ときめき

テレマークスキーが大好き!
あと着物を初め趣味が多すぎ

いつもときめく心を失わず
若く明るく元気で暮らしたい

桜それぞれ

2017-04-10 11:17:48 | 日々の出来事
今年は少し桜の時期が遅れて、今がこの辺りでは満開です。
自宅から宝山寺への参道を登ると写生をされているグループがおられました。
写真も電柱が邪魔だし桜も難しい。(4月8日)





3月末にもう桜関連のものは終わりだなぁと思い絞めた桜の染め帯。
頂き物の汕頭の刺繍の訪問着に合わせましたが名古屋帯じゃなくてこの時は二重太鼓にするべき、帯締めもカジュアルすぎると先生から指摘がありました。
格の問題もあるのですね、勉強になりました。



京都紫野のお菓子屋さんが作っているというこんな可憐で食べるのが惜しいようなお干菓子をいただきました。
美しくてしばらく見惚れてしまい手が止まったまま(笑)




4月3日、昨日から歯が痛いので歯医者さんに行くと親知らずが悪さして押し下にある奥歯が痛むのではないか?と言われた。
1週間後に来てくださいと言われたけれど木曜日、もう我慢できないくらい痛くてもう一度歯医者へ行く。
抜きますか?

血液サラサラの薬を飲んでるので内科の先生と相談をしないと先に進まない。
しかし痛くてたまらないので内科の先生にお願いをすると止血をしっかりやってもらってくださいと許可を頂く。

麻酔の注射の痛いこと(涙)
そして抜歯したその後の血がこれまた中々止まらない、、、
抗生物質と痛み止めを飲むが痛みも止まらなかった。
今週予定をしていたものをたくさんキャンセルして家で養生していました。

80歳で20本の歯は軽くクリアーできると以前京都の歯医者さんに言われたし自分自身も歯は丈夫だと過信していたけれどこれもお年頃??
大事にしないといけませんね。
親知らずが暴れないよう大人しくしててね、、、と願いを込めて薬と歯磨きうがいを頑張ってますが時々痛みと違和感はまだある。

今日は以前から楽しみにしていた文楽を友人と二人で見に行く予定です。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ステップ板ツアー <八甲田山 雛岳麓>

2017-04-02 11:30:59 | テレマーク
3月24日一昨日からの雪がまだ降り続いています。
朝、起きて窓を開けると従業員の方が宿の路面を手作業で除雪してくれていました。

今日は午前中のみ滑って、宿でランチをして温泉にも入り荷物を整理してスキーは送り返します。
なんとなく慌ただしい時間との勝負、その中で近場の雛岳に行くことにする。
宿からは十五分ほどかな?駐車場から反対側向かいの山々が美しい。



雛岳をバックに!



斜面を登る







今回もある程度まで登り休憩場所にリュックを置いて滑ることにする。





時間を惜しんで登り滑りを繰り返す。



夫は木の股に座り休憩する。





十分滑った後回り込んで滑り降りることにします。



無事に到着!



駐車場で記念写真を撮る。



宿のまえでも従業員さんがきちんとお見送り、ここの方達は親切でとても気持ちがいい。



その後紅蓮さんは新青森駅、私たちは青森空港まで福士さんに送っていただきました。
途中から雪が激しく降り飛行機も遅れた。
北秋田まで帰られた福士さんは吹雪の中の運転だったそうです。
福士さん、紅蓮さん大変お世話になりました!

東北の温泉の良さを再確認できたいい旅でした。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ステップ板ツアー <八甲田山 横岳麓>

2017-04-01 15:22:53 | テレマーク
3月23日昨夜から降り出した雪は15〜20センチ近く?降ったよう。
出遅れた私には今シーズン3月にして初めてのパウダーです🎶





昨年も行きました横岳の麓で荷物をおいて大きなブナの森をくるくる登っては滑る、、、を繰り返しました。

上に上がると気温も低く風がきつそうなので私たちの遊び場所としては最適です。
まずはベースとなる場所に福士さんがツエルトを張ってくれました。
この中で食事もとりました。





私もいつもリュックに入れているのですが久しぶりにツエルトを出しました。
しかしテント張りの手伝いにならず二人で被って寒さしのぎ(苦笑)



ここをベースにあちらこちらとノートラックの斜面を見つけては移動をくり返し登り返します。
登るのはしんどいけれど滑るとあっという間です。



紅蓮さんは一度の休憩もなしに滑りまくってます、そのファイトにはもう尊敬です!



