったぁぁぁ

よく見てみたら、なななんと6匹も居るじゃないですかっ!!


どうしましょう、どうしましょう





よ~し、飼っちゃうか♪


5月26日飼い始め




プラスチックケースに三角コーナーネットを被せて、エサはキャベツ♪

名前は、モンシロチョウにちなんで、紋四郎兄弟
(*´m`*)




6月1日蛹化

なんか、あっという間だったわぁ
紋四郎兄弟、全員同じ日に蛹になりましたよ




6月11日羽化



とても暑い日曜日
6匹の内、3匹羽化!

 おめでとう~




6月12日に1匹、13日に1匹羽化!!



元気に飛び立っていきましたー


結果は、6匹中、5匹羽化です♪


最後の1匹は残念ながらダメでした
今度生まれ変わったら、大空飛び回ろうね~






      



虎六とほおずき隊長のほおちゃん



虎六は目が悪いので、ほおちゃんの事があまり見えていないみたい
存在は認識してると思いますが…

まあ、興味無しって感じですね
(;´∀`)




逆にほおちゃんは、何を競おうとしているのか不明ですが、どうも意識しているようです
嘴が凶器なのよ
とりあえず、接近させないようにしています

(;'∀') おぉぉ、くわばらくわばら











コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )




今、ジャガイモが本当に高いですねー

近所のスーパーがあまりにも高価なので、直売所ならちょっとは安いかも~と思い、ジャガイモを求めて行って来ました
(*^-^*)







それがー

8cmサイズのジャガイモが2個ちんまりとビニール袋に入って、200円だったの==



ヽ(`Д´)ノ 高いわ



で、結局、買わないと言う…

ごめんよ、虎六ー



       



ちょっと、これ見て下さい!!

わたしの趣味が読書だと知った仲間が、こんなステキ栞を下さいました
しかも直筆のイラスト入り…
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


モデル:ほおずき隊長(きゃわいいー)

ありがとうございます




さてさて、5月に読んだ本を紹介しま~す


 「203号室」 加門七海



「ここには、何かがいる……」
大学に受かり、念願の一人暮らしを始めた沖村清美が選んだアパートの一室は、どこかがおかしかった
絶えずつきまとう腐臭、部屋に残る得体の知れない足跡……次々と起こる怪異が、清美をじわりじわりと追いつめていく
著者自身の実体験も盛り込まれたリアル過ぎる恐怖!
読み始めたら止まらない、戦慄のノンストップ・ホラー!
(Amazon内容紹介より)


たすけてー
(>Д<)

また怖いの見つけてしまいました
なんか、Amazonのレビュー読むとけちょんけちょんな言われようですが、いやいやかなり怖いんじゃないでしょうか
あちらの世界の事なんて、わたしたちにとっての常識とは違うのが当たり前でして、意味不明な事も起こりうるわけですよ

みんな独り暮らしするけど、わたしは怖いなぁ~
((((;゚Д゚))))

ネタばれ話なので、白字で書いておきます
読みたい方は、反転させて下さ~い

地縛霊的な存在に押さえつけられた沖村清美は、結局あの世へ行ってしまったって事なのでしょう?
肉体は何処へ??
あの203号室自体が、この世とあの世の境目にあり、消えた…という事なのかしら
その辺りは、読者のご想像に…と言う感じなのかもしれません
だって正解は判らないですものね
あの世がどういう世界かと説明できる人は、そうそう居ないですから


ホラー好きには興味深い本だと思います
(*^~^*)




 「赤い夢の迷宮」 勇嶺薫



25年前、ぼくらは小学生だった
殺人鬼が出没する噂もあった街で、ぼくら7人は「やっておもしろいこと」を見せてくれる不思議な男OGの館に通った
地下室であれを見せられるまでは
OGからの招待状を受け取り、再会したぼくらは大人になっていた
7人を待ち受ける本物の惨劇
悪夢は始まっている
(Amazon内容紹介より)


まず、勇嶺薫って…
最初、読めなかった==
バタッ(ノ_ _)ノ

♪わたしバカよね~♪

「はやみねかおる」さんでした
表紙よく見たら、ちゃんとルビ振ってあったし…
児童文学を書いている有名な作家さんらしいですが、今回は、児童向けではなくかなりダークですよ

読み終えてから、仲間内であーだこーだディスカッション続きそうな内容ではないでしょうか
読む人によっていろんな解釈が出来そうな気がする~

レビュー見ても誰も言ってなかったんですが、わたしは、今作品のオチ、こう思う!!

ネタばれ話なので、白字で書いておきます
読みたい方は、反転させて下さいませ

これははっきり言って、現実には起きていない事件なのでは?
いわゆる解離性同一性障害ものじゃないですか??


