サーカスな日々

サーカスが好きだ。舞台もそうだが、楽屋裏の真剣な喧騒が好きだ。日常もまたサーカスでありその楽屋裏もまことに興味深い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

mini review 06154「キング・コング」★★★★★★★☆☆☆

2006年06月13日 | 座布団シネマ:か行

1933年に製作され、映画史に残る伝説的作品となった『キング・コング』を、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソン監督が現代版にリメイクしたアクション・アドベンチャー超大作。主演は『戦場のピアニスト』のエイドリアン・ブロディと『21グラム』のナオミ・ワッツら演技派俳優が顔をそろえる。特に、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでCGキャラクターの「ゴラム」を演じたアンディー・サーキスふんする「キング・コング」の名演は要チェックだ。[もっと詳しく]

ナオミ・ワッツは日系であると、根拠もなく思い込んでいた自分。

 本当に恥ずかしい話だが、最近まで、ナオミ・ワッツには日系の血が混じっていると思い込んでいた。どこで思いこんでしまったのだろう?謎である(苦笑)。
そういえば、スーパーモデルで
ナオミ・キャンベルという女性がいて、たしか「ロングバケーション」の主題歌を久保田利伸とデュエットしていた。その後、エステのCMに出たのだった。
CMは、日本人の直美がエステに行き、ナオミ・キャンベルに変身するという、なんか国辱的なCMであった。資料で見ると、1997年好感度CMで第一位となっている。
直美、尚美、奈緒美・・・僕の妄想的な思い込みによると、日系移住の血が混じっており、ナオミ・ワッツは苦労の末、ハリウッドに認められたのだ、と。
日系の祖父の顔も浮かんでくる。夢を見ていたのかもしれない。
だから、日本版オカルトのハリウッドリメイクである「ザ・リング」「
ザ・リング2」のヒロインが彼女に決定したときも、「サモアリナン」と思った次第である。



「キング・コング」で絶叫ヒロインの座を射止めるということは、ある意味で、ハリウッド女優のひとつのシンボルの座を射止めることだといってもいい。
デヴィッド・リンチの「
マルホランド・ドライブ」(2001年)の演技で一躍注目されたナオミ・ワッツだが、「ザ・リング」の2作の間に、「21グラム」(2003年)でもショーン・ペンらに伍して、好演している。
「キング・コング」は、「
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」で、アカデミー賞11部門を独占したピーター・ジャクソン監督以下のスタッフが制作に携わっている。
誰もが知っている物語、美女と野獣の不思議な交歓、見世物として都会に無理に連れてこられる。
鎖を解き放ち、摩天楼の上で、吼える。逃げ場のない場所に、攻撃が仕掛けられる。満身創痍になりながらも、美女を最後まで、守り通そうとする。
気高き、キング・コング。

 

1933年にオリジナルが、1976年にリメイクが映画化されているが、21世紀に入っての「キング・コング」は、、僕たちの親しい物語の基本を、ちゃんと踏襲している。
進化しているのは、なんといっても特殊撮影技術(SFX
)だ。

南インド洋、霧の立ち込める海上に60mの岸壁が立ちはだかる。それが「キング・コング」の棲むスカルアイランド=髑髏島だ。少数の原住民をのぞけば、恐竜がいまだ棲息する弱肉強食の島。その恐竜や古代の巨大化している鳥や虫。
野心家の映画作家カール・デナム(
ジャック・ブラック)に騙して連れて来られた女優志望のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)や脚本家ジャック・ドリスコル(エイドリアン・ブロディ)ら一行が、「冒険映画」を撮影するという意図とは裏腹に、襲われ、逃げまどい、死者も出すことになる。
そのあたりの、特撮は、とても迫力満点で、素直に怖い。
ジェラシック・パーク」はまだ、攻撃してくる相手が肉食獣に限定されていたが、この髑髏島では、なんでもあり、人間はそれこそ、虫けら以下の踏み潰される存在にすぎない。
原住民も、一行に攻撃を仕掛けるが、こちらは、笑ってしまうほど、チャチな相手にしか過ぎない。つまりは、人間に住める場所は許されない島。


一行から離れ、逃げまどうアン・ダロウを窮地から救うのが島の主でもあるキング・コングだ。
キング・コングはゴリラをモチーフとして、造型されているが、ある程度の知能の存在を感じさせる。 アン・ダロウに対し、不思議なものを見るように覗き込み、最初はオモチャのように対応していたが、あたかも、大切なもの、興味を引くもの、美しく畏敬するもの、といったように、感情を育んでいくようにみえる。
この感情は、恐ろしい恐竜などから守ってくれる不思議な獣としてしか見ていなかったであろうアン・ダロウにも、伝播する。
「美女と野獣」は、島に沈む壮大な夕陽を、並んで眺めながら、お互いに大自然に包まれて、ひとときの安息を分かち合うかのように、精神的な共振をみせる。
安心感、慰撫、といった感情に包まれているような錯覚・・・。いや、錯覚でないかも知れない。



エンタテイメント作品としてよく出来た映画であるが、不満がいくつかある。
ひとつは、3時間を超す長尺であること。なにしろ、キング・コング登場までに半分ぐらいの時間を費やしているように思える(測ったわけではないが)。
1933年、大恐慌下のアメリカ。借金取りに追われる山師のカール・デナムが、秘密の地図を入手し、原始の島でも撮影を目指すわけだが、とりたてて、おもしろい伏線があるわけではなく、退屈で仕方がない。
また、登場人物が、冒険小説の役者のように配置されているが、あまりに通俗すぎる。とくに、原住民の無知迷妄の描き方は、さすがに、こちらが恐縮してしまうほどだ。せっかく、「
戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロンディをアン・ダロウを救援するナイト役で登場させているにもかかわらず、キング・コングの愁う(かのような)瞳の魅力に、まるで、対抗できていない。



