手作り記録

作ることが好き。
布やクラフトバンドで小物を作っています。
記録用にひっそりとブログ始めます。
農作業風景も有。

紗綾形

2017-06-23 04:57:39 | 刺し子・こぎん刺し

ブログ『へなちょこあくま』のYuki*さんが、
図案の写し方を丁寧に指南してくれました(詳細はコチラ→ ★ 
工作用紙は手持ちにあると思っていたのに、残っていたのは画用紙だけ...
買いに行く時間も惜しいので画用紙で代用w

「紗綾形」縁起の良い文様だそうです。縦方向は50%圧縮しました。
時代劇にでてくる「ふすま」みたいにしたかったのよ。


ペンタイプで線を描きました。今度は消えないはず。
下書きを写すっていいね!楽しい作業でした♪


縫い目の長さはどれくらいがいいのだろう?
あまり細かくならないように気をつけていたら...出来あがっちゃた!
この図案、もっと幅を狭くしてもいいかも。
糸も濃い色にして、桜吹雪なんかも入れちゃったりして、
遠山の〇さん風にしては楽しくないだろうか!?妄想して楽しむ(笑)


直線の長いところで18~20目になりました。
全部同じになるのが理想だけど、なかなか難しいね。
縦横に刺す部分がなく、オール斜めが功を奏したのか、
お洗濯後に縁がヒラヒラしませんでした♪


卍になる部分は針目の数を統一しましたが、そのことに集中し過ぎて
肝心の針目の長さがバラバラになってしまいました。反省点です。


サシコッキン部隊より届きました「和泉晒」を使用しております。
下書きを写す書き方、と~っても魅力的でした。
このやり方なら、色んな図案にチャレンジできそうです。
刺す技術はともないませんが...(^^;)


昨日は雨で一日中家に引きこもって手芸三昧。楽しかったです♪

ご訪問ありがとうございます! こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

刺し子でワッフル

2017-06-22 20:35:53 | 刺し子・こぎん刺し

晒に自分で線を描いた布巾ですが、できました!!
段染め糸で刺しましたが、色が偏りました。
そんなことより、真っ直ぐな線が1本もありません、ウケル。
晒に線を描いたのは初めてですが「刺し子」は初めてではないし、
不器用とはいえ、趣味は手芸だと思っていたんだけどね。
好きこそものの上手なれ、て嘘だったんだね...


良かれと思って書いた「ペン」ではなく「鉛筆タイプ」のチャコは消えていくし、
糸は太くて、針に通すのも一苦労。
布に刺した針が手では引き抜けなくて、布に刺さったままの針のお尻を
机とか固いところで押し出すってことありません!?
最後までそんな刺し方でした。まさに「刺してる」ってか!?(笑)


右手は酷使しましたが、刺しているあいだず~っと楽しかったです♪
やることなすこと裏目に出ても、凹むどころか、なるほどね~ってワクワクしてました♪
出来上がってみると可愛い♪
誰が何と言おうと可愛いデス!!どこが!?言葉では言い表せないのよ(^^)


はぁ(´艸`*) めっちゃイイ♪♪♪
色とマス目の効果かわかりませんが、これだけ縫い目が不揃いで歪んでいても、
清潔感のある真面目な布巾に見えるのは、ワタシのひいき目かしら!?


たとえ、こんなことになっていても、すべてが可愛い♪


期待を裏切ることなく裏もぶっ細工!(笑)
最初に刺した糸と重なるところは、この糸の太さが問題でした。
どう頑張っても糸の太さ分は開いちゃうのでね。
表の縦の糸が短くなってしまったのは、コレが原因です。
太い糸を使いたいときは、最初の目の隙間をもう少し広くとればいいってことね。
学習しましたよ!


