ブログ見聞録○休憩室

焦るな、急ぐな、怠けるな。

越路吹雪 ろくでなし

2016年05月24日 | Weblog





2016年5月28日(土)RK倉敷講演会
日時:2016年5月28日(土)14:00〜16:00
会場:倉敷芸文館 


●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


越路吹雪 ろくでなし



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】「あっせん利得罪の控訴期限は3年。それまで睡眠障害?で逃げきるつもり
:金子勝氏」 晴耕雨読  TPP/WTO/グローバリズム
http://sun.ap.teacup.com/souun/19822.html#readmore

https://twitter.com/masaru_kaneko【パナマ文書13】OECDの緊急会合で、租税回避地の情報共有強化を打ち出した。

7月の伊勢志摩サミットで、パナマ文書を調査しないのは日本だけにならないように願う。

金持ちはタックスヘブン、普通の人はマイナンバー。

みっともない先進国?です。http://goo.gl/1nTNMM


【TPPの嘘】TPP特別委員会が審議再開されるが、TPPの今国会見送り報道も出てきた。

甘利問題、黒塗り、西川委員長暴露本問題などがある中で採決を強行すれば、参院選で批判されることは必至だからだ。

だが、TPPの内容のひどさこそが本丸だ。https://t.co/Zs9p4wqp65

【デフレ脱却の嘘】3月の企業物価が対前年同月比で3.8%下落。

これで12ヶ月連続下落だ。

15年度平均の企業物価も前年度から3.2%下落。

どうして「デフレ脱却」ができるのだろうか。

インタゲ派は「まずデフレを止めよ」と言っていたはずだが。https://t.co/3zwt3aZWTn

【自由に民なで暴言、自民党】自民党の赤枝恒雄衆院議員が「子どもの貧困対策推」の超党派議員連盟の会合で「高校や大学は自分の責任で行けばいい」「仕方なく親に行けと言われ進学しても駄目で、女の子はキャバクラに行く」と発言。

暴言議員だらけ。https://t.co/CiUA1akl7O

【寝て待つ】補償交渉や工事を担当するUR職員2名が建設会社から100万円の接待を受けていた。

甘利氏は建設会社から秘書500万円、本人100万円を現金授受していた。

あっせん利得罪の控訴期限は3年。

それまで睡眠障害?で逃げきるつもり?http://goo.gl/rVlH0J

【黒塗り男】担当職員がフィリピンパブで接待を受けていたURが、資料を黒塗りです。

TPPの交渉メモも含め、甘利は全て黒塗りだ。

URは政府出資金1兆590億円のれっきとした国土交通省が事業監督する「行政の一端」であり安倍内閣の疑惑隠し。

★詳細はURLをクリックして下さい.

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】 「安倍政権が、選挙を有利にするため、もうなんでもありの状況になってきた
:小沢一郎(事務所)」 晴耕雨読 TPP/WTO/グローバリズム
http://sun.ap.teacup.com/souun/19823.html#readmore

https://twitter.com/ozawa_jimusho

前TPP大臣事務所の仲介でUR職員2人が相手から100万円を超える接待を受けていたとのこと。

これまでそんな説明は全くなかった。

これが実態である。

前TPP大臣は後で説明すると言っておいていまだ雲隠れ。

TPPの根底が覆るような担当大臣の悪質な事件について安倍政権は説明する義務がある。

官房長官は前TPP大臣の口利きでUR職員2人が飲食接待を受けていたことについて、「国民の信頼を失うもので極めて問題。当事者であるURが信頼回復のため事実関係の徹底した調査を行うべき」とコメント。

前大臣の時の「説明を尽くされると思う」とのコメントとはまるで違う。

結局はそういうこと。

安倍政権が、選挙を有利にするため、もうなんでもありの状況になってきた。

この間まで「絶対しません!」と言っていた消費増税先送り。

いったん生産者にきれいに忘れてもらうためのTPP承認の今国会見送り。

一部高齢者や若者への説明不可能な一過性バラマキ大作戦。

あまりに見事で、涙さえ出て来る。

★詳細はURLをクリックして下さい.




********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************

この記事をはてなブックマークに追加

刑訴法更に改悪は冤罪の温床・映画『レ・ミゼラブル』予告編

2016年05月23日 | Weblog


映画『レ・ミゼラブル』予告編
https://youtu.be/cl9gni_N_hk


それでもボクはやってない・予告編
https://youtu.be/PygE33pnQSE

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「起こりうる危機に備える」べきだという指摘はニュートラルで正しいと思う
:toriiyoshiki氏」 晴耕雨読 2016/5/23 原子力・核問題
http://sun.ap.teacup.com/souun/20056.html#readmore

https://twitter.com/toriiyoshiki

沖縄といい、エジプト航空機消失といい、俺がこうならなきゃいいなと懸念していた方向そのものずばりで推移しつつある。

…何という憂鬱な世界!

>玉木雄一郎 昨日、民進党として参議院選挙に出馬を予定していた岡野朱里子氏の擁立を断念しました。共産党候補者との調整が決裂したことが最大の理由です。香川県の有権者の皆様に選択肢を提示できず心からお詫び申し上げます。なお「一本化」と報じられていますが、共産党候補を推薦するようなことはありません。

>奥田愛基 言ってることと、やってる事がめちゃくちゃで心底がっかりです。


深く同意。

民進党、頼むからもう少ししっかりしてよ。

結局、狭い業界内の、「政局」的な観点から一歩も出ることができないんだろうな。

いま世の中で何が起き、何が問われているのか、直視できるタマが野党第一党にいないのだろうか?

>yunishio 石原慎太郎さんの場合、大きな仕事もデタラメなんだけど、なぜか都民があまり怒らないんだよね。東京五輪とか築地市場とか首都大学とか新銀行東京とかほとんどが大失敗してるのに。

>瀬川深 尖閣の問題をこじらせたのも石原慎太郎と山東昭子が間違いなく戦犯なのに、全然追求されないあたりからしても、大抵の衆生は事実関係なんかどうでもいいのだろうとは思う。

全くご指摘の通りで、舛添もいい加減ヒドイけれど、それでもここ数代の都知事ではマトモな方じゃないかと思える情けなさ…。

「大抵の衆生は事実関係なんかどうでもいい」と思っているからこそ成立しているのが安倍政権だったりするもの悲しさ…。

>落合洋司 国営で人が多い。圧倒的マンパワー。

NHKのロケの基本編成はディレクター、カメラマン、音声、ドライバーの4人。

現場で一緒になった民放のクルーがADやモニター持ち(?)までゾロゾロいて驚かされることも多い(番組によるが…)。

正社員が多いのは確かだが、それが問題だろうか?

落合さんにその意図があるとは思わないが、「国営で人が多い」的な言説は結果として労働条件の劣った非正規を増やすことにしかならないし、TV界でも現にそうなってきた。

少なくとも正社員と同じ処遇で非正規の専門職を起用するならいいのだが…。

「『放射線被ばくを原因とする、健康被害が今生じている』と仮定し、今隠れているリスク、今後起こるかもしれないリスクを想定して、起こりうる危機に備えること」が必要との指摘。

…甲状腺がん「多発」? 〜福島県の県民健康調査結果を受けてhttps://t.co/6Sjd6XBzsX

福島県民健康調査のデータを読解することは素人のぼくには歯が立たない話で、調査の継続と専門家による研究・論争の深化を待ちたい。

しかし、被ばくした住民のことを最優先に「起こりうる危機に備える」べきだという指摘はニュートラルで正しいと思う。

研究者も行政、マスコミもその原点を見失うな。

身もフタもない本音…「政府は米側への迅速な抗議や、再発防止の協議を通じて沖縄への配慮を示すことに腐心」

「普天間飛行場の移設や…県議選、参院選沖縄選挙区の情勢に影響することを懸念しているため」

沖縄女性遺棄:日米当局が再発防止策協議へhttps://t.co/ZRsVB0Svjb

沖縄の婦女暴行・殺人・死体遺棄事件。

政府が再発防止の協議と言うなら、まずは日米地位協定の見直しから。

しかし、そこには絶対に手をつけない。

つまり、毎日の記事が指摘するようにポーズだけの沖縄慰撫策。

怒りを感じる。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】刑訴法更に改悪へ 投稿者:rappp
投稿日:2016年 5月21日(土)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13606

一部の可視化
取り調べでは
被疑者は
嘘の自白と犯罪の否定の間で揺れ動く
一部の可視化は嘘の自白のみを証拠として提出する道を強化する

司法取引の導入
”主犯を有罪に持ち込む供述を従犯から得るなどの目的で行われる”側面もある
自分の刑が軽減されるなら、嘘八百、何でも言える者はいる

通信傍受の対象拡大
通信傍受は日常茶飯に行われている
それを法的にも保障する


この刑訴法が実現する社会は
反体制を、好き勝手に
チェック追跡し
罪状をデッチ上げ
拘禁
殺害もありえる
戦前と同じ、いや戦前を越えるかもしれない暗黒社会?
と危惧するのです
思いすごしであれば良いのですが・・・

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「安倍総理はオバマ大統領に地位協定の改定を提起すべきである
:川内 博史氏」晴耕雨読 2016/5/23  憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/20055.html#readmore

https://twitter.com/kawauchihiroshi

沖縄の女性殺害事件の容疑者。

報道では、容疑者は米軍の軍属とされている。

報道が正しければ、軍属には米国民しかなれないので、容疑者は米国人ということになる。

日本人であれば、逮捕されれば実名報道になるが、日米地位協定上の配慮か?

オバマ大統領が広島で何を語る?


今回の米軍属の女性殺害事件を始めとする沖縄での米軍関係者の犯罪についての謝罪。

並びに「日本側から提起されるならば、地位協定改定に応ずる」という覚悟。

そして、広島・長崎で20万人の非戦闘員を焼き殺した原爆投下への謝罪だろう。

だから、核廃絶なのでは。

在沖縄米軍トップである四軍調整官が「沖縄にいる全てのアメリカ人が日本の法律を守るように努めていく」と県庁で述べたそうだ。

日本の法律を守るならば、日米地位協定、刑事裁判権の治外法権を定めた17条は必要無いということだ。

安倍総理はオバマ大統領に地位協定の改定を提起すべきである。

>越後屋 日米地位協定も日本の法として機能しているのだが。そんなだから前議員なんだろ。

日米地位協定は条約であり、日本の国内法ではありません。

日本の国会だけで改正できれば良いのですが、条約なので米国政府との外交交渉が必要になります。

>越後屋 条約ではない(本来は行政協定)が、条約と同等の扱いをして批准までしてるんだから日本の法ですよ。これ以上恥をさらすのはやめなさい。

日米地位協定は、行政協定を継承し日米安保改定時に条約として締結されていることは、当然御存知ですよね。

条約と同等ではなく、条約です。


★詳細はURLをクリックして下さい.

********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************


この記事をはてなブックマークに追加

22 江川紹子×荻上チキ「★刑事訴訟法改正案について」2016.05.19

2016年05月21日 | Weblog





2016年5月28日(土)RK倉敷講演会
日時:2016年5月28日(土)14:00〜16:00
会場:倉敷芸文館 


●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


22 江川紹子×荻上チキ「★刑事訴訟法改正案について」2016.05.19
https://youtu.be/GgRXeHc5YI4

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「将来起きるかもしれない」犯罪に関して、警察が通信傍受(盗聴)できるようになる:毛ば部とる子氏」 晴耕雨読 2016/5/21 検察・司法・検察審査会
http://sun.ap.teacup.com/souun/20035.html#readmore

https://twitter.com/kaori_sakai

軍学研究助成「100億円に」 自民提言 当初の30倍以上 自民党は十七日の国防部会で、防衛省の「安全保障技術研究推進制度」の総額を、当初の三十倍以上にあたる百億円規模に大幅に引き上げることなどを求めた。 https://t.co/Ar2ONfBmAy

⇨穏やかじゃない。

軍学研究助成を30倍以上に引き上げるのに、なぜ「財源は〜?」という話にはならないのか。


小泉氏が涙 トモダチ作戦の健康被害「見過ごせない」 https://t.co/D2UjdPDcds

⇨米兵に見過ごせないほどの被害が出ているのに、同時期に同様の救援活動をしていたはずの日本人については全く話題にならないのはどうしたことだろうか。

強行採決した安保法の議事録、1カ月後に加筆 。

「事実ねじ曲げ」 と批判の声も 安倍首相「国会のことは国会に任せる」 https://t.co/kxQQcgo2lB

⇨こんなこと、絶対にあってはならないことなのに、なぜあまり大きな問題にならないのだろう。

民進は改憲への立場明示を=菅長官 https://t.co/Waop0Ulodb

⇨なぜ「改憲」がデフォルト設定なのかナゾ。

しなくていいちゅうねん。

ふるさと納税額、3倍超に 返礼競争でお得感高まる https://t.co/DzfJW0IKxm

⇨「寄付をすると返礼がもらえる納税」っていろいろ間違ってるよなぁ。

そしてこれが、富裕層の節税対策に一役買っているなんて、さらに間違ってる。

「リケジョ」育成 新方策 サミットで発表へ調整 https://t.co/2fCHKCb1XM

⇨Rikejyo とでも言うのか。

恥ずかしいな。

だいたい理系の「女性」を特化して育成しようって発想が、そもそも男女平等じゃないんだよ。

サミット開催国が、特に問題があるわけでもないが重要でもない提案をしたら、参加国はご祝儀拍手でわーっと賛同の意を示すだろう。

マスコミがその図を切り取って「日本が世界のイニシアティブ」的なことを発信しまくれば、国内はますます世界における日本という国を誤解する。

「将来起きるかもしれない」犯罪に関して、警察が通信傍受(盗聴)できるようになる。

つまり警察に目をつけられたら、監視・盗聴され放題になる。

いわば、警察による盗聴の自由化。

こんな新法案が、いま国会で議論されている。

刑事訴訟法等改正案・参議院法務委員会 19日 

政治ニュースと言えば、もっぱら消費税増税延期とW選挙。

でもあんなのは、政治家の手練手管の部分にすぎない。

本当にいま政治で注目しなければならないのは、こういう重要な法案に関して、誰がなんと言っているのか。

→刑事訴訟法等改正 

日本の警察による取り調べは、すでに国連人権機関などからクレームを付けられるほどの酷さなのに、(そこを突っ込まれて「シャラップ!」と言った政府代表がいたよね)、この刑事訴訟法等改正が可決されれば更に酷いことになる。

どんどん時代を逆行している。

刑事訴訟法等改正、民進党は賛成なのか。

ビックリだな。


★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】舛添問題の陰で 刑事訴訟法改正案参議院委員会で可決
投稿者:風太 投稿日:2016年 5月21日(土) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13605

刑事訴訟法改正案、参院委員会で可決
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160520-00000022-jnn-soci

これは大変な問題を含んでいるのに、舛添問題で世間の注目を集めている間に、今国会で成立させてしまおうとしています。

取り調べの録音・録画義務付けは取り調べ当局による一部の可視化→一部だけを恣意的な可視化ではかえって危険。

司法取引の導入→これで自分の罪を逃れたい為だけに無実の第三者を巻き込む可能性もでてくる。

通信傍受の対象拡大→盗聴行為が正当化される可能性が増える。


★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「着実に安倍暴走を阻止する動きが、予想を超えて、結集しつつある。
:孫崎 享氏」 晴耕雨読 2016/5/21 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/20041.html#readmore

https://twitter.com/magosaki_ukeru

小泉元首相に強い違和感。

朝日「小泉氏が涙 米兵のトモダチ作戦の健康被害”見過ごせない”、https://t.co/JMOouS3QBX

当然自衛隊員にはより大きい被害。

福島の住民はどうなのだ。

小泉元首相が彼らに同情し涙したという写真はあっただろうか。

彼の問題かマスコミの問題か。


>VOTE for DEMOCRACY【更新】5月18日付 統一候補の辞退で仕切り直しとなった岩手、協議の末に現職が後継指名した木戸口英司に決定!ってことで、東日本側はすべてブルーに。残るは3選挙区。いよいよ32選挙区で共闘実現のカウントダウンに入りました!


参議院選・野党協力、32選挙区中残り3選挙区、ここまで進むとはほとんどの人が予想しなかった。

着実に安倍暴走を阻止する動きが、予想を超えて、結集しつつある。

自民・公明の醜い「選挙目当ての野合」論、野党連合、安倍政権の危険な政策阻止で協力を模索,参議院32選挙区中29で統一候補。

更に衆議院選への協力方針。

この中、自民・公明は「野蛮で不道徳なセックス」の言葉「野合」使う低俗さ、https://t.co/FhTqWS5DK9

沖縄女性殺害容疑。

米軍属逮捕、何だこの対応、朝日「自民党沖縄県連会長の島尻沖縄担当相は“内容承知しているがコメントはしない”。安倍首相記者団の問いかけに無言。ケネディ大使「私達は被害者やご家族の皆さんに思いよせている。沖縄県警と日本に協力し、再発防止に一層の努力を惜しまない」

沖縄:1995年の少女暴行事件で反基地感情及び反米感情が一気に爆発。

これを収めるため、沖縄県民が強く望む普天間基地の移転が浮上。

勿論代替に辺野古移転と言う話ではない。

これに悪乗りしたのが日米関係者で辺野古移転を結びつけた。

ユンカーマン監督「沖縄うりずんの雨」一度みておいたらいい。

米軍基地で働く米国人による沖縄女性殺害事件、米側関係者の発言で、謝罪の言葉が出るか注目すべきだ。

ケネディ大使は「思いよせている。再発防止」と言っているが謝罪の言葉はない。

米国防省も「ぞっとする悲劇appalling tragedy」。

米軍がいなければ事故はない。

沖縄女性殺害事件,安倍首相は20日午前、首相官邸で記者団の問いかけに「非常に強い憤りを覚える。さぞ無念だったと思う。家族のことを思うと言葉もない」。

この問題の重要ポイントは加害者が元海兵隊、現在も米軍基地で勤務。

「無念だったと思う」というレベルの次元の問題じゃないはずだ。

★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


************************************************************

日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related


20150524放送【山崎康彦YYNewsLive特別講演】movie171146943
http://blog.goo.ne.jp/kitchendrunker/e/b2a9be940fc6b2a4a20f51ed2d79107a


「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG


**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ


■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6

******************************************************************

この記事をはてなブックマークに追加

ろくなもんじゃねえ 長渕 剛

2016年05月19日 | Weblog



2016年5月21日(土)RK福島講演会のお知らせ

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201603/article_160.html

日時:2016年5月21日(土)14:00〜16:00

場所:アクティブシニアセンター・アオウゼ

〒960-8051 福島市曽根田町1-18 MAXふくしま4階



●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou



ろくなもんじゃねえ 長渕 剛
https://youtu.be/-dmGcyPGG3A
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「火達磨になって傷付き倒れるの目に見えてんだから、ここは黙って舛添にやらせときゃいいんだよ(苦笑)」 晴耕雨読 2016/5/18 その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/20019.html#readmore

フジヤマガイチ氏のツイートより。https://twitter.com/gaitifujiyama

>藤原直哉 石原慎太郎は石原伸晃を次の都知事にしたいというではないか。フジ産経グループが応援でもしているのか? 石原伸晃氏、小池百合子氏…囁かれ始めた「ポスト舛添」の名前https://t.co/ffAWlkOZbg

舛添の次はまた石原か。

そりゃそうだよな、舛添がトップに居続けられたらおっかないもんな、過去の話蒸し返されそうで。

舛添という敗戦処理投手としてこれ以上ない人材を引き摺り下ろして、比類なき無能政治家をその後継に据えるか。

凄いな、東京。

好き嫌いだけで言ったら大嫌いなんだがな、舛添(苦笑)

都立大改革失敗の後処理に新銀行東京の後始末、石原猪瀬の負の遺産をどうにかこなしてるよ。

東京都議会と言うモンスター相手に予算も通してる。

そしてこれから築地移転と東京五輪の敗戦処理という最大の政治難関が待ち受けるわけだが、こんな誰得の仕事、舛添にやらせとけばいいいのに(苦笑)

しかし無能首長の極みだった橋下とか、石原家のバカ息子に舛添の後をやらせるのかね?

それからリベラルサイドにいる数少ない優秀な人をこの火中に突っ込ませるのも得策じゃないよ。

火達磨になって傷付き倒れるの目に見えてんだから、ここは黙って舛添にやらせときゃいいんだよ(苦笑)

面白く読む

/「ソニー社長を引き受けた平井さんは軽率だな」http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/16/031800001/051000001/?n_cid=nbpnbo_twbn>新車が実質2千円 ふるさと納税、富裕層の節税策にhttps://t.co/VGpzCN2LoZ

『町内のある業者はここ数カ月で200万〜700万円の新車を数台、全額金券で売った。業者は「町がからんだ、お金持ちの合法的な節税対策が行われている。これでいいのかと迷いながら販売した」と語った』

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】 藤原直哉のインターネット放送局

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年5月18日 バブル崩壊の二番底 http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2016/05/2016518-5740.html

藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2016年5月18日 人間再生・日本再生 http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2016/05/2016518-a607.html


★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「【東京五輪招致をめぐる不正支払疑惑、政府・JOCの対応への重大な疑問】
:郷原信郎氏」 晴耕雨読 2016/5/17 検察・司法・検察審査会
http://sun.ap.teacup.com/souun/20017.html#readmore
https://twitter.com/nobuogohara

【東京五輪招致をめぐる不正支払疑惑、政府・JOCの対応への重大な疑問】と題して、ブログ「郷原信郎が斬る」を更新しました。⇒https://t.co/smTGb1Dx2Rーーーーーーー
東京五輪招致をめぐる不正支払疑惑、政府・JOCの対応への重大な疑問
投稿日: 2016年5月16日 投稿者: nobuogohara

5月12日、フランス検察当局が、日本の銀行から2013年7月と10月に2020年東京オリンピック招致の名目で、国際陸上競技連盟(IAAF)前会長のラミン・ディアク氏の息子に関係するシンガポールの銀行口座に、「東京2020年五輪招致」という名目で約2億2300万円の送金があったことを把握したとの声明を発表した。

この疑惑は、前日に、英紙ガーディアンが特ダネとして報じていたもので、フランスの検察当局の声明を受け、AFP、CNNなどの海外主要メディアも続々と「重大な疑惑」として報じているようだ。

こうした事態を受け、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は、5月13日、自ら理事長を務めていた東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会(2014年1月に解散、以下、「招致委員会」)としての支払の事実を認めた上で、「正式な業務契約に基づく対価として支払った」などと説明した。

しかし、竹田会長の説明内容は極めて不十分であり、フランスの検察当局が声明まで出して指摘している、東京2020オリンピック・パラリンピック(以下、「東京五輪」)招致をめぐる疑惑に対して、納得できる説明とは到底言えない。

竹田会長の発言に対する重大な疑問

サンスポのネットニュースに、以下のような竹田会長と記者との一問一答が掲載されている。

――報道をどう受け止めたか。

「招致活動はフェアに行ってきたと確信している。支払いはコンサルタント料と確認でき、公認会計士の監査、指導を受けた上で送金されている」

――送金口座について。

「(国際陸連前会長の)ディアク氏とどういう関係があるかは知らない」

――どんな会社か。

「中東の情報分析に実績がある会社だと報告を受けた。細かく承知していないが、事務局が必要だと判断した」

――フランスの検察当局から連絡はあったか。

「ない。国際オリンピック委員会(IOC)からは照会があったので、全て伝えている」

――活動報告書に記載のある支出か。

「裏のお金なんてあるはずない。正当なお金。業務契約に基づいて払われ、招致活動に使った」

――約2億円は高額では。

「事務局で判断した」

竹田会長の発言中、まず、招致活動がフェアに行われたと「確信している」と言っている点だが、フェアに行われたか否かは、今回の疑惑に関して、不明な点が明らかにされて初めて評価・判断できるものだ。竹田会長が、全ての支出先について具体的にその当否を判断して支出したというのであれば別だが、問題とされている送金先について「細かく承知していない。事務局が必要だと判断した」と言っているのである。現時点においては、招致活動がフェアであったか否かについて重大な疑問が生じ、その疑問が払拭されるだけの情報もないのであり、「確信する」と言えるだけの材料がそろっているとは思えない。

重要なことは、竹田会長が「裏金ではなく、正当な業務契約に基づいて支払われた」と述べている点、つまり、問題とされている会社への約2億2300万円の支払が、招致委員会という組織において承認された正式な契約に基づいて支払われたと認めていることだ。

もちろん、組織内での正規の出金手続きを経ないで支出された「裏金」であれば、それ自体が不正であり、目的も不正なものであった疑いが濃厚となる。しかし、「裏金」ではなく組織の正式な契約に基づいて支払われたものだったからと言って、支払いに問題がなかったとは言えない。

フランス検察当局の声明によれば、送金した先がIAAF前会長の息子に関係する会社の銀行口座であるという事実があり、それが2020年五輪開催地を決定する時期にあまりに近いタイミングであることから、開催地決定に関して権限・影響力を持つIOC委員を買収する目的で行われた不正な支払いだった疑いがあるということだ。

問題は、招致委員会側に、そのような不正な支払いの意図があったのか否かであり、事務局側の判断で行ったことであれ、会長等の幹部が了承して行ったことであれ、JOC側にそのような意図があったのに、それが秘匿されていたのだとすれば、JOCが組織的に開催地決定をめぐる不正を行ったことになり、東京五輪招致をめぐって、極めて深刻かつ重大な事態となる。

そして、もし、招致委員会側には不正の意図はなく、支払った先が、偶然、そのような疑いを受ける存在だった、ということであれば、2億2300万円もの多額の金銭の支払いの目的と理由が何だったのかが問題となる。その点について、JOC側が十分な説明を行っていないことで、不正の疑いが強まることになる。

このように考えると、招致委員会による正規の支払であり、組織としての決定に基づく支払いだと認めたことのほうが、問題は、より重大かつ深刻とも言える。

前記問答での竹田会長の発言の中で気になるのは、「支払いはコンサルタント料と確認でき、公認会計士の監査、指導を受けた上で送金されている」と述べている点である。

「正規のコンサルタント料として支出したものであり、それについて、監査法人による監査、指導を受けた上で支出しているので、何の問題もない」「少なくとも、(会長の)自分は、監査法人の指導を受けた上で事務局が支出したということで、正当な支払と信じていた」ということが言いたいのであろうが、ここで「監査法人による監査」を持ち出すのは的外れであり、問題の「すり替え」を行おうとしているように思える。

招致委員会の支払が、不正な会計処理によって行われ、裏金として支出されていたのであれば、そのような不正の有無は監査法人による監査でチェックされるべきであって、監査法人の指摘がなかったのだから、不正はないと信じていた、ということも言えなくはない。

しかし、招致委員会の組織の意思決定に基づいて行われた支出なのであれば、監査法人が指摘できるとすれば、支払いの勘定科目が適切ではないことや、手続き上の瑕疵があった場合である。このような問題があれば、監査法人が監査で指摘すべきということになるが、竹田会長自身が、「正当な業務契約に基づいて支払われた」と言っているのであるから、少なくとも、契約や承認の形式面には問題はなかったという趣旨であろう。

むしろ、今回の疑惑に関して問題となるのは、‐恵廾儖会側が実際には不正の意図をもっていたが、それを秘匿したまま機関決定したのではないか、∋拱Ь鞠Г竜ヾ愀萃蠅了点で、支払の目的・理由について内部での説明・検討が不十分だったのではないか、の2点であるが、少なくとも、,量簑蠅蓮委員会側の主観的な意図の問題であり、それを秘匿されていれば監査法人には知りようがない。また、△量簑蠅癲⊇駑狆紂形式が整っていれば、監査法人としては、委員会内部の検討・議論の当否に言及することはできないであろう。

結局のところ、今回の約2億2300万円の支払について、監査法人の監査・指導を受けていることは、疑惑を否定することの根拠にも、招致委員会幹部の責任を否定する根拠にもならない。

JOCの広報官も、「支払われた2億2300万円は、コンサルティング、招致運動のプランニング、プレゼンの指導、情報・メディア分析などの対価として支払われた」と説明しているようだが、2013年7月、10月という支払の時期との関係で、その業務の内容、対価の合理性などが具体的に説明されない限り、疑惑が晴れるものではない。

「調査」を行おうとしない日本政府・JOC

不可解なのは、フランスの検察当局の声明によって、東京五輪招致に関する重大な疑惑が生じているのに、日本の政府・JOCの側で、それに関して客観的事実を調査する姿勢が見えないことだ。

JOCの竹田会長は、まさに、招致委員会の理事長として今回の約2億2300万円の支払を承認した当事者だ。支払先に際してどの程度の認識があったかに関わらず、少なくとも重大な責任があることは否定できない。しかも、JOCのトップの竹田会長が、今回の問題について、「東京五輪招致活動がフェアに行われた」「正当な支払だった」などと現時点から断定的な言い方をしているのは、むしろ、フランスの検察当局の声明で表面化した疑惑を否定するどころか、一層疑惑を深めるものと言える。

そして、このような事態に対して、現時点で、JOC側にも、日本政府側にも、「調査」を行う動きが全く見られない。

菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、「フランスの検察当局から発表があったので、関係省庁との連携を図りつつ、政府として事実関係の把握にさらに努めていくと同時に、改めて、東京都、JOCに対し事実関係をきちんと確認していきたい」と述べたということだが、要するに、「フランスの検察当局が把握している事実関係を、日本政府としても把握すること」とJOCに事実関係を確認することしか、現時点では考えていないということだ。鈴木大地スポーツ庁長官も、「これは招致活動のうえでのコンサル料であり、コンサルティングに対する対価だとの報告を聞いている」とコメントしたと報じられている。

招致委員会が組織として正規の手続きで支払った2億2300万円もの多額の資金が、五輪招致をめぐる不正に使われた重大な疑惑が生じているのであり、しかも、JOCのトップは、支払いを行った招致委員会のトップで、まさに当事者そのものである竹田会長であり、JOCに事実確認しても、真実が明らかになることは全く期待できない。利害関係のない、外部の第三者による調査が最も強く求められるケースであることは明らかである。JOCがそれを行わないのであれば、政府がJOCにそれを強く求めるか、自ら設置すべきであろう。

もちろん、フランスの検察当局の声明も、現時点では、「東京2020年五輪招致」という名目で、開催地を決定する時期にあまりに近いタイミングで、2億2300万円を超える金額が、五輪開催地を決める投票権を持つIOCメンバーの息子に近い人物の会社に送金されている事実を指摘しているだけだ。

しかし、少なくとも、フランスの検察当局の声明とその前後の各国メディアの報道によって、日本の五輪招致活動に対して重大な疑念が生じていることは否定できない事実であり、それについて、日本政府・JOCが「フェアな招致活動」だと主張するのであれば、少なくとも、その約2億2300万円の支払について、疑念を解消できるだけの説明が行われ、その是非を判断するための調査を行う必要がある。

その際、現時点での問題が、「裏金」の問題や、監査法人の監査の対象になるような会計処理の問題なのではなく、招致委員会の決定に基づく支払いの目的・理由と、その是非の問題であることに留意が必要であろう。

この点、急きょ「オリンピック・パラリンピック招致裏金調査チーム」という名称のチームを立ち上げた民進党も、問題を正しく理解しているとは思えない。

疑惑に関する調査に、日本政府も、JOCも後ろ向きの姿勢を示しているのは、「綺麗ごとだけで五輪招致を実現できるわけではない」という認識から、徹底した調査を行えば、ある程度の不正な資金提供等の事実が出て来ることも十分にあり得ると考えているのかもしれない。そうだとすれば、「今更、東京五輪開催を辞退することはできないので、開催に決定的な支障となるような事実が表面化しないようにするしかない。」と考えていることになる。

しかし、そのような考え方は、これから4年余りに起きることを想定した場合に、適切な判断とは到底言えない。

このまま東京五輪開催で本当にいいのか

今年8月開催されるリオデジャネイロ五輪を、ブラジル国民はどのような思いで迎えようとしているのであろうか。ブラジル経済の急速な悪化、大統領周辺も含む大規模な汚職事件での政治の混乱、そして、五輪直前の大統領の職務停止、ジカ熱の蔓延、五輪関連工事の遅れ等々。これらの事態の中で、「五輪招致は行うべきではなかった」と考えている国民が増えているのではないだろうか。

しかし、このような事態の中でも、リオ五輪の開催をやめることができなかったのは、このような事態が相次いで発生したのが、既に開催辞退ができない時期に入ってからだったからだ。

そのリオ五輪で、「次期開催地は東京」と何の限定もなくアナウンスされてしまえば、事実上、開催地変更はできなくなるであろう。そういう意味では、開催辞退を決断するとすれば、今後1〜2か月が、最後の時点と言ってよいであろう。

新国立競技場の建設、エンブレム選定をめぐるトラブルに加え、大地震の連続という過去に例のない熊本大震災の発生、五輪開催予定地東京の首長舛添要一都知事の政治資金の私的費消等の問題など、4年後に東京五輪が開催されるとすれば、想像しただけで気が滅入るような出来事が続いている。

それに加えて、海外から、その東京五輪招致自体に対して疑惑の目を向けられるとすれば、このまま東京五輪の開催を維持することが、日本の国にとって、社会にとってプラスになることとは到底思えない。

五輪招致をめぐる疑惑について、徹底した調査を行ったうえ、問題があったことが明らかになっても、それでもなお、東京五輪を開催するというのが国民の意思であれば、招致を巡る問題を呑み込んだうえで国民全体が心を一つにして、開催に向けて取り組んでいくべきであろう。

今回の招致委員会をめぐる疑惑について、客観的かつ独立の調査機関を設けて徹底した調査を行い、速やかに招致活動をめぐる問題の真相を解明した上で、東京五輪の開催の是非についての最終的な判断を、国政選挙の争点にするなどして、国民の意思に基づいて行うべきではなかろうか。

★詳細はURLをクリックして下さい.

********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************


この記事をはてなブックマークに追加

あきれて物も言えない RC SUCCESSION

2016年05月18日 | Weblog


2016年5月21日(土)RK福島講演会のお知らせ

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201603/article_160.html

日時:2016年5月21日(土)14:00〜16:00

場所:アクティブシニアセンター・アオウゼ

〒960-8051 福島市曽根田町1-18 MAXふくしま4階



●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


あきれて物も言えない RC SUCCESSION
https://youtu.be/ilAtADgyjPY


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「最近は東京五輪の悪口ばっかり」不正追求は「悪口」なのか。すごいリテラシーだな。:毛ば部とる子氏」 晴耕雨読  その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/20008.html#readmore

https://twitter.com/kaori_sakai

<奨学金>「給付型」見送り…政府、年末の予算編成で判断 対象範囲の線引きが難しいことや恒久的な財源が必要なこともあり、今回は判断を見送る方針https://t.co/muCbWIIA4H

⇨ずいぶんあっけなく取り下げたものだ。

4月1日毎日新聞 <給付型奨学金>若者支援の目玉とする思惑の横で財源のめどは立たず、選挙目当てのアピール合戦にとどまる懸念もある。 https://t.co/ydyd4oFrO4

⇨毎日新聞、鋭い読みだった。


首相 人工知能の開発強化など新たな成長戦略に https://t.co/jvHrJaHMpN

⇨確かに世界をリードするようになれば、大きな経済効果が出るだろうけど、政府が介入すると、企業はどうしても市場よりも「補助金」奪取に血道を上げるようになる。

企業間の競争に委ねるべき。

こういう頭の悪い大人に使われる学生は本当に気の毒だ。

「皆同じですヨ!」「スタッフ一人一人が責任持って」←じゃ、店長いらないじゃんって話w しかも最後は「似合う」じゃなくて、「見合う」だと思うよ。https://twitter.com/brocom0610/status/730917847296184320

自民・森英介氏「この立憲主義という言葉の使い方が、どうもそれぞれの思いに従って、言うならば恣意(しい)的に使われているのではないかというところに大きな問題性を感じる。」 https://t.co/GFlqQsu9a5

⇨なに言ってんの?このひと。

甘利氏なんぞと違って、マスコミの「舛添降ろし」が容赦ないね。

公私混同疑惑はきちんと解明されるべきだけど、ここまではっきりとマスコミの「降ろし」の信念を見せつけられると、疑惑よりも、なにか利権争いなどといった明確な目的があるのではないかと思うね。

五輪会場整備の東京都負担については、舛添氏は国に抵抗していたからなぁ。

それで刺されたのかな。

五輪難航はマスコミを始めとした大企業の望むところではないから、マスコミがヒステリックに舛添降ろしをするのも、これを思えば納得がいく。

「最近は東京五輪の悪口ばっかり」 森喜朗元首相 https://t.co/jVfOwHPG6h

⇨不正追求は「悪口」なのか。

すごいリテラシーだな。

G7教育相会合始まる 馳文部科学大臣「教育は未来への先行投資」 https://t.co/YKOK6hR2K6

⇨その通りなんだけど、未来において実を結ぶのが「カネ」だけじゃないってとこ、馳大臣はたぶん分かってないと思う。


★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】東京五輪中止、ロンドン開催が決定
ネットゲリラ>>>野次馬 (2016年5月16日 14:48)
http://my.shadowcity.jp/2016/05/post-9400.html


フランスの検察当局から名指しされたディアク容疑者が、いよいよ国際指名手配されて逃亡だそうでw 電通も逃げられなくなって参りましたw つうか、東京オリンピックが潰れるまでやるだろ、連中w というのも、この問題の本質は、欧州貴族の反乱だからだ。ロス五輪で商業化に向けて走り始めたオリンピックは、次第に電通の支配下に置かれるようになる。


IOCは、ロス五輪の実績を買って電通及びISLと独占的なエージェント契約を結んだ。そして1986年に生まれたのがTOP(The Olympic Programme)というパッケージスポンサーシステムである。このシステムの画期的な点は、1つの大会のスポンサーであった参加企業がオリンピック運動全体をバックアップすることになり、そのための契約は4年単位としたこと。そして各国のNOCがそれぞれの国で持っていた五輪のマークの商業使用権をIOCが一括管理することにより、多国籍企業である巨大スポンサーのスポンサーメリットが実体を伴う明確な内容になったこと。またIOCから各国のNOCにも利益配分を行なうことにより、双方にとって安定的なメリットを保障したことである。ユベロスと電通が開発した仕組みは、IOC(サマランチ)とISL社が引継ぎ、システムとしての完成度を高めたのであった。スポーツのコマーシャリズムが、ここでスポーツマーケティングへと昇華する。
http://home.att.ne.jp/blue/supportista/series/hirose/hirose_modern2.html

コレで面白くないのが欧州勢ですw 元は欧州貴族のオモチャだったオリンピックを横取りされた。その意趣返しですw F1でホンダが強すぎてルールを変えたのと同じw 日本の招致委員会に言わせれば、「ルールに従って、合法的にやってます」だが、そのルールは欧州貴族の気まぐれで、いつでも変えられるw


シンガポールの送金先のコンサル企業のオフィスとされる場所
http://i.imgur.com/8UgvxBJ.jpg

東京五輪招致「コンサルタント料」、契約書はある筈だが保存場所は分からない
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20160514/Tbs_news_59242.html

五輪招致 送金先"会社代表"「会社はもうない」「業務内容や受け取った金額は話せない」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160514-00000032-nnn-int

東京五輪招致の2億円ワイロ問題 疑惑の中心人物P.ディアク氏が「日本からのお金はもらっていない」と授受を否定
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/05/15/0009087078.shtml

招致委員会も電通も知らないうちに、ルールが変えられていたんですw 日本を、電通を、潰すためにw

【祝!】東京オリンピック中止か、JOCパパ・ディアク容疑者が国際指名手配されイギリスへ逃亡!というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1463371051/

政治家どもは「合法です」としか報告を受けていたわけだ。だからシロというわけじゃないがw カネで開催権を買おうとしたのは紛れもない事実。招致委員会は150億のカネを使っている。ビデオ作ったり、あちこち営業に歩いたくらいじゃ、そんなカネは使い切れないですw

★詳細はURLをクリックして下さい.



