道楽日記

NO TOMICA,NO LIFE しろくま@管理人

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Braves

2012年06月02日 | 日記
突如思い立って、プロ野球を観に行ってきました。場所は京セラドーム大阪、オリックス vs 読売というセパ交流戦の試合。
プロ野球観戦は、試合前の練習から観るのがオモシロイ。打撃練習や守備練習を見学。李大浩選手の打撃練習は一見の価値ありです。
写真はオリックスの岡田監督(写真中央の80番の人)に挨拶をする読売のヒトビト。


練習見学の時間の終わりの頃には、読売の選手が登場。


今日は「LEGEND OF Bs2012」と題したイベントで、バファローズは1980年代の「阪急ブレーブス」のユニフォームを着ての試合でした。調べてみると、阪急電鉄は1988年シーズン終了後にオリックスに球団を売却したので、24年も前のことである。オリックスの選手の中には、阪急球団を知らない世代もいるはず。
球場の外でのイベント、1984年に三冠王を獲得するなど、阪急黄金期の中心選手であったブーマー選手のトークショー。テキトーな通訳でおなじみだったバルボンさんもいた(選手としても優秀だったらしいです)。


ブーマーさんは、試合前のメモリアルピッチでも登場。現役時代も2メートル、100キロの巨体だったが、今はさらにデカくなってます。阪急時代の球団マスコット、ブレービーも復活。


先発投手はオリックスが寺原投手、読売が澤村投手。一度もオリックスはリードを許していないのに、読売ファンの応援のスゴさにオリックスが負けてる感がタダヨウ中、李大浩選手の四打数四安打三打点の活躍で、オリックスが7対2で快勝。


今日の試合のヒーロー、李大浩選手と寺原投手のインタビュー


最初はヒヤヒヤしたけど、良いピッチングを見せた寺原投手。

次は「大阪夏の陣」に参戦します。

今日の日記
長野の栗菓子の名店、竹風堂さんの「お一人さま」の名称が消えるらしい。
「お一人さま」に良い印象を持たないヒトのクレームが原因らしいが、言葉狩りだな。
キケンな世の中になったものである。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

皐月

2012年05月27日 | ミニカー
早いもので、5月も終わりである。
ゴールデンウイークがあって、体調崩して、金環日食があって・・・と振り返ればそれなりに長いのであるが、とにかく体感速度(?)が早いのである。
トミカ博で購入してきたイベントモデルの新作。そういえば、トミカ博Osakaも今月であった。
まずは、入場記念でもらえる「TDMリクカイクウ」。カッコいいかと言うとビミョーな感じではあるが、大ぶりな車体と造型はGoodである。通常モードのコレが陸モード。


翼を取り出し、空モード。


翼を車体の上で合わせて、海モード。推進力はどうするの?などと野暮なことは言いっこなしです。創造力ですぞ。


こちらも入場記念で選べた「スバル 360」。わが家は2人なので1つずつもらってきた。



本題のイベントモデル。今回登場分から星が1つ増えて4つ星★★★★となった。
トミカイベントモデル No.1 HondaCR-Z。このモデル、カッコイイ。わし好み。



トミカイベントモデル No.2 トミカ博イベントトラック。これはお約束の一台。



トミカイベントモデル No.3 日産 フェアレディZ ロードスター。現行トミカの中で大好きなモデルの1つ。バリエーション展開がウレシイ。



トミカイベントモデル No.4 温泉タンクローリー。タンクローリーの用途も広がったものである。



トミカイベントモデル No.5 トヨタ ハイエース たこ焼き屋。ハイエースの移動たこ焼き屋さんは、見たことないなぁ。



トミカイベントモデル No.6 ポルシェ 911S パトロールカー。Sikuのミニカーを彷彿とさせます。こういう展開はステキですな。




今日の日記
土曜日まで出張で、休みは今日一日。
明日からまた仕事だぁ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不調

2012年05月20日 | ミニカー
先週は体調不良で散々であった。
久しぶりに熱が出て、仕事を休んでしまった。神様が与えてくれた休暇と思って、体調を整える週末。
停滞しているトミカリミテッドのアップも整えなければならない。

