美玲詩文堂

ようこそ♪こちらは不定期詩ブログです。
ゆっくり羽を休めていって下さい。
明日羽ばたく為に…。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうか、この手に

2016-06-15 20:57:47 | Weblog
どうかこの手に
力を下さい

希望を握りしめるために
倒れたら
自分の力で起き上がれるように

とてつもなく途方に暮れて
夜空に向かって
助けてと
叫ぶようにつぶやいた
どうしようもない孤独に絡めとられ
力の抜けきった身体から
悲しさが溢れ出た

だから
こんな私に
力を下さい

まだまだ生きねばならない私に
どうか どうか…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

相漕ぎ(あいこぎ)

2016-05-30 23:45:48 | Weblog
おしゃべりしたりメールしたり
ドキドキやワクワクを
持ち寄り合った日々は
いつしか川になった

だから
オールを1本ずつ持って
遥かな場所まで
漕いでいくことにした

ボート漕ぎなんて
お互い初めてだけど
声かけ合って
助け合っていけば
何が起ころうが
前へ前へと
漕ぎ進んでいける気がする

夕暮れの鮮やかさ
寝る前に見上げる星空の煌めき
朝の空気の澄み具合

これから
一緒に見る自然のあれこれは
きっと楽しく美しい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五線譜の架け橋

2016-05-22 21:27:54 | Weblog
2人が好きなこの曲を
肩も頭も寄せ合って
ハミングしながら聴く夜は
こちらからあの月まで
五線譜の橋が架かる

心に持ち合わせた気持ちが
とてつもなさすぎて
溢れそうになったら
いつでも駆け上がってゆけるように
この橋はある

2人が出会えた
この
天文学的な奇跡に
快哉を叫べるように
橋は2人の心の中で
いつでも見えるようになっている

今夜も歌いながら
駆け上がっていこう
手に手をとって
あの輝きの中へ

その時は
神様を探して
お礼を言わなきゃね…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

振り子

2016-04-28 22:22:58 | Weblog
迷い込むように通りがかった
この場所
あの人いるかな?と
胸の振り子は小さく揺れ出す

そっと
覗いてみようか…?
振り子の振れ幅はまた増える

変に思われちゃうかな?
振り子は音を立てながら
さらに揺れる
そして
胸の高鳴りに変わった

隣のレーンに移るなら今…
青信号に変わるまであと少し

信号が青に変わった時
まるでそれが当たり前の仕草のように
ハンドルを右に切った

交差点のど真ん中に
今日の恋しさを残して
でも走れば走るほど増してゆく想いは
しっかと胸に抱いて
家路を目指す

心の中の恋しさが
明日からの想いに育つことを楽しみに…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただ、ひとり

2016-04-25 10:48:46 | Weblog
私を
笑わせて
悲しませて
やきもきさせて
でもやっぱり
喜ばせて

心模様を
ぐるりと1周させてしまえる人なんて
そうそういやしない

たくさんの感情を教えてくれたのは
後にも先にも
たったひとり

駆け抜けた日々が愛しくて
思いを馳せる未来は
慕わしい

そう
あなたのようにね…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タンポポのように

2016-02-24 17:46:08 | Weblog
踏まれても
立ち止まって見る人がいなくても
自分は自分だと
咲き続ける花のように
私も強く穏やかに
生きていたいのです

ぽっと
地面に浮かぶ黄色は希望の色

春はすぐそこまで…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひだまりに眠る

2016-02-22 00:00:42 | Weblog
そよ風がいい
吹きつけることなく
ひだまりがいい
照りつけることなく

過剰に動く天体の下では
力が蒸発してしまうからね

空のカーニバルの下では
今はちょっと疲れちゃう

ひだまりの下で
そよ風と戯れながら
うとうとと
梅の花咲く夢を見たい…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満月、きれい

2016-01-26 00:06:07 | Weblog
うるうると輝く満月
きれいね、と
電話握りしめ語りかける

ふるふると溢れ出るように輝く満月
見た?と電話握りしめ聞いてみた

うん、うんと応えるあなた

月の光は燦々と降り注ぐ
潤いと優しさの全てを込めて

私たちの間に言葉はいらない

今しばし
互いの呼吸の声を聞く…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それは、かけがえのない…

2015-12-24 19:56:32 | Weblog
そこで笑い転げてる友達とか
隣に寄り添ってる大切な誰かとか

いつのクリスマスかも
何月なのかも関係なく
彼らは神様がくれたプレゼントだと
夜空を見上げながら考える

だからね サンタさん
沢山のハッピーをありがとうねと
みんなに伝えて下さいな

人は人の間でしか生きられない
人の支えなく生きられたなんて
思ったことない

だからね
みんなハッピーでありますように

メリークリスマス!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やさしき人

2015-11-11 07:23:28 | Weblog
もしもあなたが風ならば
強く窓に吹きつけて
私を怖がらせることは決してしないだろう

もしもあなたが花ならば
ご機嫌な色で
自分1輪咲き誇り
僕はここにいるよと
笑うように風に揺れているだろうか

やさしいあなたが
やさしいままである為に
私にできることはあるだろうか?
ありがとうねと
いつも寄り添ってばかりの日々はもどかしくて
本当は
あなたと同じくらいやさしい人間でありたいのだけど
なかなかそこまで辿りつけていないように思えて
時々下を向いている

ずっと下を向いてると
涙が出てきちゃう…

だから
上を見てみた
風が濡れた頬を乾かしてくれた

風…
またあなたに助けられたみたい
早く会いたい
あなたに…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加