きたろうのつぶやき日記・改

釣りとアニメと愛犬たちと暮らすナースな生活について本音を語る独り言。

2016 US OPEN 参戦からの〜遅めの夏休み その2

2016-10-01 | 日常の独り言
その2:ラスベガス到着〜翌日の準備まで


ラスベガス空港に到着すると、先発隊の番長と加瀬さんがレンタカーを借りて迎えにきてくれており、急ぎでバスプロショップスにGO!

とりあえずフィッシングライセンスを買わない事には釣りができない。

20:00 本当はじっくりゆっくり物色したいのだが、ライセンスと規定のライジャケを買って後ろ髪引かれながらバスプロショップスを後にする。
とりあえず無事にライセンスが買えてほっとする。アメリカでは釣りをする人はライセンスがなくっちゃいけなくて、1日券か一週間かって感じになるんで、一週間のを買う事にする。氏名・年齢・生年月日・身長体重(フィートとポンドで)・髪の色と目の色(うちらジャパニーズはブラウン扱いらしい)・パスポートナンバーなどを登録する。

21:00 一旦ホテルにチャックイン。デカいスーツケースとロッドケースを降ろしてウォールマートへ買い出し。

21:30 ウォールマートってのはこれまたでっかいスーパーで、珍しいもの満載でこれもじっくり見たい気持ちをぐっと我慢して、翌日からのサンドイッチやら本日の夕食を買い込みホテルで集合。


Dougさん経由でDickさんにメール連絡して、明日は5:00にホテルの下に集合ってとこまでこぎ着ける。
部屋でみんなで夕食を食べたら、ウォールマートで買ったスライスされたパンにチーズやハムやツナペーストなんかを挟んで翌日の朝&昼ご飯の出来上がり。
私は部屋に帰ってタックス選別。トップ、スピナベ、ドロップショット、ネコリグの準備をしてライン巻き。
そして買ってきたミネラルウォーターに熱中症対策でスポーツドリンクの粉を入れて出来上がり。
アッコちゃんは多少英語いけるので、アッコちゃんとグーグル先生頼りでなんとか連絡を取り合っている感じ。
これで通じてるのが不思議なくらい、私は英語ができないので。。。w

さあここからが時間、スケジュールとの戦い。そしてシャワーを浴びてわくわくしながら就寝。


いよいよ次は釣りです。
ただ今執筆中。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 US OPEN 参戦からの〜遅めの夏休み その1

2016-09-28 | ブラックバス
その1:US OPENへの憧れ〜ラスベガス到着まで

2000年にJBワールドシリーズに登録していた頃の私は、USチャレンジと言う名前でアメリカのWONBASSと言うバスプロ団体とミックスでレイクミードで試合をしたのだが、その時にペアを組んでいただいたDoug ChessmoreさんとたまたまFacebookで連絡を取る事ができ、色々とグーグル先生頼りで会話をしていた事もあり、あの頃はバスプロ初心者で右も左もわからずにいた私だったが今の私でもう一度あの場所に行ったらもう少し色んな事を発見したり、あの頃よりさらに勉強になるんじゃないかな?とずっと考えていた。しかし、休みも去ることながら、先立つものもかなりかかるわけで。。。

たまたまそんなんでUS OPEN出たいんだよね〜なんて番長忘年会で話したところ、何人もが俺も俺も〜なんて言っていたのだが、実際に実現するとは夢にも思わなかった。
まあ行きたいって話しは誰でも言えるわけだが、実際に行きますって人は意外に少ないのでたいして期待もしていなかったが、英語が堪能なKAHARAの加瀬さんが言ってくれる事になったのが大きかった。なにしろ旅行代理店に頼まずに直接申し込みやチケットがとれる訳で、安く済むから行けるってことになったのだ。
番長も今回ついでにルアーをプロデュースしようってことになったので一緒に行けるのは大変心強かった。

そしてすでに何回かラスベガスに行っているF岡さん(こちらは遊びに行くだけで試合は出ないけど)も行くよってことになり、石川優美子さんを誘ったら二つ返事で行く事になっていたのだが、急遽仕事が入ってオフィスユーカリからアッコちゃんが選抜され、楽しい珍道中の仲間入りしたのだった。