TL0140 日産 シルビア(S13)。これは2月発売分。当時のS13シルビアのイメージカラーは、この白と薄いグリーンだった。これは1.8Lエンジンの前期型ですね。
この時代にバカ売れした、シルビア、セリカ、プレリュードの扱いの低さは、トミカの不思議である。



3月発売のTL0141 光岡 オロチ。前にリミテッドで出たよねと思うのだけど、またか感を凌駕する出来の良さ。「正しいトミカリミテッド」である。



これも3月発売の「トミカリミテッド 日産 スカイライン 2000RSターボ 2MODELS」。銀/黒のツートンとヂーゼル機器スカイライン風カラーリングの2種セット。生産コスト削減のためか、同時期に似たような商品が出るのが、最近のトミカの傾向。このスカイラインもリミテッドTL0135で最近出たばかり。


今後もフェアレディZ、ロータスと2台セットが定期的に続くみたい。プチトミ化の影響がリミテッドにも出始めているのだけど、Zは期待できそうかなぁ?

今日の日記
明日の金環日食、見えるだろうか?
かなり楽しみにしてるんだけど。。。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プチトミ化の一方で・・・

2012年05月13日 | 食玩・おまけ
少し前になるけど、サントリーの缶コーヒーBOSSに「007 James Bond Collection」というおまけが付いてました。最近よくあるように、1缶に1個タイプと2缶に1個タイプがあり、後者はダイキャスト製のリッパなおまけであった。しかし2缶に1台タイプ(全8種)は非常に置いているお店が少なく、やっと見つけたと思ったら、不人気(?)のQ ボートかアクロスターしか残ってなかったりして、ちょっと苦戦しました。
007のジェームズ・ボンドと言えば、いまだに3代目ボンド役のロジャー・ムーアさんを思い浮かべてしまうという、時間の止まったわしではあるが、ダイキャスト製の大ぶりでズッシリしたミニカーがおまけで付いてくるという大盤振る舞いには、大きく感動した次第であります。事情はマッタク異なるとは思うが、プチトミ化の進むトミカには少し考えてもらいたいものである。
Aston Martin DB5



TOYOTA 2000GT



Aston Martin V8



BMW Z8



Lotus 007 Esprit Underwater



なぜ、今007か?とは思うのだけど、おまけのクオリティを超えたおまけはウレシイものである。


今日の日記
うちの嫁さんの強いリクエストで、「大阪パンケーキ カフェ mog Voi Voi三軒茶屋」さんに行ってきました。店名だとどこにあるのかわかりづらいのですが、大阪の京橋にあります。食事時だったので、わしは「ふわとろオムレツとスパムのパンケーキ」をチョイス。


嫁さんは、塩キャラメルとナッツのバナナ・パンケーキ(生クリームトッピング)


大変おいしゅうございました。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

overflow

2012年05月02日 | ミニカー
昨日、大阪南港で開催中のトミカ博 in Osaka に行ってきました。
一応、暦の上では平日だけど、念のため開場時間の10時少し前に到着したところ、すでにお子様連れでにぎわっていました。アトラクションは、「トミカミニミニドライバー」と「組立工場」のトヨタ マークXが人気のようでした。これから行かれる方は、攻略の参考にしてくだされ。

すでにタイムリー感ゼロの弊ブログなので、今日もトミカ博のトミカではなく、積み残しの3月発売のスーパーオリジナルトミカをアップ。

まずは、イトーヨーカドーオリジナルトミカの特殊工作シリーズ「油圧ショベル」。塗装が地味なので、回を重ねると少し飽きた感があるけど、割り切った潔さは評価したいと思う。


イオンオリジナルトミカのチューニングカーシリーズ「日産 スカイライン 2000GT-R」。第1弾がTRD仕様、第2弾がNISMO仕様とかなり期待したシリーズだったんだけど、まさかの方針転換でフツーのレーシングカーシリーズになっちゃってます。
というわけで、結局似たようなトミカがまた増えました。



最後は、アピタ ビアゴオリジナルトミカの高速パトカータイプ「トヨタ プリウス」。アピタさんはパトカー多めだけど、ブレのなさには感心する。
ただ、プリウスには高速パトカーは似合わないと思うけど。



スーパーオリジナルトミカにも、いずれ「プチトミ化」の影響が出てくるのだろうか。
それ以前にスーパーがオリジナルトミカをヤメてしまうかもしれないので、今は考えないことにしよう。