私は1回休憩をとりました。



寒くて夫は指先が痺れてるという。

でも時折日がさすこともあり私の大好きな雪の斜面に映る影を追い求め写真に収める。





くるぶし以上はありましたが程よい斜面は飽きることなく面白い!
体力があればもっとくる返すけれどだんだんと疲れてきました。
私はもう足が限界かな?



帰ってからは38度の下の湯にじっくり浸かり疲れをとりました。
今日は最後の夜だから岩魚酒を頼んで香ばしいお酒もいただきました。
めちゃ美味しい!!






最高の1日となり嬉しい限りです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ステップ板ツアー <八甲田山 奥入瀬>

2017-03-31 11:31:33 | テレマーク
3月22日蔦温泉から登り始めたが雪がカチカチでどうにもならない。
しばらく緩むまで奥入瀬の途中あたりまで遊びに行くことにしてまた来た道を戻り靴を脱ぎ普通の靴に履き替えた。

初めての奥入瀬方面、雪解け水がながれ車窓の景色も素晴らしい。






休憩所でコーヒーを飲みゆったりとした時間を過ごす。





ひょうたんをアートにしてこんな素敵なランプがありました。



資料館には奥入瀬渓流の全体像がよくわかる模型を中心にわかりやすく展示してありました。
どこも暖房が効いてトイレも大変綺麗で使いやすい。





そしてもう一度蔦温泉まで戻りそこから赤倉岳の外輪の周りの森をあちらこちら歩き滑りました。



沼もたくさんありましたね。
そのあたりで昼食をとりました。







しかしやはり雪は難しく上手には滑ることができないまま終了。
紅蓮さんが撮ってくれた写真が上手く私のPCに取り込めず苦労しています。
私の写真のみであまりたくさん写真がありません。
蔦温泉もなかなか良さそうですね、次回泊まりたい(笑)

宿の帰ると雪がどんどん降り出しました。
明日に期待!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステップ板ツアー <高田大岳麓>

2017-03-29 08:59:35 | テレマーク
3月21日秋田よりガイドの福士さんが来られる。
今日は谷地温泉から直接アプローチできる高田大岳の途中まで足慣らしの意味も込めて歩くことにしました。



お天気は曇空



面白い雪がありいたずら書き、これは以前羊蹄山でも私がしたことあるなぁ(誰もやるのね笑)



夫はつららをちゅうちゅうしてる



高田大岳の頂上が見えてきた辺りで軽い昼食。
奥に見える小岳は以前初めての八甲田ツアーで滑ったことがある、懐かしいなぁ〜
あの時は初心者だったのによく頑張ったもんだ(若かったね)



昼食後もう少し登ったけれどこれ以上は難しそうなのでここから滑り出すことにする。










私も元気ですよ!



昨年行った南八甲田の風景が美しい。



紅蓮さんも確実に調子よく滑る。



難しい雪でしたが(刺さる)なんとか1日目終了です。





味わいある温泉でゆっくり温まりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステップ板ツアー <八甲田山>

2017-03-27 11:29:49 | テレマーク
以前から気になっていたウロコ板のG3スティンガー
紅蓮さんが早々買ったこの板を美瑛の丘で試させてもらったところ大変登りにも強くて、気に入ったので早速私もお揃いで買いました。



今まで2本ステップ板を買いましたがダブルキャンパーで初心者の私には乗りこなせなかったり、次はウロコの効きがイマイチ??だったり、、、という状態でした。
今回こそぴったりかな?と八甲田でのステップ板でのツアーが初おろしです。
ワクワクドキドキ🎶

3月20日、5時半の電車で伊丹空港へそして7時25分発のJALで青森行きの飛行機へ乗り込みました。(バスとタラップ乗り込み)
今回はおともdeマイルでの利用です。
谷地温泉行きの送迎バスまで時間があったので駅の近くを色々と見学に行きました。

まずはねぶたの資料館へ。









迫力がありますね!
生で見てみたい。

立派な橋の下を通り海の方まで足を伸ばしました。







海の向こうは北海道ですね。





太宰治と弟とのエピソードのモニュメントがありました。
足のは紅い紐で結ばれてました。







この後は早々昼食、ある駅前のお店に入りました。
のんびり紅蓮さんが来られるまで美味しい貝類やウニとお酒で夫はすっかりいい気分(笑)

 

北海道もそうですが青森にも海産物の美味しいものがたくさん!
13時半出発のバスで約1時間半かけて携帯もつながらない日本三大秘湯「谷地温泉」へ向かいました。

ここの温泉はほんと最高でしたねぇ!
夜にはテンが窓の外に遊びに来て初めて可愛いお顔のテンをじっくり見ました。

明日は今回ガイドをお願いしている福士さんが到着する10時ごろまでのんびり過ごします。
さてどこへ行くのかな?