違うかなぁ
誰か読んだ人居ませんか~
(=゚ω゚)ノ




 「ブラディ・ローズ-薔薇の企み」 今邑彩



美しい薔薇園を持つ屋敷の主人のもとに嫁いだ花梨
彼の二番目の妻は謎の墜落死を遂げたばかりだったが、主の妹・晶はじめ屋敷の一同は新しい花嫁を歓迎する
やがて、花梨のもとに悪意をむきだしにした脅迫状が届くようになり…
差出人はいったい何者なのか?
(Amazon内容紹介より)


今邑彩さんは、面白い事、間違いなしですね
読み始まると、ぐ~~っと内容に引き込まれます
今作品も「なるほど、こう来たか」とひねりが素晴らしい~
飽きずに一気読みです
ヽ(^o^)丿

わたしの中では、薔薇園の主・俊春さんって、物静かでイケメンのイメージなんですが、どうでしょうね
(* ̄▽ ̄)フフフッ

義理の妹・晶さんもなぁ
相当怪しげに書かれているけど、わたしはそんなに悪い印象は持ちませんでした
自分の気持ちに正直な人なんじゃないかと思います
最後のセリフも、冗談でしょ?
違うのかい?
(;゚Д゚)

最近知ったのですが、今邑彩さんって2013年にお亡くなりになっているんですね
まだ57歳という若さでした
ショック…




 「霧が晴れた時 自薦恐怖小説集」 小松左京



家族4人でのハイキング
山道には霧が濃く立ち込めていた
やがて峠の茶屋にたどり着くが、店の中には誰もいない
火にかけたままの鍋、つけっぱなしのテレビ…つい先ほどまで人がいた気配はあるのに、一体どこへ行ったのか?
(Amazon内容紹介より)


わたし、小松左京さん、お初です

タイトルにもなっている「霧が晴れた時」のあらすじに惹かれ、読んでみました
どの短編も秀逸で選ぶのも難しいですね~

一番最初に載っていた「すぐそこ」
この作品がわたしにとって小松左京初作品となった訳ですが、こんなに短いページ数でこれだけの衝撃をいただきまして、本当にありがとうございますって感じですよ
もう~すごいのなんのって…

小松左京さん、今更ながらハマってしまいそうです
Σ(゚∀゚ノ)ノ




 「そして誰もいなくなる」 今邑彩



名門女子校の式典の最中、演劇部による『そして誰もいなくなった』の舞台上で、服毒死する役の生徒が実際に死亡
上演は中断されたが、その後も部員たちが芝居の筋書き通りの順序と手段で殺されていく
次のターゲットは私!?
部長の江島小雪は顧問の向坂典子とともに、姿なき犯人に立ち向かうが…
(Amazon内容紹介より)


タイトルからも判る通り、アガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」と同じ設定がいくつかありますが、原作を読んでいなくても十分楽しめる内容だと思います♪

何故かここの所、アガサがわたしを呼んでいて(いや、呼んでない…)、BSプレミアムで放送された海外版「そして誰もいなくなった」のドラマを観たばかりな上、つい先日、録画していた仲間由紀恵主演の「そして誰もいなくなった」を観たんですよね~
もちろん原作も既読です

だから、がっちり内容は頭に入っていました

という事は…犯人は?
など、色々想像しながら読んだ訳です

まあ、今邑さんですので、なるほど~こういう内容にしたのかー
とこれまたビックリ

いや~本当に面白いです
あっという間に読んじゃいましたよ
(=゚ω゚)ノ




       




よし、またジャガイモ探しに行くかっ!










コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )




虎六の日課だった歯磨き

ここの所、ずっとやろうとせずに、もう歯磨きは忘れちゃったのかな~と思っていたら、何を思ったのか、また最近、歯磨きに夢中になりました
(。´・ω・)? あれ~



ちょっと動き過ぎてブレてます…
(;^ω^)


んが~~


あれ、これは歯ブラシが上下逆じゃないかな?
(*´m`*)むふふ







先週のお出掛けで~す
(*^-^*)


福島県猪苗代町『猪苗代ハーブ園』に行って来ました

この日は、暑い一日でしたね~
(;´∀`)



今の時期は、ポピー満開♪
後ろにいらっしゃるのは、福島県が誇る磐梯山♪
 

まあ、ポピーは、我が畑★雑草天国でも花盛りですがね
(≧3≦) ぶっ




「暑いわね~」




温室には、ブーゲンビリア
ステキ~



虎六ちゃまも笑顔♪

『ちが、暑いだげだじょ』











猪苗代ハーブ園がちょっと暑すぎたので、猪苗代湖の志田浜に移動して、日陰でクールダウンしましょ!


今の時期は、桜は終わり、泳ぐには早いので、ほぼ貸し切り♪


ノンビリできました~
(*^-^*)










コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )




我が畑★雑草天国は、只今ポピーが満開です♪




ポピーの摘み取り、一束10本、5000円で承っております


ヽ(`Д´)ノ 高いわっ!




      




4月~5月の野菜作り状況で~す!


