教えて!貿易アドバイザー

海外貿易取引や、貿易顧問の仕事そして貿易コンサルティングの内容など貿易アドバイザーが日常の仕事を通じてご案内いたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

貿易コンサルタント カンボジア通信 ミャンマー編

2016年11月02日 | 貿易取引

昨日、ミャンマーのアウンサン・スーチーさんが来日しました。長い幽閉生活を経て今は、 ヤンマーの立派な指導者です。彼女の来日により、、ミャンマーと日本の関係も、より深まっていくことでしょう。

さて、カンボジアの続きですが、今日は、ミャンマーからの専門家を紹介します。写真向かって左にいるのが、Mr.Maung. 彼の日本語は完璧です。彼のプレゼンもなんと日本語で行われました。加えて、仕事もできる人。日本への輸出がかなり難しいコンニャクの輸出に成功!といっても、粉にしたものです。この一例を取っても、どれ程の時間と努力が必要だったかわかります。さらに日本の農法を取り入れ、契約栽培により、日本規格に合う農産物を収穫し、それを自社工場で加工し日本へ輸出しています。契約農家の調査もきちっと行い、買取までの工程でも何回も立ち入りで検査を行うということです。このような方がこれからのミャンマーと日本の信頼関係を構築していくリーダーとなるのでしょうね。尊敬に値する人物です!事実、彼は、今回のスーチーさん来日に同行して来日しています。ミャンマー国内でもそれなりの地位を得て、しかも日本事情に通じていることで、同行しているのでしょうね。お酒の飲み方も日本流でした。かなり、いけます。 このように、現場で苦労しながら成功をつかんだ人の話は本当に説得力があり、カンボジアの参加者も熱心に聞き入っておりました。 私にとっても、彼との出会いは本当に貴重なものです。勇気をもらいました。今後増々頑張って頂きたいですね。

これから輸出入ビジネスを始められようとお考えの企業の方あるいは既に貿易取引を始めているけれど、より高度な貿易知識や交渉力が必要であるとお考えの企業の方は、シバタ・インターナショナルまでぜひまでご連絡下さい。経験豊富な貿易アドバイザーが熱意を持ってお応えいたします。

シバタ・インターナショナル

 貿易アドバイザー

 貿易コンサルタント

貿易顧問

シバタ・インタナショナル業務一覧

 ミプロ貿易・投資アドバイザー

 貿易アドバザー協会 会員

ニューフロンティア貿易塾

 

ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 貿易コンサルタント カンボ... | トップ | 貿易コンサルタント カンボ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

貿易取引」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。