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

孫とスキー <箱館山>

2017-03-25 22:08:10 | 孫の記録
今年は幸いに雪が多く、春はどうかなぁと心配していたが十分間に合い、今回は孫と二人だけで1泊泊まりのスキーへ出かけた。
3月17日学校が終わり宿題も済ませてから3時半過ぎに出発をして私の運転でマキノまで。



ホテルの窓から琵琶湖が見えます、もうすぐ4月中旬には海津大崎の桜が美しいでしょうねぇ!



早速部屋に入り二人で夕食を取るが興奮しているのか、私が作ったちらし寿司をあまり食べない。
しかし、慣れてくると国語に出てくるおじいさんの話など面白い話をたくさん聞かせてくれて新しい発見がありこれは中々面白いなぁ。
10時からのドラマが見たいなどと馬鹿なことを言うのでダメダメといい早めに寝ました。

朝食は7時半、バイキングですがパンとソーセージ、卵くらいしか食べない。
少食。
私のオレンジジュースを持ってきてくれる優しい一面もある。
お天気が良さそうなので雪の状態がいい午前中に滑りたいと思い早めのチェックアウトをしてスキー場へ向かう。



二人の記念写真をスノボの若者に撮ってもらう。



お昼は大人用甘口カレーとこの後に食べたソフトクリームがお気に入り、私が欲しそうに見てると下の紙の部分しかくれない(泣笑い)



昼からは初めてスキースクールに入り三人グループで先生に指導を受けることになった。



今年は雪が多いので裏側の第4リフト?かな、長い斜面も滑れるので満足感もある。

私は第1、第2リフトの辺りなどを滑り第4へ滑って行くと下のリフト前でちょうど孫のグループとばったり。
先生が私のテレマークを見て「うちのスクールにも三人ほどテレマークする奴がいますよ!」と声をかけてくれた。

1時間半休みなく滑ったのでさすがに疲れた孫です。

彼が一番喜んだのはスノーラフティング!
きゃーっと悲鳴を上げながら喜んでいる。



2回も乗りましたが最初は私は後ろに乗ると段差で鞭打ちみたいになるし次は前に行くと雪をかぶるし大変やわ。。。



歩くスキーコースや奥のゲレンデの間をスリル満点に操縦しながら楽しませてくれる。



暗くなると運転が心配なので早めに降りて車に乗るとさすがに疲れたのかすぐに眠る孫でした。
来年もスクールに入りたいと言っていたと聞いたので、今日会ったので聞いたら友達が3人遊びに来たらしく来年は行かないと言う。
しかし来年には気が変わるかもしれないから機会があればまた二人で行きたいな(笑)
と思うばばバカでした。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久し振りに息子とスキー

2017-03-15 10:48:26 | テレマーク
3月11日の土曜日、急に息子に誘われて日帰りで神鍋高原万場スキー場へ夫と3人で行ってきました。

集まろうテレマーカーの集いというのがあり30数名揃うそうです。
前日夜遅くまで多分仕事をしてあまり寝ずにそのまま彼が我が家に来たのが朝5時半、スキー板と靴を入れて車を乗り換え出発したのが6時でした。

昔、アルペン時代はクラブの行事でよく神鍋には行きましたが、今回行くなんて何十年ぶりでしょう。
万場は初めてのスキー場です。
お天気が心配でしたがどうにか大丈夫そう。



8時半頃には到着して車の前で準備してリフトで上まで上がりました。
駐車場で今回のまとめ役の坂根さんにご挨拶しました。



夫も張り切ってます。



仕事が忙しい息子は久ぶりのスキーです。





お昼ご飯時に滅多にない息子とのツーショット(笑)



テレマーカーが大勢、それも上手い人がほとんどで私たち夫婦だけちょっと別?雰囲気かな、、、
朝と昼にそれぞれ1回ずつ休憩、年寄り組はのんびりムードです🎶





早めに帰るのでご挨拶させていただいていると、ご近所さんがいることがわかりすぐにFB友達になりました。
しかしとても上手な人みたい。
そしてお世話になった坂根さん、また一緒に滑りましょうとおっしゃっていただき嬉しかったです。
関西のスキー場はほとんど行かなかったけれどこれでまた近場でも行けるようになりますね。



写真や動画を見ると大勢で滑るテレマーカーは目立ちますね。
そして本当に皆さんとっても上手、いろいろと勉強になりました。
息子は下まで降りた途端、足がつった!と言う。
頑張りすぎたようですね、、、

本当に冬のシーズンは仕事に追われている働き盛りの40代半ば。
たまには息抜きできるといいなと母は思いながら今日一緒に滑れてとても嬉しかった。
また誘ってね!