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「電通はメディアをほぼすべて管理、報道ストップまで指示。唯一電通の管理下にないのはNHKだが」」 晴耕雨読  その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/20005.html#readmore

Hideyuki Hirakawa氏のツイートより。

>廣瀬哲雄 ‏NEWS23で舛添要一会議費問題。会議費も飲食費も、政治団体の問題なのに、東京都の金を流用したように混同させているな。星浩が公私混同と批判するけど、お前は安倍と飯を食う仲じゃないか。そっちのほうが問題だよ。

>速報:萩生田官房副長官は、多額資金が国際陸連前会長側に振り込まれた疑惑に関し「適切な商取引だ」と述べた。https://t.co/HVV3hZtukO

>fuckjimin821 この言い訳世界に通用すんのか。


>hiroki ‏総理と食事会を頻繁にやってる御仁が、都知事の食事の疑惑の批判とか片腹痛いよね。RT @tanakaryusaku: 「TBSひるおび」が田崎史郎氏を呼んで舛添叩きに血道をあげている。官邸の意向を何か汲んでいるようだ。トリプル選挙か。それとも「IOCへの裏金問題」隠しか。

人為が及ばぬ天災以外で日本のマスコミが過熱報道するときは、明後日の方向に何か、隠しておきたい事案やミスリードしたい思惑が隠れているのではないかと疑うことにしている。

>文藝春秋国際局 FACTAおそるべし。東京オリンピック招致の名目で、IOC委員の息子に1億2000万円が振り込まれていたことをスクープした英ガーディアン紙のオーエン・ギブソン記者は実は日本の調査報道月刊誌FACTAと三カ月前から共同取材を進めていた。https://t.co/kBgNMWILSB

>伊丹和弘@マリサポ兼記者(承前)んで、つまらない事実(2つの相関図のうち1つを使った)が、面白い陰謀論(メディアが電通の関与を隠すために、相関図から電通を消した)をRTで上回ることはないのだろう。 元記事→ https://t.co/zxuQ1Ib1gO


>Hemmi Tatsuo ‏2つの相関図は排他的な異なる情報を示すものではありません。電通の乗っている後者の図は古いどころか捜査の過程で明らかにされた国際的な贈賄腐敗を詳細に示すもの。伊丹さんの書いているのはあべこべです。

>InaGlobal ‏Dentsu tire-t-il les ficelles des médias japonais ? #Flippant >> http://www.inaglobal.fr/JEe par @GauleneMathieu #ads

>Fonzy ‏電通がいかに広告とメディアを牛耳っているかを詳細に書いたフランスの報道。電通はメディアをほぼすべて管理、報道ストップまで指示。唯一電通の管理下にないのはNHKだが、NHKは安倍政権のスポークスマンでさらにひどいと書いてあるのが秀逸 

>おきさやか ↓満を持して、って感じの記事ですね。著者は五年日本に在住。しかもメディア研究とアーカイブ化を行ってる国立視聴覚研究所(INA)サイトに掲載。

>おきさやか ↓さっきの仏語記事、後半が面白い。電通は共同通信および時事通信と密接な関係にあり、三者は戦前には同じグループに属していた。電通はメディア間の外交官のような役割を果たし影響力を行使できる。たとえば特定記事の掲載位置へのアドバイスなど

>おきさやか ↓(承前)電通は以前から日本原子力産業協会のメンバーで、博報堂は、震災後にメンバーとなった。ただし原発関連CMは影を潜めており広告会社はしばらく福島の農産物や観光に注力。しかし2016年に入り地方紙や地方局から徐々に再稼働を見据えた電力会社CM復活の兆しがある

★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


************************************************************

日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related


20150524放送【山崎康彦YYNewsLive特別講演】movie171146943
http://blog.goo.ne.jp/kitchendrunker/e/b2a9be940fc6b2a4a20f51ed2d79107a


「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG


**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ


■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6

******************************************************************

この記事をはてなブックマークに追加

RCサクセション 黒くぬれ!

2016年05月17日 | Weblog



2016年5月21日(土)RK福島講演会のお知らせ

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201603/article_160.html

日時:2016年5月21日(土)14:00〜16:00

場所:アクティブシニアセンター・アオウゼ

〒960-8051 福島市曽根田町1-18 MAXふくしま4階



●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


RCサクセション 黒くぬれ!
https://youtu.be/ZkwhaCpsbSY



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「>電通を守る政府。なら政府の世論誘導にも関わってるんだろうな
:萩原 一彦氏」 晴耕雨読 2016/5/16 その他
   http://sun.ap.teacup.com/souun/20014.html
https://twitter.com/reservologic

>【日本はこんなのばかりだ】 牛乳が安売りしているのに、なぜバターが不足する?バター不足本当の原因は衝撃の事実だった!http://yuu73.xsrv.jp/butterそしてTPPでこの利権システムを支えてきた外国バターへの高率輸入税も例外なく撤廃されるのになぜ政府は「聖域は守る」と嘘までついてTPPを推進したかって話になると頭がこんがらがってくる。

日本政府は自分とこの利権も放棄して米国に尽くす?


視聴率調査のビデオリサーチの親会社も電通。

そのビデオリサーチの視聴率調査機のおいてある家庭を首相官邸は全部把握しているらしい。

RT @daichannahc: 電通を守る政府。なら政府の世論誘導にも関わってるんだろうな。

>電通についての噂は色々聞くんだけど、寄る辺なき個人が一体何をすべきなのか、また、できるのかということについて皆目見当がつかないな。RT @reservologic 電通という名の広告代理店が日本のマスコミにとってはアンタッチャブルなんだと、テレ朝が白状してるの図 

個人としてはとりあえず電通はこういうこと http://togetter.com/li/975101 をしてる会社なんだと理解しとくだけでいいと思う。

これで不利益を受けた人が公取委とかにアクションを起こした時に個人として支持すればいいと思う。

どこからか湧いて出てコメント欄でこのフランスメディアの記事 http://bit.ly/1TbPzYw をけなしている連中は、肝心の「電通」については何にも言わないんだけど。

基本的態度としては「電通」に触れることを無意識的に避ける日本メディアと同じなんだよなー。

電通のことに触れたジャーナリズムを悪く言うことで、間接的に電通を擁護している彼らは、米軍の日本支配に触れるジャーナリズムを悪く言うことで間接的に米軍の日本支配を擁護している彼らと実によく似ている。

アンタッチャブルをアンタッチャブルのままにしておきたい無意識の精神構造。

「触れてはならないもの」に触れること自体を意味もなく怖がり、触れる人をことごとく悪く言う人たちの精神構造ってみんな同じ。

「米軍の日本支配」「電通」。

「原発」もかつてはそうだったけど、もう魔法は解けたみたい。

>「敵の敵は味方」ならぬ「敵の味方も敵」な反応が起きてるコメント欄。 .@reservologic さんの「電通とメディアと自民党について書いたフランス語記事の@kazparisさんによる抄訳」をお気に入りにしました。https://t.co/2zgRbDjAIh


★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】舛添問題だ。東京五輪わいろ暴露だ。これで、本丸の安倍内閣が無事であろう筈はなかろう。 投稿者:青トマト 投稿日:2016年 5月14日(土) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13600

舛添都知事。

都財政の私的流用。ちと酷いね。舐めてるね。都民は田舎者の集まり(自分と同じの)と見て、舐めたんだろうね。

皆さんを自分と同一視しては間違いますよ。

東京五輪誘致の「わいろ」。

これ、証拠をフランスから示されたから、日本国民を日本マスコミを使って騙せても、

国際的には暴露されて、騙しは通用しないだろう。

元々、東京五輪なんて「頭狂誤倫」なのだ。

福島第一原発の爆発崩壊の処理が出来ずに困った日本の利権屋勢力が、

逃げ込む先として、日本では、
戦争を選択できないから、

戦争の代わりに、オリンピックを引っ張って来て、逃げ込み先として利用しようとしたに過ぎない。

であるから、「頭狂誤倫」なのです。

人倫に反しているのです。

倫理に反した行いであるから、「わいろ」は当然に送った事でしょう。

舛添と五輪わいろ。

この二つだけでも、アベ政権の責任は問われるであろうし、逃げる事は出来ないでしょう。

「五輪わいろ」をやりながらサミットをやるんだって?

わいろ顔でサミットを開くということなんだ。

福島第一原発の作業をサミット中は幾つかを中断するんだって?

どうして?

堂々と作業すればいいじゃないですか。胸を張って!

なぜ、それが出来ないのかな?

不思議ですね。

だいたいアベ政権にサミットを呼ぶ資格なんかあるのですか?

もしかして、国富を外国に献上した結果が、サミット招致を招いたのか?

そして、さらなる出血大サービス、たたき売り、をやらかすわけか!

既に、シャープを台湾にあげました。

三菱自動車をかつての日産自動車に次いで、フランス(ルノー)にあげました。

次は何処?

東芝の一部か?

日本企業の腐りかけバナナのたたき売りだ。

「ええい、泥棒!持ってけ!」とアベさんの気前のよい掛け声!



★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「危ない「憲法改正国民投票法105条」風塵だより74 「マガジン9」
:鈴木 耕氏」 晴耕雨読 2016/5/13 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/19991.html#readmore

2016年5月11日up風塵だより74 危ない「憲法改正国民投票法105条」から転載します。

 大型連休も終わった。ぼくは人混みが嫌いなので、あまり出歩かなかった。でも、5月3日の東京都江東区有明で行われた「憲法集会」には参加した。ものすごい人数だった。昨年の集会よりも1万3千人も増えて、5万人を超える参加者数だったという。それだけ「アベ改憲」への危機感が高まっているのだろう。

 なんとしてでも、自分の手で改憲をしたい安倍首相。熊本の大地震さえ利用して「緊急事態条項」を憲法に書き込もうというのが「アベ改憲戦略」だ。内閣の大番頭・菅義偉官房長官は、震災の直後(4月15日)に早くも記者会見で「緊急事態条項は極めて重く大切な課題。慎重に議論する必要がある」と述べた。改憲して、この条項を新設しようというわけだ。むろん、安倍首相と打ち合わせた上での発言だろう。

 少し前まで、安倍首相は、7月予定の参院選に合わせて衆院解散に踏み切り「衆参同時選挙」を目論んでいる、との観測がしきりに流されていた。自民党幹部も、かなりそれを煽っていたフシがある。

 ところが、熊本大地震でダブル選の芽は消えたと、今度はマスメディアがそろって書き始めた。災害復興対策に力を注がなければならないので、ダブル選の余裕はなくなったというのだ。

 ほんとうだろうか? どうもキナ臭い…。

 安倍首相が自分の任期中に、悲願の“憲法改正”を実現するためには、今度の参院選で改憲勢力が議席の3分の2を占める必要がある。そのためには、彼はどんな手でも使うだろう。

 多くの大組織を抱える自民党にとっては、組織をフル回転させるにはダブル選のほうが、圧倒的に都合がいい。となれば、さまざまな理由をつけて、安倍首相がダブル選に打って出る可能性は残っていると、ぼくは思う。
 では、もし参院選に併せて衆院解散をやるなら、安倍首相は有権者ウケのいいどんな策を用いるだろうか。それは多分、以下のようなことだろう。

 「消費増税」「TPP」「沖縄・辺野古埋め立て工事」…。

 いずれもこれまで安倍政権が強権的に推し進めてきたものばかりだが、選挙のための「国民への優しい政治」を演出するために、一旦、これらを延期か先送りという形でストップさせる。その上で、高齢者への給付金、介護士や保育士の待遇改善などという口当たりのいい政策を打ち出すだろう。

 「消費増税の先送り」は、実は安倍政権の一枚看板であるアベノミクスの完全なる失敗のツケでしかないが、これを「国民のみなさまのために、民主党が決めていた消費増税を回避する」と、例によって言葉巧みに自分の都合のいいように説明するだろう。

 稼働40年超の「老朽原発の廃炉」という当然のことさえ、まるで政府主導で行うというような言い方をするかもしれない。

 また、ロシアとの平和友好条約交渉の進展なども、選挙の材料にするだろう。強権政治家同士という親近感のせいか、安倍首相はプーチン大統領と妙に仲がいいらしい。

 すべて「国民のみなさまのために…」との惹句付きである。

 このような選挙対策としての政策がもし功を奏すれば、安倍悲願の改憲発議のための議会の3分の2の議席獲得もないとは言えない。そうなれば「憲法改正国民投票」というものが現実味を帯びてくる。

 実はこの「憲法改正国民投票法」という法律は、考えようによってはかなり危険な内容を含んでいる。そんな危惧を、きちんと表現してくれていたのが、新聞や雑誌、テレビなどのマスメディアではなく、なんと『通販生活』という通販カタログ雑誌である。通販カタログではあるけれど、この雑誌、ただものじゃない。毎号、そうとう政治や社会に踏み込んだ、中身の濃い特集を掲げることで、評価の高い雑誌なのだ。

 ことに『通販生活』(2016年夏号)は、表紙からしてスゴイ。

 「【声明】私たちは怒っている。」

 高市早苗総務大臣の「電波停止」発言に猛抗議する、主にテレビで活躍するジャーナリストたち(青木理、大谷昭宏、金平茂紀、岸井成格、田勢康弘、田原総一朗、鳥越俊太郎)の声明文全文を表紙に刷り込んでいるのだ。

 この雑誌が「憲法改正国民投票法」について、以下のような小特集を組んでいた。


ちょっと待て、憲法改正国民投票
通販生活の主張

 安倍首相は在任中の憲法改正国民投票の実施を口にしましたが、おそらくその改正案には「憲法九条」が含まれていることでしょう。

 いいじゃないですか。安倍政権がおよそ民主主義国とは思えない横暴な手法で通してしまった「集団的自衛権の行使容認」を白紙に戻せるチャンスじゃないですか。

 通販生活は以前から「憲法九条国民投票はやるべきだ」と主張してきました。(略)しかし、9年前の07年5月に成立した「憲法改正国民投票法」には重大な欠陥があります。ゆえにこの欠陥を直さないかぎり、通販生活は憲法改正国民投票には断固反対します。その欠陥とは、

憲法改正国民投票法で
あいまいなままに放置されてしまった
「民間団体によるテレビ意見広告」問題。

 迫力の太ゴチック文字で示された「テレビ意見広告」こそが、ぼくがかねてから危惧していた問題なのだ。

 この記事では、国民投票法に詳しい南部義典さんが解説してくれている。長くなるけれど、大切なことなので抜粋しながら引用する。


今の「憲法改正国民投票法」では、
改正賛成ないし反対のテレビCMは、
おカネがあれば好きなだけ流せます。
これって、とても不公平です。

(略)現行の国民投票法では、誰でも広告主となって、テレビ・ラジオなどの放送媒体、新聞・雑誌などの活字媒体に投票を呼びかける広告を出すことができます。

 この「誰でも」を、最も影響力の大きいテレビCMに適用して考えてみましょう。広告主は「九条改正案に賛成の投票をしよう!」「みんなで反対の投票をして否決に追い込もう!」といった内容で、15秒ないし30秒のCMを制作し、放送枠をどんどん買い取って、流していくことができます。(略)

 もし、一方の陣営が自分たちへの投票を呼びかけるCMを大量に流し続けた場合、多くの有権者がそのCMの強烈なイメージに影響されて、改正案の内容を熟慮することなく投票してしまう恐れがあります。テレビCMになかば「洗脳」された状態で軽率な投票をしてしまう危険性が生じます。(略)

 そこで9年前に制定された国民投票法では、「投票日の15日前までは投票を呼びかけるテレビCMは流せるが、投票14日前から投票日まではテレビCMは一切禁止」と定めました。(略)

 しかし、私は次の2点から、現行の国民投票法には問題があると考えています。

 第1の問題は、投票を呼びかける「テレビCMの総量、回数」に関して、何の制限も設けていないことです。

 つまり、お金のある陣営はいくらでもテレビCMを買って自分たちの主張を流せますが、お金のない陣営はテレビCMを買うことができず、資金に恵まれる陣営が終始優位に立つことになるでしょう。よく「言論には言論で対抗すべき」と言われますが、CMに限っては最初から資金力で差がついてしまうので対抗のしようがありません。

 前述したように、国民投票法では期日前投票に合わせて投票日の14日前からはテレビCMを禁止しました。しかし、最大180日ひく14日の166日間(注:発議された日から60日〜180日までの間に憲法改正国民投票が実施できます。発議から投票日までの間は「国民投票運動期間」といい、賛否両派のキャンペーンが展開されます)、大量のテレビCMが流し続けられれば、14日前からの2週間だけ禁止したところで、すでに「勝負あり」でしょう。(略)

 第2の問題は、国民投票法が規制する「テレビCM」の対象が狭いため、「2週間禁止ルール」すら適用されないテレビCMが流されてしまう可能性があることです。

 国民投票法でテレビCMの規制に関して定めているのは第105条ですが、条文上、テレビCMのことを「国民投票運動のための広告放送」と明記しています。「国民投票運動のため」とは?

 国民投票法では、国民投票運動とは「憲法改正案に対し賛成又は反対の投票をし又はしないように勧誘する行為」と定義しています(第100条の2)。

 「勧誘」がキイワードです。つまり、投票2週間前から禁止されるのは、憲法改正案に対して賛成・反対を「勧誘する」テレビCMで、賛成・反対を「勧誘しない」テレビCMは放送してもよいことになるのです。

 「私は九条改正に賛成します」「私は九条改正に反対します」という「自らの意見を表明するだけのテレビCM」は「賛成・反対を勧誘するテレビCM」ではないので、期間を問わず、放送可能となるのです。

 たとえば、投票日の数日前から好感度の高いタレントたちに「私は改正案に賛成です」、または「反対です」と意見表明させるCMを大量に流せば、その効果は絶大です。

 現行の国民投票法のままでは、資金力に恵まれた陣営は投票日直前まで「意見表明型テレビCM」を流すことができるのです。

 以上2つの問題を解決するには、
 国会が憲法改正を発議してから投票日まで、民間団体によるテレビCMの放送を全面禁止する。
 これしかありません。そのためには、国民投票法を改正する必要があります。(以下略)

 どうだろうか。南部さんが指摘している問題点は、少し考えれば誰にでも分かることだ。現在、ほとんどの“財界人”と呼ばれるような大企業経営者たちは、安倍改憲に賛成ないし理解を示す、という態度だ。彼らは今も、膨大な政治献金を主に自民党につぎ込んでいる。それを考えれば、テレビCMでの勝負は結果がすでに見えている。

 ここで、その典型的な例として「原発安全神話」がなぜ作られたのかを思い起こしてほしい。それは「原発広告」に、湯水のように注ぎ込まれた膨大なカネの力によるものではなかったか。

 原発と広告の黒い関係を追い続ける本間龍さんの最新刊『原発プロパガンダ』(岩波新書)を読んでみれば、その凄まじさがよく分かる。しかも、福島原発事故以降、控えられてきた原発広告がまたも復活して、原発立地県のテレビ局や、雑誌新聞などで流され始めた。上記の記事で南部さんが指摘した通り“好感度タレント”たちがカネで買われた鳥のように、またも“原発の安全”をさえずり始めたのだ。

 つまり、電力会社や財界は、あれだけの事故にもかかわらず、巨大な広告費を今でも費やすことができるわけだ。

 これが「憲法改正国民投票」となったら、多分、その何倍ものカネが財界筋から改憲派団体へ流れ、そこから凄まじい量の“改憲賛成テレビCM”が垂れ流されるのは間違いない。南部さんの言うように、反対派は「対抗のしようがない」だろう。だからこそ、最低でも「憲法改正国民投票法第105条」は“改正”する必要があるのだ。

 ぼくは、この「通販生活の主張」に完全に賛成だ。

 だが、この意見に対しては「表現の自由を奪うものだ」などとリクツをつけて反対する輩が必ず出てくるだろう。

 ならばと、ぼくはこんな夢想的な対案を考えてみた。下記のような一項を付け加えるという案だ。笑読してほしい。

 憲法改正国民投票についてのテレビCMに関しては、それを流そうとする団体は、通常のCMの2倍の料金を負担しなければならない。そうすることで、対立する側のCMも同じ分量だけ確保できるようにしなければならない。

 つまり、賛成派も反対派も、テレビCMを流そうとするならば、相手側のCM料金まで負担しなければならない、という縛りをかけるということだ。こうすれば、カネのない反対派でも、賛成派と同じ回数だけテレビCMを流すことができる。意見表明の機会均等も担保される。

 もし、テレビ局や広告代理店が「せっかくの大量のCM料金収入獲得の機会を奪うのか」と、テレビCM規制に反対したとしても、これなら文句はないはずだ。

 まあ、これはジョークの類いの案だけれど、確かに現行のままで「憲法改正国民投票」が実施されるとなれば、一方に完全に有利であり、結果がカネで左右されかねない。

 安倍改憲路線が暴走特急となりかねない今、もう一度この「憲法改正国民投票法」の中身をじっくり検討する必要があると思う。

 そんな材料を提供してくれた『通販生活』に、お礼を言いたい…。

「74 危ない「憲法改正国民投票法105条」」 に1件のコメント

島 憲治 より:
2016年5月11日 6:34 PM

いつも貴重な情報ありがとうございます。                                              さて、大企業を巻き込んで民主主義を金で買収する構造。加担する大企業は歴史の検証に耐えられるのだろうか。歴史に刻まれる覚悟の上だろうか。彼等はそんなことはどうでも良いことなのだろう。それに抗う一般市民。歴史の検証に耐えられる姿勢をきちんと残さなければならない。ネットは瞬時に世界を繋ぐ。「仕方がない」では通じない。
返信

※記事を引用する場合は出典の明記「マガジン9:http://www.magazine9.jp/」をお願いします

マガジン9

Copyright 2005-2013 magazine9 All rights reserved

すずき こう

すずき こう: 1945年、秋田県生まれ。早稲田大学文学部文芸科卒業後、集英社に入社。「月刊明星」「月刊PLAYBOY」を経て、「週刊プレイボーイ」「集英社文庫」「イミダス」などの編集長。1999年「集英社新書」の創刊に参加、新書編集部長を最後に退社、フリー編集者・ライターに。著書に『スクール・クライシス 少年Xたちの反乱』(角川文庫)、『目覚めたら、戦争』(コモンズ)、『沖縄へ 歩く、訊く、創る』(リベルタ出版)、『反原発日記 原子炉に、風よ吹くな雨よ降るな 2011年3月11日〜5月11日』(マガジン9 ブックレット)、『原発から見えたこの国のかたち』(リベルタ出版)など。マガジン9では「風塵だより」を連載中。ツイッター@kou_1970でも日々発信中。

★詳細はURLをクリックして下さい.

********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************


この記事をはてなブックマークに追加

後ろの正面誰 理念なき合流は反対です。

2016年05月16日 | Weblog


2016年5月21日(土)RK福島講演会のお知らせ

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201603/article_160.html

日時:2016年5月21日(土)14:00〜16:00

場所:アクティブシニアセンター・アオウゼ

〒960-8051 福島市曽根田町1-18 MAXふくしま4階



●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


社民党の民進党への合流検討について。- 2016.05.12
https://youtu.be/MYOUTJQDCD0


【USO!】童謡「かごめかごめ」の怖い噂
https://youtu.be/hvk41rFimlo



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】
政界引退 鳩山由紀夫が死んでも許さない裏切り者 | 「日々担々」資料ブログ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-7465.html

野田民主党は選挙公約に消費増税やTPP推進を掲げて、「党に公認を求めるなら、誓約書に署名しろ」と迫っている。鳩山がのめないことは百も承知で、踏み絵を迫り、引退に追い込んだわけである。


民主党が喜納昌吉元参議院議員の除名方針固める - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-232955-storytopic-3.html
党本部の枝野幸男幹事長は記者団に「喜納氏は党本部の選挙方針、(米軍普天間飛行場の辺野古移設を容認する)基地問題への方針を無視…と指摘。


兵頭正俊氏@hyodo_masatoshi
https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/701629376442445826
新潟選挙区では、原発民主党が、自党の菊田真紀子を鞍替え出馬させてまで、脱原発の森ゆうこ落としに打って出ている。これは、原子力村の要請を受けた政党の利権代表化が起きているものである。しかし、底流には枝野・野田ら反小沢の動きがあるのだとわたしは見ている



これから読み取れる民主党>民進党の方針はTPP推進消費税増税、辺野古基地建設、原発再稼働賛成
そして最高顧問は自民党への大政奉還の野田氏

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「最悪なのは前TPP大臣のあっせん収賄の問題を意図的に隠ぺい放置しひたすら人々の忘却を待っていること」 晴耕雨読 2016/5/17 TPP/WTO/グローバリズム
http://sun.ap.teacup.com/souun/20015.html#readmore

小沢一郎(事務所)のツイートより。

毎日毎日さまざまなニュースが飛び交う。

タレントの個人的なスキャンダルや政治社会ネタ。

ネット社会においてはさまざまつぶやきが飛び交い連鎖し、わっと盛り上がる。

そしてみんな忘れる。

一番恐れるのは本当に重要・最悪なことに目がいかなくなること。

正しい認識に基づく政権監視が求められている。

教育の強靭化?の柱は「アクティブ・ラーニング」と「カリキュラム・マネジメント」だそうである。

「具体的な議論はこれから・・」だそうである。

そもそもこの横文字は海外では正しく通用せず全くグローバルではないうえ、実は当事者たちも意味を定義できていない。

安易な横文字使用は混乱を招くだけ。

「キャリア教育」にも本当にあきれ返る。

なぜ「職業社会教育」ではだめなのか。

横文字を使えばグローバルだというなら、全くグローバルの意味をわかっていない。

自国の言葉を大切にせず一体何が教育なのか理解に苦しむ。

安倍政権が美しい国などと称するならば、まず、当事者の「国語教育」が先だろう。

一億総なんとかも結局みんなそういうこと。

国民を煙に巻くだけ。

当事者達が実は全くわかっていない。

ためしに聞いてみた方が良い。

「一億総何とかとってなんですか?」と。

おそらく十中八九答えられない。

目くらましの言葉でごまかす作戦はいい加減にやめ、やるべきことをやる姿勢をみせるべきだろう。

本日の予算委員会で、総理は改めて「アベノミクスは失敗していないんです」と答弁。

もはや何も見えていないし、そもそも経済を全く理解できていない。

円安バブルの崩壊で、今や金融経済の基盤が完全に壊れつつある。

そのことを考えたとき、このような現実を見ない答弁は、到底許容できるものではない。

総理御自身があまりよく理解されていないようなので、あえてここで言うと、異次元緩和だとかマイナス金利だとか、やっていることは所詮ひもを押していること。

最終的に「銀行貸し出し」も「通貨供給量」も増やすことはできない。

各種経済統計で証拠が次から次に出てきて、なんでまだ気付かないのか。

安倍政権には議会制民主主義を棄損するようなひどい問題が多数あるが、中でも最悪なのは前TPP大臣のあっせん収賄の問題を説明もせず、意図的に隠ぺい放置し、ひたすら人々の忘却を待っていることだろう。

民主主義先進国として、全く信じられない事態である。

こうしたことは確実に国そのものを蝕む。

本当に今この国は何が重要で何か重要でないかをしっかりと一人ひとりが考えないと取り返しのつかない事態になるだろう。

誰が見ても明らかに不法で悪質なことが行われていても、咎められないということであれば、一体誰が法律を守るだろうか。

誰が国に誇りをもてるだろうか。

よくよく考えるべきである。


★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】田中宇氏の力作である「トランプ論」…イスラエルと軍産複合体とのトランプ氏との絡みを論じた力作。
投稿者:青トマト 投稿日:2016年 5月16日(月) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13602

https://tanakanews.com/160511trump.htm
トランプ台頭と軍産イスラエル瓦解

なかなかの力作で、大いに勉強させていただきましたが、

最後に彼は、日本の将来に悲観的な感想を漏らしています。

以下に転載します。


 中国は、日本のこうした状況を分析しているだろうから、日本のプライドをできるだけ傷つけないようにして、日本人が中国に感謝するように仕向けつつ、日本が中国にゆるやかに従属する体制(半鎖国・半従属)に移行させようとするだろう(ヤマトの琉球王国化)。官僚機構は、自分たちの権力が維持出来れば「お上」が天皇だろうが米国だろうが中国だろうがかまわないので、中国が日本の官僚隠然独裁を容認することを条件に、中国の策略に喜んで協力するだろう(売国奴)。官僚は、日本がどこかの国に従属している方が国内で権力を保持しやすい。国会でなく官僚が実質的な権力を握る限り、日本の真の民主化や国際的な自立は、この先も半永久的に起こらない。 (民主化するタイ、しない日本)



といった具合なのですが、

どうなのでしょうねえ?

彼は、私とは違って、官僚組織の内側も覗ける立場にいるから、見えるものが違うのかも知れませんねえ。

植草先生もかつては準官僚のような立場に居られたことがありますから、もしかして、田中氏の言われることがお分かりになるのかも知れませんが、

どうも私にはピンとこなくて、的外れの見解に思えるのですが、

田中氏は、官僚勢力が次のような教育を国民に対して施して来たと論じています。

これも、どうもピンと来ない。

次に転載します。


 日本が対米従属をやめたら自前で核兵器を持って中国に戦争を仕掛けるという懸念が国際的に存在するが、これは今のところ杞憂だ。日本は以前から国内的に、米国に頼らず自力でどこかの国と対抗(競争、論争、戦争)する気力を国民が持たないようにする教育的な仕掛けが作られている。日本で権力を握る官僚機構は、好戦性や闘争心をできるだけ削ぐ教育を長く続けており、日本は自力で外国と能動的に対立できない国になっている。喧嘩や論争を好む若者は昔よりはるかに少ない。喧嘩や議論が好きなのは、官僚が無力化教育を開始する前に大人になった中高年(じじい)ばかりだ。この無力化の教育策は、対米従属の永続を目的としていたのだろうが、米国が覇権を失って中国が台頭する中で、日本を中国に立ち向かわない、中国やその他の国と競争・論争・戦争できない国にしている。これは「平和主義」でなく「従属主義」として日本で機能している。


そのような教育が行われて来たでしょうか?

官僚が無力化教育を開始する前に大人になった中高年(じじい)。

私は団塊の世代と言えるでしょうが、この世代は、これに入るのでしょうか? 又は入らないか?

全共闘とか暴力学生とか言われて、暴れん坊世代と見做している人は多いかもしれませんが、

私自身が、このような活動家ではなく、実はノンポリの学生(麻雀・パチンコ・競馬学生もいた)が多数であり、また、勤労者では、給与を遊びに使いまくっていた人達が多かったのです。

また、政治意識では60年安保世代の方が高かったとも言えますが、彼らの方が、政治意識も民主主義的意識が高く、これが官僚の去勢教育が行き届いていない世代ということなのでしょうか?

いや、私には、官僚なんかは教育で国民を誘導するなどといった狡猾な知恵は持ち合わせていないと思えますねえ。

彼らにあるのは、利権タカリの意識と感触だけであって、高度な統治手腕なんか無いと思えますがねえ。

私は親戚縁者に、その類の人達がかなりいたので、彼らと近い位置にいたのです。私生活だけに留めて、深入り(その世界に就職すること)を避けたのです。

堕落する事が目に見えていて、自分が発揮できなくなって詰まらない人生を送ることになるから。

というわけで、私には、

官僚勢力の存在(戦前の軍部も同じ)は、幕藩体制から日本が上手く国際的に開いた近代国家に転換できなかった失敗によるものとしか考えられないのです。

武士(政治リーダー)を取り去った幕藩体制の無理やりな中央集権国家といった姿であって、

欧州のような専制君主たとえばルイ王朝とかカイゼルとかツァーがいないので、言い換えれば、「大君」を目指した徳川慶喜公をクーデター政変で排除したので、

専制君主でない天皇を国家の頂点に据えて、国民には専制君主のように崇拝させたので、

国家主権の政治権力が空洞化した。その中で、国を食い潰す寄生虫の官僚癌が増殖した結果に過ぎないのではないか。

これを、克服するのは、やはり国民の努力しかないのですよ。

近代日本とは異なるけれども、よく似ているのが平安時代なのであって、

藤原氏をはじめとする京都の貴族たちがこれであったのです。

猟官に励んで、中央と地方の政治に励むことがなかったので、権力を失って、

その結果、

武士の台頭、幕府政治となり、幾つかの幕府の代替わりで日本の政治は担われて来たわけです。

夫々の幕府の失敗や堕落においては、天皇御自身から御叱りを受けて、それが倒れたり、又は、私的野心家達が天皇を利用して権力奪い取りに励むなどをしてきたのですが、

いずれにせよ、国民自身の克服によって打開が為されてきたことは事実であり、

今後の官僚田舎山賊貴族達の政治権力窃盗を克服して秩序を回復するには、幕府政治の誕生と同じく、国民の努力による外はないと観測いたします。

日本人の課題は、先ずは、国内の政治体制の打開ですよ。

これが、出来ていないから、いつまでも国際情勢の最終ランナーに終わるのです。

恥ずかしいとも思っていないのだろうが、少なくとも、虚栄心だけは持たないようにしていただいたいものです

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「民進党は、小林節さんとも社民党とも合流しないことだけ発表。後ろ向き。
:あべともこ氏」 晴耕雨読 2016/5/16 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/20004.html#readmore

https://twitter.com/abe_tomoko

当事者の声を全く聞かない政権、障害者問題から原発再稼働、そして福島の被災者強制帰還まで一貫している。

時間がかかる、面倒、安全は政府が考える、つべこべ言うな、全て同じ構造。

主権在民、立憲主義がないがしろにされるとは、それに先だって障害者や被害者が切り捨てられること、歴史をみても。


衆参同時選挙の可能性が再浮上してきていると。

勿論衆議院は常在選挙だから、それならそれで安倍政治を終わらせるべく私も全力で戦うが、最近の解散総選挙には本当の大義がない。

小泉さんの郵政解散総選挙以降は殆どが総理の事情、私物化も著しい。

ちなみに野田解散は野党であった自公の攻める力。

衆議院選挙があるかもと報道される都度、色々な方から、「阿部知子さんは民進の公認候補になってない?」と心配して連絡が入る。

昔の社民党の仲間、市民選挙を掲げる皆さん、昨日はわざわざ高知から涙声で頑張れと。

大丈夫、普通に神奈川十二区の支部長で公認です、と伝えても半信半疑。

造反期待?昨日本館内のエレベーターで共産党の志位委員長にばったり。

衆院選でも四野党共闘ができたと、心底嬉しそうな笑顔で語りかけてこられた。

安倍政権の暴走を止めるには共闘しかないと決断した人間の持つ自信と明るさが伝わる。

逆に民進党は、小林節さんとも社民党とも合流しないことだけ発表。

後ろ向き。

★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************



この記事をはてなブックマークに追加

映画『コードネーム U.N.C.L.E.』特報

2016年05月11日 | Weblog



2016年5月14日(土)RK富山「5月の海風のやさしさに包まれて」講演会のお知らせ 2016年5月14日(土)RK富山「5月の海風のやさしさに包まれて」講演会 #seiji #keizai #ニュース http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_71.html


●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou映画『コードネーム U.N.C.L.E.』特報


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「隠し口座に億単位の振込、電通が暗躍と。前の都知事さんのお話聞きたいね
:フジヤマガイチ氏」 晴耕雨読 2016/5/13 その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/19993.html#readmore

https://twitter.com/gaitifujiyama

>Tokyo Olympic Games corruption claims bring scandal back to the IOC. By @seaningle https://t.co/PLZNw5FW3U

お、遂にガーディアンが嗅ぎつけたか ガーディアン、かなり突っ込んでる。

結構衝撃的な話がチラホラ……

/Tokyo Olympics: €1.3m payment to secret account raises questions over 2020 Games http://gu.com/p/4j4fn/stw 

隠し口座に億単位の振込、電通が暗躍と。

前の都知事さんのお話聞きたいね

/Tokyo Olympics: €1.3m payment to secret account raises questions over 2020 Games 

今から約3年前、何故、東京五輪招致委員会は、世界陸連会長の親族の持つ隠し口座に2億近いカネを振り込んだのか?

当時の最高責任者であった都知事と招致委員長には、当然ながら説明責任があるわな 

>Masayuki Hatta ガーディアンのすっぱ抜き。東京五輪組織委員会→電通コンサル→その友達→その親父の国際陸連元会長・IOC元委員というルートで130万ユーロの裏金が渡ったとの報道。2020五輪決定に影響した疑いに加え、電通も国際陸連のスポンサー長期契約を獲得。仏警察が捜査中。」…https://t.co/w6orKTJLu3

>Masayuki Hatta 原報道では電通の役割というのが結構大きいと思うのだが、日本の報道だと結局そこは抜けるのか:東京五輪:招致で1.6億円、国際陸連前会長側に 英報道 - 毎日新聞https://t.co/X5vXU9O4uP

日本ではFACTAもこの件を追いかけている。

他も続きなさいな。

>赤い豚 石原やったこと全否定 全員任期制もやめたしな 偏差値だけだだ下がりで了 首都大7学部に再編、「都市教養学部」を4分割 : 読売新聞https://t.co/pMLHefgrNP東京五輪招致、新銀行東京、銀行税、築地移転にそして都立大改革。トップダウンでやったことの殆どが現状無様な形になっている。

石原時代でよかった事といえば、カラス退治と官公庁会計に複式簿記を導入くらいしか見当たらない 

こうしたトップダウン政策の失敗に続いて、福祉政策は大後退し治安利権は増大、尖閣問題に中途半端に首突っ込んで外交問題引き起こし、都知事自らが差別発言のオンパレードに派手な外遊、度を越した身内贔屓、そして挙句に都知事なのに都庁に来ない。

石原を再評価?ふざけるのも大概にしてもらいたい 

言うまでもないけど、例のパナマ文書が引き金だろうなあ。

国税も調査に入るだろうしね

/セコム、会長・社長を解職 新社長に中山氏:日本経済新聞http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ11IK9_R10C16A5MM8000/


★詳細はURLをクリックして下さい.
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】オバマ大統領ヒロシマ訪問は、スマートなアベ右翼政権への抑圧策。謝罪は要求しない心美しい日本国民
投稿者:青トマト 投稿日:2016年 5月13日(金) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13599

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160510/k10010515741000.htmlオバマ大統領広島訪問へ 広島・長崎の関係者らの反応

http://mainichi.jp/articles/20160511/k00/00m/030/104000c27日広島へ 現職初、原爆投下から71年

NHKの報道を見ますと、被爆関係者団体の方々は、全てが大統領に謝罪を希望してはいないようです。

この報道を意地悪く勘ぐれば、大統領と米国に好都合の報道スタイルを採用したのか?と思えなくもないのかも知れませんが、

その意図があっても無くても、日本国民は謝罪を要求したい人は、本当に少ないでしょう。

私自身もその思いはありません。謝罪してもらってもどうということはありませんし、彼らは謝罪なんかはしません。そのことを私はよく知っています。

大統領の訪問は、多くの人を感動させるでしょう。

その感動は、日本の安全保障軍事政策にどのように影響するでしょうか?

