まてぃの徒然映画+雑記

中華系アジア映画が好きで、映画の感想メインです。
たまにライヴや本の感想、中小企業診断士活動もアップします。

ももへの手紙(試写会)

2012-04-18 22:28:00 | 日本映画(は~わ行)

優香の声が本人のイメージと違って、大人の母親役にぴったりと合っててびっくり。

父を亡くしたいく子とももの母娘は、いく子の田舎である瀬戸内海の汐島に東京から引っ越してきた。ちょうど夏休みで、いく子は今治にヘルパーの講習に行ったり、畑を手伝いに行ったりして、ももはたいてい一人で留守番。妖怪の姿を借りた見守り組のイワ、カワ、マメの3人組が見えたももは、徐々に島の暮らしや3人組にも慣れてくる。ももには父への心残りがあった。父と最後に顔を合わせたときに、ひどいことを言ってしまったこと、そして「ももへ」という書き出しだけ書かれた父からの手紙を見つけたこと。

台風が近づいてきたある夜、いく子と喧嘩したももは家を飛び出す。雨の中を捜しまわるいく子だが、その最中に持病の喘息の発作が起きて倒れてしまう。台風の中、母のためにももは医者を呼びに行く。。。

イワ、カワ、マメの3人の妖怪がユーモラスで楽しめました。山寺宏一はさすが、3人の中でも難しそうなクセのあるキャラクターを自然に演じてました。瀬戸内海の島の自然やのどかな田舎の感じもよく出ていたし、もももなかなか魅力的な主人公でした。優香の声が本当にいく子役にはまっていて、こんな大人な声をしてた?と驚きです。

桟橋から出る船の動きが早すぎたり、いく子やももの顔にたまにしわが入るところが気になったけど、最初はイワたちを怖がっていたももが、一緒に奇妙な踊りをしてたりして、明るく楽しめました。

公式サイトはこちら

4/9 文京シビックホール
クリックで救える命がある。イーココロ!クリック募金投資信託

『台北カフェストーリー』 シネマート六本木にて絶賛公開中!
『ビースト・ストーカー/証人』 シネマスクエアとうきゅう他で絶賛公開中!

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビースト・ストーカー/証人... | トップ | 捜査官X(試写会) 武侠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ももへの手紙 (LOVE Cinemas 調布)
父を亡くした母と娘が瀬戸内海の島へと移り住む。そこで少女は不思議な妖怪3人組と出逢うのだった…。『人狼 JIN-ROH』の沖浦啓之監督が7年の歳月をかけて完成させた長編アニメーション。作画監督に『千と千尋の神隠し』の安藤雅司、作画を『AKIRA』の井上俊之や『猫の...
ももへの手紙 (試写会) (風に吹かれて)
手紙の続きは...公式サイト http://momo-letter.jp4月21日公開小学校6年生の夏、もも(声:美山加恋)は母(声:優香)に連れられて、瀬戸内海に浮かぶ汐島に移り住む。「ももへ」とだ
『ももへの手紙』 (2011) / 日本 (Nice One!! @goo)
監督: 沖浦啓之 出演(声): 美山加恋 、優香 、西田敏行 、山寺宏一 、チョー 試写会場: 角川映画試写室 公式サイトはこちら。 映画レビューサイト・cocoさんのご招待で行ってきました。 当日はピンクのものを身に着けると特典があるということでピンクの...
映画「ももへの手紙」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ももへの手紙」観に行ってきました。沖浦啓之監督が7年の製作期間をかけて完成させた、120分長編アニメーション作品。今作は本来、2012年4月21日に劇場公開される...
『ももへの手紙』・・・父の想いと父への想い (SOARのパストラーレ♪)
興味はあったものの劇場観賞は躊躇していた本作を結局初日鑑賞。その感想を一言で表すならずばり、「観てよかった!」である。
『ももへの手紙』| 派手さはないけれど、ていねいに作られた良品でした。 (23:30の雑記帳)
(ネタバレあります!) 観終わったとき、温かな感動がこみあげてきました。 瀬戸内海の小島に、母親(優香)と共に移り住んできた少女もも(美山加恋)と、 島の人たちとの交流 ...
空へ~『ももへの手紙』 (真紅のthinkingdays)
 父を亡くした小学6年生のもも(美山加恋)は、母(優香)と二人で瀬戸内の小島 「汐島」 へと越してきた。  「ももへ」 とだけ書かれた父からの手紙。仲違いしたまま亡くなった父を思うもも、 亡...
ももへの手紙       評価★★★65点 (パピとママ映画のblog)
父から遺された一通の手紙を胸に、瀬戸内海の島へと移り住んだ少女の不思議な日々を描くアニメーション。監督は「人狼 JIN-ROH」の沖浦啓之。声の出演は「いま、会いにゆきます」の美山加恋、「女たちは二度遊ぶ」の優香、「はやぶさ HAYABUSA」の西田敏行、「マジック....
『ももへの手紙』 (beatitude)
“ももへ”とだけ書かれた手紙を遺し、11歳の宮浦もも(声:美山加恋)の父は天国に旅立ってしまった。「ほんとうはなんて書きたかったの?」と心ない言葉をぶつけ、仲直りしないまま父を亡くしたももは、その想いを抱えたまま、母いく子(声:優香)と瀬戸...
ももへの手紙 (銀幕大帝α)
12年/日本/120分/ファンタジー・ドラマ/劇場公開(2012/04/21) -監督- 沖浦啓之 -絵コンテ- 沖浦啓之 -原案- 沖浦啓之 -脚本- 沖浦啓之 -主題歌- 原由子『ウルワシマホロバ ~美しき場所~』 -制作- プロダクション I.G -声の出演- *美山加恋・...
ももへの手紙 (いやいやえん)
「ももへ」とだけ書かれ遺された父からの手紙。その真意はついにわからずじまいだった小学6年生のももは、瀬戸内海の田舎へと越してくる。ももは田舎に来た事を不満に思っていて、田舎との交流にも消極的。そんな中、三人組の妖怪たちと出会う…。 突如現れた奇妙な...