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三段山 <2017、3、2>

2017-03-09 17:25:05 | テレマーク
ツアーの最終日はいつもの三段山です。
1時間半くらい登って滑りましょうとのことで有難いことに私の足を気遣ってくれています。

薫風舎さんともお別れなのでみんなで記念写真を撮りました。





早速車で白銀荘のところまで行きました。。
まず登山届けを川上さんが書き私たちはトイレを済ます。
シールを付けて山に登る準備です。



さぁいい雪にめぐり合えると嬉しいな。



ゆっくりペースで登る。



途中で暑くなり上着を脱ぐ。





珍しく山の頂上(三段山ではないけれど)辺りが見えました。





ここで昼ご飯、これ以上登っても今日は硬い雪で大変なのでここらあたりで登りはおしまい。
私は夫からもらったおむすびを食べています。
結構ガードしていたけれどいいお天気だしやはり焼けてるなぁ、、、



ここでシールを外して滑る用意をします。



お天気続きで雪が難しいので林の中を中心に滑って行きます。
滑る時は必死なので写真が撮れない(苦笑)



うまく入り口のところまで滑り降りてきました。



そのあとリーズカフェにより紅蓮さんは帰る準備をします。
その間お料理を奥様が作ってくださり、颯爽とエプロン姿の川上さんが現れお給仕をしてくださいました。

どのお料理も美味しくて大満足!



紅蓮さんは旭川空港から東京へ。
私たちは旭川駅前のホテルまで送っていただき、こちらでもう1泊して明日の飛行機で千歳から帰ります。
その夜はホテルのコインランドリーでたくさんの洗濯物を2時間半かけて洗い乾燥させました。
これで帰ってからの洗濯物がずいぶん助かります。

今回は私の板は全部川上さんにお借りしました。
助かりました!
これからはこのパターンでお願いしようかな(笑)

こうして今シーズン初めてのスキーはなんとかうまく滑れていい景色と美味しいお料理に大満足です!
お世話になった川上さんと奥様、そして薫風舎さんに感謝です。
そして紅蓮さんには本当にいっぱい助けてもらいました。
連れてきてもらった夫にも感謝ですね。
ありがとう!
やはり一緒だと嬉しさが何倍にも膨れ上がりますね、次回もよろしくね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

美瑛の丘を遠足 <2017、3、1>

2017-03-08 14:29:10 | 携帯から
今日は少しゆっくりで9時半にお迎えに来てもらいました。
川上さんの友人の畑を歩かせていただきます。
美瑛の丘はいつ来ても広々として気持ちがいいです。

今日私は紅蓮さんが今年買った新しいステップ板G3スティンガーを試しに履かせてもらうことになりました。



紅蓮さんは2本持ってきたBCクロカンでいきます。



雪面に映る木の影が好きな私は早速写真を撮る



広い丘を歩いたり滑ったり登ったり。







この白樺の並木も素敵







風が少ないところで今日はテントを張りその中で昼食です。
早速手伝いながら、、、と言っても私はほとんど見学のみ(苦笑)









新しいウエアーの後ろの色使いはこんな感じです。



うまくテントが張れて中に入ると暖かい。
川上さんのお店の美味しい無農薬のチャイ(私がリクエスト)を沸かしてくれて、チョコレートパン、チーズ、クッキーやオレンジの果物が赤いテーブルセンターの上に並びます。







紅蓮さんと「大人の遠足だわね」と嬉しがる!!
こういうのがしたかったのよねぇ🎶

片付けです。



また歩いて滑って川上さんのカフェまで帰ってきました。
窓からの景色、小鳥がたくさんやってきます。



奥様に美味しいよもぎ餅入りのぜんざいをご馳走になり今日の予定は終了。
ツアーの1日こうしたのんびりできる日があるのは嬉しいですね。

そうそうG3のステップ板、とても登りが強くて良かったので早速注文しちゃいました。
贅沢だと叱られましたがもうそんなに頑張る時間がないので楽な方が自分の体には嬉しいしね。(苦笑)
色々と言い訳してます、、、



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加