パリ よもやま話 番外編 特別号

パリ在住十年の日本人女性が、パリ生活で起こるよもやま話を綴る徒然日記

鶏 その後 2

2017年03月26日 | パリ よもやま話

去年 3羽の雄鶏は 羊を飼う地元の農家の方に引き取ってもらいました。

  

 

この日は雄鶏の姿は見当たりませんでしたが、 羊と遊んで帰ってきました。  

      

 

なんとなく ニュージーランド 

   

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

鶏のその後

2017年03月26日 | パリ よもやま話

去年 我が家にいた7羽の鶏を手放すことになったと以前書きました。

 

その内2羽は 有精卵を他からもらってきて 母性本能豊かなめんどりに温めさせて孵化してもらった という 大変いまどきは珍しい生まれ方をしました。

二羽とも真っ白で生まれたのですが、 地元のお寺の住職さんが飼ってくださることになりました。

 

昨日は 半年ぶり以上会っていない そのヒヨコ達に会いにいってきました。 すると、、、、、、

 

 

ヒヨコの時には想像できなかった 超!! 立派なオンドリが!!!! 

   

 

後ろには もう一羽のめんどりです。 こちらは ウコッケイ だそうです、 オンドリは うこっけいと  ボリスブラウン とのハーフ のようです

 

本当に美しくたくましいおんどりと 真っ白なウコッケイに成長してくれていて 感動しました。 

 

このお寺は  他県で捨てられていたアヒル などを保護して飼ってあげておられます。

 

 お寺の方から うこっけいの卵と 巨大アヒルの卵をお沢山土産に頂きました。

     


この記事をはてなブックマークに追加

ふきのとう探し

2017年03月04日 | パリ よもやま話

地元の方から  ふきのとうと白みそで作った  ふきみそ  を頂きました。さっと湯がいたふきのとうをみじん切りにして、白みそとみりんと酒と砂糖と混ぜて 鍋でさっと混ぜ温めて完成

味噌の甘みと ふきのとうの苦みが絶品で、これぞ早春の味!!!!!!!!! 是非私も作ってみたい!!!!!!  と家の周りを探したら 一つもふきのとうがありません。

 

そこで 地元の棚田に 子供たちとふきのとうを探しにいきました。

 

 

それでも 中々ふきのとうは見つからず、 なんとか貴重な数個を発見。

   

 

 

初めてふきのとうの苦みを口にした時、 「なんか 肝臓に効いてるかんじ!!!!」 と 知識ゼロの私は直感で感じたのですが、調べると 実際にフキノトウは肝臓にはたらきかけるらしいんです。 

     

 


この記事をはてなブックマークに追加

息子の書いたエッフェル塔

2017年03月03日 | パリ よもやま話

「ボク  芸術家 やねん! ]

と 今朝 息子が言っておりました。

 

  

 

息子の書いたエッフェル塔を見ると  4歳まで過ごしたパリの風景をちゃんと記憶しているのだと思えてなりません。

 


この記事をはてなブックマークに追加

新顔 白顔

2017年03月03日 | パリ よもやま話

家の前のため池には 毎日色んな水鳥がやってきてくれます。

  

最近は 新顔の 真っ白なツルのような水鳥が来ています。

   

この水鳥のお名前知っている方  是非教えてください。

  


この記事をはてなブックマークに追加