らむ茶の独り言

ロックとノンアルコールビールと田舎暮らしを愛するガーディニング野郎の勝手な独り言。

失われた20年が始まった日

2017年06月28日 15時44分46秒 | 日記
 
オレがサッカーが嫌いな理由
 だからあのときカズを出しとけば だからカズを出しとけば良かったものをだから「カズ」出しとけば良かったのに。コロンビアはWC最年長記録更新のGKを最後に出して来たじ......
 

僕はあの日から日本がダメになっていったと思っている。カズが代表を外された日に日本は何か、って年功序列だが、を失ってしまった。
失われた20年はカズの代表外しに始まる日本社会の劣化の20年だった
何が美徳で何が大事なことなのかをこの時に、バブルの崩壊とともに失ってしまったのだな。

今からでも遅くないから、カズを代表に復帰させる英断があれば日本社会も救いがあると思うのだが。
ありもしない実力主義能力主義に騙されて低賃金でこき使われるだけの今の日本に明るい未来などあるはずもない。
明日が今日よりも良くなると思う人がどれだけいるのだろう。 

したり顔で、カズが外されたことは当然、みたいに言っていたかつての同僚は、今では会社をやめて故郷で農園を営む。
実力主義万歳の有能な生意気な社員だった彼が、やがてもっと出来る後輩に使われる立場に立って初めて年功序列の有り難さを思い知ることになる。
その彼の上司になった若造もまた些細なミスで降格させられて腐る人生を送ることになったらしいが。

斯様に、上っ面だけの能力主義は会社に対する忠誠心を打ちのめしただけだ。
給料は変えてもいいが、上下関係まで変えたら組織は成り立たないんだよ。その点、僕の嫌いな体育会系はそこがしっかり守られている
ということは社会全体が文科系サークルの様になったということなのか?
文科系サークルは上下関係が希薄だからね。完全な実力主義だし。
やれやれだな。実は花の応援団みたいな体育会系のノリこそが日本社会の成長のキモだったということなのかな? 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も巨人と景気は連動中 | トップ | 全てはローカル問題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事