ともあれ、キング・コングとアン・ダロウの、奇蹟の交歓に涙して・・・。
プレステのゲーム「キング・コング」を手に入れたら、僕は、摩天楼で戦闘機を蹴散らして、アン・ダロウを連れて、髑髏島に戻り、平和な島を取り戻すために、闘うぞ!
と思ってみるのだった。
ゲーム「キング・コング」の世界観は、全然、違っていたりするかもしれないが・・・。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (54)   トラックバック (101)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« mini review 06153「春の雪」★... | トップ | mini review 06155「かもめ食... »
最近の画像もっと見る

54 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お腹イッパイです (やっちゃん)
2006-06-13 09:41:10
長かったですね。

ちょっと欲張りすぎで、途中で何の映画だったか取り違えそうでした。

ジュラシックパークと、失われた世界と...って。



私の英会話の先生(米人)の奥さんもナオミ。奥さんは日本人なんですが、アメリカ人の好みそうな名前だと思った記憶があります。

ナオミという名前はギリシャ神話か何だったかな~ 女神の名前なんですよ。

女性はこうあってほしいと思うような、意味のあるものでしたが、忘れてしまいました。

なんだっけなぁ~
やっちゃん (kimion20002000)
2006-06-13 10:15:29
コメントありがとう。

そうですね。ナオミは「旧約聖書」のなかの人物名ですね。ヘブライ語で「こころよい」という語義もあるようです。

まあ、しかし、こういう取り違えは、僕にはたくさんあります。

でも、なんか、取り違えたままのほうが、おもしろいなあ、と(笑)

誰にも、迷惑、かけないし・・・。
私もお腹一杯(^^ゞ (メル)
2006-06-13 10:30:13
私は何とかコングが出てくるまでの1時間は耐えられたんですが(^^ゞ ジュラシックパークの部分がちょっと・・・・(^^;;)

もうちょっとアンとコングの心の交流なんぞに時間を

割いていただけたら・・と思ったのでした。



プレステのゲームにキング・コングがあるんですね?!

(これから発売ですか??)

私もゲームだったらkimionさんと同じ事をするべく

戦います(^ー^* )フフ♪
Unknown (mig)
2006-06-13 13:15:16
こんにちは☆TBありがとうございました。



ピータージャクソン監督の思い入れ、いっぱい詰まった作品になっていましたね。

ナオミワッツは「マルホランドドライブ」がスキです。

今後も宜しくお願いします
migさん (kimion20002000)
2006-06-13 13:18:35
コメントありがとう。

監督の子供の頃からの夢の実現でしょうね。

楽しんで創っているなあ、ということが伝わってきましたね。
ナオミ (rukkia)
2006-06-13 14:23:32
TBありがとうございました。



そーなんですか、「ナオミ」というのは聖書に!?

…私もなんか日本つながりのある人の名前かと思ってました。

御本人はピチピチの西洋人なんでなんでかなと(^^;

ナオミ・キャンベルの時もそう思ってました(^^;;;



普通の方には3時間の映画はやはりキツイものがあるのでしょうか。

私は「ロード・オブ・ザ・リング」のSEEでならされてしまったので、ピーター・ジャクソンの映画なら何時間でも見れます(^^;

ただトイレ休憩は必要ですが…。

メルさん (kimion20002000)
2006-06-13 14:31:37
コメントありがとう。

ゲームはまだ買っていませんが、アドヴェンチャーゲームでしょうね。髑髏島の巨大ゴキブリ一匹で、ギブアップするかもしれませんが・・・(笑)
rukkiaさん (kimion20002000)
2006-06-13 14:33:58
コメントありがとう。

ナオミ・キャンベルは、黒人入ってますからね。

でも、ナオミ・ワッツ、じーとみると、東洋系の憂いが見えてきません?・・・・見えないか、やっぱり(笑)
TBありがとうございました。 (charlotte)
2006-06-13 17:46:43
こんにちは!

PJ監督は、これでも愛すべきシーンをかなりカットしたはずだと思ってますけど。(^^ゞ

DVDには削除シーンとか特典があったのでしょうか…

さすがに長かったですよね。でもそれなりに最後まで楽しみました。

ナオミ・ワッツもきゃーきゃー言わない演技が私は良かったです。2作目のドワンはうるさかった・・・苦笑
charlotteさん (kimion20002000)
2006-06-13 18:43:58
コメントありがとう。

監督さんにとって、フィルムをカットするのは、つらい作業でしょうからね。でも、前半1時間ぐらいは、あえてPJ監督がとらなくてもよいような、映像だったかに思いました。後半が、良すぎたということですけどね。
ナオミ (たましょく)
2006-06-13 19:04:37
 TBありがとうございますm(_ _)m



 確かに、名前の響きからして日系的な印象を受けて

しまいますよねwしかも、「リング」みたいに日本映画

がオリジナルのリメイク作に出演していれば尚更。



 コングが出てくるまでの1時間は、人間関係の説明

やら、かも髑髏島は、伝説の中だけの存在みたいな

ことを臭わせて引っ張りますよねw



 ま、だからこそ、登場してからの爽快感が増してい

るんだと思う部分もありますが♪
TBありがとうございました。 (sabunori)
2006-06-13 21:25:47
「ナオミ」と言えば私が思い出すのは「ナオミの夢」(BY ヘドバとダビデ)であります。

あ、ご存知ないかも・・・。

この「キングコング」を観た後しばらくは「うっほうほうほうっほっほー♪」とアニメキングコングの曲が頭の中をグルグル駆け巡り続けました。
コメント多謝 (kimion20002000)
2006-06-13 21:49:08
>たましょくさん



まあ、このひっぱりは、あっぱれというか。



>sabunoriさん



1970年国際歌謡グランプリの第1回グランプリですよね。かれrらはイスラエルの軍楽隊ですよね。ナオミという名は、イスラエルでは、一般的だそうですね。
こんばんは (カヌ)
2006-06-13 22:39:15
いつもどうもです。

私は劇場で見たので、どうなるかと思ってまいしたが、

見せ場の連続だったからか意外と長く感じませんでした。

エイドリアン・ブロディにこういう役は、へなチョコに見えるので

あってないように私も思いましたよ。
TBありがとうございました! (Ken)
2006-06-13 23:17:37
こんばんは!

