鴨が行く ver.BLOG

鴨と師匠(ベルツノガエル似)と志ん鳥のヲタク全開趣味まみれな日々

落語研究会 第588回

2017年06月28日 20時43分01秒 | 歌舞伎・落語・古典芸能
ジメジメする毎日ですねヽ( ´ー`)ノ6月の例会に行ってまいりましたー。

「雛鍔」桂三木男(途中参加のためロビーでモニター鑑賞)
「蛙茶番」春風亭三朝
「野ざらし」橘家圓太郎
 〜仲入〜
「熱血怪談部」林家彦いち
「大山詣り」古今亭志ん輔(途中退出のため未見)

体調不良で途中退出したのが残念(T_T)
「野ざらし」、本寸法の高座を観たのは初めてです。こういうサゲの噺だったんだー。くだらねぇー(笑)圓太郎師匠、熱演!もともとテキストがくだらないですからね、これぐらい針が振り切れた感じでやる方が観ている方もすっきりしますね!いやー、爆笑しましたわ。
彦いち師匠の新作落語、面白かったけど、新作はサゲが難しいですよね。何となくすっきりしないままフェードアウトする感じで、後味がイマイチ。この落語会で新作を高座に掛けること自体、相当なチャレンジだと思います。これからも精進を期待しております!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サラダたまねぎ | トップ | 番付が来た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

歌舞伎・落語・古典芸能」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。