ぶろぐ猫の目

笑う門には福来る・・
実験中

昔の缶ジュース

2016-10-01 08:33:38 | どうでもいい話

こち亀102巻読んでたら

「缶けり」の話がありました。

缶けりとは、かくれんぼをグレードアップした遊びです

鬼は、隠れてる人を見つけたら

名前を呼んで、缶に足でタッチしたら、

見つかった人は囚人

まだ見つかってない人が

鬼のすきを狙って、鬼より先に缶を蹴り飛ばしたら

囚人も解放され、鬼は缶を拾ってきて

再度鬼になります

こんな感じ。

なかなか面白い遊びでしたね

面白かったのが、両さんの思い出に描かれてた「缶」なんですけど

今でこそ、缶ジュースってタブを「ペコ」ってすれば

穴が開いて飲めますが

一昔前まで、プルトップ方式で

タブをめくってプルトップを剥がして穴をあけて

飲んでました

プルトップがごみになって、問題になってましたね

そして、プルトップの前なんですけど

どうやって飲んでたか?

缶ジュースに、穴を開けて飲んでたんですよ

小さな、穴あけ機がついてて

それで、テコの原理で穴をあけて

飲んでました

小さな穴しか開かないので

1つしか穴をあけないと、空気圧の関係で

出てきませんww

反対の側に穴を2つ開けないと飲めなかったんです

わかるかなww

両さんの思い出に描かれてた缶に

2つ穴が開いててね~

リアルで懐かしかったですぞー

ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンビニ | トップ | SCOOP! みたけどねー »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (猫太郎)
2016-10-01 18:58:30
プルタブは猫太郎が小学校低学年ぐらいまではあったかな(^・ェ・)

あれ結構指切ったりしてましたよね

高学年ぐらいから今のタイプになりペットボトルもライフガードだけだったのがコンビニが増えだした影響から加速していきました

サンチェーンがローソンに変わっていった時期ですね

あの頃は大阪でセブンは見掛けずファミリーマートがメッチャ強かった気がします(;^ω^)

ファミマと言えば変なニコちゃんマークの今でいうPB?
白色に緑色のニコちゃんマークが入った独自のカフェオレが当時紙パックで売っていてそれがまた50円(100円Verもあります)というちびっこに優しい値段で嬉しかったなぁ(´∀`)

ファミマと言えばカップチキン!も忘れられません!
一本単位で買えるので小腹減るとよく買いました

あと、角バーガー!

臭いパティにケチャップを塗っただけの代物でも100円という値段はマックやモスに行けない子供にとって一番身近なハンバーガーでした(地元に100円バーガーの店が出来て存在感失いましたがw)

他にもファミマと言ったらシャーベット!

レジ横にグルグル回ってて夏は食べ過ぎて腹壊すんですが美味いんですよねw

あとは焼き肉ピラフ!にエビピラフ!
チンするだけのくせに前者は人気でよく売り切れてました(^^;

う〜ん、この時代のファミマはよかったなぁ(;´Д`)
懐かしい~ (ケンスケ)
2016-10-01 20:08:11
思い出しました
ありましたね
有難うございます
Re:Unknown (ねこ)
2016-10-01 23:46:29
まいろです~!
どんだけ、ファミマ好きですかw
まさに、コンビニ黎明期ですね
コンビニができはじめたのは
いつ頃だったか?
そのころ、静岡の田舎に住んでたから
周りにコンビニなんかなかったなあ
子供の頃は、駄菓子屋か神戸屋っていう
パン屋が、コンビニがわりでしたね
懐かしいですね~
Re:懐かしい~ (neconome_2004)
2016-10-01 23:48:09
まいろです~
こち亀、読み直すと
懐かしい話に出会いますね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL