瀬戸際の暇人

初夏を過ぎてもハウステンボス誕生祝いシリーズ延長中。(汗)

夏も近付く八十八夜♪

2017年05月03日 14時51分26秒 | ただいまおかえり(雑記)
と言うのは昨日の話、つまり昨日が八十八夜だったそうです。
…済みません、また暫く落ちてました。(汗)
ここんとこ週末毎に遊びに行っており、今日は出掛けないけど衣替えしなくちゃいけないので、このブログ上げた後はまたちょっとドロン予定。
記事自体は書き上がってるんですよ…なので私に少しだけ時間をください。(汗)

八十八夜、新茶のシーズンですね。
ミスドが今、京都の老舗茶園とコラボして、抹茶ドーナツ販売中との事で、買って食べました。

  

↑これが「わらびもち抹茶」、黒糖風味の生地で抹茶チョコと豆乳ホイップクリームとワラビ餅をサンドしてあり、冷やして食べると美味しい。

  

↑これが「白玉抹茶」、黒糖風味の生地で抹茶ホイップクリームと白玉団子をサンドしており、白玉団子が硬くならない当日の内に食べる事を推奨。

  

↑これは「あずき抹茶ホイップ」、イースト生地で小豆餡と抹茶ホイップクリームをサンド、生地に黒糖が入ってないのと白玉団子が抜けてる分、20円ほどお安くなっております。



↑これは「ポン・デ・プレミアム抹茶」、お馴染みポン・デ・リング生地の上に抹茶チョコがコーティングされている。(自宅へ持って帰る間にチョコ剥がれた…)
今年の抹茶商品は全て記事一番上写真の様に、抹茶グリーンカバーで包装してあります。
去年の抹茶シリーズと比較して苦味が強く美味しかった、老舗茶園とコラボした甲斐有ったのでは?
個人的にはワラビ餅入りが一番美味しかった。
ちなみに後2種類有るけど自分は買う予定無、販売期間終了間近かもしれないので、コンプリート目指す人はミスドへ急げ。



↑ドーナツポップも期間限定で和テイストに変わってたので、日を改め店内で頂いた。

  

↑「ホワイトきなこチョコレートボール」と「豆乳ホイップボール」。
ホワイトきなこチョコレートボールは、チョコレートボールにホワイトチョコでコーティングした上にきな粉シュガーが塗してある。
豆乳ホイップボールは中に豆乳ホイップクリームが食み出るほど詰まってます。

  

↑「ポン・デ・リング・チョコレートボール」と「オールドファッション黒糖ボール」。
ポンデの方は定番ですね、オールドファッション自分は苦手なんだけど、今回のドーナツポップの中で最も美味しく感じたのはこれだった。
黒糖とオールドファッション生地合うわ!
イメージとしては沖縄のサーターアンダーギーに近いかと。

  

↑「チョコファッションボール」と「ゴールデンチョコレートボール」、この2種類も定番でレギュラードーナツに在るプチ丸版。
和テイストと言いながら、和を感じる物は3種類しか無いという。(笑)
けどドーナツポップは気軽に摘まめるので結構好き、店内で食べる時はよく選んでる。

ところで通勤経路内に「Mister Donut to go」と言う、ギフト専門のミスドがオープンしたのです。
今まで横浜の三ツ境駅にしか出店しておらず羨ましく思っていたところ、遂に自分が買えるエリアへ進出してくれましたよ!


 
  

↑これが「Mister Donut to go」限定の5個入りアソートボックス「カラフル・ポン・デ・Jr.」で、ミニサイズのポン・デ・リングながら500円と、通常のポン・デ・リング考えると値段高めに感じてしまう。
ただ通常のポン・デ・リングが1日経つとカチカチに硬くなるのに比べ、こっちのはそこまで硬くならず3日後までは美味しく食べれた。
味も左からレモン、珈琲、抹茶、ラズベリー、オレンジと、通常のポンデには無いバージョン、フルーツの甘酸っぱさが堪えられず、つい1個2個…と手が伸びそうになる。
小さいからこそ食べ易い、とも言える。
ギフトとして持参すれば相手方に喜ばれるでしょう、と言いながら自分用に買ってしまってる。(汗)
ところで抹茶のみ角が有るのは仕様か?偶々なのか?(Qみたいな形でなんか可愛い)

ミスドではGWに合わせ続々と新ドーナツが販売開始、今後も目が離せませんね♪
以上、アフィブログでもないのにミスドの宣伝でした。(何時もの判官贔屓と言われそうだが、コンビニに負けずにミスドには頑張って欲しいんですよ、美味しいもん)
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私が愛したハウステンボス~... | トップ | 総合目次 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ただいまおかえり(雑記)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。