この前出張中の長距離バスの中でこの作品を観たのですが、

改めてその濃さに疲れてしまいました。

PJってよくも悪くもトゥーマッチな映画を作る監督ですよね。

しかも長尺で・・・。

ナオミ (にら)
2006-06-14 00:35:45
「お笑いマンガ道場」のレギュラーメンバーだったことを封印する川島姓を持つ「ナオミ」と名乗る人物が、日本における「ナオミ」の価値観を著しく下品なものとして「失楽園」に追いやったのも1997年。



その汚名を21世紀に挽回させたワッツ女史には、国民栄誉賞を与えてもいいんじゃないでしょうか。



それが無理なら、W杯の対ブラジル戦に出場させてあげたらどうでしょう、と時事ネタを絡めたものの、『キングコング』とはほとんど無関係なコメントになってますね(笑)。



てなわけで、逃げ去るように、TBありがとうございました。
初めまして。 (アイリス)
2006-06-14 00:45:27
TBありがとうございました。

不覚にも“コングとアン”に涙してしまいました。

同じく、邪魔な戦闘機は叩き落とします!



私もこの6月からブログ2年目に突入しました。

毎日更新とはスゴイですね。生半可な気持ちでは出来ませんよ。

気の向いたときにしか書いていませんが、これからもヨロシク。
コメント多謝 (kimion20002000)
2006-06-14 01:16:32
>カヌさん



やっぱり彼は、栄養失調気味の、ピアニストが似合いますね。



>Kenさん



へー、長距離バスでこういう映画の上映やるんですか?

バス酔いしそう(笑)



>にらさん



逃げなくてもいいですよ(笑)

川島ナオミの、「恥ずかしい過去」は、僕にも、証拠物件として、ファイル化してありますぞ。



>アイリスさん



二年目に入ってからは、カレンダーも空白が勝っていますが。

まあ、お互い、マイペースで!
こんばんは! (猫姫少佐現品限り)
2006-06-14 03:11:39
NY行くまでに、体力、精神力使っちゃって、

最後は全然キませんでした、、、

なんか、悲しさも伝わってこなかった、、、

しかし、これぞリメイク!な1本でしたね。

あたしは宇宙戦争、どうして味納得いかないので、

これをもう一回、リメイクして欲しいです。
こんばんは~♪ (Aki.)
2006-06-14 05:16:34
TB有難う御座いました♪

良く出来たエンタテインメントでしたね^^

ただ、やっぱり長すぎて・・・

コング登場までの1時間はせめて半分にして欲しかったです(^^ゞ

最後にちょっと悲壮感が足りなかったのも残念でした。



ではでは~、これからもよろしくお願いします。
コメント多謝 (kimion20002000)
2006-06-14 09:30:20
>猫姫さん



「宇宙戦争」については、僕も、憤慨していますが、まだ書いていません。スピルバーグの精神分析を、しなくちゃいけないなあ。「SAYURI」も含めてさ。



>Akiさん



僕も前半退屈したけど、監督のファンからしたら、もっと、長くてもいいぞ、という感じじゃないかしらね。その気持ちもわかる・・・。
TBありがとうございました (ミチ)
2006-06-14 10:58:31
こんにちは♪

前半ちょっと睡魔に襲われたりしてました(汗)

スカルアイランドに来たころから乗り出して見ておりました。

エイドリアン・ブロディにはあまり合っていない役柄だった気がします。
ミチさん (kimion20002000)
2006-06-14 15:44:03
コメントありがとう。

それにしても、監督は力が入っていましたね。

少年の頃からの夢で、自分のお金も相当つぎ込んでいるようですね。
TB有難うございます☆ (ナツ)
2006-06-14 20:53:06
こんばんは、この度はTBを頂きまして、どうも有難うございます☆

御挨拶が遅くなってしまって、申し訳ありません!(>_<)



こちらで皆様のコメントを読んで、ナオミという名前に色々と由来があることを初めて知りました。

神話の女神に、聖書ですか…へえ~、すごく素敵ですよねぇ♪



この作品では、確かにエイドリアン・ブロディを使ってる意味が無いように思えましたね(汗)

なにも、アカデミー賞を受賞した男優でなくとも構わないような…

メインは、あくまでナオミ・キャンベルとコングでしたものね。



それでは、これからも、よろしくお願い致します!(^ - ^)v
ナツさん (kimion20002000)
2006-06-15 02:53:09
こちらこそ、よろしく。

今後とも、のぞいて、くださいね。
薄幸系 (kino)
2006-06-19 21:06:38
TBありがとうございました。

ナオミ・ワッツはどうも薄幸そうな香りがします・・・。



この映画、ピーター・ジャクソンが好きなこと思いっきりやりました!