このワッフルが作ってみたくて、Yuki*さんに「晒が欲しい」と懇願したのですが、
夢が叶って大満足です!!大・大・大満足です!!
こんなに思った通りに出来ないなんて、刺激的だったわ。
ありがたい経験をさせていただきました。感謝です。

晒をたくさんいただいたので、さらに欲張って2枚目に挑戦しています。
今度はワッフルのように縫い目が法則的ではなく、
1本の線の上を、自分の感覚でチクチクしなければなりません。
これこそ「刺し子」って感じなのですが、マスの決まったワッフルでさえこのありさま。
さてどうなりますか...こうご期待!?(笑)

ご訪問ありがとうございます。こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

田舎住みなので

2017-06-16 21:56:13 | タティングレース

近くにタティングレースの教室やサークルなどはありませんし、
これやってる、リアルな友人もいませんが、
タティングレースの仲間は全国にいるし、なんの問題もありません!
のっけから独り言です(笑)

ブロ友のlapisさんからいただいた、お気に入りの糸です♪


ピコットゲージを使って、いつもより丁寧というか、
優雅な気持ちで結ってみました(笑)


以前結った絹糸のモチーフと比較。
やはり、今回のが一番きれいだわ!!←自己満足にお付き合い願います。


ちなみに、こんなサイズです。
こんな細かいことが出来るようになるなんて、思ってもいなかったわ。


いくつになっても、なにか出来るようになると素直に嬉しいね。
あっ、仕事は別よ!出来るようになったらすぐにワタシ担当の仕事になっちゃうから、
ニッコリかわいい笑顔で「出来な~い」って言ってたほうが賢いかも(笑)
もっと若い頃に気付いていればよかったのにな。
でも、昔から可愛い作り笑顔なんて出来ないから、どうせ無理か...(-"-)

ご訪問ありがとうございます♪ こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

刺し子の針山が欲しかったのですが

2017-06-15 21:45:33 | 刺し子・こぎん刺し

あみねこさんの「まくら」になりました。ウソですw


刺し子のピンクッションが作りたかったのですが、
模様だけ刺し子のまくら...だから違うってw
まくらのようなピンクッションが出来あがりました。


どうしても、まくらに見える。これ用のまくらカバー作ろうかな♪ 噓だけどw


小さ目です。刺し子専用の針山にしたいと思います。
こぎん刺し専用も考え中です。
針山って言ったり、ピンクッションって言ったり。


+

今日は朝から雨予報だったので、仕事は休めると期待して
昨日は張り切って仕事をしたら腰がピリリと(>_<)
で今日は確かに雨は降ったのですが、納屋仕事でした。
ちょいと力のいる仕事でして、現在腰が伸びない状態に(´Д`)
機械のメンテも大切だけど、自分の体のメンテもしなきゃね。
温泉じゃどうにもならなそうだし、明日は整骨院だわ。

ご訪問ありがとうございます♪ こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

どのカテゴリーだろう

2017-06-13 00:13:00 | 刺し子・こぎん刺し

刺し子の「柿の花」って図案を刺すのが面白くって、
クロスステッチの布なら簡単に楽しめるかも~と遊んでました♪
ひたすらなみ縫いで簡単ですが、ある程度進めて
模様が浮かび上がってくるまで、間違いに気づけない図案でもある。

布:布ジャバクロス55(cosmo LECIEN 14ct) 糸:DMC25番
針:クロスステッチ用 図案:刺し子 一目刺し 柿の花
縫い方:なみ縫い(ランニング ステッチ)


気を良くしてもう一つ。「紗綾形」という図案に挑戦。
図案の中に残る布の穴が気になる...なので変更


縫い方ですが、なみ縫いと返し縫いでは糸の見える長さが微妙に変わるのよね。
こんだけ小さいから、出来あがったら目立たないだろうと続行。

布:ジャバクロス55(cosmo LECIEN 14ct)
糸:DMC25番
針:クロスステッチ用
図案:刺し子 紗綾形
縫い方:なみ縫い(ランニング ステッチ)・返し縫い(バック ステッチ)


クロスステッチのような、刺し子のような。
DMC刺繍糸1本取り。なのに糸割れするっていう。
ある意味すごくないか!!(笑)


+

週末はいい雨が降りました♪ 仕事も休めたし♪
今日は畑が乾いていないので、畑にはいかず家の周りで野良仕事。
機械の間の狭いところで作業してたんだけど、視界が悪く機械に頭をぶつけちゃいました。
たんこぶ~~~!!久しぶりだわ。。。

ご訪問ありがとうございます♪ こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

晒に線を描いてみたけれど

2017-06-12 06:57:13 | 刺し子・こぎん刺し

いただいた晒で刺してみたかったのは、
縦と横に四角く刺してワッフル生地みたいになるっていうやつ。
太目の糸でザクザク刺せば可愛いかな~と、引っ張り出してきたのは、
数年前に買った小鳥屋さんの段染め糸。
こぎん刺しに使っていたので、太いです!(20番手の糸が8本撚り)
3色のうちどれにしようか...