今日の日記
ゲーセンでなめこ狩り。
最近のクレーンゲームは、アタマを使わないと取れないね。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

井上陽水 LIVE 2012 Hello,Goodbye @オリックス劇場(4/27:2日目)

2012年04月27日 | ライブ
連休は、金曜の夜から始まるのだ。
今日は、わしが敬愛する井上陽水さんのコンサートの日。大阪2days公演の2日目である。
ライブ参戦は今年3回目。別に会計年度で言う必要はないのだが、2012年度は初のライブ参戦である。
場所はオリックス劇場。ピンとこない御仁には、旧大阪厚生年金会館大ホールと言えば通りが良いだろうか。同施設をオリックス不動産がリノベーションして、今年4月8日にオープンしたそうだ。
グランキューブ大阪とか新しくなったフェスティバルホールのように、高層で目立つ建物ではないので、場所がわかりにくいのか、または観客層がお金を持っているからなのか、タクシーで会場に乗りつけるヒトが多くてビックリ。
地下鉄四つ橋線を利用して到着したわれわれ夫婦は、道を隔てた所にある公園で軽食をとりながらその様子を見ておりました。ココは入口からすぐホールという構造のため、開場前は建物の中で待つことができないので、天気が良ければこの公園は便利ですな。近くにローソンもあるし。

会場前では、陽水さんがお出迎え。


席は意外に良席でビックリ。ココなら陽水さんのお顔もクリアに見える。マッキーのライブで言えば、Tomi Yoさんの正面くらいになりますかね(マッタク理解不能な情報ですが)。
前回の2010-11 Powderツアーは、ギター、ピアノ、キーボード、パーカッションとベースレスの構成でしたが、今回のツアーは、ギター、ベース、ドラム、ピアノ、キーボードと標準的な楽器構成。
これらの楽器がどのような音色を奏でてくれるのだろうか。ライブの前は、いつもこんなこと考えながら至福の時を待つ。それにしても、ヴォーカルのスタンドマイクの後に置いてあるテレキャスターがキニナル。

19時を少し回ったあたりで開演。先に登場したバンドメンバーの演奏の中、ゆっくりと陽水さんが登場。派手な柄のジャケットに淡いブルーのシャツのイデタチ。
ピックを口にくわえながら、ギターのストラップを肩にかけ、演奏に自らのギターをあわせる。歌い始めるまでのこの間がタマラナイ。

以下、ネタバレ。






1曲目は「東へ西へ」。シロートのわしが言うのも僭越であるが、1曲目から声が良く出ていて、ステキな歌声である。
2曲目の「アジアの純真」は意外。ノリのイイ曲なので立ちたいんだけど、周りの空気に倣って自粛。
イントロですでにトリハダが立った「Make-up Shadow」、生歌が聴けたのがウレシイ「俺の事務所はCAMP」と一気に続く。
ここでMC。「みなさんこんばんは。井上陽水です。」
会場大爆笑のトークの後、NHKの「ブラタモリ」の番組の最後流れている曲をと「MAP」。大阪のヒトには、東京の千代田区がどうとか興味ないでしょうけど、次のシリーズを楽しみにしていますと会場を笑わせる。
「夏まつり」の後、ツアータイトルの「Hello, Goodbye」とした経緯についてのお話。The Beatlesの曲のタイトルに由来するそうだが、別にここでその曲を歌う必要もないのだけどと言いながら...とは言うものの、意固地になって歌わないのもどうしたものかと、「Hello, Goodbye」を弾き語りで歌ってくださいました。歌の途中からバンドメンバーが演奏を合わせてきて、チームワークの良さを感じました。 陽水さんも曲の後に「見事な演奏で・・・」と満足げ。
この後、幸運と少しの私の実力で多くの皆さんに聴いていただいた曲をと往年のヒット曲が続く。ライブ初心者のわしにとっては、初めて生で聴けて大満足。
「新しいラプソディー」の後でMC。この曲は一般的に賛否両論あろうかとは思いますが通常の曲で、この次に歌う曲は、「変わってるね」と言われる曲を歌いますと「最後のニュース」。昨今の日本の状況を考えると、ずいぶんと身にしみる曲である。
「氷の世界」ではごく少数の方が立たれたんだけど、前のライブと同様に立つキッカケがわからない。先輩方、この曲の立ちどころを教えてくだされ。。。恒例(?)のハーモニカ投げは、わしらの方に投げてくれたんだけど、かなり手前に落下。残念。。。
ライブ本編の締めは「少年時代」。曲の後にメンバー紹介をして一同舞台袖にハケる。

