まるの日<へミシンクのある暮らし> 真名圭史(まるの日圭)の公式サイト

家ネコ14匹、外猫2匹と暮らしながら、見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

秋の日差しと猫写真と、ヘミシンク質問箱

2015-10-20 20:30:54 | へミシンク質問箱



今日は朝からUFO的な雲が結構浮かんでて、見てて楽しかったりしますけど。



これを、そういう系の方は「宇宙船がきた」と呼ぶのかもしれませんね。
朝日に照らされたり、夕日に照らされたりで綺麗な雲が多かったです。

さて、先日羽田空港から飛び立つ際に、滑走路で順番待ちしている風景が撮影できたのでそちらの写真でも。



地方ではあまり見かけない、ジェット機の滑走路の順番待ちなんですが。これが海を埋め立てた新しい滑走路なので、橋を渡ってから移動するわけです。
待機場から整備班が離れて、滑走路まで移動して飛び立っていく。

この辺の発進シークエンス的なものが、戦闘妖精雪風とか、マクロスとかトップガンとか。そういうものを彷彿とさせて、なんかワクワクしてくるものがありましたね。
順番待ちの飛行機が順次加速して空に昇っていって。
自分の飛行機の後ろにはまた順番待ちが待ち構えてたりして。

夜だと暗くてよくわからない風景が昼間見ると面白いというのは結構あるものです。
航空機内の「ポーン」という音が、発進準備が整ったサインの音のように思えたりして。
ガンダムで言うなら、カタパルトの加速サインのように感じたりして。
ちょっと目線を変えると、普通に飛行機で飛ぶだけでもなんだか楽しくなってくるもんではあります。

さて、そんな妄想気味の話はさておいて。今日のこちらのコーナーから


【ヘミシンク質問箱】





<今日のご質問>


この間ヘミシンク中に音楽が聴こえてくることについて質問させて頂いた者です。お答え頂きありがとうございました。
ついこの間質問したばかりなのですがまた質問させてください。

ヘミシンク中に体の周りを冷たい風がふいているのを感じる様になりました。
特に足の先から冷たい冷気みたいなのが出てるのを感じます。

最近は寝る前などヘミシンクをしてないときにも冷たい風を感じます。
隙間風?と思っていたのですがしっかり布団をかぶっていても冷気を感じるので隙間風ではないと思いました。
悪い気はしなかったので『こんなこともあるのかな』とそのままあまり考えないで過ごしていました。

先日軽い金縛りに会いまして誰かに足先をサワサワとマッサージ?されてました。『誰だ?眠いからほっとこ。そのうちいなくなるかな』と思っていたら段々と足先を触ってくる感覚がリアルになってきて女の人の手が私の足先を触っている映像が頭に浮かびました。手の感覚があまりにもリアルになってくるので段々怖くなってきてしまい気合いで目を覚ましました。

するとヘミシンク中に聴こえてくる音楽が聴こえてきました。
この日だけでなくヘミシンクをしてないときも音楽が聴こえてくるときがあります。

これはキチンとグランディングができてないのでしょうか?

まるの日さんのブログの中でヘミシンク中の風は重要な意味があるというような記事があったような気がするのですが(勘違いだったらすみません)もう一度読みたいと思って記事を読んでいたのですが見つからず…。

風にはどの様な意味合いがあるのか教えて頂きたいです。

勘違いでしたら申し訳ありません。

よろしくお願い致します。



<お答えさせていただきます>

僕はヘミシンク中、変性意識に入った印として、顔をさわさわ風が流れる感覚をよく体験してました。ブログの初期のほうにそういう記述はしてましたね。

今では慣れてしまって、いまひとつ鈍くなってますが、初期の頃はエネルギーの流れ的なものを風のように感じていたように思えます。

ですので、特に意味というのは無いのですが。自分にとって、それが意識が変化した印の場合がありますので、何かの領域に入ったサインとして最初はみているといいと思いますよ。