夏だから青系に決定!


初めて晒に図案を描いてみました。マス目は7mmにしたのですが、難しい...
あたりまえだけれど、紙に鉛筆で書く様にはいきませんでした(´;ω;`)ウゥゥ
糸も太くで、針の穴に通すのがめっちゃムズイ(´;ω;`)ウゥゥ
いざ刺し始まっても針も糸も太くて、布から引き抜くのにものすごく力が必要(´;ω;`)ウゥゥ


頑張って刺し続けたけれど、図案がどんどん消えてしまい(´;ω;`)ウゥゥ
ラスト3本くらいは、ほとんど線が見えなくなってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ
もうね、何もかも思い通りにならなくて、開き直ってガシガシ刺しちゃいました♪
横が刺し終わったところで、針目はガタガタ、右手は死亡...


ぶっ細工な布巾になっておりますが、続きの縦も気合で刺したいと思います!
縦線もすでに薄くなっちゃってる...(*´Д`)
ご訪問ありがとうございます♪ こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

晒をいただきました

2017-06-11 07:41:59 | 贈り物・友人の手作り

ブログ『へなちょこあくま』のYuki*さんが、刺し子の布巾を作るために、
信じられない数の晒を、布巾に仕立てておられた。
サイズもYuki*さんのオリジナルサイズの布巾で、
この方の作られる布巾が可愛くて真似したくて、図々しくも遠回しにわかりやすく
「少しわけてほしい...」とお願いをしてみた。

数日後、Yuki*さんのブログで「きみも刺し子をしてみないかっ?」と。
「仕立てのふきんをご所望の方はコメントください」と。
すぐにコメントをして、この度Yuki*さんの仕立てた晒をいただいちゃいました♪

届いたのがコチラ♪
刺し子部発足にあたりYuki*さんの夢に登場した「ちくちく戦隊 サシコッキン」
このハンコ、インパクト強いわー!!ご自分で彫られたのは一目瞭然!!


受け取った瞬間に、様々な想いが頭をよぎり膝から崩れ落ちたワタシ。
このハンコには「ヤラレタ―」
みんなでサシコッキンになって、刺し子をやろう(戦おう)!なんて思っていたけど、
このハンコが強烈で、自分が悪役でサシコッキンに殺られたテンションになりました(笑)


仕立て済みの晒に、再び驚かされる!!数と種類の多さもそうだけれど、
めっちゃ丁寧なお仕立て♪ 全て手縫いだそうです。
こんな綺麗な晒に、線を描くだなんて出来ないー困ったな。
「欲しい」と言いだした自分、墓穴を掘ったかもしれません。


まだあるの!
刺し子糸は、色がめっちゃ好み♪触り心地も今までにない感触で、刺し心地が今から楽しみです♪
待針はYuki*さんのブログで見ていて、すごく気になっていたもの。
現物を手に取れて嬉しいデス♪


お菓子と紅茶♪ 紅茶はこの状態ですでにいい匂いがします♪
その香りを楽しむ雰囲気を、秒殺してくれるようなネーミングのお菓子(笑)
初めてみたよー。



たくさんいただいてしまいました。ありがとうございます!
覚悟をきめて、線を描いてチクチク楽しませていただこうと思います。
Yuki*さんのブログはコチラ→ 「へなちょこあくま」

ご訪問ありがとうございます! こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

文様化したアネモネのカメオ調アップリケ

2017-06-05 07:55:56 | クロスステッチ

フェリシモのキットです。
『アンティークレースのデザインと刺しゅうのマリアージュ
繊細なレース模様のクロスステッチフレームの会』です!