◆かぼちゃ◆

やはり大好きなかぼちゃは育てたい所…

発芽は簡単にいろんな所から出て来てくれるので、かぼちゃスペースに移しておきました


5月7日

3株あります
一番奥の子は草の陰になっちゃったかなぁ?


5月27日

だいぶ大きく生長♪
(*^-^*)

あれれ?
手前の大きな株の左隣にも、小さなかぼちゃの芽が出て来てる~



◆ミニトマト◆

4月25日

ホームセンターで1株だけ購入
1株90円くらいだったかしら
安かったです♪

今回は袋栽培です!


5月7日

ズンズン生長し、花も咲き始めました♪


5月27日

な、なんだか…今回は成長が半端ないですぞ
(;゚Д゚)

収穫はまだです…



◆大根◆

5月7日

パケツ栽培です

4月5日に、期限切れの種だったけど、「発芽してくれよ~」と念を送りつつ種蒔き
無事3日後に小さな芽が出て来てくれました!
5月7日時点で、ここまで生長♪


5月27日

ワッサワサです
(≧∇≦)

最終的には、バケツ1つで、大根2~3本にしようと思いま~す


***


4月12日

こちらは、コンテナ栽培です
種蒔きから5日後、すくすく発芽♪


5月7日

ひと穴に3粒種蒔き
間引きして、1ヶ所2株にしました!


5月27日

元気いっぱい♪
現在は、1ヶ所1株に間引きしてあります


◆人参◆

5月7日

4月1日に種蒔きして、全く発芽せず…
ダメかな~と思った頃に、ちらほら出て来て、5月7日にやっとここまで生長です


5月27日

株間2cmに間引きし、土寄せしました
頑張れ~
(((o(*゚▽゚*)o)))


***


5月27日

こちらは、畑栽培です

プランターと同じ4月1日に種蒔きし、ここまで大きくなりました
間引きが面倒(←コラッ)で、まだ放置状態です
(;^ω^)



◆ジャガイモ◆

4月15日

種イモやっと発芽しましたぁ


5月7日

だいぶ大きくなりましたよ


5月27日

やっぱり、芽欠きはやらなきゃダメですかね~
ジャガイモ、ミニサイズでも構わないんだけど、みなさん、どう思いますかぁ?



野良ジャガイモもたくさん出て来ています
(´∀`*)ウフフ



◆玉ねぎ◆

5月7日

春になりグングン生長!
玉ねぎ栽培、初めて成功したかも?
しかも期限切れの種で…
ヽ(^o^)丿


5月27日

みんな倒れて来ました
そろそろ収穫かなぁ

玉ねぎって、晴れている日に収穫するんでしょう?
(。・ω・)?



◆イチゴ◆


イチゴ、開花しましたよぉ
ヽ(^。^)ノ ヽ(^o^)丿


5月7日

花いっぱい♪
だいぶ葉も大きくなってくれました


5月27日

葉が多くなって来たので、少し日当たりが良いように葉を切りましょう


赤いイチゴ発見!!!!
Σ[ ◎ ]ω・)カシャッ



◆スティックブロッコリー◆


去年買った苗です
越冬して、春になり更に生長♪


4月~5月と、1週間ごとに、このくらい収穫出来ていましたが、5月末には、そろそろ終わりかな?的な雰囲気漂っています
もう少し頑張って欲しいぞー
(〃 ̄ω ̄〃)




まあ、今の所、こんな感じでしょうか…


あ、あと、畑作りの先輩に質問です
_(._.)_


3月末にねばり芋(山芋)と、4月25日にハつ子(里芋)の種イモを植えたのですが、どちらもウンともスンともです
もうダメなのでしょうかー
(・´з`・)











コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )




福島県猪苗代町「昭和の森」の八重桜を見て来ました
ヽ(^。^)ノ







まずは、2017年5月17日

猪苗代町のHPを日々チェックし、ついに満開を確認!

お天気は、曇りがちの晴れと言う感じでしょうか
平日のため人もまばらで、ぽち子ちゃんには良いお散歩環境だったですね
(*^▽^*)



そこの車っ!
そんな所に駐車するでないっ
ヽ(`Д´)ノ プンプン



誰も居ませんな
(* ̄▽ ̄) フフフッ♪



美しい~~
ワンダホービューテホー
Σ(゚∀゚ノ)ノ









猪苗代町は田植えの真っ最中!
逆さ磐梯山がくっきりですね
(*´ω`*)



       



あまりに八重桜が美しかったので、日曜日の5月21日に、また昭和の森へ行ってしまいました
(*´σー`)エヘヘ


この日は全国的に猛暑日
あっつぁん地方も35度まで上昇しましたよ!

しかしここ昭和の森は、磐梯山中腹標高800メートルにあり、気温も25度で、まさに楽園~
ε-(´∀`*) ホッ



やはり、桜には青空ですね♪



今回は虎六ちゃまも一緒に来られました
\(^o^)/



観光客がたくさんいるから、ぽち子ちゃん、吠えないでよぉ~
(;・∀・) ドキドキ



やや散り始めかなぁ~?



ご機嫌♪



暑いわね~






今年も、美しい八重桜を堪能できました♪











コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )




4月もいろいろ読みましたよぉ

読んだ順に紹介します

((((っ・ω・)っ




 「ネコと昼寝-れんげ荘物語」 群ようこ



キョウコは、都内のふるい安アパート「れんげ荘」で相変わらず自由なひとり暮らし
読書をしたり、美術館や図書館へ行ったり、隣のクマガイさんとおしゃべりしたり、近所のネコと仲良くお昼寝したり…
自分の将来のことなど、少々心配なことはあるけれど、心穏やかにキョウコの「れんげ荘」暮らしはつづく
(Amazon商品の説明より)


「れんげ荘」「働かないの-れんげ荘物語」に続く第三弾
第一弾から読んでいなくてもそれなりには楽しめますが、はやり順番に読んでおきたい所ですね

何かやらねば!と思いつつ、何もやる気が起きず過ぎ去る日々に少々焦るキョウコさん
それが怠け者と映らず、何故かどこかあこがれを感じてしまうわたしです

ラストは、群さんにしては珍しく「え??ここで終わるの?」つづく…的な感じでした
これまた楽しみが増えました
早く新作出て欲しいわぁ
(*^▽^*) 期待!!




 「黒祠の島」 小野不由美



「そう、ここは黒祠なのですよ」
近代国家が存在を許さなかった「邪教」が伝わる、夜叉島
式部剛は失踪した作家・葛木志保の姿を追い求め、その地に足を踏み入れた
だが余所者を忌み嫌う住民は口を閉ざし、調査を妨害するのだった
惨事の名残を留める廃屋
神域で磔にされていた女
島は、死の匂いに満ちていた
闇を統べるのは何者なのか?
式部が最後に辿り着いた真実とは…
(Amazon商品の説明より)


群さんの作品を読み、のほほ~んとした後なので、ここで小野不由美さんの怖いお話をチョイスしてみました
これもまたなんと面白いんでしょう
小野さん天才!!

登場人物がまあ色々と訳ありなんですよ~
メモ片手に簡単な家系図を作ってみたりして…
ひとつひとつ理解しながら進める自由研究みたいで、わたしは超気に入りました♪

「狭い離島で連続殺人事件」
もう~このキャッチフレーズ、面白くない訳がないじゃないですかっ
※キャッチフレーズは勝手にわたしが作っているだけで、公式キャッチフレーズではありません
(;・∀・) アハー

個人的に気になったキャラ、神領家の浅緋さん
きっと信じられない美しさなんだろうなぁ
(*'ω'*) ワクワク




 「黒い家」 貴志祐介



若槻慎二は、生命保険会社の京都支社で保険金の支払い査定に忙殺されていた
ある日、顧客の家に呼び出され、期せずして子供の首吊り死体の第一発見者になってしまう
ほどなく死亡保険金が請求されるが、顧客の不審な態度から他殺を確信していた若槻は、独自調査に乗り出す
信じられない悪夢が待ち受けていることも知らずに…
第4回日本ホラー小説大賞受賞作
(Amazon商品の説明より)


小野不由美さんの作品で恐ろしかったのに、また恐ろしい作品を読んでしまいましたわ

これは、映画化されましたよねー
映画は観たのですが、「黒い家」の原作を読むのは初めてでした

貴志祐介さん、あなたは素晴らしい!!
天才!(←小野さんの時も同じ事言っちゃったけど…)

階段か?エレベーターか?それが問題だ…
マジ、これ怖いわぁ
文字を読んでいるのに鮮明に映像が浮かぶー

映画では、菰田夫妻役は、西村雅彦と大竹しのぶでしたが、これは完璧にイメージ違いますね
(;・∀・) もっとこう、なんつーかなぁ~




 「夢魔 ナイトメア」 森村誠一



神話伝説研究会に籍を置く女子大生、京子・圭子・雅江は、秩父の山深くに独居する古代異族の末裔という老女、土門りんの家を訪ねて一泊した
翌朝、りんは死んでおり、その枕元には一億円以上の現金入りの鞄が放置されていた
三人は共謀し金をくすねるが、帰途、りんの飼い猫に腕を引っ掻かれる
一方、その三日前、秩父市内の金融会社から二億円が奪われる強盗殺人事件があり、警察が動き出した
一年後、主婦、ホステス、予備校講師となった三人は、猫に受けた傷がいまだに塞がらず、その顔と肉体に奇妙な猫化が進行
さらに、周囲には隠蔽した過去との因縁を窺わせる者たちの影が…
(Amazon商品の説明より)