って感じで、私はけっこう好きです。

コリン・ハンクス君も活躍しているし!
TB&コメント、ありがとうございました♪ (cherry@Cinemermaid)
2006-06-19 21:50:56
敬愛する作家スティーヴン・キングの娘もナオミと言います

発音は【ネィオミ】みたいになるらしいですね~

この映画で主役を射止めたナオミ・ワッツはほんとにラッキーな女優さんです♪

最近またDVDで(今度は吹き替え版)で楽しみましたが、改めて面白い映画だったなと実感しました
私も・・・・ (うぞきあ)
2006-06-19 21:57:05
コメントありがとうございました。

一緒ですね。

私も、岩に当たりそうな汽笛で目が覚めました。
コメント多謝 (kimion20002000)
2006-06-19 22:35:16
>kinoさん



ナオミ・ワッツって、華がないでしょ。パーティでも、ちょっと、隅にいそう。勝手な思い込みだけど。そこが好き。



.>cherryさん



そうですか、やっぱ、ナオミは多いんですね。ユダヤ系なんでしょうかね。



>うぞきあさん



まあ、島に到着してからは、おめめを開きっぱなしでしたけどね(笑)
kimion20002000さんTB&コメント有難うございました (hide)
2006-06-20 23:21:07
kimion20002000さんTB&コメント有難うございました

>シーンによって、CGとはりぼてとロボットをうまく組み合わせているんでしょうね。見事です。



( ̄▽ ̄人)♪まったく言われる通りですね。なかなかココまで豪華な制作費の映画は、これからも余り無いでしょうし・・・

監督が張り切りすぎでチョッと長かったけど

映画館で2回観て楽しみました
おじゃまします (ピロEK)
2006-06-20 23:55:30
おじゃまします。

私のブログにコメント&TBありがとうございました。



「ヘドバとダビデ」「お笑い漫画道場」って、コメントが面白い盛り上がり方してて楽しかったです。

ブログはこうでなくちゃですね。



では、また来ます。
コメント多謝 (kimion20002000)
2006-06-21 01:02:21
>hideさん



映画館で2回、見られたんですか。そうですね、カメラワークだけ、注視しても、楽しいですね。



>ピロEKさん



いつでも、遊びにきてください。
今更ですがTBありがとうございました。 (健太郎)
2006-06-24 17:30:21
ピーター・ジャクソン監督がこだわっただけ有ってアクションは楽しかったのですが、長かったです。

面白かったですけどね。

特に髑髏島/スカルアイランドのシーンが。

虫に食われるのは絶対に嫌だ…

画的に迫力満点で、監督の愛が溢れてましたね。

話の方は…長いのでねえ。



コングが竹喰ってたけど、て事はパンダのでっかいやつなの?
健太郎さん (kimion20002000)
2006-06-24 20:35:06
コメントありがとう。

どうでしょう。パンダは、パンダ科でしたっけね。キング・コングは、ゴリラ科ですから、異なる係累ですね。

まあ、ゴリラは草食だからいいけど、突然変異かなんかで、肉食になったら、怖いでしょうねぇ。
TB、コメントありがとうございました (mina)
2006-06-27 22:29:22
劇場でキングコングを観た時は、映像の素晴らしさに息を呑みました。本当に凄いと思いました。

今回、DVDで観なおしてみると、さらに、細かいところまで創り込まれているのに気付き、さらに、感動しました。

その影響でもないのでしょうけれど、

自分の部屋でも大画面で観たいと思い始め、

プロジェクターの購入を検討しています。

minaさん (kimion20002000)
2006-06-28 03:23:46
こんにちは。

大型テレビなどのマーケティングで、「オリンピックl効果」とか、いいますね。

これ、今後、「キング・コング」効果と名づける人が出てもおかしくはない。

コンサルタントというのは、そういう命名したものが、勝ちだから

ね(笑)
こんにちは。 (もも)
2006-07-23 02:53:01
先日はわたしのようなものに、トラックバックありがとうございました。

ブログ初心者ですが、これからもよろしくお願いします。







ももさん (kimion20002000)
2006-07-23 03:41:42
こんにちは。

遠慮せずに、遊びにきてくださいね。
こんばんは♪ (武田)
2006-08-10 22:07:44
TBありがとうございました。

コング・・・もう、あのせつない瞳に胃が痛くなって困りました。

ナオミ・ワッツ好きです。

そうそう、ちょっと隅で静かに微笑んでいそうですよね。

根性はあると思いますが、いい人そうで少し心配になってしまいます。
武田さん (kimion20002000)
2006-08-11 03:50:21
コメントありがとう。

キングコングっていうキャラは、どうしてこんなに、哀切を誘うんでしょうかねぇ。

人間なんて死んじゃってもいいや、コングが無事なら・・・なんて、逆立した観念をついつい持ってしまいます。
大変遅くなってごめんなさい。 (sakula)
2006-08-29 01:21:09
トラバありがとうざいました。

少々ご無沙汰してたので、遅くなってしまって。。。

ごめんなさいね。



キングコング。。。長い映画でしたね。

ふしぎなシーン満載で少々疲れました。
sakulaさん (kimion20002000)
2006-08-29 01:27:26
こんにちは。

あの島で、奇怪な生物に追いかけられまわすシーンだけでも、迫力あるけど、力が入って、ぐったりですね(笑)
TBさせて頂きました。 (cocos)
2006-09-04 22:48:28
こんにちわ!



迫力あって、十分楽しめました。

今までさほどキングコング見たいと思う事も無かったのですが、これは最初から観たいなぁと思っていたのでDVDでしたが大満足です。



今後とも宜しく御願い致します。
cocosさん (kimion20002000)
2006-09-04 23:11:32
こんにちは。

僕も、満喫しました。

ナオミ・ワッツもこれだけの色気(だけど清楚)を

演じてくれれば、僕は、満足ですね。

TBありがとうございます。 (モリー)
2007-03-08 19:01:52
レンタルDVDで鑑賞したのですが、あまりにもコングが登場しないので間違ってレンタルしたのかと確認してしまいました。
グロテスクなシーンもありましたが、コングが登場してからはアッという間で観て良かったです。
モリーさん (kimion20002000)
2007-03-08 22:27:00
こんにちは。
僕もいらいらしましたね。
友だちには、1時間ぐらいは、寝ててもいいよ、といいました(笑)
TB有難うございました (オカピー)
2007-11-07 20:57:11
CGの正しい使い方、なんて言っては可笑しいですが、そう思いましたね。本当によく出来ていました。