言い換えると、どのような効果をもたらすか?

それを考えると、同行するとされているアベ首相は、核武装を選択出来なくなるでしょう。

言葉で謝罪表明をしなくても、過去の原爆投下で被害を与えたことを謝っているに等しい行いと一般的には認識される事でしょう。

加害者の国のトップが謝っている。

それに対して、

被害者の国のトップが、今後において、

復讐として核攻撃の選択もあり得るとして(田母神氏のように)、

又は、

米国ではなく、今後の対戦国に対し核攻撃も選択し得るとして、

核武装を…決定できるでありましょうか?

それは…出来ないでしょう。

ヒロシマ訪問をしたオバマ米国大統領の手前、それは出来ない。

また、

訪問を受けた、被爆市民達や日本国民の手前、それはできない。

このように考えると、

オバマ大統領のヒロシマ訪問は、

単に「儀礼」を目的とするものではなく、

高度でスマートなテクニックの外交戦術であり、相手つまりは日本側アベ右翼政権に反発心を起こさせず、抵抗を起こさせない柔軟な滑るような無音の米国という国家のアベ政権への攻撃(歓迎すべきものではありますが)と、私は観察するのです。


★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「TPPの問題も、前TPP大臣のあっせん利得収賄疑惑の問題も一切語られなくなった
:小沢一郎(事務所)」 晴耕雨読  その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/19979.html#readmore

https://twitter.com/ozawa_jimusho
奨学金制度について。

我が国の場合は貸与型しかなく単なる学生ローンになっている。

非正規雇用増大で返済に苦しむ若者も急増、結婚や出産にも影響が出るなど少子化・人口減が進む可能性。

現在議論が進んでいるが、今後「給付型」を創設し欧米並みに利用者数の2〜3割程度まで対象を広げる必要がある。

お気付きだろうか。

今やTPPの問題も、前TPP大臣のあっせん利得収賄疑惑の問題も一切語られなくなった。

これが今の政権の実態である。

安倍政権の典型的な政治手法である「一億総忘却作戦」の一端である。

憲法問題も、原発問題も、消費税増税も、全部ごまかすことだろう。

よく見ておくべきだろう。

安倍政権がまた「教育の強靭化」などというへんてこりんなことを言い始めた。

政権が一億総何とかなどこういう抽象的なスローガンを言い始めたときは気を付けた方がいいだろう。

資料を見ても強靭とは何かが全く理解不能。

たくましく、しなやかに生きていく・・。

何かの歌詞ではなく、政策だそうである。

★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s

世界を支配する原理及び権力維持の源泉は神・金・力 2014/4/29 https://youtu.be/2zqvCZ1hSEA

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************




この記事をはてなブックマークに追加

安倍政権下での「改憲反対」56%について。- 2016.04.30

2016年05月06日 | Weblog




2016年5月14日(土)RK富山「5月の海風のやさしさに包まれて」講演会のお知らせ 2016年5月14日(土)RK富山「5月の海風のやさしさに包まれて」講演会 #seiji #keizai #ニュース http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_71.html

同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


安倍政権下での「改憲反対」56%について。- 2016.04.30



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「独裁者の特徴、カスパロフ「長期的視野持たず刹那的利益追求」 これと安倍政策はまさに一致:孫崎 享氏」 晴耕雨読 2016/5/7 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/19957.html#readmore

https://twitter.com/magosaki_ukeru

公明党、読売「山口代表は野党統一候補調整加速に”民進党自衛隊存在は認めるが、共産党は憲法違反。足元が違う人たちが『統一の候補だ』と語る資格はない”と批判」、自民党は大企業の利益優先、安全保障では対米追随。

原発再起動、消費税増税。

公明党は今や、「足元が一緒」。

平和と民衆の為は終わり 

>Minty こんな選挙演説を聞いちゃったら、投票に行くよね。(74歳で白髪なのに、何かスゴイかっこいい!)日本の政治家も頑張れ!



サンダースが何を国民に訴えているか。

この動画はおかげさまで、日本語の字幕が付いています。

参院選福島>河北新報「3野党共闘へ 統一候補に増子氏3野党共闘へ 統一候補に増子氏、野党共闘で、民進党県連内に共産党との協力に消極的な意見存在。

衆院北海道5区補選で野党統一候補が善戦。

有権者の期待が高いと判断し、共闘実現に傾いた」。

参議院の善戦があれば衆議院に共闘へ。

流れ変わる。

「北九州憲法集会」での講演。

報道ぶり。

朝日、毎日地方版「日本の危機は政治指導者のうそと詭弁で政策が進むことでないか」と報道.東京じゃ私の「指導者うそや詭弁の説明、マスコミ検証せず拡散。国民容認。反対者排除」報じないhttps://t.co/AiFM6WhmbB

トランプ氏見ていると、国が衰退する時には衰退にふさわしい政治家が台頭してくるものだとつくづく思う。

日本はとっくに安倍首相をいだいて、一歩先に行ってますが。

WSJ社説「トランプ氏が選ばれた現実」中、「トランプ支持の共和党支持者は日本人やフランス人のように戦わずして衰退を受け入れるつもりはない」

1990年代から、日本は戦わずに衰退してきた。

そして戦う姿勢を示す者を支配者との関係悪くなるという奴隷の論理で排除して立ち直る気配なく悪化。

独裁者の特徴、カスパロフ「長期的視野持たず刹那的利益追求」 これと安倍政策はまさに一致。

過去との整合性欠如は全く平気。

従軍慰安婦、辺野古、TPP,集団的自衛権、消費税等。

ロシア訪問も長期的視野なく短期の脚光だけ追う。https://t.co/AiFM6WhmbB

トランプ:WSJ掲載ヌーナン論評「トランプ成功の一因はTV.執拗に彼を追っかけ。

宣伝に換算すれば、20億ドル。

Tが大統領選勝てるか。

上り坂道(uphill)だが勿論可能。

今年我々が学んだこと、H Salisbury の言、“Expect the unexpected.” 」

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】もうアベ政権は、“終わった”。トランプ発言で在日米軍後退。それを受けてロシア中国と仲直り。それでは憲法改悪する必要は無くなった。だから…終わった!
投稿者:青トマト 投稿日:2016年 5月 7日(土) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13583

対中国の対立関係。対ロシアの対立関係。

その後ろに在日米軍が控えています。

それが、アベ政権の近隣対外姿勢でした。

その路線の上で、改憲を主張出来ていたのです。

ところが、米軍は撤退したい、ということになった。

日本が全額を出すなら、「居てやるわ。金のためなら居てやるわ。払えなければ国に帰るわ。」となりました。

そんな回りの動きの中で、それに水をさす改憲しかも軍国主義的・戦争やります改憲をやってしまったら、近隣の変化に背を向ける動きとなる。

当然ながら、米国も、中国も、ロシアも、韓国も、北朝鮮も、オーストラリアも、ニュージーランドも、台湾も、フィリピンも、顔を背ける事態となる。

従って、アベ自民党の、彼等の悲願の改憲、いや憲法改悪は、

出来なくなるのだ。

無理にやったら、それは、失笑を買うことになる。

従って、

アベ政権は牙を抜かれたのだ。

牙を抜かれた狂犬は、無意味な、行き場の野良犬でしかない。

アベ政権はそうなった。


★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「支配者による人権侵害を防ぎ、法律が国民に公平に適用される社会のために、立憲主義は不可欠なのです」」 晴耕雨読 2016/5/5 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/19944.html#readmore

山崎 雅弘氏のツイートより。

楽しいはずの大型連休が、困窮家庭の子にはつらいのだという。

大阪社会保障推進協議会の事務局長で、シングルマザーを支援する寺内順子さんの話だ(毎日)http://bit.ly/1Njyeul

「旅行や遊びに行けないからではない。『学校の給食がなくて、おなかがすくんです。連休も働かなくてはいけない親も多い。今年のように日の並びがいいと、なおさら』」

「これまでのキャンプで、三度三度おなかいっぱいのご飯を食べて『ぼく、なんか心が平和や』とほほえむ子や、荒っぽい言動が消えて甘えだす子を見てきた。『食べ物には大きな力がある』というのが実感だ」

これが今の日本。

石川健治東大教授「再び首相の座に就いた安倍晋三氏の政治手法には、日銀、NHKなどを含め、権力から独立してきた組織にお友達を送り込んでその自律性を奪うなど、『違憲』ではないにしても『非立憲』的な姿勢が、当初から目立ちました」(毎日夕刊)https://t.co/9ob87rSk9W

「立憲主義とは『憲法に基づく政治』『憲法による権力の制限』を意味する。なぜそれが大切なのか。『支配者は自らを縛る立憲主義のルールを外したがるものです。支配者を縛ることは、権力の恣意的な法解釈や法律の運用を防ぐという意味で、被支配者、つまり私たち国民すべてに利益がある。支配者による人権侵害を防ぎ、法律が国民に公平に適用される社会のために、立憲主義は不可欠なのです』」

「正式な憲法改正手続きをとらずに9条に関する解釈の変更という形で、憲法の論理的限界を突き破った(昨年の安保法制)閣議決定は、法学的にみれば上からの革命であり、まさしくクーデター」

5月2日放送の『クローズアップ現代』は、憲法問題がテーマで、改憲勢力の代表として日本会議が大きく取り上げられ、彼らの主張内容が丁寧に電波に乗せられていた。

その反対側の代表は「九条の会」で、なぜか「立憲デモクラシーの会」ではなかった。

一見すると「賛否両論バランスのとれた扱い」をしたようにも見えるが、驚くべきは番組の最初から最後まで一度も「憲法とは権力を縛るためにある」という「立憲主義」の説明がなく、第9条の是非など個別の条文の議論に矮小化されていたこと。

立憲主義の理念に一切触れず、今の憲法の条文が良いか悪いかという「個別の問題」に論点を矮小化した『クローズアップ現代』の姿勢は、「憲法とは権力を縛るためにあるもの」という「立憲主義」の理念を拒否する現政権にとっては都合がいい。
第二次安倍政権になってから、NHKが8月に放送する太平洋戦争関連の『NHKスペシャル』も、一見バラエティに富んでいるが、実は「個別の問題」ばかりになっている。

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」「日本海軍400時間の証言」等、広い視野で戦争指導や組織の欠陥を問う番組は無くなった。

「問題の根源にある構造と陥穽」や「戦争指導部の責任」に光を当てる番組と、ひたすら戦争の「個別の問題」にのみ光を当てる番組は、見かけ上はどちらも「戦争番組」だが、後者はただ「こういう事実がありました」という「報告」でしかない。

当時の構造的問題や戦争指導部の責任には一切踏み込まない。

日本会議が支援する自民党改憲案は「憲法とは権力を縛るためにあるもの」という「立憲主義」の理念から逸脱したものだというのが、現在の憲法論議の重要な一側面だが、5月2日放送の『クローズアップ現代』は、その部分を綺麗に切り取り、九条の是非など個別の賛否が全てのように思考を誘導していた。

5月2日放送の『クローズアップ現代』では「全国およそ八万社を包括する神社本庁は、憲法改正を訴える署名活動を推進しています」と、さも何でもないかのようなナレーションがあったが、神社界の政治権力との結託も「個別の問題」に矮小化している。

番組の中でたびたび出てきた「国柄」「国のかたち」とは、戦前戦中の用語で言うところの「国体」で、それを憲法の中に明記したいというのは「国体明徴運動」の再来に他ならない。

「天皇様や御皇室が国の中心にある」との認識も戦前の国体論そのもの。

番組で日本会議の主張を紹介するのがすべて悪いとは言わないが、まるで日本会議側が台本を書いたかのように、日本会議の宣伝したいポイントを、限られた時間枠の中で全て押さえて効率よく紹介していたのが興味深い。

割り当て枠を一秒も無駄にしない。

もう一つ、5月2日放送の『クローズアップ現代』で驚いたのは、公共放送がこういうTシャツにモザイクもボカシも入れずに日本全国向けの電波にそのまま乗せていたこと。

安倍晋三政権が敵視する相手が標的であれば、今のNHKはこういうこともやる。

★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 動画

https://www.youtube.com/user/dokuritsutou2/playlists
****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ


■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6



******************************************************************


この記事をはてなブックマークに追加

ノイホイ総統閣下は日本会議の言論出版妨害にお怒りのようです

2016年05月05日 | Weblog





2016年5月14日(土)RK富山「5月の海風のやさしさに包まれて」講演会のお知らせ 2016年5月14日(土)RK富山「5月の海風のやさしさに包まれて」講演会 #seiji #keizai #ニュース http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_71.html


●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


ノイホイ総統閣下は日本会議の言論出版妨害にお怒りのようです



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「熊本地震被災地支援ドリームジャンボ宝くじ」。いかにもギャンブル政権らしい企画だ。:兵頭正俊氏」 晴耕雨読 2016/5/4 税制・年金
http://sun.ap.teacup.com/souun/19940.html#readmore

https://twitter.com/hyodo_masatoshiこの国では、99%がいくら懸命に働いても、米日1%に収奪される。

そのシステムが、構造的にできあがっている。

このシステムを強固に固めたのは小泉純一郎である。

小泉の登場以来、日本政治の奥の院は新自由主義者で占拠された。

今も、働くほど米日1%に収奪されるシステムが起動し続けている。


「熊本地震被災地支援ドリームジャンボ宝くじ」。

いかにもギャンブル政権らしい企画だ。

もっとも被災自治体に入るのは収益の一部にすぎない。

要は、99%の苦境は99%同士で助け合え、といっているのだ。

1%の場合は、たとえ人災であっても、宝くじなどではなく、税金から手厚く救済するのである。

いくら働いても米日1%に収奪されるシステム。

そのひとつに株主への配当金がある。

外国人投資家の割合は全体の半数以上を占めている。

現在、日本企業の配当金は15兆円から20兆円である。

つまりその半分の約7兆円から10兆円以上が、毎年外国人投資家に献上されているということだ。

消費税1パーセントで約2兆円の税収が増える。

ということは、毎年3.5%から5%の消費税分を、日本は株の配当で外国人投資家に献上していることになる。http://bit.ly/1rbyu47

企業が労働者の賃上げに回すべき利益を、内部留保とタックス・ヘイブン、それに株主への配当金にのみまわすのであれば、日本の99%は幸せにはなれない。

格差はますます開く。

やがては資本主義そのものの破綻に結びついていくだろう。

労働者は奴隷ではないのである。

タックス・ヘイブンの3種。

(1) 椰子の茂るタックス・ヘイブン 

(2) 群小のオフショア金融センター 

(3) ロンドンとニューヨーク 

すべてのタックス・ヘイブンを合計すると、消費税増税それ自体が消えてしまう。

奨学金返済、待機児童の問題も解決できる。

年金も生活保護費も増額できる。

「パナマ文書」に記された日本企業名と個人名とが、5月10日に公表される。

ただ、ほんとうにすべてを公表するのか。

一部を公表して、たとえば政治家などを隠して、幕引きを図るのではないか。

冷静に受け止めるべきである。http://bit.ly/1rbyu47

タックス・ヘイブンで税収が減った分を、劣化した政治は、貧しい者への増税と社会保障の削減によってまかなう。

それをさらに富裕層への減税(法人税減税)に充てる。

中間層が激減し、社会は貧困層と富裕層とに二極分化している。

それでもなお安倍晋三は、貧困層への増税と社会保障の削減とをやめない。

タックス・ヘイブンの4つの基準。

,泙辰燭税を課さないか、名目的な税を課すのみであること。

⊂霾鷂魎垢鯔験欧垢詼\があること。

F明性が欠如していること。

ご覿箸覆匹亮村租活動が行われていることを要求しないこと。http://bit.ly/1rbyu47

タックス・ヘイブンの地域としての3つの特徴。

,泙箸發弊農がない。

硬い秘密保持法制がある。

6睛撒制やその他の法規制が欠如している。http://bit.ly/1rbyu47

タックス・ヘイブンの3つの悪事。

々盂杤蠧声圓簑膣覿箸砲茲訝税・租税回避。

▲泪諭次Ε蹈鵐瀬螢鵐亜▲謄躬餠發悗隆慷拭

5雎枦蟲.泪諭爾砲茲訐こΨ从僂梁腟模な破壊。 http://bit.ly/1rbyu47

米国は、2001年のタックス・ギャップを3,450億ドルと推計した。

その84%以上の2,900億ドルを徴収できなかった。

そのことを議会に報告している。

しかし、日本の課税当局は、タックス・ギャップの額を推計しようとさえしない。 http://bit.ly/1rbyu47

日本の課税当局は、タックス・ギャップの額を推計しようとさえしない。

日本は1%同士で利権を守る。

そして蓋をしてしまうのである。

東京の大手「記者クラブ」メディアも、けっしてそこには切り込まない。 http://bit.ly/1rbyu47

日本では、納税の義務は99%にのみある。

1%は、脱税行為・租税回避行為をやり、その義務を無視、あるいは放棄している。

政治はそれを見逃すばかりではない。

「タックス・ギャップ」もタックス・ヘイブンも調べようとさえしない。 http://bit.ly/1rbyu47

4月29日に、売国のTPPに関して訪米中の大島理森衆院議長が、ライアン米下院議長に対して、秋の臨時国会で成立させると報告した。

国会で紛糾している案件も、すでに決まったかのように宗主国に報告される。

それも中立の立場にあるべき衆院議長がだ。

民主主義も何もあったものではない。

TPPが国会で批准されると、スーパーなどの地産地消の表示もできなくなる。

遺伝子組み換えどころか、福島産の野菜が店頭に並んでもわからないわけだ。

医療だけでなく、安全な食の確保に相当な費用が必要な時代に一挙に突入する。http://bit.ly/1rPF2X2

★詳細はURLをクリックして下さい.
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】藤原直哉のインターネット放送局

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年5月4日 中身の濃さで未来が決まるとき
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2016/05/201654-f2ba.html

藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2016年5月04日 不連続を超えるリーダーシップ
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2016/05/2016504-1581.html

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】思考停止どころか、バック・ツゥ・戦前過去を思考しているアベ右翼モドキ首相と右翼気分の米国頼りの戦後成り上がり支配勢力、米国ももて余すロクデナシ、
投稿者:青トマト 投稿日:2016年 5月 5日(木) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13582

アベ右翼気分首相は、護憲勢力は思考停止と語ったそうですが、

彼も思考停止なのです。

現在の憲法を受け入れることが事が出来ないのは、思考停止によるからです。

彼は戦後生まれですが、思考は軍国主義の爺様の岸信介のコピーなので、

彼アベの思考は、戦前のままで思考停止しているのです。

なぜ、私がクドクドと理屈を語っているのかと言えば、

戦前回帰勢力は、日本の敗戦、大日本帝国の崩壊、戦後の米国支配、それらの真実と実態を認識していないから、それを暴く為なのです。

日本は敗戦したにもかかわらず、何故、戦前の体制に戻ろうとするのか?

