Home Sweet Home from Canada

ゴールデンレトリバー Jenny, Jina & Jody(エンジェル)との生活日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

問題児ジーナ、The Dirty Apronクッキングクラス

2016年03月29日 | Home Parties /おもてなし料理








すっかりご無沙汰している間に、夏時間も始まり、イースターのロングウィークエンドも終わり、相変わらずな日々を送っている私です。ガールズも元気です、、、と言いたいのですが、ここ2ヶ月の間にジーナが急激に痩せて来て、その原因はお散歩中の問題、食糞の為、寄生虫がいるのでは??というのが私の悩み。担当ドクターが休暇中の為、4月の最初の予約しか取れず、待機中です。毎日500グラムの生肉プラス野菜を食べているのに、ガリガリ、、、。



今年のイースターは何もせず家にいました。せっかくの晴天続きだったのに、連休の初日にぎっくり腰。ガールズのお散歩は夫に任せて私はずっと家でゴロゴロ。ずっと雨続きで久々の晴天だっただけに勿体なくて仕方ありません。ちっ。





何だか最近、ジーナのいたずらが日々度を増し、先日は出かけている間にキッチンスツールを使ってキッチンアイランドに登って、アップルパイを完食。お友達に頂いて楽しみにしていた虎屋の羊羹も、私の口に入る事なく残っていたのはリボンだけ、、、。オーブンミットもやられちゃったし、、、。






で、セキュリティーカメラを購入。外出時には携帯電話でチェックすることが出来るはず、、、なのですが、セットアップに問題あって、まだ使えず、、、(滝汗)。








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






夫からクリスマスプレゼントで貰ったThe Dirty Apronのクッキングクラスに友人と行ってきました。ここのクッキングクラス、とっても人気で予約が取れたのは希望の日から3ヶ月後。私たちが取ったクラスは「Sea to Sky」というコースでした。4時間のハンズオンクラスです。









着くと、すでに簡単なアペタイザーが準備してあって、スパークリングワインのサービス。カップルやグループで来ている人がほとんど。私たちの隣に座った若い男性は何と7回もクラスを取っている人でした(驚)。





皆が揃った所で、温かいアペタイザー、シーフードもと焼きがサーブされました。これ、美味しかった~。この日のクラスは日系カナダ人のインストラクターでした。






それぞれに渡されるバインダーにはこの日のレシピが入っていて、まずはインストラクターシェフが調理するのを見ます。そのあと、実際に自分で同じものを作ります。








ワークステーションは二人でシェア。それぞれに、食材、ポット、ボール、調理器具が準備されています。Wolfのガスストーブ欲しい、、。






まずは、Poached Sablefish with Buttered Crab。軽くスモークされた銀ダラをミルクでポーチして、リークと蟹をソテーした付け合わせ。とても簡単に出来るのに、とてもソフィスティケートした一品。






ダイニングルームに移動して自分が調理した一品を皆で一緒に試食します。その際、お料理にあったワイン、ビールを選べるようになっています。







次はBourbon Maple Pan Roasted QuailとHerb Potato Rosti。





Quail(うずら)は、自分で調理したことがなかったのですが、これまたオシャレな一品が出来上がりました。うずらの下にはポテトパンケーキの様なロティを重ねて、その上にうずらを乗せ、アルグラでデコレーション。






そして最後はSeared Venison Loin with White Bean Truffle Ragout、Morel Sauce。





付け合わせの白い豆のラグーが簡単で美味しく出来て、これから色んな料理の付け合わせに役立ちそう。クラスの後、缶ビーンズで作ってみましたが、これは失敗でした。必ず、乾燥豆を調理した方が良さそう。Morelは日本ではアミガサタケと呼ばれているみたいです。このソースも色々使いまわしできそう♪






この日のコースではデザートを作らなかったので、シェフからデザートの差し入れがありました。ホームメイドアイスクリーム。






作った後、毎回ダイニングルームに移動して試食するのですが、毎回、カトラリー、ナプキンを取り替えてくれてワインのサービス。まるでレストランで食事をしている感じ。7回もクラスを取っている男性に驚いた私ですが、クラスが終わった頃には、私も次のクラスが楽しみになっていました(笑)。最初はお高いクッキングクラスだなぁと思ったのですが、使っている素材の良さ、4時間のハンズオン、そしてワインのサービス、そしてエプロン付き(笑)、決してお高いクラスではないと思いました。エプロン欲しくない人には$5の商品バウチャーが渡されます。7回来ていた彼は「もうエプロンは要らない、、って」。







クラスが終わった後は、ショッピング。








クラスで使ったフランスのアップルサイダービネガーがそれは美味しくて、、、でも、ちょっとお高くて($48)引いてしまいましたが、、クラスに参加した人は10%オフで買い物が出来たので買ってきました♪ 






刻んだ食材を鍋に移動する時に使うスクレーパー。便利。





お料理好きな人には是非ともお薦めなThe Dirty Apronのクッキングクラスでした。


The Dirty Apron Cooking School & Delicatessen
540 Beatty Street
Crosstown
Vancouver BC
Canada V6B 2L3

TEL: 604-879-8588





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









春を代表する花、チューリップ。可愛いけれど、すぐに花が開いてしまうのが難点。でもね、すぐに開かず長くチューリップを楽しめる方法をお友達に教えてもらいました!花の下の部分を針で穴を開けるの!そうすると、長くこのままの状態のチューリップが楽しめます。すごいでしょう?





今更ですが、、、(笑)「犬 海外生活」ブログランキングに参加しています。最近ランキング急降下 毎日来て下さる方、初めて覗いて下さった方、お手数ですが、お帰り前にポチッと押して下さると嬉しいです 




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村
by Kurohachi

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々のガールズナイト@我が... | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (愛されている妻)
2016-03-30 11:20:40
そんなに痩せてきちゃったって、心配ね。
でも...食欲も元気もありそうで(笑)。
とはいえ、1日も早く診てもらい!
急病の時とかはすぐに診てもらえるの??
早く元通りのジーナに戻りますように。

クッキングクラス、楽しそう~♪
愛されている妻さま (midasjenny)
2016-04-10 02:58:35
ジェニーとジーナ、獣医さんに診てもらったけど、検便からも寄生虫は見当たらず、、(でも、念の為、二匹とも虫下し処方してもらった)。3週間後に再度診てもらって、もし体重が増えてなければ、他の病気も考えられるので、その時にまた検査になるみたい。今は毎日500グラムの生肉、250グラムの野菜、トッピングにオイルサーディン、ヨーグルト与えてるけど、まだ痩せてる、、(涙)。元気も食欲も凄いんだけどね~。

クッキングクラス、めっちゃ楽しかった~。美味しかったし、ハイエンドレストランのお味が家庭で簡単に再現出来る!って感じ。また行きたい~。

コメントを投稿

Home Parties /おもてなし料理」カテゴリの最新記事