僕も島での大騒ぎが始まるまでに70分(全体の3分の1強)掛けたのは、この手の冒険サスペンス映画の常道とは言え、不満でしたね。全体の3分の1くらいの時間をじらしに掛けるのは昔から冒険映画の常道なのですが、全体の尺数に応じてじらし作戦が長くなってはこちらの瞼も重くなりますって。

エイドリアン・ブロディの役柄を批判する方が多いですが、結果的に判断すると、ブロディの役柄は狂言回し、あるいは陽動作戦の駒みたいでしたね。彼がコングをNYへ連れてきたようなもの。さすが台本書きです。(笑)
オカピーさん (kimion20002000)
2007-11-07 23:12:06
こんにちは。
ハハ。たしかに二重の台本書きですね。
何なんでしょうね。こんなのオタクしかできないわけで、自分の中にも一部あるオタク魂が、ヨッシャと立ち上がってくるんですね(笑)
こんばんは (白羽の矢)
2007-12-01 19:37:47
こんばんは。TBを返して頂いてありがとうございます。
僕は断然ナオミ・キャンベルよりナオミ・ワッツ派です。(笑)この映画でも綺麗でしたね。長かったですけど、ナオミ・ワッツも魅力もあって何とか最後まで楽しめた作品でした。↑の写真の朝焼けのシーンが印象的です。
白羽の矢さん (kimion20002000)
2007-12-01 21:06:16
こんにちは。
ナオミ・ワッツはよかったですよね。
夕焼けのシーン。あのキングコングに叙情で勝てる男優さんなんて、いないんじゃないかな。
キング・コングの哀愁 (miyu)
2008-01-27 18:27:15
確かに漂ってましたね。
あのつぶらな瞳がなんとも言えないですね(´∀`*)ウフフ
miyuさん (kimion20002000)
2008-01-27 23:14:13
こんにちは。
ちょっと、人間の男たちは、敵いませんでしたね。
コングは母性本能をくすぐります。
”俺”映画につきあって (しゅぺる&こぼる)
2008-09-14 21:19:13
3時間は長かったですよね。
もうここまで”俺の夢”を完成させたら本望でしょうね~PJも・・・
キングコングが出るまでに寝てしまったのは下の息子です(苦笑)
ナオミ・ワッツ、名前が強烈すぎます。(笑)
わたしはニコール・キッドマンより好き。
しゅぺる&こぼるさん (kimion20002000)
2008-09-15 02:36:55
こんにちは。
いまどき、こんなに我儘が許される監督ってなかなかいないでしょうね。
ほっておいたら、4時間ぐらいになっていたそうですよ(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