これまた不思議小説を選んでしまったわ
初☆森村誠一作品!!
ヽ(^o^)丿

りん婆さんからお金をくすね、帰り道、りん婆さんの飼い猫に引っ掻かれる
んで、その傷が一年も塞がらない…
これ、怖いでしょう~

森村誠一さんと言えば、2時間モノのミステリドラマも多数放送されているので、ミステリ真っ向勝負的な方かと(勝手に)思っていましたが、このあらすじを読む限り、もしや本格ホラーなのかい?と期待大♪
表紙にも一応「長編ホラー・サスペンス」と小さく書いてありましたし…

内容は…
ホラー要素は散りばめられていますが、やはりミステリかな?と言う感じですね
すごく引き込まれました
また森村さんの作品読んでみます
(*'ω'*) むふ




 「メドゥサ 鏡をごらん」 井上夢人



作家・藤井陽造は、コンクリートを満たした木枠の中に全身を塗り固めて絶命していた
傍らには自筆で〈メドゥサを見た〉と記したメモが遺されており、娘とその婚約者は、異様な死の謎を解くため、藤井が死ぬ直前に書いていた原稿を探し始める
だが、何かがおかしい
次第に高まる恐怖
そして連鎖する怪死!
(Amazon商品の説明より)


なんか、怪しげ小説シリーズ続いてます…
お次は、井上夢人さんの小説で~す

井上さんの作品は、もう何年も前に狂ったように読んだ時期がありましたが、今更ではありますが、再読~
やっぱりすごいです
迷路的グルグルグルグル、恐怖ループから抜け出せない雰囲気好きですわ!

主人公が「私」
ずっと名前出てこないな~とは思っていたんですがね
いつの時点で、進む道を違えてしまったのか
気づいた時にはもう自分自身でも元に戻れない迷宮に入り込んでしまっていたのでしょうか
なんか可哀想だ…

ちなみに井上夢人さんは、徳山諄一さんと一緒に「岡嶋二人」というペンネームで活躍していた小説家です
エラリー・クイーンと一緒ね
その後、二人はコンビ解消し、井上夢人名で再出発したという事です
(゚д゚) ほ~

あ、あと、この本の表紙、デザインが京極夏彦氏でした
Σ(゚∀゚ノ)ノ




 「うちのご近所さん」 群ようこ



「もう絶対にいやだ、家を出よう」
両親が音を立ててコーヒーをすすったり、目の前で着替えたりするたび、そう思うマサミだったが、そうこうするうち四十路を迎え、実家に居着いてしまった
お隣のヤマカワさんは地獄耳、今日もマサミの家にご近所の噂を運んでくる
お腹に赤ちゃんがいるお母さんみたいに腹のせり出したギンジロウ、小学校が一緒だった四角顔のオサムくん、白塗りのセンダさん、サリーを着たクマールさん一族
ひと癖もふた癖もあるご近所さんと、ある一家の30年を、ユーモラスに描く連作短篇集!
(Amazon商品の説明より)


いや~、おどろおどろ系の作品が続いたので、この辺りで、群さんの作品読んで、のんびり気分に戻りたいと思います

「一人暮らし死体」
ひぃー、「一人暮らししたい」と変換するつもりが、ずっとミステリホラーの感想ばかり書いてたら、「したい」の変換第一候補が「死体」になっちゃってるよぉ
(;゚Д゚)

え~、一人暮らししたいマサミだったが、なんやかんや言いながらも、ずっと実家暮らし
で、気づいたら40代…
群さんって、こんな感じの小説多いですよね~
でも妙にのんびりしていて切羽詰まってないのが癒されるポイントです

もう40年も同じ場所に住んでいると、ご近所さんもすっかり家族同然の仲で、町内のいろんな噂話が耳に入って来ますよね
マサミの町にも、問題ありのおじさんや、やけに増えた外人さん、長老など、人の数だけ存在する面白エピソードがてんこ盛りです

癒されました~
(・´з`・) ほのぼの




 「星降り山荘の殺人」 倉知淳



雪に閉ざされた山荘
ある夜、そこに集められたUFO研究家、スターウォッチャー、売れっ子女流作家など、一癖も二癖もある人物たち
交通が遮断され、電気も電話も通じていない陸の孤島で次々と起きる殺人事件…
果たして犯人は誰なのか!?
(Amazon商品の説明より)


群さん作品でほのぼのを手に入れたので、また「閉ざされた空間で連続殺人」系に戻るとしましょう
倉知淳さん、お初です
どうかよろしく!!
_(._.)_

「雪に閉ざされた山荘」
これまたシビれるキャッチフレーズじゃないですかー
(*≧∇≦*)ノノ

スターウォッチャーが超イケメンなんですよ
世の女性ほとんどがポワ~ンとなっちゃう設定なんですが、俳優さんだと誰だろうなぁ
一時期のヨン様?