意識がβ波の起きている状態から、θ波にほうに入ったさいに、もしかしたら風を感じるのかもしれませんね。皮膚感覚が鋭敏になったりもしますので。今まで気づかない空気の流れを感じていたり、見えないエネルギーの流れを感じていたり。
その意味は、自分で見つけるしかないんですけど、いろいろと考えられることはあります。

とりあえず、危険な話ではないのでその感覚を楽しんで。
それを感じた後に、自分の心や体に感じる変化を見つけてみるといいと思いますよ。

あと、金縛りの際のそういう出来事は。
ガイドが体外離脱のお手伝いをしてくれていた、あるいはヒーリングをしてくれていた可能性がありますので。もう少し様子を見てみると、今後楽しい展開があるかもしれませんね。

僕もありますが。初めてそういう体験すると怖くて怖くて。「はよ起きんとあの世に連れていかれるかもしれん!!」と思って気合で起きてしまうのですが。
後日そういう世界に慣れてくると
「しまった、あの時そのまま身を任せてたらよかった!」
ということがよくあります。
多分、今回は後者だと思いますので。次回、そういう体験したら「これは楽しいことが起こるかも?」と期待してみるのもいいかと思いますよ。

多分、いきなりだったのでびっくりして恐怖が先にでてしまったのだと思います。
それは人として普通の反応ですよ。

僕もガイドが初めてでてきた感触は怖くてしょうがなかったですし。
ロバートモンローさんもガイドが自分を引き出して体外離脱に導いていたのに気づくまでは「すげー怖い」みたいな描かれ方してましたし。

とりあえず、幽霊がきて何かしてくるというのは確率的にかなり低いですのでまずは「ガイドかもしれん」と思って接してあげてください。
違った時は、その時はその時です。
霊的存在は生きている人よりも基本弱い存在ですから。こちらがそれを許可しない限り、問題はないものですよ。

ヘミシンク聞かなくても意識がそういう状態になりやすくなってますので。寝る前とか同じような体験することはよくありますし。
日常でもぼーっとしているとフォーカスレベルに入ることもあります。

でも、それは今まで気づかなかっただけで、日常的にやっていたことなんですよね。
それがヘミシンクを聞くことで「気づき出した」ということなのだと思います。
グランディングが足りてないとかそういうことはありませんので、そのまま体験を楽しまれていっていいと思いますよ。

という感じで、本日の質問箱でした。

先日、「ルリカさんに聞く」でリンク先はって終わり、というお答えパターンがありましたが。
それは「全く同じ答えになる」もしくは「質問が前回と意味として同じことを指している」場合はそういうこともありますよ、ということですね。
今まで見てこられた方は初めてでてきたパターンだと思われたかと思いますが。
そういうこともあります。

たいていは、同じ内容の質問でも質問者の方が微妙に言葉を変えてきたり、方向を変えてきて質問されるのでお答えさせていただきますけどね。

ガイドからメッセージを聞くためには、自分がガイドのことを考えて質問していく必要があります。ルリカさんに聞く、のばあいは特にそういう点が重要になりますので。答えを具体的に知りたい場合は、質問の内容もまた考えて見られると興味深い答えもやってくると思いますよ。

さて、今日の猫写真コーナーですが。秋の日差しが庭に差し込んでくるので、その中で過ごす猫家族の風景でも。

いつものたぬたぬ夫妻



その後ろをちょろっと走ってきた子猫と親子写真。




そして、家族団らん風景。



朝、この茶トラ猫が一匹で佇んでいたので、秋の日差しとその風景を撮影して。







今日はこんな感じになります。

12月大阪の募集も開始してますのでそのお知らせも載せておきますね。今年最後の出張ワークショップになると思われます。
11月のほうもまだ席はいくつかあります。

・大阪、高次元シンボルを自分で書いてみようワークショップ 12月12日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/6c55cf9f9def87d857a37b694416f2ff

・大阪 トータルセルフ接続ワークショップ 12月13日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/4ca6f1eb15557453dde5400d8854a3b0


そうそう、忘れてましたが。
ブログのほうで共同探索のお知らせあげるの忘れてました。

10月21日水曜日

テーマは
まるの日カフェに足を運んでみよう。

になります。

カフェの入り口にあるもの。
左右にある花の色。

そして、カフェの中、奥の席に座って僕が何をしているのか?