101 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「キング・コング」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
キング・コング 通常版ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督 カール・デナム(ジャック・ブラック)は、かつてない冒険映画を撮ろうと、 誠実な脚本家ジャック・ドリスコル(エ ...
『キング・コング』 (*Sweet Days*  ~movie,music etc...~)
ピーター・ジャクソン監督。ナオミ・ワッツ主演。 1930年代、大恐慌の中のニューヨーク。コメディ女優を目指すアン(ナオミ)は、貪欲な映画プロデューサーのデナムに新しい映画のヒロインとして見初められる。仕事を探していたアンは、不安な気持ちを抱い ...
キング・コング (ネタバレ映画館)
 大きな山をひとまたぎ~♪とやってきたキング・コング。驚愕のVFX、壮絶な恐竜との戦い、そして1933年のオリジナル『キング・コング』への深い愛情をも感じとれるが、観終わった直後の感想は「長かった・・・」であった。
キングコング/KING KONG (我想一個人映画美的女人blog)
小さい頃、初めて両親に連れられて行った映画がこの「キングコング」だったのをおぼろげに覚えてる、、、、いや最初は「寅さん」だったかな?(この時観たのはもちろんリメイクの方{/hiyo_en2/}) オリジナルは1933年。 特撮の先駆け、エンターテイメント映画の ...
「キング・コング」 (試写会帰りに)
“ジャパン・プレミア”と映画の感想を分けました。 映画は、ひと言で言うともの凄いCGアクション! 畳みかけるスペクタクル映像! 今まで観た事のない物を見せてくれる! とにかく、キング・コング、巨大なゴリラのCGが素晴らしいです。人と絡む場面意外では、ほ ...
キング・コング プレミアム・エディション (マクノスケblog)
Amazonで詳しく見るby G-Tools 発売日をすっかり忘れておりまして(汗)、慌ててamazonに注文したのが発売日当日。日曜日に届いたのですが、なにしろ3時間の長尺ですので、元気な時に見なくてはーっと、昨晩、夕飯と風呂をさっさと済ませ、いざ鑑賞!! ...
キング・コング(2005) (萌映画)
待望のピーター・ジャクソンのまたもや3時間大作である。 さすがPJ,グロはあってもエロはなし。 さすがPJ,またもや予告編にあったあのシーンがない(^^; > 別のシチュエーションのシーンとして使われてた…。 で、これから感想を書くわけだが、PJ ...
キング・コング/ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ (カノンな日々)
ちょっとした個人的な思い入れもあって、この作品を観るのをずっと楽しみにしてたんですッ。先行上映に行こうかなとも考えたんだけど、3時間ちょっとでしょ。夜の回で観るのは体調的にきつそうだなと思って、万全を期して一般公開の初日にしたわけなんですが、な ...
キング・コング (映画を観たよ)
すごいです。そして泣けます。 オリジナル版は見たことがなく「キング・コング」=大きなゴリラという漠然としたイメージのみで臨んだこの映画。 3時間というお尻と腰が痛くなる上映時間ですが全く時間は気にならず飽きず最後までとても楽しむことができました。 ...
キング・コング (Akira's VOICE)
コングへの愛情がたっぷり詰まったド迫力の三時間!
わかりやすいエンターテイメント 「キング・コング」 (平気の平左)
評価:70点 キング・コング 3時間8分の上映時間+プレミアスクリーン+レイトショー+朝6時起き+キングコングの登場が約1時間後=眠い。 いや、ホント眠かったです。 筋は大体わかっているので、いつキングコングが出てくるのかと思っていたのですが、 ...
キングコング・ジャパンプレミア 映画の感想 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
一足お先に見てまいりました。 12/12、東京国際フォーラムでのジャパンプレミア。 上映までの様子は別記事に掲載しましたのでそちらをどうぞ。 さて、ロード・オブ・ザ・リングでアカデミー賞を総なめにし、 まるでマイケル・ムーアのようなふっくらした体 ...
キング・コング(2005) (Imagination From The Other Side)
1933年製作のモンスター・パニックの金字塔「キング・コング」を、最新のテクノロジーを駆使し、空前のスケールでリメイクしたアドベンチャー超大作。 出演は「ザ・リング」「21グラム」のナオミ・ワッツ、「戦場のピアニスト」「ヴィレッジ」のエイドリアン・ブ ...
キング・コング (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年5月25日発売  幼い頃に観た映画に衝撃を受け、映画監督になることを志し、紆余曲折の人生を経ながらもついに32年ごしの念願をかなえて自分でその映画をリメイクする。それも
キングコング (映画鑑賞★日記・・・)
『KING KONG』公開:2005/12/17監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン、コリン・ハンクスジェイミー・ベル、エヴァン・パーク、カイル・チャンドラー、アンディ・サーキス 1 ...
キング・コング (2005) KING KONG 186分 (極私的映画論+α)
 1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り出す。やがて幻の孤島“髑髏島(スカル・アイラ ...
「 キング・コング 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ピーター・ジャクソン 主演 : ナオミ・ワッツ / エイドリアン・ブロディ /       ジャック・ブラック公式HP:http://www.kk-movie.jp/top.html この映画はみなさんもご存じのように1933年に制作された「 キング・コング 」のリメイクで ...
キング・コング (ともやの映画大好きっ!)
(原題:KING KONG) 【2005年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★★★) 1933年にオリジナルが公開。 1976年にリメイク。 1986年に続編。 何度もリメイクされてきたアドベンチャー映画をピーター・ジャクソンが最新の技術を駆使してリメイク。 1933年、大恐慌時代 ...
キングコング (シャーロットの涙)
映画は監督のもの・・・コングはピーター・ジャクソン監督そのものに感じた。容姿が似ているとかではなく、自分をここに閉じこめた感じ。 1933年版のリメイク作品。ピーター・ジャクソン(以降PJ)監督がこのコングに惚れ、人生の指針になった作品を自らの手で現 ...
『キング・コング』 (ラムの大通り)
----いやあ、ついに行ったニャあ。 「はい、ついに行きました(笑)」 ----ようやく観れただけに感慨もひとしおってとこ? 「そうだね。3時間超える長さも苦にならなかった」 ----なんで、そんなに観たかったの? これって、昔の『キング・コング』のリメイクでし ...
キング・コング (映画で綴る鑑賞ノート)
 これまでに味わったことのない気持ち 黄昏コングのその胸の内 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ★★★★ 2005 アメリカ、ニュージーランド 監督:ピーター・ジャクソン コングは壁など作っても、よじ ...
「キング・コング」 (てんびんthe LIFE)
「キング・コング」 日劇1で観賞 一昨日訳ありで見損なった「キング・コング」縁あって本日鑑賞することが出来ました。腰が痛いので3時間頑張るためには環境のいいところで見ないといけません。先行レイトショーで、日劇か六本木と言われましたが、六本木で見 ...