クロスステッチが終了。


バックステッチを入れて出来あがり。


刺繍布の茶色に苦戦したものの、出来上がって良かった。


複数まとまると、下手さも分散されいい感じに見える気がする♪
上手な人が作れば、もっともっと立体感のある、
ものすごく素敵な作品になるんだろうな、このキット!


これらが出来あがっていたのは2月の話。あれから又このキットをため込んでいます。
他に新しく始めたキットもたまっています(^^;)

何かを作ってる時間が好きなんだけれど、コレといった得意なことがないから、
何をどう作っていいのかわからないのよね。
なのでフェリシモのキットは、とっても便利に使わせてもらっています。
毎月楽しませてくれるぅ、みたいな。と言うわりに放置プレイだけど(笑)

ブロ友さんに影響されて、他にやってみたいことがいっぱいです!

ご訪問ありがとうございます♪ こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

シャクヤクとビオラの扇形アップリケ

2017-06-04 08:10:27 | クロスステッチ

フェリシモのキットです。
『アンティークレースのデザインと刺しゅうのマリアージュ
繊細なレース模様のクロスステッチフレームの会』です!

刺繍布は白に見えますがグレイです。
クロスステッチが終わったところ。


バックステッチをいれて出来上がり♪


キットで額縁もセットに入っているので便利ですが、
この額縁ガラスがないのよ。
クロスステッチのふんわり感は見やすいけれど、
埃がついたら洗うの?掃除機で吸い取る?


+

昨日は雨降りのため、家庭菜園なんぞを。
胡瓜・トマト・ピーマン・ししとう・青なんばん・青紫蘇の苗を植えました。
こねぎ・ニンジン・いんげん豆は種をまきました。
小さいビニールハウスだから、どこに何を植えるか悩みます。
収穫が最後になるものは、なるべく端に植えたいし、
水が多く必要なものはまとめたいし、背の高いもの低いもののバランスもあるし、
連作にならないようにも気をつけたいし..狭いがゆえに色々考えながらの楽しい作業です♪

夕方から地元の温泉へ♪ 帰りに酒のつまみを買って宅呑み。
春の作業もひと段落して調子に乗っていたのか、二人で飲み過ぎー(^^;)
夫に限っては二日酔いまでしてるわ(笑)

さて、ワタシはサンチュの苗と大根でもまいてこようかな♪

ご訪問ありがとうございます♪ こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

フラワーサークルの華やかな裾飾り

2017-06-02 21:37:37 | クロスステッチ

フェリシモのキットです。
『アンティークレースのデザインと刺しゅうのマリアージュ
繊細なレース模様のクロスステッチフレームの会』です!

2本どりでクロスステッチが出来あがったところ


1本どりでバックステッチが終了したところ


今まではこのキットでは、最後のバックステッチが大好きだったのですが、
この図案に限っては楽しくなかった。
だってぇ、バックステッチが多すぎー。細かいしさー。


額縁にいれたら粗も目立たなくなる!?


+

春の種まき作業も順調に進み、播種日が指定されているトウモロコシを残すのみとなりました。
ここ数日は畑の周りの除草作業でした。除草作業って言っても草刈りではなく、
まだ草が小さいうちに除草剤を散布する作業です。
噴霧器という背負うタイプを使っているのですが、なんせ重い!!
噴霧器の重さ+水の重さで20キロ以上になるの。
それを背負ってひたすら畑の周りを歩く。ここは丘の町。平らな畑なんてないのよ。
たかが畑の外周って言ってもやたら広いしー。
もうね、気分は登山よ♪ そう自分に言い聞かせテンションあげて頑張るけど、
暑いし、ふくらはぎはパンパンになるし、鎖骨も背中も内出血で紫になるしさー。

で、昨日は待望の雨降りだったので、
やっと家庭菜園なんぞを楽しみまして、ブロッコリーとレタス、キャベツを定植。
今日はトマトやら胡瓜などの苗を買ってきて植えよう♪と思っていたのですが...
午前中は寝て過ごし、昼からも寝て過ごしちゃった。
仕事で疲れてるように見えたのか、夫も何も言わず寝かせといてくれたわ(^^)
この時期に、たまに遅い時間までチクチクしてる自分が悪いんだけどね。

ご訪問ありがとうございます。こちらもお願いします→
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加