アッコちゃんに関してはバス釣り自体はほぼ初心者って事で、話しが決まってから船舶免許を取ったり、何度か一緒に釣りをしたり、チャプターも一緒に出たり、大波の霞を体験したりと慌てて下準備を行ったわけだけど。。。
だいたいバス釣りしたいとか言う女の人は挫折する項目がいくつもあるわけだが、彼女はそこを乗り越えてきたので、とりあえずアメリカで乗せてもらう資格はあるなと感じた。まあ日本の釣り番組のようなお膳立てされた釣りをしたい女子ではない事が私を安心させたわけだ。


行く前からの心配事はまだいくつかあった。
灼熱の40〜45℃の気温の中での釣りにあの頃から16年も年を取った自信の体は耐えられるのか?とか、
飛行機が突然時間の変更で到着が18:00過ぎになってしまったのだ。
翌日のフィッシングライセンスははたして当日中に買えるだろうか???
一応オンラインでも買えるみたいだったけど、現地に住んでいる人だけのようだし?とか、
公式プラクティスで乗せてもらえるプロを探す事。これについてはDougさんが手を尽くしてくれていて、親友のDick watsonさんをまずはKeepしてくれていた。
そしてトーナメントディレクターのBillyさんに頼んでくれていて、ひとまず着いたら加瀬さんに電話ちょうだいよってことになっていた。ただ、話しの流れでは4人分のプロは用意できていないようだと言う事だったから。。。
などなど。。。

結局色々心配してもしゃーないので、行ってみてから考えようってことにした。


9/9(金)成田14:00集合。
加瀬さん&番長組は午前中の便で先にフライトしている。
私とアッコちゃんとF岡チームで集合し、搭乗するアメリカン航空の手続きをする。
ここでさっそく一悶着。なぜか日本語同士なのにF岡さんの手続きでつまづいていてF岡さん怒りだすw
偉い人が出てきてすぐに滞りなく荷物をあずける事ができ、私とアッコちゃんもF岡さんたちのビジネス待遇でまったりとラウンジで軽食。
搭乗もビジネス側からスムーズに入れた。F岡さん、ありがとうございます。


17:00搭乗 10時間くらいのフライト。まあこの時間じゃ眠れず。眠剤飲んだけど楽しみすぎて効かなかったみたいw

12:00ロサンゼルス到着 乗り換えの列にかなり並ぶ。持ってるパスポートがアメリカに来たのはじめてだと長い列にならばにゃならん。
14:00やっと荷物を預ける
16:30搭乗
18:30ラスベガス到着

ロサンゼルスの税関で「わからないのでお願いします!」と日本語で言ったら、黒人さんに目をまんまるにされた。。。w
そしてその人のお父さんが釣りが好きで、あちこちに釣りに行ってデカいバラクーダを釣ってきたんだって。と言う事はわかったんだけどww
釣りの事はよくわかるのにな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016 US OPEN ~Lake Cachuma

2016-09-24 | ブラックバス
2016 US OPEN ~Lake Cachuma


更新が途絶えていてほとんど放置の状態でしたが、写真が多いのでブログのアルバムにしました。
2016/9/9~9/19のアメリカの記録です。

少しずつコメントを入れて行きます。
写真の数が多いので、お暇がありましたらご覧くださいw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニュータイプ、着弾!!

2016-03-12 | ブラックバス



810さんにお願いして、reins仲間の小島くんや橘内さんの着てるreinsロゴで作っていただきました!!

さぁ、新しいモビルスーツで

闘いはいよいよ今月から。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャスティング南柏の福袋!

2016-01-02 | ブラックバス


買ってもーた💖

中身はコレ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年明けましておめでとうございます。

2016-01-01 | 日常の独り言
実を言うとこの時点でまだ2015年の記事が全部アップされてないのでかなり間が空いていますが。。。w
徐々に埋めて行きますので、乞うご期待!?

2015年は出逢いの年でした。
大きく人生が変わって行く歯車の主要部分の人たちと出逢って、どんどん歯車が噛み合って動いて行く出足の年でした。
まあ出逢いがあれば別れもあり、色々と残念な事もありました。
特に愛犬いおりの死はまだまだ思い出すと鉛を飲み込んだような重苦しさがあるけれど。
でも、きっと見守っていてくれると信じています。

今年は多分。。。まだ解らないけど。。。もしかしたら。。。

色々な事が動き出した所です。
まだアイドリング中です。
走り出したら。。。凄く面白くて刺激いっぱいの年になる予感!

JBにバスプロ登録してかれこれもう17年目。
ずっと考えていました。
バスプロになって私はどうしたいのか?どうなりたいのか?何をすればいいのか?
もう加圧トレーニングも3年。体力が落ちては精神力がもちません。

何事も、できる事は全部やってやろうって17年前に決めましたから。
人生は一度きり。今年も頑張ります。
またみんなで楽しめる企画を考えますので、みなさん一緒に3倍楽しみましょう〜♪


2016年 元旦
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

福田丸さんでヒラメ釣り

2015-08-18 | その他の釣りとか
中田先生がヒラメやりたい!って事で。。。w
海の師匠ヒデさんの登場です


私は前もってヒラメタックルをキャスティングで購入。
中田先生はレンタルタックルです。

イワシを餌に60〜80号のおもりでダウンショットばりにアタリを待ちます。
2枚なんとかあげて、3枚めに大きめのが来たなと思ったらラインブレイク!
するとすぐに隣のヒデさんが釣ったヒラメに私の針が!!うひ〜



中田先生にはアタリはあれどなかなか釣れません。

ちっちゃいタコが外道で来たり。。。w

見かねたヒデさんがタックルを貸してスペシャルタックルで挑んでもらうと

やりました!!初ヒラメ〜

なんだかんだでヒデさんはまあまあサイズを4枚。
私と先生は2枚ずつ釣れてめでたしでした!

今回は釣り情報さんが取材で載ってたのであとで雑誌に載せていただける事になりました


ヒラメはお刺身とこぶ締めに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真鯛のヒトツテンヤ〜

2015-08-15 | その他の釣りとか
今回はエライドクターの中田先生とゆうちょんとキンキンでヒトツテンヤです♪





これは鯛の餌と人の餌。


出だしは好調。
まあまあアタリもあって、ポツポツ上がっています。
少々波立って来ると。。。例の件が気になりますw
私は炭酸を飲んで空腹にしないようにしていますが、不眠と空腹は大敵なので海に出るときは絶対に寝てくるように気をつけてますが。

ぽつぽつ鯛があがってますが、

となりにはマグロが水揚げされました

本日はハナダイ3、真鯛1、ウマヅラハギ2で
鯛はちびっこですが4つ釣れました。
惜しくも船縁でばれてしまった中田先生は初めてのヒトツテンヤに終始お勉強モード。
タイ2つとウマヅラハギ1つお裾分けしました(^_^)

夕飯は鯛飯、お刺身、ウマヅラの唐揚げです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

江戸川でハゼ釣り♪

2015-08-06 | その他の釣りとか
ひょんなところで釣り友達になったエライドクターの中田先生が、江戸川で釣りをしようとして先週来たときに車の鍵を落としたらしい。
浅いからと潜ってみたらしいが見つからず、鍵の救急車で中身だけ取り出して、本体を今日引き上げるのだが
レッカーが昼にくるからそれまで釣りをするって話しを聞いて、ボートに乗せてもらいにちょいと江戸川へ来てみた。

たかはし遊船と言うボート屋さん。
到着するがまだ先生が来ていない。
待っていたらボート屋さんが「釣りして待ってたら?」と余った餌をくれて、桟橋で釣りする事に。

いつも思うが、釣りの環境は女性にとても優しくてありがたい
バストーナメント以外はねwww

さっそく細かいアタリが。

これはなんだ?
イシダイの子供か?
ギルみたいだな〜♪

なんやかんやしているうちに先生到着。
ボートはローボートをボート屋さんが一球ポイントに連れて行ってアンカーを落としてくれる。
水位が下がってきたらちょっと深い方に移動させに来てくれる。
本当に至れり尽くせり!


こんなちびっ子ですが、いっぱい釣れると楽しい

そしてなんやかんや数時間で二人で180匹。
朝一からやってたら大変な量になっていたかもw
今回の釣行に快適に活躍したのはこのreinsワイヤーハット

コレ、いいでしょ?重宝してます

やっぱり暑くても海風は気持ちいいね〜
霞はつくづく地獄だな〜って思ったわ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NBC霞ヶ浦チャプター第4戦

2015-08-03 | ブラックバス
東京ドームで全開にデトックスした翌日の霞ヶ浦は尋常じゃない暑さで。。。

しかも無風!!

いやこれまじで死にます。。。

古渡も東浦も大山も釣れずにぐったり。

こんなに暑いのに、魚探の水温35度超えてるのに、釣ってくる人々は本当に偉い!


後ろには暑さを感じない元気な人がいますがwww

脳みそオーバーヒートで終了です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加