それは、敗戦を意識していないからのなです。

彼らの先輩達、アベ氏においては岸信介が敗戦降伏工作に率先して活動したわけではない。

多くの国民と軍部は、降伏に率先行動したわけではない。

その様な行動を選択できる自由が与えられている環境にはいなかったし、報道統制により何も知らなかった。

政府上層部において、正しい選択がなされて、降伏となった。

この経過、この背景、対米英を主力とする戦いへと踏み込んだ戦前日本の道の踏み外し、選択の過ちを認識出来ない故の、戦前のままの思考停止が由来するのは、戦時中の報道統制と政治的自由と思考不自由のままにおける思考状態を今に至る現在まで引き摺っているからなのだ。

であるから、彼等は戦前のままで思考停止だ。

護憲勢力は、敗戦を踏まえての戦後思考を生きている。

そして、戦後の米英の世界各地での戦争遂行による世界の混乱を知っている。

そして、日本が再軍備に踏み込めば、それは隣国の朝鮮半島のように、代理軍事力としての役割を押し付けられて、戦後支配者の米英の傭兵として使役されることを知っているから、護憲による再軍備拒否を選択しているのだ。

思考停止ではない。論理的主張力が弱いだけであり、感情的直感的に戦前拒否の戦前脱皮を生きているのである。

それに対し、戦前気分の思考停止の改憲思考は、進歩でもなく現状でもなく歴史後退しかも失敗した歴史への後退でしかない。

これは、彼等が戦後支配の米国の代理人として使役されてきて、その中で自分達は不自由なく暮らしてきたからに過ぎないからであろう。

要するに、考える必要がなくて、惰性で生きて来れたからだ。

神社勢力のだらしなさもこれに由来している。

大企業も同様だ。

かつて君達は神道指令を受けて、財閥解体を受けただろう。

それは、明治開国以後の日本の歩み、国民政治の不自由体制による官僚政治指導体制による視野の狭さと、それによる軍事冒険主義への突っ走りによる国際政治への対応の貧困に由来するものであったのだ。

そのことが判らず、認識出来ないので、いつまでも、世界の歴史展開に付いて行けない。

いっそのこと、チョンマ ゲを結って、和服を着て江戸村に戻ったら良いだろう。世界中から観光客が来てくれるだろうさ。

軍事ごっこは君達だけでやってくれ!

国民は君達を危険分子と見なしている。


★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
https://www.youtube.com/user/dokuritsutou2/playlists
****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6

******************************************************************


この記事をはてなブックマークに追加

つぎはぎニュースの方がまともに聞こえる。

2016年04月30日 | Weblog


2016年5月4日(水・祝)RK熊本「米国1%の地震兵器による対日攻撃を体を張って止める」講演会のお知らせ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_159.html

日時:2016年5月4日(水) 10:00 〜 12:00

場所:熊本県青年会館 ユースピア熊本 

住所:熊本市中央区水前寺3−17−15 096−381−2715

交通:市電 水前寺駅通 電停より徒歩10分

テーマ:「日本国民よ、侵略に立ち向かう時だ!顔を上げ眦を決して立ち上がろう。」

NEW!:未成年者は、入場無料といたします。(RK独立党員・非会員とも)


●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

*





つぎはぎニュース
https://youtu.be/7Q6PKD66hzg

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「報道の自由度」というよりは、「報道機関の軟弱度ランキング」が扱うべきお話:小田嶋隆氏」 晴耕雨読 2016/4/30 その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/19918.html#readmore

https://twitter.com/tako_ashi

「報道の自由度ランキング」という、およそ信用のならないランキングを、日本の代表的な報道機関がこぞって紹介しているのは、彼らの実感の中では報道が萎縮しているからなのだろうか。

とすると、「報道の萎縮度」というランキングがあったら、うちの国はけっこう高い順位になるのかもしれない。

報道の自由度が高いのにそれでもなお諸外国に比べて報道の萎縮が進んでいるのだとすると、これは権力側からの圧力よりは、ジャーナリストの資質の問題として考えなければならないわけで、もしかしてエリート志向の意気地のない連中がメディア企業に就職していることの結果なのかもしれません。

高市総務大臣が「停波もあり得る」と、ちょっとスゴんで見せただけで、NHKをはじめ民放各局が軒並み4月からのニュース番組をバラエティー寄りにシフトしてるわけですから、これは「報道の自由度」というよりは、「報道機関の軟弱度ランキング」が扱うべきお話なのだと思う次第です。

チキンの国の人だから

>平川克美 ほんとに、そうですね。放送局のチキン度。報道各社の太鼓持ち度。

籾井みたいなおっさんが一人トップに送り込まれただけのことで、ものの見事に萎縮しているNHKの職員はどんだけ根性が無いんだ?

日本のメディア企業がチキン揃いなのは、就職番長として優遇されていて失うものが多すぎるからだという仮説を立ててみたのだがどうだろうか。

とにかく「こんな会社やめたるわい!」と辞表を叩きつけやすい労働条件が実現されれば、記者諸君とて、もっと荒ぶった生き方ができるはず。

近年「ああ、この人は要するにキャリアをしくじりたくないんだな」と思わせるマスコミ人が増えた気がしている。

非正規雇用が増え、労働市場の流動性が高まったたことで、転職リスクが減っているのかとおもいきや、少なくとも一流企業の社員は、キャリアをしくじることに強烈な恐怖感を抱いている。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「本気で腹が立つふたりの人物 風塵だより73「マガジン9」
:鈴木 耕氏」 晴耕雨読  憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/19911.html#readmore

https://twitter.com/kou_1970

「鯛は頭から腐る」というけれど、この国の組織も頭から腐り始めているようだ。

原子力規制委員長やNHK会長。本気で腹が立つふたりの人物。

気分はよくないかもしれませんが、読んでみて下さい。→風塵だより#073 | マガジン9 #maga9 https://t.co/LcHfOiMpkH
-------------
2016年4月27日up風塵だより73 本気で腹が立つふたりの人物 から転載します。

 あまり気分のいい書き出しじゃないけれど、やっぱり忘れてはならないことだから、書いておこう。本気で頭にきたこと、ふたつ。ツイッターでも書いたことだけれど、再度。

1. 田中俊一・原子力規制委員会委員長

 この人の態度が、いまや傲慢そのもの。温厚そうな顔つきで、口調もボソボソと優しげだが、言っていることは科学者の風上にも(風下にだって)置けないようなデタラメぶり。一応は工学博士号を持ち原子力研究開発機構(例の「もんじゅ」の運営主体)などにもかかわる原子力分野の科学者ということで、原子力規制委員会の初代委員長に就任。

 規制委は独立委員会で、政府の干渉を一切受け付けないという触れ込みで創設されたのだが、このところの政府寄り、電力会社寄りの動きはさすがに目に余る。とくに川内原発(九州電力、鹿児島)の稼働についての田中委員長の発言は、ひどいものだった。

 熊本大地震はいまだに収束の気配さえ見せず、気象庁は「こんな地震の例はこれまでの観測史上初めて。想定外の事象ばかりです」と驚きを隠さず、そのため「これから何が起こるか予測は不可能」と、考えようによってはサジを投げたかっこうだ。

 多くの地震学者や火山学者も「これからどんな地殻変動や火山活動があるか、現在の科学水準では予知は困難」と言っている。

 現在起きている熊本中心の地震が、北東へ延びれば伊方原発(四国電力・愛媛県)のそばの活断層を揺らすだろうし、南西へ下れば川内原発直撃となりかねない。予知は不可能だが、その危険性は指摘せざるを得ないということらしい。断層帯は、実際にそういう方向へ延びていると、多くの学者たちは警告している。

 だが、田中委員長は18日の記者会見で、概略次のように述べた。

 いまの熊本地震がどういう進展をするかについて不確実性があるということは承知していますが、その範囲でどういう状況が起こっても、いまの川内原発については、想定外の事故が起こるというふうには判断していません。

 いまは安全上の問題はない。科学的根拠がなければ、国民や政治家が止めてほしいと言っても、そうするつもりはありません。

 これはもはや、科学者の言葉ではない。まるで「神のお告げ」である。いや、悪しき官僚答弁そのものというべきか。熊本地震がこれからどう進展するか分からないという「不確実性」は承知しながら「その範囲内でどんな状況が起きても、想定外の事故が起こるとは判断していない」と言う。こんな矛盾したリクツがあるだろうか?

 「どうなるかは不確実だが、想定外の事故だけは起こらない…」

 どうなるか不確実なら、想定外の事故だって起こるかどうか不確実なはずではないか。なぜ、起こらないと判断できるのか? このリクツを、論理的に説明できる人がいたら、ぜひ教えていただきたい。

 さらにもうひとつ、よく分からない田中委員長のリクツ。

 「科学的根拠がなければ、川内原発を止めるつもりはない」

 この言い方が正しいのなら、ぼくは田中委員長に、こう問い返したい。

 「では、川内原発周辺では絶対に大地震が起きない、という科学的根拠をお教えいただきたい」

 もし田中委員長が科学者を自認しておられるならば、この問いには絶対の自信を持ってお答えいただけるはずだ。「川内原発周辺で、想定外の大地震など絶対に起きないという『科学的根拠』はこれだ!」と。

 しかし、気象学者でも地震学者でも、ましてや火山学者でもない田中委員長が、果たしてそれほどの絶対的自信を持って答えられるほどの「想定外の地震が起きないという科学的根拠」をお持ちだとは、残念ながらとても思えない。   

 ではなぜ、こんないい加減な意見を記者会見という公の場で述べられるのだろうか。

 それは、規制委員会そのものが「規制」ではなく「推進」の立場を鮮明にしたという証拠なのだと思う。

 「免震重要棟」など知ったことかとばかりに、この建設を無視した九州電力に対して規制委は、苦言を呈するポーズだけは見せたものの、結局は再稼働を認めてしまったし、それに便乗するかのように、東北電力や中国電力も「免震重要棟は造らない」と言い始めた。各電力会社も政府も、もう「規制委は我々の側」と安心してしまったわけだ。さらに、稼働から40年超の老朽原発に、次々に認可を与えようとする現在の規制委は、もう規制という衣を完全に脱ぎ捨ててしまったといっていい。

 はっきり言う。原子力規制委員会は「規制」という言葉を、会の名称から外したほうがいい。「原子力協力委員会」辺りが妥当なところだ。もしくは「安倍内閣原発諮問委員会」ってのでもいいかもしれない。
2. 籾井勝人・NHK会長

 彼のことを書くと、なんだかこちらまで薄汚れていくような気がするので、あまり言及したくないのだが、そうは言ってもNHKはこの国の最大の「報道機関」(むろん、カッコつきだが)なのだから、その組織のトップの言動は、やはりチェックし続けなければならない。

 NHK会長とは、巨大な権力を持つ存在である。いつでも批判の的になるのは仕方ない。

 かつても、島桂次会長(15代)は自民党幹部との癒着ぶりを指摘され、そのアクの強さで「シマゲジ」と呼ばれたし、海老沢勝二会長(17代)もまた、独善的な経営で「エビジョンイル」などと揶揄されたほどだった。だが、それらの会長たちに比しても、現在の籾井会長の悪評は群を抜いている。言動のいちいちが卑しいのだ。

 ハイヤーを私用に使うというような小狡い卑しさと、安倍という権力者に揉み手で擦り寄る虎の威を借るキツネのような卑しさを、これほどあからさまに体現する人も珍しい。

 その籾井会長が、またも恐るべき発言。これも原発絡みだが、毎日新聞(4月23日付)によればこうだ。

 NHKが熊本地震発生を受けて開いた災害対策本部会議で籾井勝人会長が「原発については、住民の不安をいたずらにかき立てないよう、公式発表をベースに伝えることを続けてほしい」と指示していたことが22日、関係者の話で分かった。識者は「事実なら、報道現場に委縮効果をもたらす発言だ」と指摘している。(略)

 籾井会長は会議の最後に発言。「食糧などは地元自治体に配分の力が伴わないなどの問題があったが、自衛隊が入ってきて届くようになってきているので、そうした状況も含めて物資の供給などをきめ細かく報じてもらいたい」とも述べた。出席した理事や局長らから異論は出なかったという。(略)

 まさにNHKが「公共放送局」であることをやめ「安倍放送局」になっている実態が、ここに浮き彫りになっている。

 原発に関しては、福島事故の例だけではなく、それ以前の事故も含めて、電力会社がどれほど情報の改竄や隠蔽を行ってきたか、もはや説明するまでもないだろう。その隠された情報を掘り起こし、住民国民に事実を伝えることこそが「報道機関」の使命ではないのか。

 それを「公式発表をベースに伝えろ」と籾井会長は言う。少なくとも、NHKが「ジャーナリズム」を標榜するならば「まず、その公式発表を疑え、裏を取れ」と指示するのが、報道機関のトップの出すべき指示ではないのか。こんな、あまりに当たり前のことを書かなければならないほどに、籾井という男は腐り切っている。

 しかも、このジャーナリズム否定ともいえる籾井発言に対し、理事や局長らからは何の異論も出なかったという。ケンシロウのセリフではないけれど、NHKよ、お前はもう死んでいる!

付・憲法改正国民投票法について

 話題を変える。

 ほんとうに残念ながら、24日に投開票が行われた、北海道5区の衆院補欠選挙では、野党共闘のトップバッターともいえる池田真紀さんが、僅差で敗れた。ここは、故町村信孝氏が圧倒的に強かった選挙区である。その娘婿で町村氏の弔い合戦(この言葉に人はどうも弱いらしい)を掲げた和田義明氏が、当初は圧勝と思われていた。それがこの僅差。

 負けは負け。だが、接戦に持ち込んだという実績は、今夏の参院選に十分な参考になるだろう。

 それにしても、熊本大地震の影響は、確かにこの選挙にも及んだと見ていい。自衛隊の活躍ぶりが、ある種の「強いもの頼み」効果を生み出したのだ。それを最大限に利用したのが自民党だったと言える。その心理は、あの片山虎之助おおさか維新共同代表の「たいへんタイミングのいい地震だった」という、聞くもおぞましい妄言によく表れている。

 25日の朝日新聞は、一面トップで「衆参同日選、首相見送り、熊本地震の対応優先」と伝えた。

 これは、ほんとうだろうか?

 北海道補欠選の結果を見て自信を深め、逆に同時選に打って出る…という可能性もある、と指摘するジャーナリストもいる。「政界は一寸先は闇」であるし「首相は解散についてはウソを言っても許される」という言い方もある。どうなるかは分からない。

 もし同時選になれば、それこそ「改憲」が大きな争点になる。そこでもし、自民公明やおおさか維新などの改憲勢力が議会の3分の2を超えるようなことになれば、安倍首相は「悲願の改憲」の発議に踏み込むだろう。

 その際には、「日本国憲法の改正手続きに関する法律」、いわゆる「国民投票法」が効力を発揮することになる。

 ところがこの法律の中身は、まだ国民のほとんどに知られていない。この法律に関しては、ある種の危惧が指摘されている部分もあるが、それも知られていないわけだ。

 ある方は、次のような指摘をしている。

 とくに問題なのは、この法律の第105条、投票日前の国民投票運動のための広告放送の制限、という条項です。『何人も』、投票日の15日以前であればひと月であろうとふた月であろうと、上限なしにテレビスポット広告を出しつづけられる、財界の応援を受ける改憲派の民間団体が百億、二百億円のテレビ広告費を投入してもかまいませんという、実に不公平な条文です。

 かなり恐ろしい話である。黙過できない。

 この問題については、次回にもう一度触れようと思う。



※記事を引用する場合は出典の明記「マガジン9:http://www.magazine9.jp/」をお願いします


マガジン9

Copyright 2005-2013 magazine9 All rights reserved

すずき こう

すずき こう: 1945年、秋田県生まれ。早稲田大学文学部文芸科卒業後、集英社に入社。「月刊明星」「月刊PLAYBOY」を経て、「週刊プレイボーイ」「集英社文庫」「イミダス」などの編集長。1999年「集英社新書」の創刊に参加、新書編集部長を最後に退社、フリー編集者・ライターに。著書に『スクール・クライシス 少年Xたちの反乱』(角川文庫)、『目覚めたら、戦争』(コモンズ)、『沖縄へ 歩く、訊く、創る』(リベルタ出版)、『反原発日記 原子炉に、風よ吹くな雨よ降るな 2011年3月11日〜5月11日』(マガジン9 ブックレット)、『原発から見えたこの国のかたち』(リベルタ出版)など。マガジン9では「風塵だより」を連載中。ツイッター@kou_1970でも日々発信中。

★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


************************************************************

日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related


20150524放送【山崎康彦YYNewsLive特別講演】movie171146943
http://blog.goo.ne.jp/kitchendrunker/e/b2a9be940fc6b2a4a20f51ed2d79107a


「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG


**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ


■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6

******************************************************************





この記事をはてなブックマークに追加

視聴率と人命のどっちが大事だ.人命軽視のお笑い番組なんて要らない。

2016年04月29日 | Weblog




2016年5月4日(水・祝)RK熊本「米国1%の地震兵器による対日攻撃を体を張って止める」講演会のお知らせ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_159.html

日時:2016年5月4日(水) 10:00 〜 12:00

場所:熊本県青年会館 ユースピア熊本 

住所:熊本市中央区水前寺3−17−15 096−381−2715

交通:市電 水前寺駅通 電停より徒歩10分

テーマ:「日本国民よ、侵略に立ち向かう時だ!顔を上げ眦を決して立ち上がろう。」

NEW!:未成年者は、入場無料といたします。(RK独立党員・非会員とも)


●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

*




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】視聴率と人命のどっちが大事だ人命軽視のお笑い番組なんて要らない。



お笑いタレントの前田健さんが亡くなった。もともと心臓が悪いのに運動会で無理をさせられたらしい

過去を振り返れば”ワイルドだぜ”の杉ちゃんがプールに飛び込み大けがをしたリ未成年アイドルがヘリウムガスを吸いこん睡状態になったり

人命軽視のお笑い番組なんて要らない。
★詳細はURLをクリックして下さい.
-----------------------------------------------

アイドルが収録中に倒れる テレ朝、ヘリウムガス吸引
https://youtu.be/xJqY52BIgjA



スギちゃんが番組収録中に骨折、全治3か月 2012/9/1
https://youtu.be/PdvnSSTtwH0



前田健さん急死、はるな愛ロンドンハーツで共演「ちょっと前に会った時は・・・早すぎて・・・」https://youtu.be/DYgsGU0c_AE



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】二つの大きな動きに、日本メディアは持て余して困惑の有様(豪州潜水艦の日本外しフランス受注、オバマ大統領広島訪問の動き)
投稿者:青トマト 投稿日:2016年 4月28日(木) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13563

まずは被爆体験の声を聴いて頂きたい。
これが、聴くことが、忘れてはならない日本国民の勤めでありましよう。

https://soundcloud.com/sputnik-jp/hiroshima広島で被爆した山田玲子さんの体験「思い出すのは辛い、でも伝えたい」

メディアの幾つかを取り上げて置きたい。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20160426-00057087/鯨にこだわり、潜水艦逃した安倍政権のお粗末 中国の圧力も

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160427-00000080-nnn-intオバマ大統領、広島訪問の歴史的意味とは?

産経新聞に至っては、オバマ訪問を中韓は嫌がって脅威と感じていると書いているのですが(ここでは紹介なかったのですが)、その理由としてオバマ訪問は日米の和解の深まりとなるから、この二国はそれを嫌うとしているのです。

しかし、この扱いは中韓への反撥をあおることにより、実はアベ政権の戦前回帰路線が受けた衝撃を覆い隠す為のものと私は穿って見るのです。

潜水艦輸出の阻止とオバマ広島訪問はオバマ政権の意向であって、中国との意を通じ合ってのものでありましょう。

中韓は、この二つを好意的に見ていると考えて良いでしょう。

米国軍事力が東アジアから撤退してゆくためには、中国と朝鮮半島を安心させて上でなければならない。

それは、米国が裏から育てて操って来た日本の反中・反韓・反北朝鮮の勢力的動きの拡大を抑えて軍国主義の復活が東アジアの脅威とならないように手を打っておく必要があるということなのです。

二つの動き・出来事は、この為のものと考えられるものなのです。

日本のメディアは、この動きを国民に知られたくはないのです。

アベ政権をはじめとする日本の戦前回帰勢力は、自分達に不都合なので隠したいのでしょう。

米国の威勢を借りて、彼らは国民の上に君臨して来ているに過ぎない。

彼ら自身の統治力は無いに等しいのであって、米国に役立つことにより、詰まり売国により彼らは成り立っているのであり、米国の都合で、戦前回帰が不可能となれば、彼らは方針に迷うことになる。

今後、彼らの戸惑いは拡大の様相を示すでしょう。

ロシアに道を拓こうとするのか?

