危機一髪

2009-08-28 01:50:49 | Weblog
先日極力自宅でクソはしないというポリシーを紹介したが昨日は危なかった
俺は実家に帰る前日の夜は軽く済ますことにしてる
実家に帰れば栄養満点のまともな料理が食えるからだ
そこで前の晩は豆腐と熱湯で温めるハンバーグと、
会社から持ち帰ったチョコパンで済ませようとした(白ご飯はなし)

この組み合わせが最悪だったようで食った直後から腹がおかしくなった
それでも我慢してたら急に限界に達した
慌ててズボンを穿いてシャツを着て会社のトイレに行こうとした

しかし外に出て階段を下りたところで限界を感じた
過去に似たような状況で漏らした経験があり直感的に無理だと感じた
そして急いで部屋に戻りパンツを下ろして便座に座った

しかし・・出ない・・
みんなも経験があると思うが下痢のとき固いクソが先頭にあると、
それが蓋になって出ないときがある
そして力んでそれを出すと後ろにつまってた下痢が一気に噴出すというパターンだ

もうクソの頭が顔を出すぐらいのとこまで力んだが出てこない
そうこうしてるうちに便意が一瞬弱まった
今だ!これならいける!そう思い急いでズボンを穿いて外に出た

しかし再び限界が来た
そこで会社までの中間地点にある公園で出すことにした
まさにこういうときのためにあるような位置にある公園である
そしてそのときのことも考えてトイレットペーパーも持ってきていた

急いで中に入ると今度は固い蓋(クソ)がすぐに押し出され一気に噴出した
見ると結構な量である
それを見るとすごく得した気分になった
間一髪で自宅を使わず済んだのだ、しかもこの量である
充実感一杯にそれを流した

ただ出るときが不安だった
たまにホームレスや人がいることがある
ひょっとするとヤンキーの集団がいるかもしれないのだ
恐る恐るドアを開けると幸い誰もいなかった

もし誰かいたり使用中だったらと考えるとゾッとする
恐らく隅っこで野グソだったと思う

帰りの道のりはほんとに一仕事終えたような清清しい気分だった
近くに公園と会社という心強い味方がいてくれるおかげで、
今年に入ってこの時点で自宅でしたのは15回である
ただこれでもまだ多いと思っている

これからも細心の注意を払い飲食しようと思う
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その断水で

2009-08-25 01:12:33 | Weblog
先日マンションが断水になったと書いたがちょっとした事件が起きた
断水の2日目の夜中の10時過ぎにインターホンが鳴った
何かの勧誘以外突然誰かが来ることはないのでシカトした

すると今度はドアを叩き出した
びっくりしてモニタを見ると知らないオヤジである
怖くなってシカトを続けてると今度はドアノブをガチャガチャやり出した
勧誘にしては、どう考えてもやり過ぎである

ひょっとして騒音(心当たりはないが)に恨みを持つ奴が殺しに来たのかと思った
それぐらいドアは叩くはガチャガチャやるわですごい勢いである
シカトしてるが電気はついておりいるのはバレてる

一向に帰る気配がないので恐る恐るドアを開けたら・・なんと父親だった
モニタではまったく分からなかった
一瞬母親に何かあったのかと思った

すると管理会社から電話があり断水するので飲み水とか購入したら、
その代金を負担するとか諸々謝罪があったらしい
それをわざわざ電車に乗って伝えに来たのである

俺はIP電話なんだがいまだに実家に番号を教えてないしメアドも教えてない
これは意図的ではなく単に伝えないままズルズルと来ただけである
管理会社にも実家の番号しか伝えてないので実家に連絡が来たわけだ

しかし俺は46歳である
そんなことでいちいち来る必要はないだろう
江戸時代じゃあるまいし何かあるたびに来られてはたまらない
しかもここの住所も教えてなかったので管理会社に聞いて探しながら来たらしい

44歳まで親と同居してたんで親から見るとまだ子供なのだろうか?
まあうれしくもあり情けなくもあり複雑だ

それにしてもモニタで自分の父親を見て気づかなかったのは自分でも驚いた
定期的に見てるのに・・恐怖心が先に来て記憶が飛んだというか、
こんな時間に父親がいるわけないという先入観だと思う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便利だが

2009-08-20 16:23:46 | Weblog
先日俺のマンションで水道のどっかが壊れたということで4日間断水した
飲み水はいいとして問題はトイレと風呂である
しかし俺はバイト先の工場が自転車で5分の場所にあり風呂もある
だからトイレも風呂も工場で済ませた

他の入居者は大変だっただろうが俺は助かった
ならば毎日会社の風呂を使えばいいじゃないかと思うだろうが、
やはり誰かが来る可能性があるので気軽には使えない

同じ理由で食堂も使えない
昼も夜中も営業してるので毎日通えばいいのだがやはり誰かに会うと恥ずかしい
俺にもうちょっと度胸があれば風呂も飯も会社で済ませて大助かりなんだが・・

これが入ったばかりで周りが誰も知らない奴ばかりなら堂々と使えるんだが、
10年以上勤めてて顔が知られてるのでそこまで会社に依存してるのか思われるのが、
どうも恥ずかしいのである
こんな近くに住んでてもったいないと自分でも思うが性格なんで仕方がないです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

微増

2009-08-14 01:47:42 | Weblog
今まで4時間勤務で1日4800円だったが今月から午後3時半から8時半までになり、
1日6000円になった
これで月26000円ぐらいのプラスになる
微増だが大きい

まあもっと長い時間働けと言われたらそれまでだが1日5時間が今の俺の限界だ
ただ今まで5時半出勤に慣れてたんで2時間早くなったのはきつい

それと今年の夏は涼しいのでエアコンをまだ3回しかつけていない
電気代の面からも助かる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新記録

2009-08-01 01:26:22 | Weblog
1人暮らしを始めてから月に1~2回実家に帰っていたが今回1ヶ月空いた
今までの最長記録が27日だったんで記録更新です

ちなみに実家と言っても電車を使って40分ぐらいなんでいつでも気軽に帰れます
以前は食事も含めて帰るのが楽しみだったが今は面倒くさくなってきた
それだけ1人暮らしに慣れたんだと思う

ただすぐに帰れるという安心感は大きい
そう考えると遠く親元を離れて1人暮らししてる人は偉いと思う
まあそういう人は大勢いるんですが精神的に強いと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加