を当てていただきます。

メルマガ読者の方にはすでにお題は発表してましたが。ブログ読まれてるかたには、明日の話dえ恐縮ですが、
できそうな方はご参加くださいね。
時間は22時30分以降、という感じで行いますよ。


【ヘミシンク質問箱&ルリカさんに聞く!】

ブログでお答えさせていただく、質問コーナーになります。
ヘミシンク関連、もしくはまるの日圭個人の意見を聞きたい場合は、コメントのタイトルに「ヘミシンク質問箱」とご記入の上、コメント欄のほうへご質問入れてください。
ちょっぴりSなお答えやら、向こうの世界の存在的視点で聞いてみたいことは「ルリカさんに聞く」とコメント欄のタイトルにご記入の上ご質問のほうよろしくお願いします。
おいしいお菓子のレシピから、宇宙創世の話まで幅広くお答えさせていただきますが。
同じ質問が幾つもくると僕もだんだん困るので。質問されるまえに、左のカテゴリーにある「ヘミシンク質問箱」や「ルリカさんに聞く」のとこ読んでいただけると助かります。




【最新の まるの日圭ワークショップ情報】



<11月>

・11月の東京夜会 「スピリチュアル質問箱」

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/17d310fe5bbf7a2bc1956ebb39ac3f01



東京のワークショップはほぼ満席になりつつありますので、お申し込みご希望の方はお早めに。

・東京 ガイドメッセージ お伝え編 11月7日 土曜日 ※キャンセル待ち
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/e3ee7eb0621cc818db4b1186183c6f73


東京 高次シンボルを自分で書いてみよう講座 11月8日 日曜日
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/4e8ab81571df36b63d6c61ad61a9da51





・大阪 ヘミシンクCDで楽しむ体外離脱ワークショップ 11月14日 土曜日
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/a63a1dbfe9e9099bc3d114d0cb6fa1b9



・大阪 ヘミシンクCDで楽しむ動物コミュニケーションワークショップ 11月15日 日曜日
http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/19477e6e52f22d5f19a58c6a46c7c67a



・広島 ガイドメッセージ 『受け取り編』 11月21日 土曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/679a9573a0b69a2bbc7a36749c167e8c


・広島 ガイドメッセージ 『お伝え編』 11月22日 日曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/7def422305c370d6e04b32d7f2ccd334



<12月>


12月5日のほうは、前回満席になっております11月に行う「お伝え編」の追加講演になります。前回参加できなかった方、ガイドメッセージを受け取る手法とかについて感じてみたいかた。現実での受け取り方など実際に実践しながら行いますよ。

・東京 ガイドメッセージ お伝え編 追加募集 12月5日 土曜日

http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/7dee8a0591d1a6bf3a6d871258635634


こちらの12月6日は新たな来年から充実させていこうというトータルセルフ的なワークショップ。こちらはすでに満席になりそうな気配なのでお申込み検討されているかたはお早めに~。

・東京 トータルセルフ意識接続ワークショップ 12月6日 日曜日 ※すでにキャンセル待ち


http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/0f872732fecf683ef84f59947bb3ba4b







<◆まるの日圭の「出張ワーク」◆>

をご希望の方は下のアドレスにて、内容のご確認をされてください。
呼び出し次第でどこへでも。「大勢の知らない人とワークするには、ちょっと気が引ける」「気のあった仲間同士でうけてみたい」という方々のために。
お考えの方はお早めによろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/8144160.html










有料メルマガ、「まるの日圭の見えない世界の歩き方」今は「高次世界の存在との対話」になってます。人類創生、プレアトランティスの話

http://www.mag2.com/m/0001603200.html



有料メルマガ「まるの日圭のヘミシンクCD活用講座」も始まっております。「内容が濃いですね」と言われていますが、自分ではまだまだまだ入れ込みたいとこです。
http://www.mag2.com/m/0001626812.html





ヒーリングサロン ネコオルにて、2014年度版の新作へミシンクCDを販売中です。
paypalも使えるようになりました。カードを持っているかたにはおすすめですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=64




フェイスブックで「まるの日圭」のファンページ作ってみました。
イベント、セミナー紹介とか、ちょっとしたコラムなどを連載していきます。
http://www.facebook.com/marunohikei



《ヒーリングショップ・ネコオル》




ただ今セール実施中。天然石アクセサリー、20%off(一部商品を除く)
ヘミシンクCDも値引き販売有り。
2014年新作CDも販売中です。
http://marunohikafe.cart.fc2.com



《会社のハイ・エネルギーシンボルアート》 運気向上、会社の流れを良くする高次シンボルイラストです。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca65/1654/p-r65-s/




《まるの日圭の ガイド拝見》イラストとガイドメッセージ 

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=36


《まるの日圭の ペットガイド拝見》 亡くなったペットのメッセージもあります。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=55


《ヒーリングショップ・ネコオル》 まるの日圭オリジナル、グリッドワークでも使用してます、「トータルセルフとつながるCD」、「よく分かるヘミシンクDVD」 共に販売中!!
なーやさんのクリスタルボウル演奏DVD、CD、Taijyuさんの鍵盤ハーモニカCDも発売してます。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/?ca=44


《ハイアーセルフ・シンボルアート》 あなたのハイアーセルフをアートにして描いていいきます。個人用マンダラみたいなものですね。

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca60/1030/p-r60-s/


《石の精カラーイラストとメッセージ》 開始しました。お気に入りの鉱物、ペンダント、アクセサリーからの声やそのエネルギーの姿をイラスト化し、リーディングしますよ

http://marunohikafe.cart.fc2.com/ca62/1266/p-r62-s/


・ヒーリングサロン・ネコオルのセミナー情報、遠隔「 高次シンボルヒーリング 」の内容などはこちら。
http://blog.livedoor.jp/nekooru/archives/5623812.html









願ってイズクモ! (impress QuickBooks)
丸尾 佳
インプレスコミュニケーションズ



誰でもヘミシンク -サラリーマン『異次元』を旅する
まるの日 圭
ハート出版


誰でもヘミシンク3-あの世の会いたい人に会える本-
まるの日 圭
ハート出版





誰でもヘミシンク2-おもしろすぎるガイド拝見
まるの日 圭
ハート出版


ヘミシンクのふるさと モンロー研わくわくドキドキ体験記
まるの日 圭
ハート出版






世にも不思議な異次元体験 ヘミシンクで「人生は変えられる」のか? (マーブルブックス)
まるの 日圭,松村潔
中央公論新社






『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新橋で瞑想会して銀座でワー... | トップ | 共同探索の話と、ヘミシンク... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
時計の音 (りんパパ)
2015-10-20 20:45:34
まるの日さん、こんにちは。

 私も、何年か前、タイさんのヘミシンク完全攻略コースを東京でうけた時に、ヘミシンクを聞いているときに、時計がないのに、コチコチ時計の音がしていました。

 ほんと、不思議な体験でしたね。

 
こんばんは (夜想姫)
2015-10-20 22:01:17
一番上の雲は、くじら雲に見えます。小1の国語の教科書でくじら雲という話が出てきますが、こんな感じの雲なのかなとイメージしていました。先日日本列島の形に似た雲を見かけました。何かの形に似た雲探しは、ちょっとした娯楽です。(見つかると結構嬉しい)
ヘミシンク質問箱 (よう)
2015-10-20 22:06:21
まるの日さん、はじめまして

まるの日さんが、ゲスト出演していたYouTube動画を見てヘミシンクに興味を持ちました。

私も、はじめてみたいと思ったのですが、CDはたくさんありますし、何から購入して始めれば良いのかさっぱりわかリません。
ちなみに、体外離脱にはあまり興味がなく、自分の前世や知り合いの前世から今世をどのように生きていけば良いのか参考になれば人生が裕福になるだろうと考え興味を持っています。

なかなかうまくいかない場合もあるということですが、根気強くやっていくことには自信があるので出来るまでやってみたいと思っています。効率よくヘミシンクの効果を出すには、まず何から始めればいいでしょうか?

よろしくお願いします。
ルリカさんに聞く (しっぽ)
2015-10-21 01:50:27
ルリカさん、まるの日さんこんにちは。
ネコオルやワークで何度かお世話になっている者です。その節はありがとうございました。

ご相談させてください。
我が家は父母私の3人家族です。その暮らしのほとんどに動物がいる生活をしてきました。
動物達が家にやってくるきっかけのほとんどは知り合いのところからくるか、捨てられていたかで、ペットショップで買って家にきたのは2匹といったところです。

まるの日さんのブログをみていると、それなりのご縁や役目があり今までの動物達が我が家にやってきたんだろうなぁ。と(それがどうゆうご縁か役目かを感じる洞察力はありませんが)思い出すこともしばしばです。

そんな我が家は、今年の初めに現在住んでいる所へ引っ越してきました。住宅街で猫が多い所です。

5月頃、犬の散歩中に子猫が1匹近づいてきました。
よく見るとあるアパート周辺を住まいとして、2匹の母猫と手のひらにのるくらいの大きさの6匹の子猫が暮らしていました。

皆ガリガリで目鼻はグジュグジュしています。
アパートのいくつかの扉の辺りには猫達のために水や餌をあげている形跡やお皿がありましたが、きちんと面倒みているといった風ではなく雑な感じです。
少し離れた周辺の家々についている猫達は丸々としているのが多く、子猫達も目鼻キレイなのでアパートの猫達が可哀想思でした。

しばらくは私も、アパート周辺の人達の猫に対しての考えや接し方があるだろうからと、犬の散歩のときに立ち寄るだけでしたが(最初の時に近づいてきた子猫1匹だけいつも近寄ってきて撫でるとゴロゴロ鳴らして、他の猫達は離れて見ている)、もう少し栄養がとれたら成長とともに健康になっていくかな?と思いミルクをあげだし、餌をあげるようになりました。

ミルクをあげるようになると母猫や他の子猫も寄ってくるようになり、少しずつ肉もついてきて成長し潰れたようになっていた目も開いて鼻水も治まっていきました。

しかし、現在までの間に子猫は1匹づつ減っていき(1匹は死骸を見つけました。その他は不明です)、今残っているのは2匹の母猫と最初から近寄ってきた子猫の1匹になってしまいました。

今までは、私以外の猫達の面倒をみているであろう人達(面識はありません)のことや、受け入れる我が家の事情、そして猫達にとって飼われることが良いことなのか?など考え、家に連れてきて飼うということはしなかったのですが、残った子猫を家に迎えたい気持ちがあります。(母猫達は餌をもらえるからきているとゆう感じで懐いているわけでもないので飼うのは可哀想と思っています。子猫はかなりの甘えたがりです)

このような状況なのですが、子猫や母猫そして猫達に関わりのある人達、うちの家族にとって子猫を我が家に迎えることは好ましいことなのかどうか悩んでいます。飼うことのご縁があっての出会いなのか、別の意味があっての出会いなのか。
ルリカさんとまるの日さんのご意見、アドバイスをいただけますでしょうか。宜しくお願いいたします。



Unknown (ふーみん)
2015-10-21 15:59:01
僕の勘違いか見落としだったらすみません。確か、共同探索の予定は本日だったと記憶してるのですが、近日のブログを読んでいても、テーマ等、共同探索についての記事をお見かけしなかった気がしました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL