まーたん農園

安心安全な野菜作りと
畑の恵みを食卓へ〜
農林水産省が進める
農業女子プロジェクトメンバーです。

小満 玉ねぎ収穫 ズッキーニ 富士の風景

2016-05-20 | 二十四節気
5月20日は二十四節気「小満」麦の穂など草木の生命が少しずつ満ちていくころを表しています。
万物が成長していく季節。気温も高くなり、少し動くと汗ばむようになります。
水分&塩分補給に気をつけたい時期です


今年も玉ねぎの収穫時期が到来
葉っぱが倒れるごとに少しずつ新玉ねぎを収穫してきたけれど
晴天の続く日を狙って干しました。



ジャンボな玉ねぎ



湘南レッドのツインズ



ズッキーニ






新しい畑 
まずは肥料小屋を設置




これからよろしくね




〜・〜・〜・〜・〜

朝の富士山 
大分雪が無くなってきましたね




夕景富士山




今日もお疲れさま〜〜〜
この景色に癒される




まだまだ種まき苗の植え付けは続くよ〜〜

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

豊橋のカフェ Angel mark

2016-05-14 | ふるさと
久しぶりに帰省してます。
目的は両親の顔を見ること
要介護5の父は元気で安心、それを自宅でしっかりサポートしている母も変わらずで安心しました。

1月以来で間が空いたかな〜と心配してたけど「現状維持」の二人に会えて何より嬉しい

今日はゆっくり散歩に〜
新緑の公園を歩いて坂を下ると初めて見るカフェがありました。

Angel mark 雑貨やさん
おやつという文字に惹かれて2階に上がり窓側の席に 1人でもゆっくりできます
駐車場も下にあるので便利ですね

おやつは、まっちゃあずきクリームチーズマフィンをいただきました。
中はあずきとクリームチーズが入っているので2つの味が楽しめます。
温めて出してくれたマフィンに抹茶のアイス アメリカンチェリーが添えてあって350円はリーズナブルよね〜
アイスカフェラテも350円と豊橋価格は嬉しいね
おやつとドリンクがセットだともっとリーズナブルになりましたよ

3月に出来たばかりのお店だとわかり
思わず頑張ってね!と声をかけました。

若い人を応援したいね〜
また遊びに行きますね



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紫キャベツの甘酢と新玉ネギの応用

2016-05-07 | やさいのおかず
畑の恵みを食卓へ〜
産直でも人気の紫キャベツでしたが 
クエン酸効果でもっと発色をきれいにさせて甘酢を2回活用します。





材料 2〜3人分

紫キャベツ  5枚ほど
チーズ    お好み
甘夏 2〜3房 お好みの柑橘系で


【甘酢】
酢 大さじ3
砂糖 大さじ3
塩 小さじ1/2

作り方
キャベツは芯と葉を切り離す。葉は千切りにする。ボールに入れ軽く塩をふりあくを抜く
甘酢の調味料を作りキャベツを入れて浸す
冷蔵庫に入れて味がなじんだらお皿に盛り、刻んだチーズと柑橘を飾る

☆もう一品ほしいというときにやお弁当の付け合わせにも合います。
☆柑橘も一緒に入れるとオシャレです。 

*キャベツの芯も一緒に角みたい
芯自体が太くて甘いのが紫キャベツの特徴なので千切りにして無駄なく頂きますね


応用編

ナッツやレーズンを添えて甘酢サラダ




甘酢を活用 新玉ねぎを漬けていただきます。




2〜3日すると玉ねぎの辛さは飛びます
栄養もそのまま

紫キャベツの色素はご存じアントシアン
天然着色料の原料で水に溶けます

ちょっと以外なのはジアスターゼがダイコンより多いこと
ジアスターゼはでんぷん分解酵素。
消化を助けて、胃酸過多・胃もたれ・胸やけなどに効果があるそうです。
キャベジンがそうでしたね

紫キャベツは4月で終わりましたが今年は
良く巻いてくれてありがとう!

まーたん農園の無農薬野菜でいつも元気をもらえる!
そういってもらえるのが本望です

また来年も作りましょう


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

立夏 豆が揃ってきた 畑の様子

2016-05-06 | 二十四節気
5月5日は二十四節気の「立夏」
暦の上では夏の始まりですが一般には春は入梅前まで。
梅雨に入る前の新緑の香り 清々しい風 まぶしい日差しが感じられるころです。
茶の湯では風炉開き(ふろびらき)が行われます。

う〜ん今年は夏日でしたね 汗ハンパない陽気でした

畑では豆が採れてきました



ソラマメの手ぬぐい頭巾 手甲もリバーシブルでお気に入り 



ラディッシュ 赤がまぶしい



AMIさんに頂いた種でスイスチャードも花芽を付けてきました
無農薬栽培の種 つなぐよ〜



種用に赤 黄色 それぞれ元気のいい株を残します




ヤマイモの植え付け 今年はクレバーパイプを使用してみます




〜・〜・〜・〜・〜

お天気お兄さんが言ってました。
陽気は春でも日差しは夏
今年はめっちゃ夏日でしたね 

空は新緑夏空って感じ
写真を見ると日差しと空色が変わってきました

湘南海岸の春の海
気持ちいいコントラストに変わってきました 
四季の風景は、1時間半のあっという間の移動空間です








植え付けはまだまだ続きますが頑張りま〜〜す


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

タケノコとフキの炊き合わせ

2016-04-22 | やさいのおかず
畑のめぐみを食卓へ〜春の炊き合わせ

毎年恒例のフキ
今年は12月からフキノトウが採れはじめ〜花が咲き今は一面フキ畑になっています。
春を縦断して採れるフキはタケノコと厚揚げと一緒に炊きました。





材料

ゆでタケノコ 穂先部分1/3
フキ    2本
厚揚げ  1枚


調味料
水     150cc
だし醤油 大1
砂糖    大2/3
酒     小1/2


作り方
1.フキは下茹でし、ゆでタケノコと厚揚げを共に食べやすい大きさに切る
2.鍋に調味料と1.の材料を一緒にじっくり味をしみこませて煮含める
3.お皿に盛りスティックセニョールを飾って出来上がり


お気に入りの器 瀬戸焼 柄は今の季節バラ






蓋があると料亭気分になれるわ〜









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加