ちょっと気になる世間のこと、自分のこと

ああでもない!?こうでもない?!
悩み尽きない人生だもの。
気になるアレコレ自己満備忘録。


噂話

2016年06月24日 | 気になる言葉
噂話はそこら中にあったけれど、
大抵がみんなの暇つぶしの
種にしか過ぎなかった。
話すことが特別ないから、
じゃあ誰かの噂話でもしましょうか、
そんな感じだったし、
その話の真相を
本人に直接聞くこともしなかった。

みんな「本当のこと」には興味がないのだ。
大切なのは「話すこと」があるってこと。
みんな「話すこと」を欲しがる
モンスターみたいだった。
一度それを発見したら、みんなで噛み倒した。
そして味がなくなったら、それは
いつか別の何かにとって代わられるのだった。

(まく子、西加奈子)



言葉は、
貴重品にもなれば、
消耗品にもなります。

使う人間、持っている人間の
扱い方次第。

そして、
自分と同じ扱い方を
誰かと共用したいと願っても、
実際、他人には強要もできない。

だからといって、
共用することをあきらめて、
ただ、言葉を持っているだけでは、
これまた、意味がないんですよね。

言葉って、難しいな。(*´∀`*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お金がないなら・・・

2016年06月23日 | 気になる人々
お金がないなら、
すでにあるもので
勝負すればいいんだよ。

みんな何かを持っている。
なんにもない人はいない。
ちゃんと持っていることに
気づいてないか、それを、
ちっぽけと思っているだけ。

(だいじな本のみつけ方、大崎梢)



若く見せたい、
いい人に思われたい、
お金持ちに見せたい...

見せたい「自分」が
増えすぎると、そのうち、
矛盾が生じてくるかもしれない。(*´∀`*)

ひとつは、
自分のなかで、

もう一つは、
見ている側の違和感。

きれいごとを言えば、
「素のままの自分で勝負だ」
なんてセリフになるだろうけど、

ホントのホントで、
「素のまま」の自分を見せても、
また、それを見せた時に
自分の想定外の解釈をされたとしても、
心穏やかにいられる人は、
それほど多くないだろうと思います。

一番は、欲張らないことだろうけど、
本当の自分が何だか分からないって
いう人に限って、「見せたい自分」を
積み上げがちになるから、
なかなか「欲張り」から卒業できない。(´-ω-`)

欲張らないって難しいなぁ〜(*´∀`*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

矛盾を抱えた人間

2016年06月22日 | 気になる自分
矛盾を抱えた人間の
あり方そのものを
「喜劇」と言っているのだ。

(三谷幸喜のありふれた生活11 新たなる希望)



一日のなかで、

無駄な行動はないか、
矛盾している言動はないか、
見栄を張った態度はないか。

そんなことはなくしたいと
思っていながらも、
そんなことばかりの生き方が
見えてきたりする。

笑うしかない。(´-ω-`)

結局、自分は
口で言うほどのことが
出来ていない。

実際、人生には、
いろんなハプニングが
つきものだし、

邪魔も入って
当たり前だから、

口で言ったこと、
心で思っていることを、
最初から最後まで
やり通すのは至難の業。

ひとつ貫徹しようとすれば、
ひとつ矛盾を生じる、
なんてことさえあるから。

矛盾した自分を笑って
生きているくらいが、
ちょうどいいのかも。(*´∀`*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

分かってもいない

2016年06月21日 | 気になる世間

分からなかったことを
きちんと分かっているのが
大事なのよ。

分かってもいないのに
分かっていると思いこんでるのが、
一番よくない。

(また、同じ夢を見ていた、住野 よる)



たくさんの人に
知られているものっていうのは、
どこかしら安心感を与えてくれます。

商品であれ、人であれ、会社であれ...

でも、本当にその通りなのか、
っていうのは、自分でそれと
向き合ってみないと分からないから、
「たくさんの人が知っている」のと、
「自分が知っている」のとでは違う、
ということは忘れないほうがいいですね。(*´∀`*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間はミスをする動物だ。

2016年06月19日 | 気になる自分
人間はミスをする動物だ。
必ずミスをするという前提で
考えなければならない。

(なさけないけどあきらめない、鎌田實)



多分、どこかでミスしたせいで、
今の人生がこうなっています。

また、どこかでミスしたおかげで、
いいこともたくさんありました。

だから、思います。

あれは、ミスだったんだろうか?
...と。

隠すとかでなく、
ミスだったらしきことを、
そうじゃなくするかどうかは、
これからの生き方、
何かの選び方次第じゃないか?...と。

そして、分かるのは、
「あれは、ミスだった」
という思いにばかり
とらわれていることこそ、
最後の最後まで「ミス」に
なっちゃうんだろうな、と。

もしかしたら、
その「とらわれミス」しか
防ぐことしかできないかもしれないが、
とりあえず、今できることを
がんばるしかないです。(*´∀`*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人は、安上がりが大好きで、そのためなら、どんな代価でも支払う。

人は、 安上がりが大好きで、 そのためなら、 どんな代価でも支払う。
(リー・イアコッカ)
  
あります、あります、こんな事って。(´-ω-`)
何か、使命感に燃えちゃうことも。(*´∀`*)
節約って言うか、 予想以上に安上がりだと、
そのために、 どれだけの労力、時間を 使おうとも。
そんなことを考えると、 失敗はいくつも浮かびます。
一度ならず、幾度も、。(/ω\*)
オークションで 安く手に入れるつもりが、
競り合いに付き合ってしまい、
さらに送料などが上乗せされて、 新品との差額が、
たいしたことないっていう結末。
あと、食材を安く買うために、 一つ遠いスーパーに、
時間と労力をかけて 出かけたところが、
近くのスーパーでは、 閉店前の安売りになっていて、
損した気分を味わったこと。
飽くなき追求に、 終わりはありません。 結局、価値観なんでしょうね。
どこまでの「安上がり」で良しとするか。(p`・ω・´q)
お買い得♪ほんのわずかな検索で

ちょっと気になるデジタルアイテム

ナニコレ?珍商品!
  

お店で買うにはちと恥ずかしい

頑張ったね!サブちゃん( ´ ▽ ` )ノ

頑固職人が介護で“つむぐ”もの 石倉三郎さん NHKニュース

My favorite song♪

福田こうへい╱峠越え