閉ざされた空間での密室殺人、ミステリの王道!!
間違いなし♪
十分楽しめましたぁ
)^o^( おほほ




 「無花果の実のなるころに」 西條奈加



お蔦さんは僕のおばあちゃんだ
もと芸者でいまでも粋なお蔦さんは、面倒くさがりなのに何かと人に頼られる人気者だ
そんな祖母と僕は神楽坂で暮らしているけれど、幼なじみが蹴とばし魔として捕まったり、ご近所衆が振り込め詐欺に遭ったり、ふたり暮らしの日々はいつも騒がしい
神楽坂界隈で起こる事件をお蔦さんが痛快に解決するあたたかな人情と情緒あふれる作品集
(Amazon商品の説明より)


この作品は、図書館の棚を彷徨っている時に偶然見つけた本です
表紙が可愛らしい雰囲気でつい手が伸びてしまいました

お蔦さんの家には常に人が集まる…
ご近所さんがいろいろ相談しに来たり、問題が起きるたび、お蔦さんを頼ったり
それらを、お蔦さんがこれまた痛快即刻解決的な(?)、下町人情ミステリです

孫の望ちゃんが家事担当で、お料理は相当な腕前
彼が作る様々なレシピに惚れ惚れです
本当に美味しそうな内容なんですよー
ちょっと参考に作ってみようかしら…

私もタルト食べたい♪
(*´σー`) エヘ




 「壁の目 新・文学賞殺人事件」 森村誠一



文壇の寵児ともてはやされる若きベストセラー作家の浅沼は、出版社から請われて新人文学賞の選考委員となった
だが、『壁の目』と題された応募作を読んだ彼は、凄まじい衝撃を受けた
そこには浅沼が隠し通し、忘れ去ったはずの七年前の女子大生殺しが克明に描かれていたのだ
密室で行われた、誰も知らないはずの犯行が、壁の穴を通して隣室から目撃されていた事実に浅沼は戦慄し、現在の地位を失う恐怖に怯えた
そして、新宿署の牛尾刑事らも別の事件を通して『壁の目』の殺人へ辿りついたが…
(Amazon商品の説明より)


森村誠一作品、2作目!!
巻末の付録に関連作品の紹介が載っているじゃないですか
「夢魔ナイトメア」を読んだ際、この「壁の目」を見つけて、「面白そうだ!!」と思い読んでみました
いや~~、良かったよぉ

森村誠一のイメージ変わったです
今までは、個人的には何とな~く取っつき難い感じがあったんですよ
年配の方だし、小難しいのかな~なんて(偏見だわね…)

でも全くそんな事なし!
内容は判りやすいし、一気に読めてしまう勢いあり…ですね

若きベストセラー作家の浅沼さん、可哀想~~
これ、どうなっちゃうんだろう~~
二転三転…
で、最後が、まさかまさかの「こう来たかー」とちょっと驚きでした
(;・∀・) えぇぇー??




 「ルームメイト」 今邑彩



私は彼女の事を何も知らなかったのか…?
大学へ通うために上京してきた春海は、京都からきた麗子と出逢う
お互いを干渉しない約束で始めた共同生活は快適だったが、麗子はやがて失踪、跡を追ううち、彼女の二重、三重生活を知る
彼女は名前、化粧、嗜好までも替えていた
茫然とする春海の前に既に死体となったルームメイトが…
(Amazon商品の説明より)


今邑彩さん、初作品で~す

今邑さんの頭の中ってどうなってるの!!??
天才かもね~

人物の背景がいろいろ入り組んでいて、この作品もメモ片手に読みました
それだけ読み応えありです
ファンになってしまいました
(* ̄▽ ̄)

調べてみたら、映画化されたんですね~
深田恭子主演で…
確かに、数年前に「ルームメイト」ってタイトルの映画やってたかも~
でもこれって、映画では表現しきれないような気がする…
やはり小説で文字で読んだ方が、今邑さんの描きたい部分が伝わるでしょうね

わたしには、春海と先輩のやり取りが、この作品の癒し的存在でしたぁ
(´∀`*) うふふ









本当はもっとネタばれ感想をズバッと書きたい所ですが、このリストを見て「読んでみようかしら」と思って下さる方がいるかもしれないので、この程度のさらっと感想でやめておきます
(;^ω^)

4月に読んだ本は、どれもおススメですよぉ











コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




2017年GW後半に訪れた桜を紹介しま~す!


まずは、福島県猪苗代町の農道?
ここは観光地じゃないので特に名前はないのですが、桜がとても美しく見事なんですよー

去年は虎六の皮膚病悪化で訪問出来ず…

今年は是非!!という事で、猪苗代の桜第一弾は、ここに決定=
ヽ(^。^)ノ




遠くに見えるは、磐梯山
美しい~~



『磐梯山と桜と、おれおれ』

今回は虎六も来られたよっ!

