読書と映画とガーデニング

読書&映画&ガーデニング&落語&野球などなど、毎日アクティブに楽しく生活したいですね!

映画・アリス・イン・ワンダーランド

2010年04月26日 | 映画(海外)
字幕
3Dにて観賞


初めての3D
かけなれないメガネがうっとおしい
座席にもたれると後ろのアジャスタが邪魔

目が疲れました


もう一度観るなら2Dでいいかなぁ


映画本編の話

面白かったです

特に
赤の女王
ヘレナ・ボナム=カーター
(好きな女優さんのひとりです)
ある意味、自分に正直に生きている


白の女王
アン・ハサウェイ
優しそうだけど、ちょっとコワイ
いいなぁ


アリス
ミア・ワシコウスカ
映画の序盤ではあまり感じなかったのですが
ワンダーランドに落ちてから
どんどん目力が強くなっていきます

気の強そうな雰囲気が
TVドラマ「ギャラクティカ」でスターバックを演じている
ケイティ・サッコフを思い出させます


ジョニー・デップは添え物っぽかったかなぁ
キャプテン・ジャック・スパロウが外見だけ変えて走ってるみたいだった
ワンダーランドへのナビゲーター、という感じ?


声だけだったけど
芋虫のアブソレム
スネイプ先生だ!
賢者(系)の声
よく合いますね


そうそう
最後に
クリストファー・リーの名前発見!
何処で出てたんだろう?

帰宅してから調べたら
ジャバウォックでした

日本なら森茂久弥さんみたいな存在なのかな?




観終わってから目薬さしました

3Dテレビ
我が家には不要かな?
^^;




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荻原浩「四度目の氷河期」 | トップ | 夏目漱石「それから」 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ワンダーランド (hi-lite)
2010-04-27 09:04:28
もうちょっとアニメみたいに場面転換やストーリーにムチャクチャのところがあっても良かったンじゃないかなぁ~と思いました。
赤の女王を演じたヘレナ・ボナム=カーターはこの映画最大の魅力。
吹き替え版では白の女王、深田恭子が吹き替えをやってるらしいですね?
自分も字幕の方だったから、そっちも気になります(^m^)
hi-liteさん (こに)
2010-04-27 23:07:00
アニメも昔観たはずなんですが全く記憶に無いのです

今回
ジョニー・デップが出てなければ観なかったな~
程度のいい加減な自分です

hi-liteさんも書かれていますが
デップ<3女優でしたね

吹替え版のほうが目が疲れなくて良いかもしれませんね
年齢的に刺激の強いものはキツいです^^;
レアもの~ (cyaz)
2010-04-30 08:45:16
こにさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
この映画、ジョニデはやや控え目で、むしろ
ヘレナ・ボナム=カーターとミア・ワシコウスカが素晴らしかったですね
あの帽子の試着シーンはレア(笑)ものですよね
あそこだけリピートしたいです(笑)
cyazさん (こに)
2010-04-30 19:06:02
名物シーンになるかもしれませんよ^^
せっかくの帽子
ひとつくらい被って「どぉ?」
取り巻き達が「よくお似合いです」
なんてシーンがあってもよかったですよね

ジョニー・デップ
マッド・ハッターの再生も描いて欲しかったかなぁ
Unknown (はらやん)
2010-05-15 23:35:54
こにさん、こんばんは!

世間ではあまり評判よくないですが、けっこう僕は楽しめました。
>「ギャラクティカ」でスターバック
確かに似てる!
本作のアリス、どっかでみたことあるなーと思ったんですよ。
目とかそっくりですよね!
はらやんさん (こに)
2010-05-17 18:55:34
色々言われているみたいですが
ディズニー映画だからOK
だと思ってます
(^^)

似てるでしょ?
徐々に目力が強くなっていって
似てるな~
と思いながら観てました

ドラマのスターバックほど強くはなりませんでしたけどネ
(^_^;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ティム・バートン監督 「アリス・イン・ワンダーランド」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
やっぱさ~ 公開したら即、観たいじゃん 去年から話題になってたティム・バートン監督×ジョニー・デップの新作となれば(^m^)b 公開初日は自分も仕事だから無理にしても 今日(4月18日)、仕事明けで観るか? 明日、公休で観るか? 仕事明けは、殆ど寝てな...
「アリス・イン・ワンダーランド」 変な子の成長物語 (はらやんの映画徒然草)
何かとタイミングが合わず観あぐねていましたが、やっと観てきました。 大好きな監督
『アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版』 (京の昼寝~♪)
    □作品オフィシャルサイト「アリス・イン・ワンダーランド」□監督 ティム・バートン □脚本 リンダ・ウールヴァートン □原作 ルイス・キャロル □キャスト ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ■鑑...
『アリス・イン・ワンダーランド』が挑戦したものは? (映画のブログ)
 意外や、面白い映画だった。  なんて云うと、お叱りを受けそうだが、ティム・バートンやテリー・ギリアムの作品は下手に期待するとはぐら...
アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワードアリス・イン・ワンダーランド(原題:Alice in Wonderland)キャッチコピー:世界はもう、マトモではいられない…。製作国:アメリ....