迫力満点!ウォーキング型のVR体験施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」

アキバからっ!(・△・)/

機材の不具合が確認されたためサービスを延期していたウォーキング型のVRトラクション施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」が6月17日にオープンとなった。



外神田1丁目、中央通り沿いのゲームセンター「クラブセガ秋葉原新館」の6階となっています。





歩きながらプレイできるVRアトラクションです。



現在遊べるゲームは「MORTAL BLiTZ FOR WALKING ATTRACTION」というガンシューティングゲームで、歩き回りながら手にした銃で敵を撃ったり、手でポイントをタッチしたり、体を動かすことで敵の攻撃をかわしたりしながら進めていきます。
銃はトリガーを引いていると弾が出続けるので、ガンシューティングに慣れてなくても簡単に遊べます。



身体を動かすからというのもありますが、かなりリアルな映像に手に汗を握ります。
迫りくる敵や、高所空間とかが苦手な人は足を踏み出せなくなる場面があるかもしれませんね。

個人的には、めっちゃ面白かったです。





オープン初日の混雑具合ですが、10時半ごろに訪れた私の整理券が20番台で、プレイできたのは2時間後ぐらい。
遊び終わって13時過ぎに確認したところ、6時間待ちになっていました。

整理券を貰っておくと、時間が迫ってくるとメール連絡がくるので、秋葉原に長時間遊びに来ている人は体験してみてはどうでしょう。





SEGA VR AREA AKIHABARA / クラブセガ秋葉原新館
■住所:東京都千代田区外神田1-11-11外神田1丁目ビルディング



【関連記事】
日本初ウォーキング型VR「SEGA VR AREA AKIHABARA」のOPENが延期(2017-05-31)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 ) この記事をはてなブックマークに追加

« Re:ゼロのエミ... ページトップへ onigiri bento... »

 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。