無事、眼振は治まりました
首は右に曲がったままなのですが、体調は万全です♪
(*^-^*)



ぽち子ちゃんもご機嫌♪






あまり人が居なくて良かったね♪
(;^ω^)






猪苗代インターを降りてすぐ目の前に、2016年11月19日に「道の駅猪苗代」が出来たんですよー

立地条件も良く景観も素晴らしいので、休日になると、もうそりゃ大混雑
にもかかわらず、つい立ち寄ってしまいました
(;・∀・)


やっぱりすごい観光客でしたわ…
駐車場に入るまでも大変~
(ノ´∀`*) オホホ



『磐梯山とおれおれ』

客の多さ&ワンコの多さにより、ぽち子ちゃんはクレート待機!
(*^m^*) ごめんよ




      




お次は、やはり同じく猪苗代町にある「磐梯山牧場」の桜で~す






暑い一日でした
桜は満開~♪♪



『磐梯山と桜と、おれおれ』



ぽち子は気持ちの良い広大な敷地に、テンション上がりっぱなし&走りっぱなしで、だれにも止められない勢いでした…



虎六は風を感じて、立ち尽くす…


君たち、対照的過ぎるわ

(ノ_ _)ノ パタリ









猪苗代町の桜は本当に素晴らしいです

猪苗代町にある「昭和の森」の八重桜は今週末頃に開花するのでは?と言う感じなので、是非見に行きたいですね~
ε=ε=(ノ≧∇≦)











コメント ( 19 ) | Trackback ( 0 )




GWはいかがお過ごしでしょうか
連日晴天続きですねー
(*^-^*)


福島県はまだ桜咲いてますよ



それでは、GW前半に訪れた桜を紹介しま~す
ヽ(^o^)丿



まずは、福島県二本松市の「合戦場のしだれ桜」です

桜祭りが4月26日で終了したと聞き、それでは…と、満を持しての訪問という訳でございます
(*^m^*)ムフ



だって~、祭り期間中は、駐車場が空いてない、その上、とにかく人が多い、そうなると、ぽち子はパニック、吠える、騒ぐ、暴れる、それらから導かれる結果は、祭り会場中の視線集める…


  



と、まあ、色々ありまして、祭り終了直後だと、駐車場ガラガラ、人はいない、そして、桜は散りつつも、まだ咲いていたころの名残があり、それなりに楽しめるのですよ
(ノ´∀`*) オホホ





まだまだキレイ~



祭り期間を延長しても良かったんじゃ…?






遊歩道がありまして、こちらを進みますと…



合戦場のしだれ桜を向かい側から眺められます








虎六は、まだ本調子じゃないので、お留守番です

来年は一緒に見に行こうねー
(*˘︶˘*).。.:*♡




      




続きまして、これまた同じく福島県二本松市にある「岳温泉・鏡が池の桜」でございます


岳温泉街の「桜坂」



鏡が池






ちょっと休憩~






こちらは、緑が池です




      




GW後半もまだまだ桜紀行が続きますよ~

現在は、福島県猪苗代町の桜が満開です!!
(*´з`*)











コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )




みなさま、虎六へのお見舞いメッセージをありがとうございます

お陰様で、眼振は治まりました

\(^_^)/


しかし、処方してもらった抗ヒスタミン剤とビタミン剤の影響なのか、毎日寝てばかりでグッタリしている印象なんですよねー





また、斜頸の状態は、頭が右側に傾いてしまい、戻らなくなってます

今後どの程度回復するか、様子を見ていきま~す


本当にありがとうございました
(*^-^*)




       




実はまだ冬タイヤ履いてます…
(;´∀`) えぇぇー?


その理由は、磐梯吾妻スカイラインの雪の回廊を見に行く為で~す

ここは、4月中はまだ積雪の恐れがあり、凍結なんかした日には、ノーマルタイヤの人は通行止め受けちゃいますからね!
(・´з`・)


という事で、4月24日に無事、磐梯吾妻スカイラインを通って、浄土平に行って参りました
(`・ω・´)ゞ はっ!





こちらは、二本松市岳温泉から写した、安達太良連峰!

良いお天気ですね~
(*˘︶˘*).。.:*♡



土湯ゲートから磐梯吾妻スカイラインに入ります~




磐梯山もバッチリ見えますね
ステキー



見えて来ましたっ!!!




まだ、結構な高さが積もってましたよ
遠くに見えるは、吾妻小富士♪




こちら、道路最高点、標高1622メートル



去年は虎六の皮膚病悪化で、この時期はほとんど外出してなかったので、浄土平は、2年ぶりかなぁ?


ぽち子ちゃんは初めての浄土平!

残念ながら虎六はお留守番です
早く、前庭疾患が治りますように…




雪が…すごい…
(;゚Д゚)




職員さんが駐車場の雪を移動してました
お疲れ様ですっ




よ~し、今回は吾妻小富士に登っちゃいます
ぽち子ちゃんは車で待機ね

この地点で既に、標高1700メートル越え
安達太良山頂より高いのよ!!
Σ( ̄□ ̄|||)




ひぃー階段が辛いわぁ~
( ;∀;)

てっぺんまでもうすぐ~~



無事到着しましたぁ♪




吾妻小富士はすり鉢状になっています




吾妻小富士より一切経山方面
噴気孔から煙がもっくもく、バーナーを点火してるような音がするんですよ~

去年末に無事、噴火レベルが下がり立入制限解除になったので、今年は一切経山に登れそうです
(*´ω`*)




こちらは、吾妻小富士より涅槃坂方面
涅槃坂を通って行くと、高湯ゲート側に行きます

わたしが通って来たのは土湯ゲート
名前が紛らわしいですね
(;^ω^)



最後にもう一回、ぽち子ちゃんのお散歩


駐車場などは除雪してあるので雪はありませんが、一切経山のすぐ下は立ち入る事が出来ないくらいの積雪!

