goo

旬の食材いただきます

2016-05-23 | 食べること

以前お世話になっていた先輩から
今年もホワイトアスパラガスとアスパラガス
をいただきました♪
現在ではくらしのたのしみのローズローション
ヘビーユーザーでもいらっしゃる先輩おねえさま(^-^)
特に旦那さまの方がローズローションを
氣に入って使っていらっしゃるそうで^^
ありがたいです♪
本場北海道から取り寄せてくださる、
ホワイトアスパラガス。
実は、私も数か月前に、
「5月になったら、
ホワイトアスパラガスを注文しよう!」
(でも絶対忘れるに違いない・・・)
と思って、カレンダーに
「アスパラ注文」と書き込んでいたのでした。
なのに案の定忘れていたわたくし(笑)。
そんな折り、ちょうどお届け物が届いて、
とても喜びました!!

さて、ホワイトアスパラガス、
新鮮なうちにゆでてください、
と書いてあったので、
届いたその日のうちに早速茹でました♪
ゆで時間は2分ほど、
でもそのあと、しばらくゆで汁に浸しておくのが、
苦味やえぐみが消えるコツだそうです。





まずは茹でて、琺瑯容器に保存。
アスパラを切る時に測った訳ではないのに、
ちょうど野田琺瑯レクタングル浅型
ぴったり収まりました^^
この浅型Sサイズは、
私はお魚を漬ける時(ブリ照りや塩麹漬けなど)
にも良く使っています♪
下に敷いているリネンクロスは、
ミュルダール・ダークブルーです☆






おいしそう♪♪♪
塩で茹でているので、
そのままでも味がついていて美味しい♪
ということで、この日の夕食は・・・






ポトフにアスパラガスをのせて。
そして、ホワイトアスパラガスのバター炒め♪

マクロビ的なメニューではありませんが、
これは全てだんなさんのリクエストです(^-^)
厚切りベーコンを大地を守る会で購入して、
それの賞味期限が切れそうだったので、
ポトフに全部入れました(笑)

そして、ホワイトアスパラガスと言ったら、
バター炒めでしょう♪
ということで、バター炒めも添えて☆
今までバターを使うお料理はほとんどせず、
バターを購入するのは年に1〜2回、
そのため、バター品薄騒動の時も、
ぜんぜん関係がなかったのですが(笑)
娘ちゃんが乳製品が好きなので、
バターを使うようになりました。
とはいえ、娘ちゃんが好きなのは、
どうやらヨーグルトだけみたい。
バターで炒めた脂っこいものはダメな様子・・・
この日もホワイトアスパラガスも
ベーコンたっぷりのポトフも食べてくれず、
結局保険で焼いておいたシャケや
大好きな枝豆やほうれん草、トマトなどを
ちょいちょいとつまんでいました(^-^;

マクロビ的な食事を
娘ちゃんに強制している訳ではないのですが、
(むしろ私の方が一生懸命、
洋食にも慣れさせようとしていますが^^)
もう根っからの和食っ子で、
大好きなものは、相変わらず
ごはん、お味噌汁、漬物、です(^-^)




goo | comment ( 0 ) | trackback ( 0 )

赤倉観光ホテルと2歳児

2016-05-07 | 旅行が好き

妹が新潟に来たので、
せっかくだから・・・と観光をしました☆
(GW中の日記は育児ブログの方に
ほぼ毎日更新してます^^)
五智国分寺の三重塔は、新潟県指定有形文化財だそうです。







娘ちゃんと三重塔の写真を撮ろうとしたら、
「しゃしん、いらないよ」
と言われて拒否されてしまいました(汗)
なので、
「ビービー(ベビーカーのこと)の写真撮るのよ、
一緒に写る?」
と言ったら、
なんだそうならそうと早く言ってよ、
みたいな感じで(笑)
急いでベビーカーに戻り・・・





ノリノリのポーズ(笑)

ビービーとは「親友」という感じで、
完全に「モノ」として見ていません(^-^)
この日も、見晴らし台から海を眺めていたら、
ビービーもみる!(みせる)
と言って、ビービーを見晴らし台まで引っ張り、
「ビービー、みえる?」
と話しかけたり、
娘ちゃんに(木の柵があるので)
「手に氣をつけてね。
ささくれできちゃうといたいからね。」
と妹が言うと、
「ビービー、ささくれだいじょぶ?」
とビービーを氣遣ったりしていました(笑)


ちなみに、今回の旅行、
ベビーカーは置いていこうと思ったのですが、
娘ちゃんがあまりにも
ビービーもってく、ビービーは??
というので、
娘ちゃんを安心するためだけに持ってきた感じです^^;
案の定使わなかったので、
数日車の中に入れっぱなしにしていたのですが、
それでも毎日のように
「ビービーは??びーびーだいじょぶ??」
「ビービーは車の中よ。大丈夫よ」
という会話が繰り返され、
今日ついに
「ビービーにのせてくださーい、
のせてくださーい、したいなぁ」
というので、久しぶりにベビーカーに乗せたところ、
大喜び(^-^)
お友だちなのですね^^




ビービーにも「おにいさん」見せないとね。




これが「おにいさん」です(笑)

娘ちゃんはお寺や神社や仏壇に手を合わせて
ごあいさつするのが好きです☆
毎朝、私たちが神棚にお参りしているのを見ているので、
二礼二拍手一礼での挨拶もしますし(^-^)
新潟の実家の仏壇ではチン!と鳴らして、
正座をしてなむなむしています☆
この時もビービーから降りない、と言っていたのに、
お参りするよー、と言ったら、
さっさとベビーカーから降りました(^-^)









さて、今年も赤倉観光ホテルへ。
たいてい毎年来ています☆
この手の写真も撮りつくした、という感じですが、
一応・・・(笑)






向こうの方に野尻湖も見えます♪



そうね、のぞいてみたくなるわよね(^-^)



ぷーるはいりたいよー






そうなんですよね。
赤倉観光ホテルのアメニティはクラランスなのです。
(スパもクラランスです☆)
普段自然派しか使っていないので、
この手のアメニティを見ると、
思わず興味本位で使ってみたくなる私(o^^o)
でも、手に取った時の香りだけで、
一瞬引いて、
そして使ってみると、
やっぱりお肌が負けてしまうのでした・・・^^;








娘ちゃんが寝ている昼間のうちに、
ゆっくり妹と温泉に入れました♪
そして、夜にもう一度娘ちゃんと温泉。
娘ちゃんは温泉好きなので、
温泉に入るよと言うと、とても喜んで、
おんせんいくよー!と走るようにしていました。
家では熱いお湯が苦手で、
ものすごくぬるま湯にしているのですが、
温泉はお湯が熱くても
不思議と大丈夫みたいです(笑)





夜は和食の懐石料理。
あちちち、と耳をさわっているところ(笑)

懐石料理、
やはりお料理が出終わる1時間半くらいの間、
娘ちゃんは何度も席を立って、
外を見に行ったりしていて大変で^^;
あ、そういえば、
今まではずっとお食事は部屋出しだったんだ、
と氣づきました(汗)
ということで、今回、旅行先でのダイニングでの食事は初めて!
(エルボスコもダイニングだったのですが、
その時はたまたまずーっと寝ていてくれてたのでした^^)
やはり宿泊のお食事はお部屋出しが楽ですね!




朝食は個室にしてくれて良かったー(^-^)
朝食の静かな時間に子供が騒ぐと
他のお客様のご迷惑になる・・・ということで、
機転を利かせてくださったのでしょう。
感謝です^^
後で聞くところによると、
こちらは天皇陛下がお食事されたお部屋だとか☆
娘ちゃん、朝食は懐石と違って
それほど時間はかからないので、
概ね良い子でいてくれました^^

それにしても、まーあ、噂の2歳児!
イヤイヤ期ねぇ〜という感じです(笑)

オムツ替えよう!
→やーやよ。
お着換えは? 
→おきがえ、やーやよ。このまんま。
お風呂入ろう!
→やーや、やーやよ。
スプーンじゃなくてフォークにしたら?
→いいの!このまんまよ!
お手手洗おうね。
→だいじょぶよ、ピカピカよ!

もう見事にやーややーやのオンパレード(笑)
最終的にやってくれるまで、
数倍の時間がかかります^^;
でもこれも成長の過程なのですよね!
氣長に氣長に^^
今を楽しみます( ̄▽ ̄)



goo | comment ( 0 ) | trackback ( 0 )

初めての海

2016-05-03 | 旅行が好き

娘ちゃん、海は見たことがありますが、
実際に海辺に来たのは生まれて初めてです。

大好きな「魔女の宅急便」のキキの口真似をして、
電車の窓から青空が見えると、
「みて!うみよー!」
とよく言っていますが(^-^)
これが本当の海なんだ、
ということがわかったことと思います☆





これが海よー♪
リュックは1歳のお誕生日に
ばばちゃんがプレゼントしてくれたもの。
とても氣に入って使っています。
ちなみに中にはサングラスと
スマホのおもちゃが入っています^^





最近はお砂場遊びが好きですが、
ここでも砂浜をいじってしばらく遊んでいました。
砂浜は乾いてパリパリになっている砂や
(娘ちゃん曰く、おせんべ)
海水を含んでいるしっとりと砂があり、
その手の感触がとても面白かったみたいです☆





海をこわがるかな?どうかな?
と思っていましたが、
むしろ入りたがっていて、
「夏になったら入ろうね」
と言い聞かせて帰ってきました☆
今から夏が楽しみです(^-^)



goo | comment ( 0 ) | trackback ( 0 )

春のこといろいろ

2016-04-25 | 季節のイベント



娘ちゃんがお肉を食べず、
そして魚好きの為、
夕食はたいていお魚と青菜にお味噌汁、
そしてトマト^^
というような、なかなか質素な和食です(笑)
焼き魚、煮魚はどんな種類であっても
たいてい食べてくれるようになり、
どんな種類であっても、娘ちゃんは
しゃけ
といいます(笑)





龍神村から美味しいタケノコが届いたので、
数日間、タケノコ尽くしの献立となりました☆
筍の卵とじお味噌汁
筍の塩コショウ炒め
筍の煮物。

この筍。もう格別に美味しいのです!
龍神梅のベテラン社員さんが
仕事前の早朝6時頃に竹林に行って、
筍を掘る作業をするのだそうです。
龍神梅の社長さん曰く
「実は深い話をすると、筍も掘り方や扱い方で
味が変わるのです。
ポイントは朝日をあてないこと。
筍が掘られたのを氣づかせないことなのです。
ようは掘っている間、
筍にストレスを与えないことがポイントです。
一言でいうのは簡単なのですが、
実際は途中でほるのに疲れたり、
竹の根がからんでいたりすると
無理な力で引き抜いたり左右に揺らしてしまいますが、
本当はダメなのです」

・・・と、なんとも奥が深いですね!!

そんな繊細な技で掘られた素晴らしい筍ですので、
シンプルな筍の煮物を作るのにも、
しっかり原点に帰ろうと思いまして^^
「正しく知って美味しく作る 和食のきほん」
という本を見ながら、
出汁をとること、
鰹節も乾煎りしてコブシにすること、
木の芽をのせること、
など、手抜きをせずに作りました(笑)
ちょうど娘ちゃんが早くに寝てしまったので、
そのような手間もかけられた次第です^^





さて、今更ですが、
桜の写真をUPしてもよろしいでしょうか?(笑)
毎年桜の写真をこちらのブログでUPしているので、
UPしないままでいるのは、
なんとなく氣持ちがわるいのです^^








目黒川の桜。
中目黒駅から。




娘ちゃんとだんなさんと一緒にお花見です。
従兄弟ファミリーからもらった、
お下がりの桜色のワンピースを着て☆
下に来ているのはオーガニックコットン長袖Tシャツです♪
我が家のヘビロテアイテム(^-^)
こちらはインナーとしても、とても便利で、
こんな感じでワンピースの下に着せることが多いです♪
娘ちゃん、この日はずっと歩きたがって・・・





「おりるー!あるくー!」と
抱っこから降りようとします(笑)
人混みがすごいので、
本当は抱っこしたかったのですが、
とにかく歩きたがりました^^





でも肩車は好き〜♪(^-^)





うちのだんなさん、
子どもが生まれる前は
私の写真をたくさん撮ってくれて、
林家ペー&パー子夫妻のようだったのですが(笑)
娘ちゃんが生まれてからは、
こういうことします(笑)
私の顔が写ってようが全然関係ないのです(笑)
娘ちゃんしか目に入りません^^






桜が満開!
でも以前ほど、
満開の桜を見て感激しなくなったかもしれません^^;
目の前の雑事にいっぱいいっぱいですが、
心の余裕を持ちたい、と思う今日この頃です^^



goo | comment ( 0 ) | trackback ( 0 )

九州地方への配送と支援と防災と

2016-04-19 | 日記


ネットを開くたびに余震の情報が飛び込んできます・・・
いまだ余震の不安の只中にいらっしゃる
熊本及び九州の皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。
一日でも早く安息の日が来ますように、
心よりお祈り申し上げます。

さて、地震によりライフラインがストップしており、
配送への影響が出ております。
こちらの「地震による配送への影響」のお知らせ
ご覧いただければ幸いです。
現在は熊本県への荷物の引き取りが停止されております。
ご不便をお掛けいたしますが、
何卒ご了承いただければ幸いです。
「地震による配送への影響」のお知らせ


何か力になりたい、と思いつつ、
こういう時にどうしたらいいのか、
オロオロしてしまう情けない私・・・。
物資も届きにくいでしょうし、
義援金も一番対応が早く、
役立てられる所はどこかしら、
と考えていて、行動が遅くなってしまいましたが、
今日は福岡市が開設している、
「熊本地震への義援金口座」に寄付させていただきました。
ライフラインがストップしている中、
福岡市は熊本への救援物資を受け入れて、
福岡市から消防ヘリで直接熊本市に届けたり、
医療に関しても、
熊本市からこどもをヘリで受け入れていたり、
福岡市営住宅を無償で提供したり、
もちろん救助活動にもあたっています。
そして義援金も受付を開始し、
直接熊本市に届けてくれるのだそうです。
福岡市ホームページ
福岡市長のブログ

義援金も100%熊本市に届きそうですし、
近隣の頼もしい県として、活躍してくれそうです。


こちらは私の信頼している友人makiさんの
友人たちによるチームです。
現在、益城町から南阿蘇村へ向かって、
実際に被災地に入って炊き出しを行っています。
6月末までを予定している継続的な支援のために、
活動資金を募集しているそうです。
実際に炊き出しを行っている方にこそ、
活動資金を提供したいと思って、
私も寄付させていただきました。
ご参考までに。
エコ食品健究会ホームページ(代表:久保正英)
活動資金支援のお振込み先:
ゆうちょ銀行 店名008(ゼロゼロハチ) 普)1677220 
シヤ)エコショクヒンケンキュウカイ


そして以下は、
知り合いのライターさんがfacebookでシェアしていて、
たどり着いたブログです。
大事なクライアントとその家族を守る防災備蓄術

同じブログ内では、こんな記事もあり、
多くの方がシェアしていました。
私の知人のライターさんは、東日本大震災後に
防災の本作りに携わっていましたが、
その時の取材でも以下のようなことを実感したそうです。
考えたくないことですが、
でも二次被害に遭わないために、
女性の方、
そして女の子(男の子も)のお子様がいらっしゃる方は、
念頭に置いておくことも大切なのですよね・・・
特に今避難所にいる方は、
一応心の片隅に入れていただればと思います。
「だから 女を捨てろって!被災時に知らないといけないこと」


避難所ではプライバシーが全くない状態ですので、
ただでさえ大変な状況ですのに、
さらにメンタル面での厳しさも感じられているかと思います・・・。
私の友人が以下の会社のHPをシェアしていましたが、
こういった対策も必要ですよね。
こちらの会社は東日本大震災では、
50ヶ所の避難所に1800ユニット
の間仕切りシステムを提供したそう。
寄付金も募集しています。
避難所用間仕切りシステムの提供について


また、緊張や不安に役立つタッピングについて
以下のブログに記載させていただいております。
再度ご参考まで・・・
「タッピング(EFT)について」


ところで、昨年のことですが、
東京都民には「東京防災」という冊子が配られました。
この時期は「東京防災」についての
facebookでの友人の投稿も多く、
これが他県の方からも「役立つ!自分も欲しい」と
シェアされていました。
私も昨年末、大掃除のついでに、
この「東京防災」を片手に防災グッズの見直しをして、
くらしのたのしみの忘年会でも
スタッフの皆さんに、再度防災グッズの見直しを、
などと話していました。
こちらの「東京防災」の冊子、
便利だからどこかで他県の方も手に入らないかしら、
と思っていましたが、
なんとHPで見ることが出来ました!
ぜひご覧いただければと思います。
「東京防災」



どこに住んでいても、
日本にいる限りは地震への対策は必要なのですよね・・・
熊本・九州の地震が早くおさまり、
ライフラインが一日でも早く復旧されますことを
そして皆さまが平和に過ごせる日が来ますことを
心より願っております。



goo | comment ( 2 ) | trackback ( 0 )
« 前ページ