しかし、根本的な転換は不可能でしょう。

あらゆることに、場当たり的な迷走を深めて行くでしょう。

★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「今のNHKは情報統制モードに入っている。情報を知らされるべき人に、それを知らせない。:山崎 雅弘氏」 晴耕雨読 2016/4/28 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/19901.html#readmore

https://twitter.com/mas__yamazaki有川洋美「4月25日 NHK鹿児島に電話しました」(FB)http://bit.ly/1pzVVmM

「NHK鹿児島は、東京のNHKで熊本地震情報(川内原発情報も含めて)が細かく青枠テロップで流されているのに、原発立地県である鹿児島で流されていない事実を認めました」

「これは公共放送としての責任を果たせておらず、私たちの知る権利(憲法21条表現の自由に含まれる)を犯す行為であると思います。情報の地域格差を拡げる差別的行為であるとも言えます」

「写真は4月23日(土)の21時2分のものです。青枠テロップ入りが東京で放送されていたもの。通常画面が鹿児島で放送されていたもの」

今のNHKは情報統制モードに入っている。

情報を知らされるべき人に、それを知らせない。

国民の「知る権利」を実質的に阻害する。

その一方で、受信料だけはむしり取る。

もはや「公共放送」を名乗る資格はないだろう。

震度6弱の大分・由布市で建物被害1100件超(TBS、4月26日)http://bit.ly/1UdBqsO

「一連の地震による由布市の建物被害は、25日の時点で1163件」

「現在も、湯布院町を中心に調査が終了していない地域があるため、今後も建物の被害件数はさらに増える見通し」


NHK政治部の山本雄太郎記者「花の都、パリ(京都)にはとても行けない。東部戦線に集中する」自民党幹部は、そう例えて(京都での)「不戦敗」は、党の総力を挙げて北海道5区の補欠選挙に取り組むためだと説明しました(NHK)http://bit.ly/23XipRD

「自民党がこれほど危機感を抱いた理由とは何だったのでしょうか。背景にあったのは、野党側が打倒与党を旗印に進めた、前例のない選挙戦略でした」

「与党内では、『前哨戦』で勝利したことで、参議院選挙に向けて大きな前進になったという受け止めが多い」

「ただ、ある自民党の幹部は、『勝つには勝ったが、共闘した野党に票差を大きく詰められたのは事実だ』と、苦々しい表情で語りました」

「NHKの出口調査では、支持政党を持たない無党派層の70%程度が池田さんに流れたという結果になっており、政府・与党内では、『野党共闘が、今後の脅威になると改めて感じた』という声も聞かれました」

安倍官邸を苛立たせる、補欠選挙の「ある調査結果」(日刊ゲンダイ)http://bit.ly/1QxSwe6

「北海道5区補選では、これまで安倍政権が仕掛けてきた争点と有権者の意識に、確実に『ズレ』が出てきた」

「地元の北海道新聞が、投開票日前に世論調査をしたんですが、それによると補選で重視する政策の1番目は『経済』ではなく『年金介護などの社会保障』が36%と断トツでトップになった(民進党幹部)」

「安倍首相の金看板だった『景気・雇用』は19%で2番目に後退。さらに3番目には『教育・子育て』が15%で急浮上した。1番目と3番目を合わせただけでも、もはや有権者の半数以上が『経済はもういい。社会保障をやってくれ』と訴えている、ということ」

「こうした意識は投開票当日の出口調査でも証明された。調査した地元テレビ局によると、和田氏に入れた人の理由の1位は『景気・経済』、池田氏に入れた人の理由は『社会保障』が大半だったという」

南スーダンPKOの陸自、13年末に緊迫状況 文書で判明 全員が防弾チョッキ、緊急撤収計画も作成(北海道、4月22日)http://bit.ly/26q3nT3

「南スーダンが2013年末に内戦状態に陥った際、国連平和維持活動(PKO)で派遣されていた陸上自衛隊が緊迫した状況に置かれていたことが、北海道新聞が入手した陸自の内部文書で明らかになった。宿営地付近で発砲があり、全隊員が防弾チョッキを着用したほか、派遣部隊の新たな緊急撤収計画もまとめていた」

「文書には14年1月5日、自衛隊の宿営地近くで発砲事案が起きたと明記。国連南スーダン派遣団(UNMISS)の司令部から、自衛隊や他国の宿営地が集まっている、ジュバの『国連トンピン地区』の警備強化命令が出された。第5次隊の隊長も警備強化を命じ、全隊員が防弾チョッキと鉄帽を着用。同7日も宿営地近くで発砲があり、隊員は防弾チョッキを着た」

そこは安全な非戦闘地域などではない。

北海道5区補選 安保法制に揺れる 国防、使命感と不安の間 「自衛隊のまち」千歳、恵庭(毎日、3月24日)http://bit.ly/26q5INI

「PKOの交代要員として5月末に南スーダンへ派遣される部隊は千歳市の陸自北部方面隊第7師団を中心に編成される予定」

「千歳市に住む50代の空自隊員の妻は『安保法の成立過程をみると、自民党のやり方は強引だった。彼らは身内が実際に海外へ行くことになる私たちのことを考えてくれているのか』と不信感をあらわにする。野党陣営の街頭演説に足を運ぶことはないが、『自分は野党候補に関心がある』と打ち明ける」

「千歳市は自衛隊の駐屯地や基地があり、人口の3分の1が自衛隊の関係者と言われ、保守層が強い地域。ここでは和田氏が1万1000票余りの差をつけて池田氏を抑えました」(NHK)http://bit.ly/1SGnOE4  

自衛隊員やその家族は、今の首相が最高指揮官で本当にいいのか。

>Kawase Takaya 今日は非常勤先で、政教分離や靖国問題について喋ったのだが、授業後ある学生から「なぜ問題が起こると判っているのに一部の国会議員は靖国参拝をするのか」と質問してきた。それには「問題が起こると判っているから、参拝するんだよ」と蒟蒻問答のようだが、そうとしか言いようがないのでそう答えた。

>Kawase Takaya 「だから靖国参拝するのは、毎回問題を起こして「またかよ」とうんざりさせることで、問題視されなくなるのを目指してずーっとやってるんだよね。だから、面倒くさいけど、毎回問題にしてあげなくちゃいけない」とも付け加えた。

「英霊」「散華」は、亡くなった軍人を顕彰するという形式をとりつつ、彼らを死なせた政治的価値観を「是認」し「肯定」する語句だが、その側面はあまり認識されていない。

人々の善意や素朴な慰霊の感情を、「大勢の若者を死なせた政治的価値観を是認し肯定する行為」に利用する構造は、醜悪だと思う。

ふつうの善良な人は、前者だけに目を奪われて、後者の「盗人のようなすり替え行為」には気づかない。

そして、首相や閣僚の靖国神社参拝や「英霊」「散華」という語句を批判する人間が「追悼や慰霊を否定している」「亡くなった軍人を冒涜する」かのような、筋違いの言説もそのまま鵜呑みにしてしまう。

首相や大臣の靖国神社参拝と自衛隊の海外派遣は、メディアでは別々に分けて報道されるが、両者を繋ぐ線の存在は無視できないはずだろう。

靖国神社に象徴される、国家体制に奉仕する形での戦死を美徳と捉え、生還を汚辱と見なす政治思想を否定せず継承する首相の下で、自衛隊が海外の戦場に派遣される。

>Seven ‏NHKは震度4の地震が発生していた。川内原発をニュース画面からカットしていた。 https://t.co/DFEsLDhtOl NHKがカットしたラインをこの図に入れてみよう。なんとNHKはニュース画面からカットしていたのだ。

きのう久しぶりに『報道ステーション』を観たら、冒頭から10分以上費やして「東京五輪エンブレム決定おめでとう」的なコーナーをやっていた。

それから被災地のニュース、その後に北海道と京都の衆院補選のニュース。

スポーツ大会のマーク決定がそれほど大事なのか。

NHKの9時ニュース化している。

>荒木 ゆかり この写真ですからね。安倍さんが国民の側を見ていないことだけは保証します。


★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


2013/3/15(金) TPP:銀行・企業が世界を支配する究極の資本主義のための道具
https://www.youtube.com/watch?v=i0XvrX7Igh8

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG


**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************












この記事をはてなブックマークに追加

総理大臣は気楽な稼業と来たもんだ

2016年04月27日 | Weblog


2016年5月4日(水・祝)RK熊本「米国1%の地震兵器による対日攻撃を体を張って止める」講演会のお知らせ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_159.html

日時:2016年5月4日(水) 10:00 〜 12:00

場所:熊本県青年会館 ユースピア熊本 

住所:熊本市中央区水前寺3−17−15 096−381−2715

交通:市電 水前寺駅通 電停より徒歩10分

テーマ:「日本国民よ、侵略に立ち向かう時だ!顔を上げ眦を決して立ち上がろう。」

NEW!:未成年者は、入場無料といたします。(RK独立党員・非会員とも)


●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

*



植木等 映画「サラリーマンは気楽な稼業と来たもんだ」
https://youtu.be/F-HregqybTo


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「政官財の無責任体制が、東電、東芝、シャープ、タカタなど日本企業の衰退をもたらした:金子勝氏」 晴耕雨読 2016/4/28 マクロ経済/経済政策
http://sun.ap.teacup.com/souun/19903.html#readmore

https://twitter.com/masaru_kaneko

【電力既得権益】電力小売りの「自由化」なのに、電力会社の電源構成比の開示進まず、これでは消費者は選べない。

電力会社の地域独占を守るため、原発を再稼働して選ばれないことを避け、再エネの普及を妨害する意図が見え見えだです。https://t.co/cyGZQyZl8U

再エネ特措法(FIT法)の改正案が2月に閣議決定され、2017年4月に施行される見通し。

FIT(再生可能エネルギーの固定価格買取制度)に入札制度を導入するが、ご当地電力など地域電力を妨害する意図が隠されている。http://goo.gl/TCazXd


安倍政権は、労働市場の規制緩和で非正規雇用を増やし、TPPで農業や医療を破壊する一方、「成長戦略」は古い産業構造そのままの経団連企業の既得権益を守る原発輸出や武器輸出も失敗続き。

FIT法の改悪で、地域の再エネを妨害し、電力地域独占を守ろうと必死。

日本は産業転換ができず滅びます。

【熊本被害】車中泊を強いられエコノミークラス症候群の疑いがある人が97人、うち重症が35人に。https://goo.gl/mur1c0

水曜・木曜、NHKのEテレ「ハートネットTV」で、高齢者や障害者の置かれた状況を生放送する。

【バブル崩壊】世銀は、2016年の原油価格を19.2%下落と予測。

供給過剰が続き、反転は限定的と評価。

原油相場の三大指標の平均価格を1バレル=41ドルと予想。

新興国と石油バブル崩壊は続き、アベノミクスにもはや矢はナシ。

失敗が鮮明に。https://t.co/6vU1jTaK2l

【金持ち優遇国家】パナマ文書で、日本在住者や日本企業が株主や役員となる回避地法人が270社に上り、丸紅、伊藤忠商事、コーヒー飲料大手UCCグループ代表者らなど約400人(重複含む)に達することが判明。

財政危機でも安倍政権は抜け穴放置。https://t.co/ptK0zzwo2J

【失われた25年】三菱自動車は、燃費試験データねつ造を1991年から行っていた。

バブル崩壊後の「失われた25年」と重なる。

政官財の無責任体制が、東電、東芝、シャープ、タカタなど日本企業の衰退をもたらした。

アベはその延命政権なのだ。https://t.co/6ulTz22e1J

【泥縄賃上げ】1億総活躍国民会議が、泥縄式で、保育士・介護士の賃金を上げることを打ち出した。

選挙に勝つためなら何でもする。

そもそもアベノミクスの失敗を隠すために出した名目GDP600兆円、介護離職ゼロ、希望出生率1.8の「新3本の矢」が達成できないことは明らか。

そこが問題なのだ。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】藤原直哉のインターネット放送局

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2016年4月27日 欲望から恐怖に転じた世界のリーダー
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2016/04/2016427-6feb.html


藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2016年4月27日 元手がなくても富は生まれる
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2016/04/2016427-e476.html

★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「【安倍首相が被災者より真っ先に「わが軍」自衛隊を激励!】
   :m TAKANO氏」 晴耕雨読 2016/4/26 憲法・軍備・安全保障
   http://sun.ap.teacup.com/souun/19894.html 
https://twitter.com/mt3678mt

安倍晋三は独裁者は独裁者でも“身の程知らずの独裁者”です。

>森元 隆 全閣僚揃って低水準な分、「身の程知らず」の迷妄に浮かれるのも、いとも簡単に、だったと思います。その分、あの加藤清正の城のような事態に陥るのもあっけないことかもしれない。むしろ、400年の城に比べるまでもなく基礎工事がなっていないのが現実だとも言えるでしょう。

>木を見上げる猫 チャララ 安倍首相が原発事故前に「全電源喪失はありえない」と地震対策を拒否していた #ldnews https://t.co/f0U7XXlsBf 安倍首相はまた同じ過ちを犯そうというのか。もし川内原発や伊方原発に何かあれば、安倍晋三は二度の原発事故で日本を壊滅させた男として歴史に残る。

軍国日本は、二度、原爆を落とされるまで戦争を止めることができなかった。

安倍ジャパンは、二度、原発事故を経験しなければ原発を止めることができないのか。

愚かの極みだ。

物事の基本的な優先順位も理解していない。

安倍晋三が民主国家のリーダーとしていかに相応しくないかを象徴する愚行だ。

【安倍首相が被災者より真っ先に「わが軍」自衛隊を激励! 小泉首相の中越地震視察でもなかった露骨行動に唖然】https://t.co/4IaFgyqsZQ

>凄まじい違和感です。被災者の事を何とも思ってないから、そういう順番になる かける言葉も『しっかり応援してますから』なんて他人事で 益城町で被災地と握手してもカメラ目線… 血の通った人間の温かみが感じられない

>藤田純夫 ‏何を大事にしているか如実に表している。そして、みのもんた炎上騒動のように自衛隊が皇軍化し一切の批判、意見が許されない国になることが怖い。災害対策でいつもは我々を守ってくれていた自衛隊が変わっていく 

今朝、連れ合いにこの話をしたら、即座に「まるで王様ね。裸の王様」と言葉が返ってきた。

確かに。

【安倍首相が被災者より真っ先に「わが軍」自衛隊を激励! 小泉首相の中越地震視察でもなかった露骨行動に唖然】 https://t.co/4IaFgyqsZQ @litera_webさんから

★詳細はURLをクリックして下さい.

********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


2013/3/15(金) TPP:銀行・企業が世界を支配する究極の資本主義のための道具
https://www.youtube.com/watch?v=i0XvrX7Igh8

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG


**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************


この記事をはてなブックマークに追加

熊本・人吉駅に、駅弁売りの小父さんが無事だと良いが。

2016年04月26日 | Weblog



2016年5月4日(水・祝)RK熊本「米国1%の地震兵器による対日攻撃を体を張って止める」講演会のお知らせ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_159.html

日時:2016年5月4日(水) 10:00 〜 12:00

場所:熊本県青年会館 ユースピア熊本 

住所:熊本市中央区水前寺3−17−15 096−381−2715

交通:市電 水前寺駅通 電停より徒歩10分

テーマ:「日本国民よ、侵略に立ち向かう時だ!顔を上げ眦を決して立ち上がろう。」

NEW!:未成年者は、入場無料といたします。(RK独立党員・非会員とも)

●同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

*

みんなのふるさと 熊本・人吉駅に、旅人の心に響く駅弁売りの声
https://youtu.be/C3lzaxuSWB0


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「どうして午前の蒲島知事との会談のときではなく、このタイミングなのか
   :こたつぬこ氏」 晴耕雨読 2016/4/26 憲法・軍備・安全保障
   http://sun.ap.teacup.com/souun/19879.html#readmore

https://twitter.com/sangituyama>m ! h o : ) 安倍さんが益城に来るって聞いて、むしろ私の大好きな地元汚しに来んなって思う程度に私はきっと疲れてる。

>Dynamite rock 安倍さん結局来るけど 本当によくしてやりたい て、思ってる? 損得のカードと思ってないか?

>はーちゃん ‏てか、明日阿部さん熊本視察くるてゆってるけど地震発生から9日目にくんの???笑 いまさら?笑 1日でも早く復興復旧てなにいってんの?笑 芸能人よりも早く動けない人が日本のトップ?大丈夫か? ライフラインも少しずつ通り初めてきてるときに来てなにすんの?同情の言葉だけかけるつもり?


>激甚災害指定、速やかに判断=安倍首相が熊本知事に伝達https://t.co/V1z05LJaAa

「判断する」しか言ってませんが。

>ダブルエックス1209 せめて今日から指定しないと、迅速とは言えません。既に何日もたっているのですから、超鈍足です。 #熊本地震 #地震 

安倍総理お得意の「切れ目のない対処」というフレーズが聞こえてきませんね。#アピール安倍

【熊本地震】安倍首相が被災地視察 復興への姿勢アピール https://t.co/TqoMOVenNb @Sankei_newsより

>佐藤 圭 安倍首相が被災地視察、避難所を訪問(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース https://t.co/bbY41t4m07 #Yahooニュース 避難者の方々は、総理と会って元気づけられたというよりも、一層絶望感を深めているように見えるが、穿ち過ぎか。

>佐藤 圭 【熊本地震】安倍首相が被災地視察 復興への姿勢アピール https://t.co/5pFDoNmM8J @Sankei_newsより 安倍政権寄りの産経が、視察の狙いについて「復興への姿勢をアピール」と断言しています。必死にアピールしたくもなりますよね、これだけ評判が悪いと。

>速報:安倍晋三首相は熊本地震の激甚災害指定を25日に閣議決定すると明らかにした。熊本県益城町で述べた。https://t.co/3sEAbQFUk5

このアピールのタイミングまで遅らせていたんだ。

どうして午前の蒲島知事との会談のときではなく、このタイミングなのか。

あからさまな自己アピールじゃないか。

>ますまさ(39歳男性) そうか、蒲島知事に言えば良い訳だよな。うーん…。

>素浪人 ‏知事に屋内退避の不快感を示された経緯からか。どこまで根性がひん曲がった、品格のない、子供じみた人物なのでしょうか。

>masaya ほんとにねえ。午前の知事との会談の時は「指定についてしっかりと判断」と言っただけ。会談の時に面と向かっては伝えたくなかった、としか思えない。

どうして午前の蒲島知事との会談のときではなく、このタイミングなのか。

あからさまな自己アピールじゃないか。

>佐藤 圭 激甚災害、早期に判断=安倍首相、現地視察で表明−熊本地震:時事ドットコム https://t.co/FSJCWA9qr5@jijicomより はんだん? 週明け早々、あるいはゴールデンウィーク前に決定すると明言しないわけ? 外遊前に決定したくないの?

