手稲は最高!

手稲在住30年、手稲って本当にいいなって常々思っています。時に触れ、折に付け思いついた事を、取り留めなく書いてみます。

手稲神社祭典奉納吟を無事終えてきました

2016-09-19 19:25:38 | 詩吟関係
  11時20分からの出番ですが、生徒さんたちには10時30分に集合するように指示していました。私は10時15分に家を出ることにしていました。ところが10時前から雨になりました。天気予報は雨でなかったのにと思いながらも出かけました。駐車場に車を入れて外に出たら雨もぱらつく程度になっていました。

 社務所に着くと間もなく全員集まりました。出場予定の住山さんが欠席するとの連絡。若干時間で心配なところもありましたので、逆に助かりました。

 私たちの前の剣道のクラブの発表も時間通り11時10分には終わってくれました。直ぐ準備をして11時15分から発表に入りした。観客も30名ほどいて皆様立っていらっしゃる。雨で座席が濡れるので片付けてしまっていたのです。途中から椅子が出されたのですが既に半分を過ぎてからだと思います。

 今年はスタンドマイクが3本あり、 合吟が助かりました。私のコンダクターの伴奏で進めました。簡単な司会を私がやりながらの発表、全員とても立派に吟じてくれました。私も満足出来る出来栄えでした。終わって外に出たら岡内嶺周先生、五十嵐先生、寺下さんがいて、とても良かったとほめてくださいました。

 あの雨がなければもう少し来てくれたと思います。

 後で話を聞いたらお家族の方とか、知り合いの人が来ていたとかという話がありました。

 これでまず最初の大会出演を終わらせました。今度は10月2日の80周年記念全道大会出演です。私自身が火曜日は福祉センターの詩吟がありリハーサルに出れないでいますが、出演する吟題については生徒さんに教えていますので、最後のリハーサルで間に合うと思います。

 続いて手稲文化祭が10月8日です。少し手薄になりそうですが頑張るしかありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日よいよ手稲神社での発表... | トップ | 福祉センター  詩吟  来... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩吟関係」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL