まるの日<へミシンクのある暮らし> まるの日圭(真名圭史)の公式サイト

家ネコ17匹を世話するために本を書いたり都会に出かけたり。見えない世界とともに日常を生活する一人の男の物語。

植物系との戦いと、作業効率のいい時間についてルリカさんに聞く

2016-01-31 19:00:49 | ルリカさんに聞く!
今日は天気も回復したので、ちょっと装備を整えて植物系の邪魔者を退治に出かけることに。 防御系の装備は、綿のつなぎ、タオル、ゴーグル、帽子。 攻撃用装備は、遠距離用に電動高枝切りチェーンソー、近距離にハンドアックス、小ナタを用意。 と書くとロールプレイングゲームの装備品っぽく感じられますが。 で、朝からとりあえず楓とか、電線に届くくらいに伸びてきた木の先とか、そういうのをばっさばっ . . . 本文を読む
コメント (2)

ヤマガラ来たりと霊的な質問とかと。

2016-01-30 19:08:02 | へミシンク質問箱
今日はこんな天気で、小雨が降るか降らないか~というとこで空が持ちこたえてたようにしてましたが、明日はいい天気になりそうです。 そして、全く寒くなく薪ストーブも暖房も昼間は必要ないくらい。まったくこれだけ数日圏で目まぐるしく気候が変わるのもバランス崩しそうですね。 そんな日に、妻が「庭で小鳥がコツコツ木を叩いている」と言ってきたので、「それはコゲラではないのか?」と言いながら42倍ズームのカ . . . 本文を読む
コメント (3)

ルリカさんとガイドの話と、ストーリーの話とか

2016-01-29 17:44:21 | ルリカさんに聞く!
今日も雨で、昼間はまったくストーブも焚かなくていいくらいの気候。 春の雨って感じですね。まったく寒くもなく、つい数日前に雪が降って道路が凍ったため、ゴミ袋抱えて捨てに行ってたのが信じられないくらいです。 さて、そんな日ですが、ちょっとノンデュアリティについての話で。 人間は、常にストーリーを考えて生きていること。ストーリーを組み合わせて理解を深め、世界を受け入れていること。 時間のなかで . . . 本文を読む
コメント (3)

おっさんとロボットの話からポテンシャルとかについての質問箱と

2016-01-28 20:06:38 | へミシンク質問箱
今日は朝から雨で、特に写真という写真を撮ってないのであれですが。 家のなかでひたすらガイドイラストを描いていると、「別のが描きたいわい!」となるので今日の一枚目は落書きなのですが。 これ、何かのキャラクターじゃなくて、以前自分が「こういう話描いてみたいな」と思ってネタとして作ってたキャラクター。どっかでみたことあるような形ですが、一応オリジナルです。 非生物と生物。作られしものと作りし . . . 本文を読む
コメント (3)

ガビチョウ発見と、ルリカさんに聞くのコーナー

2016-01-27 15:54:21 | ルリカさんに聞く!
今日は朝から朝焼けのような空が広がってまして、 写真で撮影してもいい感じになっていたとこです。雪は気配すらなくなり、昼の気温もあったかくなりまして。先日までの雪はなんだったのか、という感じの日常になっております。 なので、スズメたちもこうやってちまちましてるなか、シロハラのような鳥が近くをウロウロしてたので「久々にNikonの42倍ズームで確認するか」と望遠鏡代わりに覗いて撮影し . . . 本文を読む
コメント (2)

雪も溶けたり、質問箱にお答えしたり。

2016-01-26 17:44:16 | へミシンク質問箱
そうそう、先日から募集している東京夜会の話。 2月20日に行うのは、「古代三代大陸」についての話とかそういうものになります。 <2016年 新作本発売後初 2月の東京夜会 「真名圭史がお答えする古代大陸三大勢力の話」> http://blog.goo.ne.jp/marunohi/e/1d7ebaf7cde88b0f98e747f45082f054 と言っても、今までと何も特に . . . 本文を読む
コメント (3)

今日は雪っぽい道を帰ってきたのと、ルリカさんに聞くのコーナー

2016-01-25 18:56:39 | ルリカさんに聞く!
昨日は結局、途中のホテルに宿泊することとなりまして。朝から家に帰った次第であります。 空港おりるときの機内アナウンスが「熊本地方は雪、空港の気温は氷点下5度」とか言ってて、実際降り立ってみると車はガチガチ。 エンジンかけて窓の雪が溶けるまで動けないくらいでしたが、地面にはそこまで積もってなくて、ホテルまでに移動は問題ありませんでしたけどね。 で、ホテルも当日泊まれるとこと、探してみると . . . 本文を読む
コメント (3)

今日はどうなるか。

2016-01-24 18:25:13 | まるの日セッション
今日は大阪でこんなんやってまして。 朝、会場に移動するときに外にある温度計を見たら マイナス0度ってなんやねん。 って感じで、寒かったです。 帰りにまた同じ温度計見たら、ただの0度。 昼はちょっと温度上がってたと思いますが、一日こんな感じで大阪も寒かったですね。 で、飛行機はなんの問題もなく飛びそうなのですが、阿蘇行きの道路がどうも凍結してそうなんですよね~ しょうがないので、空 . . . 本文を読む
コメント (2)

今日も大阪

2016-01-23 18:48:21 | まるの日セッション
今日は大阪でワークショップ。 内容はこんな感じでしたー 毎回、こういうワークショップやった後はエレベーターがいいタイミングで来ることが多く、いい流れでは有るのかと思う次第です。 明日は熊本も雪らしいので、無事帰り着けるか心配ですが。 空港には到着しても阿蘇まではどうなんかと思うとこです。 ま、なるようになるでしょう。 そうそう、モンロープロダクツからCDがやってきたと連絡がありましたの . . . 本文を読む
コメント (2)

今日は今年初大阪

2016-01-22 18:02:29 | 『日常』
今日は朝からいい天気でしたが、夜からの雪がちょっと残って居て。 冬の朝だなぁ、と言う感じの強い風景でした。 写真だと雪があるか解りませんけどね。 で、飛行機に乗って上空から山沿いを見ると こんな感じで雪がびっしり残っている様子。 実は今日ゴミ捨てにちょっと坂道を登っただけで道路が真っ白で凍ってましたから。これから西はどんどん寒くなりそうです。 日曜日雪とか言ってるので。 . . . 本文を読む
コメント (2)

今日も雪が降ったり、ルリカさんに聞いてみたり。

2016-01-21 20:45:02 | ルリカさんに聞く!
今日は朝から寒くて。睡蓮鉢の氷も昨日の雪が溢れるような形で凍っておりまして、何かと冬の気配が強くなってますけど。 こういう動きが止まったかのような氷、というのはロマンを感じるものがありますね。フィクションではよく出てくるものですが。寒い季節だと流れる水しぶきが凍っていたりと、動きのある氷が現れてくるので、ちょっと楽しいところあります。 空の写真を撮っていたら、 背後でバリバリ . . . 本文を読む
コメント (4)

2016年 新作本発売後初 2月の東京夜会 「真名圭史がお答えする古代大陸三大勢力の話」

2016-01-21 18:27:32 | まるの日セッション
※写真と内容は一切関係ありません。 2016年 新作本発売後初 2月の東京夜会 「真名圭史がお答えする古代大陸三大勢力の話」 日時:2月20日(土曜日) 時間:18時30分~21時30分 場所:東京某所(大田区) 定員:20名様くらい(今回も会議室) 内容:真名圭史がリーディングした、アトランティスとかレムリアとか、もう一つの新たな勢力の話とか。質疑応答もあり。 参加費:3,000 . . . 本文を読む
コメント (2)

ルリカさんに聞くのコーナーと雪の解けた阿蘇と

2016-01-20 19:27:22 | ルリカさんに聞く!
今日の朝は雪がある程度積もってましたが。 ちょっと経つとこんな感じで。 阿蘇は雪が降って寒いとこですが、太陽の日差しが西のほうが強いので、雪などもなかなか残りにくいとこあります。とはいえ寒いので車が通らないとことか日陰のとこは雪まだ残ってますけどね。 昨日は福岡ワークショップの募集をかけてましたが、26日の開始時間を間違って載せておりまして申し訳ありません。 10:00~17: . . . 本文を読む
コメント (4)

庶民的 引き寄せの法則をうまいこと使うには。

2016-01-19 19:17:11 | 願望実現的な
今日は阿蘇も雪景色。 少し道路も凍るとこはありましたが、そこまでひどいことにはなってないので。大雪というほどではありません。チェーンも必要ありませんでしたしね。 いや、実は朝の7時30分くらいまではまったく、雪の気配もなかったのですが。子供を見送ってゴミを捨てにいって。そして家に戻って薪ストーブとかに火を入れているとじゃんじゃん降ってきて。ほんの二時間くらいでこうなりました。 . . . 本文を読む
コメント (6)

3月27日 福岡 多次元的自己を知る二日間 トータルセルフリーディング  ワークショップ 募集開始

2016-01-19 17:07:22 | 『日常』
「3月27日 福岡 多次元的自己を知る二日間 トータルセルフリーディング  ワークショップ 」 日時:3月27日(日曜日) 10:00~17:00 場所:博多駅から5分くらい 募集人数:12人くらい 参加費:15,000円(税込) 内容:自分の現在の流れを、期間を決めて見ることで未来を予測します。 ガイドとか過去生とか、そういうジャンルの方々の情報を得ていくことも人生を豊かにしてくれ . . . 本文を読む
コメント