>佐藤 圭 熊本地震の激甚災害指定を25日に閣議決定すると首相。視察先の益城町で記者団に明らかにした。ようやく。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】<社説>衆院補選 接戦に政権批判が表れた
 【琉球新報】 2016年4月26日 06:01
   http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-266880.html


 安倍政権と政権与党に対する国民の厳しい視線が顕在化しつつある。


 今夏の参院選の前哨戦とされた衆院北海道5区補欠選挙は、公明などの推薦を受けた自民新人の和田義明氏が初当選を果たした。
 民進、共産など野党4党の統一候補である無所属新人の池田真紀氏は及ばなかった。一方、与党が候補者を立てなかった京都3区では民進党の泉健太氏が当選した。
 焦点だった北海道5区で敗れたものの、無名の池田氏が約1万2千票差まで迫ったことで、野党共闘が政権批判の受け皿となり得る可能性は示せたと言えよう。
 補選は町村信孝前衆院議長の死去を受け、実施された。町村氏の娘婿である和田氏が「弔い合戦」を掲げ、分厚い支持基盤を引き継いで圧倒的有利とみられていたが、競り合いに持ち込まれた。
 情勢の厳しさが伝わり、自公両党の幹部が連日、選挙区入りし、支持基盤を引き締める組織選挙を徹底したことが奏功した。
 与野党激突型の選挙に勝利したことで、安倍政権に一定の評価が示された形だが、自民党内には「本来なら圧勝しないといけなかった」(幹部)との見方もある。
 「自民1強」「安倍1強」といわれる政治状況下で、議員の不祥事や失言が相次いでいる。巨大与党内の緩み、安全保障関連法の強行成立などに対する国民の批判を軽視せず、安倍晋三首相は謙虚な姿勢で政権運営に当たるべきだ。
 競り合いの要因には、安保法制に対する有権者の懸念や不安もあろう。自衛隊基地と自衛官を多く抱え、町村氏の金城湯池(きんじょうとうち)とも称された千歳市では投票率が低迷した。
 アベノミクスが地方に十分な波及効果を生んでいるかも争点だった。経済振興をアピールした和田氏だが、その恩恵が北海道に届いていないという批判もあった。
 選挙戦では民進、共産の両党間で運動への取り組み方が異なるなど、野党共闘の課題も浮かんだ。与党側は「政策抜きの野合」「選挙目当て」などの批判を強めている。野党側は共闘の目標や理念を明確にし、参院選の32ある1人区で共闘を広げ、対立軸を一層明確にしてほしい。
 北海道5区の結果は、安倍首相が衆参同日選に打って出るか否かの判断材料ともされたが、熊本地震の復興を急がねばならない中、同日選の強行は無理がある。


★詳細はURLをクリックして下さい.
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「野党共闘でも各政党の支持者は離反せず無党派層の7割の支持を獲得できることが証明された:こたつぬこ氏」 晴耕雨読 2016/4/26 憲法・軍備・安全保障
  http://sun.ap.teacup.com/souun/19892.html#readmore
 
https://twitter.com/sangituyama

無党派は7割がイケマキなんですね。

新党大地の支持層もかなりイケマキがひっぺがしてる。

ざまあムネオ。

>ANTIFA大阪 ‏町村信孝の弔い選挙で、元々組織票の強いエリアで、町村の後継が娘婿という選挙で、池田まきさんがこれだけ追い込んだ事実だけでも、野党共闘の力を実感できる。 これは勝ったらもちろんのこと、負けても画期的な選挙やわ。 #野党は共闘 


野党が共闘して無党派層の7割の支持を集めてる時点で、安倍官邸に衝撃が走ってますよ。

あれだけ分断工作やったのに効果なし。

>週刊金曜日 5区補選 出口調査 - NHK 北海道 NEWS WEB https://t.co/YqsTB70igE(浩) 池田氏は、推薦を受けた民進党支持層から90%台後半の支持を得たほか、共産党支持層からも100%近い支持を得ました。また、無党派層からは70%近くの支持を集めました。民進、共産が共闘しても支持者離れは起こらないことが証明されました。

>はる #北海道5区補選 NHK出口調査 支持政党別


>三宅雪子 このデータは自民党にはショックでしょう。「北海道は新党大地の牙城」と思っている方が多いように感じます。(参考)2013年参議院選挙 北海道政党別比例票 新党大地284,879票 日本共産党264,010票 です。

#さよならムネオ 

試合には負けても、勝負には負けていませんよ。

イケマキ凄い!

今回の北海道補選は、戦後政治史上、初の全野党共闘が実現した選挙でした。

元衆議院議長で派閥の領袖の弔合戦という、圧倒的に不利な状況下で、大接戦を繰り広げました。

今回の補選は、これからの日本政治の新しいページを開いた選挙として、歴史に残ることになります。

ついでに言うと、野党各党の政党支持率とかどうでもよくなったよね。

共闘すれば倍の力が発揮できるんだから。

>野党は物心両面全力投球だったもんなあ、ショックが大きいわな。後遺症がきついだろ。

元気いっぱいだよ!

>奥田愛基 当初ダブルスコアで負けると言われてた現状から、ここまでもってこれたのはみんなが動いたからです。何もやらなければ京都のように投票率が上がらず自民党は開票1分を待たずして当確だったでしょう。無党派の七割の支持を得て、野党共闘しても民主支持層も離れなかった。

>無党派層68%「池田氏に投票」 北海道5区・出口調査https://t.co/DYddj3Utdp

>北海道5区補選 開票率 100% - 23:55 更新 和田 義明  自 民新135,842票 池田 真紀  無所属新123,517票 開票速報→ https://t.co/xJarIeJY0v

>「野党共闘に一定の効果、緊張感を」 公明・斉藤氏https://t.co/bFCyez2LKI>共産 小池氏「野党共闘の力が発揮された」 https://t.co/cLr25oZ1oL #nhk_news>民進 枝野氏「次に向けて大きな一歩に」 https://t.co/CsOz7U5neL #nhk_news「幅広い市民に支援をいただいて接戦に持ち込むことができたのは、次に向けて大きな一歩になった。

戦略的には正しかったと思っているので、戦術をさらに向上できないか検証していきたい」>東京新聞:北海道5区補選 野党 参院選に足掛かり:確信(TOKYO Web)https://t.co/76JzDkeMLx

昨日の結果を受けどっちが勝ったのかわからないような記事が続きます。

若者参加「市民連合」、新しさ模索 北海道5区補選:朝日新聞デジタルhttp://www.asahi.com/articles/ASJ4S5RL8J4SUTIL01K.html

(社説)衆院補欠選挙 与野党接戦が示すもの:朝日新聞デジタルhttp://www.asahi.com/paper/editorial.html

これが野党共闘の威力を目の当たりにした官邸の最終判断ですね。

衆参同日選、首相見送り 熊本地震の対応優先:朝日新聞デジタルhttp://www.asahi.com/articles/ASJ4S5DZTJ4SUTFK00F.html

>前田 直人 今回の北海道5区補選の政治的な意味は、与野党がっぷり四つの二者対決が実現したことにあると思います。この構図は参院選1人区に引き継がれます。この結果とこれからの動きを、しっかりと分析したいと思います。

>前田 直人 「野党共闘、更に深化させていくべき」小沢一郎氏:朝日新聞デジタル>前田 直人 京都3区補選は自公不戦敗であまり注目されませんでしたが、京都は共産党の「聖地」。そこで共産党が擁立を見送ったことにまず驚いた。さらに驚いたのは、共産党を「シロアリ」に例えた京都選出の民進・前原氏が札幌で共産幹部らと演説に立ったこと。ダブル補選、トータルにみていく必要があります。

>TOKYO DEMOCRACY CREW ‏このレポートの中で、自民党議員が「感覚的には地震があったから確かに厳しくなった。でも、まだ余地はあるんじゃないか」と言っています。この時点ではまだ同日選は消えていなかったし、民進・枝野氏も警戒していました。それが補選の結果を受けて、いよいよ消えたということです。

「24日の補欠選挙は...与党内では勝利への安堵とともに7月の参院選に向けた警戒感が募る結果となった。2017年4月に予定する消費税率10%への引き上げのハードルは一段と上がりそうだ」

安倍政権に安堵と警戒 増税ハードル一段とhttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDE24H0A_U6A420C1PE8000/

>あおざかな ‏社説:衆院北海道補選 組織力でしのいだ自民https://t.co/8OMJWE20hk>「どうしてこんなことになってしまったのか」政府高官はこう感想を述べ、衝撃を…。阿比留が書いてこの内容。 【衆院ダブル補選】北海道5区勝利も安倍首相は危機感露わ「相当引き締めねば…」「民進、共産がこんなにずぶずぶの関係とは…」https://t.co/lKX9wi0myg

>北海道5区補選 共産支持の97.9%が池田氏に 民進党と共産党が組むと、双方の支持層が離反する、という見方がありました。しかし北海道5区の出口調査をみると、双方の支持は「足し算」になっているようです :政治(TOKYO Web)https://t.co/MUlx5PQios

今回の北海道補選は、勝敗と同じくらい中身が決定的に大事。

野党共闘でも各政党の支持者は離反せず、無党派層の7割の支持を獲得できることが証明されたわけです。

これが、参議院選挙にむけた野党共闘を加速させます。

★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


2013/3/15(金) TPP:銀行・企業が世界を支配する究極の資本主義のための道具
https://www.youtube.com/watch?v=i0XvrX7Igh8

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG


**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************

この記事をはてなブックマークに追加

被害を拡大した耐震化の遅れと今も続く厳しい地滑り現場の捜索

2016年04月24日 | Weblog




2016年5月14日(土)RK富山「5月の海風のやさしさに包まれて」講演会のお知らせ 2016年5月14日(土)RK富山「5月の海風のやさしさに包まれて」講演会 #seiji #keizai #ニュース http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_71.html


同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

被害を拡大した耐震化の遅れと今も続く厳しい地滑り現場の捜索
https://youtu.be/SgKXcoiJZKc

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「どうして午前の蒲島知事との会談のときではなく、このタイミングなのか。
:こたつぬこ氏」 晴耕雨読 2016/4/24 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/19879.html#readmore

https://twitter.com/sangituyama

>m ! h o : ) 安倍さんが益城に来るって聞いて、むしろ私の大好きな地元汚しに来んなって思う程度に私はきっと疲れてる。

>Dynamite rock 安倍さん結局来るけど 本当によくしてやりたい て、思ってる? 損得のカードと思ってないか?

>はーちゃん ‏てか、明日阿部さん熊本視察くるてゆってるけど地震発生から9日目にくんの???笑 いまさら?笑 1日でも早く復興復旧てなにいってんの?笑 芸能人よりも早く動けない人が日本のトップ?大丈夫か? ライフラインも少しずつ通り初めてきてるときに来てなにすんの?同情の言葉だけかけるつもり?


>激甚災害指定、速やかに判断=安倍首相が熊本知事に伝達https://t.co/V1z05LJaAa

「判断する」しか言ってませんが。

>ダブルエックス1209 せめて今日から指定しないと、迅速とは言えません。既に何日もたっているのですから、超鈍足です。 #熊本地震 #地震 

安倍総理お得意の「切れ目のない対処」というフレーズが聞こえてきませんね。#アピール安倍

【熊本地震】安倍首相が被災地視察 復興への姿勢アピール https://t.co/TqoMOVenNb @Sankei_newsより

>佐藤 圭 安倍首相が被災地視察、避難所を訪問(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース https://t.co/bbY41t4m07 #Yahooニュース 避難者の方々は、総理と会って元気づけられたというよりも、一層絶望感を深めているように見えるが、穿ち過ぎか。

>佐藤 圭 【熊本地震】安倍首相が被災地視察 復興への姿勢アピール https://t.co/5pFDoNmM8J @Sankei_newsより 安倍政権寄りの産経が、視察の狙いについて「復興への姿勢をアピール」と断言しています。必死にアピールしたくもなりますよね、これだけ評判が悪いと。

>速報:安倍晋三首相は熊本地震の激甚災害指定を25日に閣議決定すると明らかにした。熊本県益城町で述べた。https://t.co/3sEAbQFUk5このアピールのタイミングまで遅らせていたんだ。

どうして午前の蒲島知事との会談のときではなく、このタイミングなのか。

あからさまな自己アピールじゃないか。

>ますまさ(39歳男性) そうか、蒲島知事に言えば良い訳だよな。うーん…。

>素浪人 ‏知事に屋内退避の不快感を示された経緯からか。どこまで根性がひん曲がった、品格のない、子供じみた人物なのでしょうか。

>masaya ほんとにねえ。午前の知事との会談の時は「指定についてしっかりと判断」と言っただけ。会談の時に面と向かっては伝えたくなかった、としか思えない。

どうして午前の蒲島知事との会談のときではなく、このタイミングなのか。

あからさまな自己アピールじゃないか。

>佐藤 圭 激甚災害、早期に判断=安倍首相、現地視察で表明−熊本地震:時事ドットコム https://t.co/FSJCWA9qr5@jijicomより はんだん? 週明け早々、あるいはゴールデンウィーク前に決定すると明言しないわけ? 外遊前に決定したくないの?

>佐藤 圭 熊本地震の激甚災害指定を25日に閣議決定すると首相。視察先の益城町で記者団に明らかにした。ようやく。

★詳細はURLをクリックして下さい.

人工熊本地震を仕掛けた輩達?オバマ9.11報告書「サウジ関与」非公開?激甚災害指定に遅れ:なぜ山口県豪雨はすぐ?報道の自由度は72位:高市も逃げ回る!熊本震災23億、パナマに約3千億!…4/21(木)ツイートテレビ様
https://youtu.be/W5msmirpLEE

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「熊本大地震「激甚災害指定」に消極的な安倍官邸が3年前、山口県の豪雨ではすぐに指定を明言していた」」 晴耕雨読 2016/4/24 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/19866.html#readmore

山崎 雅弘氏のツイートより。

日本の報道の自由度ランク72位、順位10以上後退(HP)http://huff.to/1TjbR7l

「ランク後退の原因について、団体はウェブサイトで「日本のジャーナリストは厳格な法律によって“国家の秘密”の調査を自主規制させられている。“国家の秘密”には第一原発事故や皇室、国防などすべてが含まれる」と発表している」

「発表に先立ち、同団体は4月11日の声明でも、国谷裕子さんや古舘伊知郎さん、岸井成格さんら人気ニュース番組のキャスターが一斉に降板した問題を取り上げ、『安倍晋三政権はメディア規制を強め、市民の知る権利を奪っている』と指摘していた」

国際NGO「国境なき記者団」のサイトに出ている地図。

色が薄いほど言論の自由が存在する国。

北欧西欧や米豪は日本より薄い。

東アジアは全体的に色が濃いが、台湾は日本より薄い(それでも51位)。https://rsf.org/ranking#

熊本県を中心に相次いでいる地震で、気象庁は20日、16日未明に起きた「本震」の最大震度が6強ではなく、7だったと発表した(読売)http://bit.ly/1SZt7Me

「14日の最大震度も7を観測しており、一連の地震活動で震度7を2回記録するのは、観測史上初めて」

地震の連鎖が現実に 識者「本震クラス起こる可能性も」(西日本、2016年4月20日 2時21分)http://bit.ly/1qYRnHG

「19日午後6時前、熊本県南部の八代市を震度5強の揺れが襲った。懸念されていた“地震の連鎖”が現実となった形だ。熊本地震の前震を引き起こした日奈久(ひなぐ)断層帯で、今回は前震よりも南西側の断層帯中央部が揺れた。専門家は「まだ断層内にエネルギーがたまっている」として、引き続き、大きな地震に注意を呼び掛けている」

「東京大の加藤照之教授(地殻変動論)は「M5クラスの小さな規模では、エネルギーはまだ残っており、16日の本震のようなM7クラスが日奈久区間で起きる可能性はある」と指摘。東北大の遠田晋次教授(地震地質学)は『日奈久区間にとどまらず、八代海区間と連動したさらに大きな地震も想定し、住民も自治体も準備しておくべきだ』と話す」

この懸念に比べて、規制委の楽観的思考はどうだろう。

規制委の田中俊一委員長は18日「不確実性があることも踏まえて評価しており、想定外の事故が起きるとは判断していない」として、今のところ運転を止める必要はないという考え(HP)http://huff.to/1Qmiml4

「想定外の事故が起きるとは判断していない」という言葉がすごい。

事前に主観的に想定した範囲の外で事故が起きるから「想定外」で、先の福島原発事故では東京電力の想定を超える天災が来たことで起きた。

そうした反省が、規制委の田中俊一委員長の頭には微塵もないことに驚かされる。

自分の想定の範囲内でしか物事は発生しないと信じ込んでいる。

神話が復活している。

これを受けた丸川大臣の対応もすごい。

「政治主導による停止は『規制委の独立性を担保することにならない』として、規制委の決定を尊重するとした」

選挙で選ばれたわけでもない規制委の田中俊一委員長に、国の運命を託すのだという。

責任回避のためなら原発事故による国民の生命リスクなど眼中にない。

菅義偉官房長官、熊本地震は「大震災級という状況ではない」(HP)http://huff.to/1SuK32W

「4月20日の記者会見で、熊本県などで相次いでいる地震は『東日本大震災級の事態』には当たらないとの認識を示した」

新しい地震が続く段階で、もう収束したかのように語っている。

熊本大地震「激甚災害指定」に消極的な安倍官邸が3年前、山口県の豪雨ではすぐに指定を明言していた(リテラ)http://bit.ly/1U6FFGr

「2013年7月28日に発生した山口県と島根県での豪雨災害のときのことだ。死者・行方不明者は4人、家屋被害は全壊49棟、半壊66棟におよび、安倍首相の地元・山口県も大きな被害を受けた」

「すると、それから4日後の8月1日の会見で、菅義偉官房長官が『山口、島根両県で先月起きた記録的な豪雨被害を激甚災害に指定し、復旧を支援する』という考えをはっきり示した」

「当時の報道には、〈被害額が確定していない段階でも速やかに激甚災害に指定できるよう運用改善を指示したことを明らかにした〉(毎日新聞)とある。『事務的な数字を積み上げていかないと法律的にできない』という今回の安倍首相の答弁と完全に矛盾する対応」

「実際、安倍首相自身の態度も今回とはまったく違うものだった」

被災地でオスプレイPR? 米専門家「理解に苦しむ」「自衛隊ヘリが適当」(沖縄タイムス)http://bit.ly/1SZ5LpU

「『CH47を豊富に投入できる体制にありながら、なぜMV22を使う必要があったのか』オスプレイの専門家で米国防総省の国防分析研究所のレックス・リボロ元主任分析官は18日、本紙に対してまず疑問を呈し『CH47は自然災害などの救援活動において非常に優秀な航空機だ。下降気流の心配もない。なぜオスプレイの使用を決定したのか理解に苦しむ』と首をかしげる」

「『オスプレイがCH47に勝るのは速度だ。例えば、負傷者を一刻も早く病院に搬送しなければならない緊急事態が生じたからオスプレイを投入したというのであればまだ理解できる』と説明する」

「リボロ氏は、果たして救援物資は現地にどの程度届いているのかと懸念した上で、『オスプレイを認知してもらう機会だったのではないか』とその役割に疑問を投げ掛けた」

熊本の震災被災地への米軍MV22オスプレイ導入について(Togetter)http://bit.ly/1SlRYdu  

表題に関連するツイートをまとめてみました。

現地に投入されて被災地救援任務に就いているオスプレイ各機が慎重に運用され、二次被害なく任務を完了することを祈ります。

>布施祐仁 ‏何でこんなこと、あえて声高に言うんだろうね。今なお余震に怯えながら不安な中で避難している人たちがたくさんいることに想像力は働かないのだろうか…。 菅長官「大震災級に該当せず」 消費増税巡り | 2016/4/20 - 共同通信http://this.kiji.is/95364881998659586

>DJ Kazuyoshi ‏まてまて国立競技場には2500億簡単に言ったのに、あれだけの規模で23億ってなんだ? 被災者支援迅速化へ、23億円投入を閣議決定(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース https://t.co/TfD9hqR4Lk #Yahooニュース

★詳細はURLをクリックして下さい.





********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


2013/3/15(金) TPP:銀行・企業が世界を支配する究極の資本主義のための道具
https://www.youtube.com/watch?v=i0XvrX7Igh8

TPPで日本は郵貯・簡保の資産を無差別開放させられる
https://youtu.be/G_mRJcdJpRg

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」の検索結果 - Yahoo!検索(動画)
http://urx.red/ornG


**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ



■パリ八百長テロと米国1%の対日謀略 単行本
http://ur0.work/qaK6


******************************************************************


この記事をはてなブックマークに追加