ぽち子ちゃんは雪にゴロゴロ寝転がって大喜びでした♪



       




プランターに植えたチューリップが満開です♪
色とりどりで可愛い~



我が雑草天国の畑では、カエル園長が仕事始めです
今年もどうかよろしくです!!











コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )




福島県あっつぁん地方は、まだ桜咲いてますよぉ
(*^-^*)ふふふ


とてもきれいです~

この辺りの桜が終わると、次は猪苗代町の桜ですね!!



      



先日、虎六ぽち子の狂犬病予防注射と血液検査の結果を聞きに行って来ました!


病院へ行く前に、近くの公園散歩でスッキリしてから向かいましょう~



ルンルン♪

この後、何が起こるか、まだ知らぬぽち子ちゃん

そう、ぽち子は病院が大嫌い

あまりの恐怖に腰抜けちゃいますからね
(;'∀')




『おれおれは今日は病院に行がねんだぁ』



そうなんです
今回、M病院に行くのは、ぽち子ちゃんだけ

虎六も以前はぽち子と同じM病院でしたが、去年の皮膚病悪化時に、トリミング併設のA病院へ転院したので、今日は病院には行きません~
(*'ω'*)



ぽち子の体重は、なななんとっ!!!


【9.30キロ】


今までの最高体重、8.60キロから大幅アップ!!!

なんでこんなに太っちゃったのかしら…
( ̄▽ ̄;) あらら



血液検査の結果は、健康優良児!!

    




その翌日…






そうです、今度は虎六の番です~

狂犬病予防注射と、トリミングも!

虎六は病院は全く平気ですが、どうもトリミングが嫌みたいで、最近カットしてくれるお姉さんに咬みつこうとするみたい…
(;・∀・) キャー



虎六の体重は、【6.85キロ】


いつもと同じですね



血液検査の結果は、健康優良児!!

      





早く虎六のトリミング、終わらないかな~



      



と、ここまではいつもと変わらない感じだったのですが…



トリミングが終わり、A病院へ虎六を迎えに行き、病院を出て10分くらい車で走った頃、突然!


ガタンッ


ものすごい大きな音が後部座席でしてビックリ
(;゚Д゚) なんだ?



何々、今の音は…




その音の正体は、虎六が倒れてぶつかった音でした

急ブレーキも掛けていないのに一体どうして?



と思いよく見てみると、虎六の様子が変です


体がぐらんぐらん揺れ、激しい眼振と、首が曲がり戻らないようです



脳梗塞?
それとも、狂犬病予防注射のアナフィラキシーショック?



急いで病院へ戻り再度受診



「特発性前庭疾患」という事でした


症状だけ見ると、初代犬ろろちゃんと全く同じです
目がグルングルン回転し、体がまっすぐ保てずに倒れてしまいます


特発性前庭疾患は、軽度なら3日から1週間で症状が治まるので様子を見るように…と言われたのですが、何も処置なしで家に帰っても大丈夫なのかしら


トリミング時に興奮して…とか、狂犬病予防注射の影響…とか
色々質問してみても、その影響はないとの事



仕方なく、そのまま帰宅…



しかし、症状が全く落ち着かない~~
(>_<)


やはり心配なので、家から近く、ぽち子ちゃんが前日に注射を打ってもらったM病院へ!!

ここは虎六が生まれた時から12歳までお世話になっている病院なので安心感もあり、虎六も先生の事が大好きです♪






M病院へ向かう時の虎六

動画ではないので眼振やふらつき具合をお伝えする事は出来ませんが、保定できずグラグラです




M病院に着き、A病院で言われた事と、トリミングと狂犬病予防注射をして来た事を伝え…
(あぁぁ、なんだか焦る…)



M先生も、この症状を見る限り「特発性前庭疾患」で間違いないだろうと言いましたが、他の臓器や器官から来る症状でない事を確定するために血液検査をする事になりました


血液検査の結果は全て正常、健康優良児!!



結果から、特発性前庭疾患で間違いなし

炎症を抑える抗ヒスタミン剤とビタミン剤の注射をし、同内容の飲み薬1週間分処方してもらいました


家での見守り方、過ごし方、注意点などを教えてもらい帰宅



現在…

まだ眼振とふらつきがありますが、少し落ち着いて来たようにも思います

もう少し様子を見ます~




最後までお読みいただきありがとうございます

長文失礼いたしました!

(*- -)(*_ _)










コメント ( 26 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