当然、アンコールの拍手が自然発生的に起こる。だって、まだ舞台上のテレキャスター、誰も弾いてないし。。。
しばらくして、陽水さんが薄いピンクのシャツに着替えて再登場。するとそのテレキャスターを手に取る。陽水さんエレキ弾かはるんや。アンコール1曲目は「渚にまつわるエトセトラ」。PUFFYに提供した曲が今日は二曲も! ようやく観客が総立ち。ヤッタ!!
♪カニ食べ行こう~♪は、PUFFYの振付けで踊りました。楽しい! 4月の誕生日のヒトがうらやましいと思った「Happy Birthday」も総スタンディングでノリノリ。
しっとりと「招待状のないショ-」、「いっそセレナーデ」を聴いた後は、「夢の中へ」で再び総立ち。陽水さんのライブでこんなに立てるとは思っていなかった。ホンマ楽しい。

ライブ前は仕事の疲労で、テンション低目だったけど。このライブで元気をもらいました。
陽水師匠、ありがとうございました。勉強させてもらいました。

セットリストはこんな感じ。手書きの「Hello, Goodbye」がイイ感じ。



01.東へ西へ
02.アジアの純真
03.Make-up Shadow
04.俺の事務所はCAMP

05.MAP
06.自然に飾られて
07.なぜか上海
08.海へ来なさい
09.夏まつり

10.Hello,Goodbye

11.リバーサイドホテル
12.ジェラシー
13.愛の装備
14.クレイジーラブ
15.新しいラプソディー

16.最後のニュース  
17.ミスキャスト
18.氷の世界
19.少年時代
(メンバー紹介)

アンコール
20.渚にまつわるエトセトラ
21.Happy Birthday
22.招待状のないショ-
23.いっそセレナーデ
24.夢の中へ


キーボード:佐藤準さん
ドラムス:山木秀夫さん
ギター:長田進さん
ベース:高水健司さん
ピアノ:小島良喜さん

今日の日記
今回のライブ、ベーシストの高水健司さんの演奏が良かった。
大仏のようなお姿と、安定感のある重低音にシビれました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“プチトミ化”

2012年04月22日 | ミニカー
うわっ!久しぶりにカラダが悲鳴を上げるキツさ。
木曜日の時点で体力は尽き果て、金曜日は気力と同僚の温かさで乗りきった。ホンマに感謝です。
そんなこんなで、ようやく泳ぎ着いた土曜日。今日は第3土曜日の「トミカの日」。
最近のトミカのプチ化(以後プチトミ化)にテンションはあまり上がらず、ずいぶんと積み残しがあるので、今日は2月発売の新車から行きます。

トミカ No37 日野デュトロ クレーン付きトラック
彩色が少なすぎて笑えます。



トミカ No.86 トヨタ プリウスα
赤が初回特別カラー。既発売のトミカのプリウスより、かなりプチトミ化されています。


ついにこの手のクルマでも、ギミックなし!


プチトミ化は3月も続く、No.100 Honda フィットシャトル



トミカのフィットと比べてみた。プチトミ化は一目瞭然。


トミカ No.110 トヨタ クラウン パトロールカー
初回特別カラー(?)は、大阪府警仕様。


地元に住むモノとしては、大阪府警仕様ってのはウレシイのだけど、警視庁仕様よりタンポ印刷減ってますよね。大阪府警のパトカー(実車ね)も“POLICE”くらい書いてますけど。


このトミカと交代で退役した、クラウンパトカーと比べてみる。トミカとトミカJr.くらいの差はある。


箱も小さくなりました。


4月のトミカは、No.3 動物運搬車。


パンダがクマになっているのが、初回特別カラー。


ルーフの文字も「熊猫 (ぱんだ)」と「熊 (くま)」と積載動物に合わせています。
トミカならではのありえへん仕様ですが、お子様受けするのでしょうかねぇ。


トミカ No.3 トヨタ アベンシス
プチトミ化、ココに極まれり、コメントもない。



思えば、去年の12月の日産 ジュークあたりが始まりでしょうか、プチトミ化。
原材料費や人件費の高騰もあるのでしょうが、何か残念だなぁ。大きなトミカが欲しければ、現行車種を買っとくしかないのでしょうかねぇ。
発売予定のアヴェンタドールがプチトミカだったら、トミカシリーズとの決別を考えなければなるまい。

今日の日記
街でスバルのBRZに遭遇。
思いのほか栄えてないので、ガッカリ。
カッコよくない!


