信濃大町あなログる生活

信濃大町への移住をきっかけに考える里山のことと、変わらぬトレーニング生活を綴ってみる

雪、ちょい降り

2016年12月10日 07時34分46秒 | 日記
夜の間にちょっと降ったようです。
二年前の冬を考えると、朝起きて50cm降ってた=「うへ~~」を思い出すわぁ。
今冬も、そう言う朝が、何度もあるかもしれません。
でも、大丈夫。
今冬は、除雪1時間以内が、ほぼ保証されています。
股関節強化のために、「あえて」やる可能性もあります。

除雪に7時間は、ちょっとやり過ぎの積もり過ぎ。
でも、な~んにもやらない冬は、これはいけません。
足元の悪い中、敢えて作業することで、誰でも出来るトレーニング。
このチャンスを逃すなんて、勿体ない。
誰も賛成してくれませんけどね。

誰も賛成しない、と言えば、「湯たんポケット」の利用です。
「ねこ」や「ちゃんちゃんこ」は、作って着る地方なのに。
なぜ、湯たんぽの袋を縫って。温まろうとしないのでしょう。
こんな便利で安価でポータブルなアイデア、やるしかないのに。
100均でも、小さめの湯たんぽ売ってます。
お腹に湯たんぽを当てているだけで、朝どれだけ温まる事か。

お腹と同時に、鼠蹊部が温まるので、足先まで温まります。
お湯500ccほどで、3-4時間もちますから、出勤までホカホカ。
寒い中へ歩き出しても、体の真ん中が温まってますから、ヒヤ~がありません。
早足で歩いて、その内に体温が上がります。
車で出かけるにしても、暖房不要。
太陽が出ていれば、更に不要。
エコにも貢献、燃費も上がる。

湯たんポケット普及委員会会長として、「布教活動」を続けたいと思います。
灯油業界や電機業界から、弾圧を受けても、決して転ばないぞ~。
お洒落な「ポケット」を作る事で、「信者」を増やすか。
戸別訪問で、「勧誘」するか。
「あなたは湯たんぽを信じますか?」

「怪しい勧誘が回っています」
有線放送で、注意喚起がなされそうですわぁ。
よくTVで、気象予報士さんが、外から放送してます。
どうせコートを着ているので、是非湯たんぽを忍ばせていただきたい。
PPAP流行みたいに、有名人がやってくれるのが、一番早い。
誰がいい?
有名人で、冷えてそうな人。
味噌好きな、ミランダ・カー様?
レディ・ガガ様は、冷えてなさそうだし。
考え中・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 更に縮小・・・無くなる? | トップ | リンゴ畑でリンゴを買う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。