さくらのスペース

潰瘍性大腸炎の子供とジジババの介護の日記

エジプト

2011年01月31日 19時47分32秒 | Weblog
ムバラク政権は崩壊するんだろうな。

82歳のジジ様が政権を握っていてはいけないし

そのあとを子供に継がせようなんて

30年は長すぎる。


エジプトは物価が高く

失業率が高く

若者の失業率が高く

貧富の差が激しい。



30年も続けば親戚とか周りは憂おうが。。これはまずいよね。



ただながらく弾圧されてきたから、反体制派に指導者がいないそうだ。


これからどうなっていくんだろう。


スエズ運河が止められたら

石油はどうなるの?

日本企業にも影響が出てくるだろうし

エジプト観光が多かったから

向こうの観光に携わっている人の生活にも影響がでてくるんじゃないだろうか


どうなっていくんでしょうねえ。

今日はその余波で株価が下げていましたね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕飯

2011年01月31日 18時11分57秒 | Weblog
今日はだんなが夕飯要らないというので

昨日の昼の残りの焼きそば
<昨日作っておいたが食べない人が多かった>

メンチカツ、三鷹のおおぜきで買ってきた。

昨日の残りの金平

トマト

かき玉汁<卵とわかめ>

ヨーグルト

パン

りんご


私はメンチパンにして食べた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のパン

2011年01月31日 16時50分43秒 | Weblog
チーズパン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

李 忠成

2011年01月31日 12時23分22秒 | Weblog
彼最後にカッコよかったですね。

彼のホームページ

http://ameblo.jp/lee-tadanari/

大韓民国国籍の在日韓国人4世として生まれる[5]。2007年に日本国籍を取得して帰化した[6]。通名は大山忠成[5]、韓国語名はイ・チュンソン

彼のお父さんは田無の駅前で焼肉やさんをやっていて

田無高校出身です。

>>少年時代は地元・こみねFCに在籍、当時のチームメイトに市川雅彦がいる。小学5年生で横河電機(現・横河武蔵野FC)ジュニアユースのセレクションに合格したため、6年生から同チームの練習に参加するようになる[11]。練習生として出場したFC東京U-15との練習試合で活躍し、相手監督の柴田峡から勧誘を受けたが、地元の田無から江東区のFC東京深川グランドに通う負担を考え[注 4]、中学時代は横河電機ジュニアユースでプレーした[13]。

2001年、東京都立田無高等学校に入学と同時にFC東京U-18に加入


いつも脇を通ると横河電機のグランド

小さい子がサッカーしているんですが

彼らは選抜されて強い子だったんですね。知らなかった。
毎日遅くまでしています。

ママたちも大変です。



うちの子も小さいころ。。幼稚園のときサッカーさせたけど。。能力はなかったです。

昔を思い出してしまいました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕飯

2011年01月30日 18時22分56秒 | Weblog
カレイの煮付け

大根とこんにゃくの煮物

えのきとねぎとあぶらげの味噌汁

金平


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新作

2011年01月30日 15時55分05秒 | Weblog
銀のぶどう、羽田で子供が並んで買ってきた、期間限定
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘバーデン結節

2011年01月29日 19時25分13秒 | 病気
http://www.ogoridaiichi.jp/qandasei03.htm

>>人差し指から小指にかけて第1関節が赤く腫れたり、指が曲がったりします。痛みを伴なうことがあります。水ぶくれのようになることもあります

http://www.333taka.com/08.html

>>へバーデン結節は、指の関節の痛み、腫れなどが生じるもので、左右対称に症状が出ると言われます。リューマチと似たもので すが、リューマチとは違います。ガングリオン(水ぶくれのような嚢腫)を作ることもあります。変形性関節症は、関節軟骨の 老化や磨耗によって起こる軟骨と骨の進行性の変性疾患ですが、手部の場合変形性手関節症、ブシャール結節、変形性母指CM 関節症などの疾患があり、ヘバーデン結節もその一つです。

ヘバーデン結節とは、指の第一関節の背側にできる骨の変形による膨らみのことをさし、この疾患を最初に報告したヘバーデン 博士の名から「ヘバーデン結節」と呼ばれています。関節の周囲にガングリオンを合併することもあります。病院で診てもらう と、レントゲン検査で関節裂隙の狭小化(関節軟骨が摩耗し、減る状態)や骨棘形成(骨のとげ)などの所見が認められます。 関節が溶けているのが見られることもあります。

手術しても治らない不治の病といわれ、最近関心が高まっています。一般に40歳代の女性に比較的多く発生し、男性の10倍と言 われます。発症年齢はだいたい45歳以上で、平均すると55~56歳。男性は発症の平均年齢が高くなる傾向のようです。家族内発 生や遺伝性もあるようですが、はっきりしていません。ただ、母娘、姉妹間では高率に認められています。また、給食の調理員 に多く、職業病と認定を受けたケースもあります。一方、八割が主婦であるという報告もあり、手指の使用頻度との関係もまだ 明らかになっていません。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夕飯

2011年01月29日 18時17分11秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りんごのケーキ

2011年01月29日 18時14分56秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ばば

2011年01月29日 15時51分28秒 | 介護
今日弟がホーム近くの整形に連れて行きました。

で骨折はしていない

骨密度が50%以下

毎週ビタミンDの注射に来て欲しい。

できないなら最低月1回は来るようにと

ビタミン剤の錠剤も処方されたそうだ。

そのあとお部屋の掃除をしてくれたそうだ。



一応弟の家のそばのまどかは申し込むけど

本人に聞いたらここが気にいっているから、ここに1年以上住みたいそうだ。

だからOkが肺っても断ることになると思うけど。



今度からヘルパーに実費で病院連れて行ってもらおう。
ほっておいたほうがいいよ。


うん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加