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

SAKURA

2012年04月08日 | 食玩・おまけ
ようやく桜の花が見ごろになったので、今日はお花見に行ってきました。
わしは、木の根元で酒を飲みながら花を愛でるというのがニガテなので、歩きながらの散策を楽しみました。
大きな天災があっても、季節は確実に進み、春は新たな息吹をもたらしてくれています。わしの大好きなツバメも、今年も飛来してきました。自然の営みに感謝です。
弊ブログは春を迎えても、やや冬眠中っぽい更新で、「眠たいぞ」と仰せの御仁がいらっしゃるかもしれませんが、気まぐれで営んでおりますゆえ、ご勘弁くだされ。

今日はおまけネタ。しかもちょっと前の3月12日開始のヤツ。
ダイドーのキャンペーンで、デミタスコーヒー1缶に1台「DyDo MINIプルバックカーコレクション」全6種が付いてました。コンビニ限定のキャンペーンらしいのですが、そもそもコンビニにダイドーの缶コーヒーはあまり置いていないので、結構探しました。
まずは現行のBMWのMINI。
MINI One


MINI Cooper


MINI Cooper S


MINI Cooper S

同じミニでもBritish Motor Corporation(BMC)の初代「ミニ」。
MINI Cooper MK1


MINI Cooper S MK1


同じように見えるけど、クーパーとクーパーSの造型が違っていたり、おまけとしてはステキなコレクションに仕上がっています。


今日の日記
最近覚えた日本語、「きゃりーぱみゅぱみゅ」固有名詞(人名)。
でも、一度もまともに発音できたことがない。
きゃりーぱみゅぱむ・・・やっぱりダメだ。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新年度

2012年04月01日 | ミニカー
今日から4月、新年度です。
わしは何も変わらないのですが、周囲に大きな変化がありそう。いつも前向き、コレ大事です。
こちらはまだ旧年度。トミカくじ15の残り半分です。

トヨタ アルファード 交通取締り用覆面パトロールカー



いすゞ エルフ 災害用ショベルカー



トヨタ コースター 交通検問車



トヨタ ハイエース 山岳救助隊



日産ディーゼル クオン タンクローリー給水車



「警察車両スペシャルコレクション」と銘うっているものの、警察車両でまず頭に浮かぶ白黒のパトカーはわずか3種。
白黒パトカーは、スーパーオリジナルトミカで多数出てるから、こういうラインナップの方が新鮮味はありますね。
でも、わしはスバル レガシィB4の白黒パトカーが一番のお気に入りです。

今日の日記
SUPER GTの2012シリーズも開幕。
わしはモータースポーツを応援します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当てモノ

2012年03月25日 | ミニカー
オフラインが多忙のため、トミカの整理が追いついていないのですが、コツコツと進めます。
今月の中旬に出た「トミカくじ15 警察車両スペシャルコレクション」。


トミカくじといえば、昔はもっと当てモノっぽいイメージがあったと思ったのだが、最近のは小さくまとまった販売形態になっちゃってますな。1箱10台入りで全10種なので、オトナ買いするとコンプできる感じです。箱買いしたのに揃わなかったってヒトはスミマセン。

スバル インプレッサ WRX STI 覆面パトロールカー



スズキ ワゴンR 警視庁パトロールカー



スバル レガシィB4 警視庁パトロールカー



いすゞ エルフ 資材運搬車



トヨタ ランドクルーザー 現場指揮官車



ちなみにトミカはこの写真の配列で入ってました。今日アップしたのが前列です。



今日の日記
わしの永遠のアイドル、小泉今日子さんの30周年記念ベストアルバムが出た。完璧な内容に大満足。


ちなみに「三日月ストレッチ」と「うちへ帰ろう」(@Eテレ2355)は入ってません。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加