キング・コング (何を書くんだろー)
「キング・コング」 評価 ★★★★★ (4.8) 『あらすじ』  1933年、アメリカ・ニューヨーク。大恐慌の最中、喜劇女優として小さな舞台に立っていたアン・ダ ロウ(ナオミ・ワッツ)だが、劇場の客入りは悪く、遂に閉鎖されることに。 ...
『キング・コング』 (Document_Not_Bound...)
2005年を締めくくるにふさわしい傑作。そりゃ~泣きますよ、泣けますよ。結末の...
3時間もかけて語るストーリーだったのか?◆『キング・コング』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
1月13日(金)TOHOシネマズ木曽川にて 1933年、大恐慌時代のアメリカ、ニューヨーク。売れない女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、映画作家を名乗るカール・デナム(ジャック・ブラック)からの誘いで、彼の映画に出演することを承諾する。カールのクルー ...
キング・コング☆独り言 (黒猫のうたた寝)
長い!長すぎるよ^^;;;最近の公開映画の上映時間ーー; バイト終わった後、何観ようかなぁ~っと思っていたけど 仕事が終わった午後3時・・・激眠で、、、根性あるわけもなく。。。 1回仕切りなおしだなぁ~っと帰宅して・・・案の定 夕寝して 目が ...
「キング・コング」、公開 (Mugen Diary)
本日公開された「キング・コング」の情報を。 1933年に製作され、映画史に残る伝説的作品となった「キング・コング」を、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が現代版にリメイクしたアクション・アドベンチャー超大作。 出演:ナオ ...
「キング・コング」の感想 (Mugen Diary)
昨日、「キング・コング」を観てまいりました。しかし、その後、体調を崩してしまい、げっそり(^^;; それはさておき、同映画、観にいって良かったと本当に思いました。 オリジナルの作品にあくまでも忠実、その上でPJ監督なりの味付け(ホラー的な要素、目まぐ ...
キング・コング (ぷち てんてん)
大寒波!!しかし、ものすご~い積雪にはならず。でも北陸地方など、大変なようですね。雪かきの大変さを思うと、他人事ではありませんよ。明日の朝は、かなり寒そうなので、水道管の凍結に気をつけなければ・・・寒くなる前、土曜日に「キング・コング」見に行っ ...
キング・コング (5125年映画の旅)
先行上映に行ってまいりました。予想通り人がいない。悲しい。 中身の方は『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督の手腕が見事に発揮された痛快娯楽作になっていました。 見所はやはり映像面ですが、ちょっとこれは 凄すぎやしませんか? ロ ...
キング・コング (まったりでいこう~)
わかっていたとはいえ、やっぱ3時間は長いですね~。見終わったあとはぐったりという感じでした。でもとても楽しめてそして泣けました。ええもう号泣ってほどに泣きましたですよ(笑) 髑髏島での出来事はなんだか異次元にでもさまよったかのようでしたね。いるは ...
キング・コング(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ピーター・ジャクソン 【出演】ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ/トーマス・クレッチマン/コリン・ハンクス/アンディ・サーキス 【公開日】200
映画鑑賞記「キング・コング」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:05.12.23 鑑賞場所:AMCイクスピアリ16 1933年に製作された伝説的なアドベンチャー映画「キング・コング」をピーター・ジャクソンが最新映画技術でリメイク。 それは、想像以上の迫力と迫真の演技により、観るものを長時間圧倒してい ...
キング・コング (Cinemermaid)
今年、一番公開を楽しみにしてた映画なので初日に鑑賞~[:星:] 3時間以上の上映時間と聞いて、朝から水分を摂らず(もう軽い脱水状態で)ブランケットにのど飴やお菓子持参、長時間座ってても苦にならないフカフカの品川プリンスシネマのプレミアシートを予約して ...
KING KONG (龍眼日記 Longan Diary)
ウッホウホウホウッホッホ~・・・ 大きな山をひとまたぎ、キング~コングがやって来る 怖くなんかないんだよ~キング~コングは友達さ♪ テレビアニメ版「キングコング」はほとんど覚えていないのに なぜか主題歌は自信を持って唄える私。 なぜ? と ...
キング・コング (my life of my life)
キング・コング監督:ピーター・ジャクソン出演:ナオミ・ワッツ , ジャック・ブラック , エイドリアン・ブロディ , トーマス・クレッチマンStory「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が、特撮映画の古 ...
キング・コング (現実逃避ING)
出演していた劇場が潰れて行くあてのなくなった女優と、出資者からの援助もままならず、出演予定の女優に逃げられた映画監督が、未開の島で撮影中に原住民と巨大な猿の怪物に遭遇する。 ご存知キング・コングのリメーク。なので、ストーリーは言うに及ばずという ...
キング・コング (新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり>)
今日のこの日をずいぶんと待った。朝からオリジナルと76年のリメイクも観た。3時間の長丁場にも耐えられるよう、昼寝もして体調は万全。公開初日、レイトで観てきた。
映画「 キング・コング 」鑑賞 (C級セールスマン講座)
3時間8分は長過ぎ!監督の気持ちも解らんではないが、詰め込み過ぎ!凝り過ぎ!第一に!コングの”造形 ”が気に入らない!少しだけ体の大きい”普通のゴリラ ”じゃん!でも、最新VFX技術の凄さは素晴らしいです! これは、全く『 個人的な考え方 』だが、「 ...
キング・コング・・・やっと鑑賞できました (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日「キング・コング」をやっと鑑賞してきました。 ということで、映画レビュー(初の劇場鑑賞時レビュー)。 やっと観れましたという感じ。長い映画だから結構時間作るの難しかったんですよね。 もう公開開始から1ヶ月も経ってることもあってか、劇場内は私とヨ ...
「キングコング」 (the borderland )
「宇宙戦争」の上映時に、激やせPJ監督コメント付の予告編を見た時から、すっかり心を奪われておりました。それなのに鑑賞したのは年明けの1本目なんだけどね(^^; 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」と2005年娯楽大作の双璧といっていい ...
キングコング (うぞきあ の場)
リメイクの企画は96年ぐらいからあったようだが、 やはりリメイクするけど時代は1933年のままである。 まぁ、2005年にすると、あっちゅうまに、ジェット機でズドンだし、 髑髏島への冒険なんてありえない(もっとん、1933年でもありえない? いや、 ...
『キングコング』 (時間の無駄と言わないで)
観てきましたよ「キングコング」 「KING KONG」を見ると「HONG KONG」を思い出します。 細かいコトは色々あれど、素直に楽しめました。めちゃめちゃ面白かったです。 でも3時間は長過ぎ。映画鑑賞っていうか肉体労働に近いのではないかと。 大画面で大音響 ...
キングコング KING KONG (まぁず、なにやってんだか)
テレビ宣伝もしてるし、ラジオでも絶賛しているので、楽しみにしていた映画です。今度のレディースディに観ようと思っていたら、先週、近所の映画館の招待券が2枚当選したので、早速話題のキングコングを観ることにしました。地元新聞の投稿で当たったんです。う ...
【映画】キング・コング (セルロイドの英雄)
"King Kong" 2005年アメリカ監督)ピーター・ジャクソン出演)ナオミ・ワッツ ジャック・ブラック エイドリアン・ブロディ トーマス・クレッチマン満足度)★★★ (満点は★5つです)ワーナー・マイカル・シネマズ市川妙典にて地図にも載っていない絶 ...
キングコング (映画日記)
【鑑賞】先行上映 【日本公開】2005年12月17日 【製作年/製作国】2005/アメリカ 【監督】ピーター・ジャクソン 【出演】ナオミ・ワッツ/エイドリアン・ブロディ/ジャック・ブラック/コリン・ハンクス/アンディ・サーキス/トーマス・クレッチマン 【原 ...
[ キング・コング ]あの夕陽をあなたと二人で見たかった (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ キングコング ]@吉祥寺で鑑賞。 史上最高のアカデミー賞11部門ノミネート、11部門完全 受賞を果たした[ ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 ]。 この快挙を成し遂げた監督ピーター・ジャクソンの、映画 監督を志すきっかけとなった[ キングコン ...
キングコング (レンタルだけど映画好き )
アドベンチャー/アクション/SF 2005年 ニュージーランド/アメリカ 監督 ピーター・ジャクソン 出演 ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ/トーマス・クレッチマン/コリン・ハンクス/ジェイミー・ベル/エヴァン・パーク/カイル・チ ...
キング・コング<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
映画館の予告編で流れてたシーン、無いやんっ(;⌒▽⌒)いつ出てくるやろ~って思ってたら最後まで無いやんっ浜辺で優雅に撮影なんてしてへんし~。すっごい霧のせいで座礁して いきなり原住民に襲われるの巻きやん。んで どさくさに紛れてアンは原住民にさらわ ...
キング・コング (日々徒然ゆ~だけ)
 モノクロの元祖版はしっかり観てはいないが,孤独の死を遂げた悲劇の怪物であったと記憶している。話はね,殆ど同じ。但し,怪物の恐怖と孤独を描いただけではなく,そこを取り巻く人間模様もかなり厚くなっているので,あらすじ知ってても見応えは充分。
『キング・コング』 (ねこのひたい~絵日記室)
卓球はPINGPONGでピンポンです。 香港はHONGKONGでホンコンです。 なのに、どうして?
キング・コング : 美女に翻弄された男 ?! (To be continued.)
有名な古典のリメイクですが、そこは王道を行く冒険活劇と美女と野獣の悲恋物語で、見事なまでに楽しいエンターテインメントに仕上がっています。 オリジナルの『キング・コング』は1933年制作です。 その後も、こんなに 様々な作品 が作られているとは驚きでした ...
『KING KONG』 (『真・南海大決戦』)
3時間ぐらいかな… 長いよね。「ロード・オブ・ザ・リング」もそうだけど、ピーター・ジャクソンは2時間以内の映画作れなくなっちゃた人? …なんて、思ってたけど。 見てしまった今、そんな事言えないッすよ。 何故、33年版100分の映画が今回3時間にな ...
キング・コング・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
2005年の「キング・オブ・ザ・ムービーズ」 ピーター・ジャクソンは「ロード・オブ・ザ・リング三部作」に続いて、映画史に残る素晴らしい仕事をやってのけた。 「キング・コング」は
キング・コング (まつさんの映画伝道師)
第306回 ★★★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ) 「男根崇拝」と呼ばれるものがある。  日本でも地方の奇祭の中には男性のシンボルを模ったものを用いるものや、神社の境内などに祭っている所がある。これは「生産」や ...
★「キング・コング」 (ひらりん的映画ブログ)
3時間超の長編モノなので、さすがのひらりんもナイトショウで観るのはやめ。 予習もしたし、いざ拝見・・・というところ。
キング コング 06年121本目 (猫姫じゃ)
キング コング KING KONG 舌の付け根を上あごに付けて、んぐ。 PING PONG 、HONG KONG 、、、なんで「キンコン」じゃないの? 2005年 ピーター・ジャクソン 監督ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、トーマス・ク ...
「美しい」と、彼は言った──ピーター・ジャクソンの本懐、『キング・コング』:訂正版 (【マスメディアが民衆を裏切る、12の方法】)
私がこうして映画を作っているのは、 9歳の時、この映画を観たからです。 この古典的な物語を現代風に解釈して演出することが、 私の長い間の夢でした。 ピーター・ジャクソン(映画監督)
キング・コング (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 誰もが知ってる(かな?)でっかいゴリラのお話です。 このゴリラ、普段は人と同じ姿なのに満月を見るとゴリラに変身して大暴れ。 地球を滅ぼしてしまうくらいの力があるので、お尻に尻尾が付いてる ...
『キング・コング』 (映像と音は言葉にできないけれど)
この映画だけは千人規模の大きな映画館で見ようと思っていました。そして、本日先行で見てまいりました。思ったよりは観客が埋まっていませんでしたが、さすがに大画面の大迫力でした。1300円を掛けてもこれだけの満足感はやはり映画館ならではのものです。
『キング・コング』映画批評40 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  この映画の凄いところはオリジナル版(1933年度作品)のテイストをそのままにして最新の技術でリメイクさせた点です。 物語も舞台設定もほぼオリジナルと同じでありながら徹底的にエンターテインメントを追求している。一歩間違えば「製作費用 ...
キング・コング (It's a Wonderful Life)
期待通りかなり面白い映画! 3時間もあるのでどっと疲れました。(笑) 最初の1時間位は、あれ?やけにマッタリ進むなと思いましたが、 コング登場から先は、ず~っと遊園地のライドに乗ってるような、 クライマックスが延々続く作品。 上のポスター ...
映画「キング・コング」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「キング・コング」★★★★ ストーリー:冒険映画撮影のために幻の孤島にやってきた監督のカール(ジャック・ブラック)、脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、島で巨大な生き物に遭遇する。 前夜 ...
キングコング (UkiUkiれいんぼーデイ)
観賞しましたーーっ! 素晴らしいーーっ! いやはや『キングコング』で泣けるとはユメユメ思ってもいませんでしたが、これは泣けた~~。 その映像たるや! 恐竜は『ジュラシック・パーク』で見慣れているとはいえ、この作品の恐竜、はたまたコング ...
映画:キング・コング ジャパン・プレミア (駒吉の日記)
キング・コング ジャパン・プレミア@国際フォーラムA 予告を見たとき、懐かしさよりもピータージャクソン監督痩せた! ジャック・ブラックはキングコング役じゃないんだ(失礼!)、やっぱりナオミ・ワッツは叫ぶんだ、エイドリアンはピアノ持参か? ...
キング・コング (琴線~心のメロディ)
【2005年12月17日劇場公開】 【ジャンル:アドベンチャー】 【観た場所:ワーナーマイカル・シネマズ広島】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:{/star/}{/star/}{/ ...
キング・コング。 (W.H.T.)
 色々と感想はあるのですが、まず。普通に泣きました。泣いてしまいました…。涙脆い
『キング・コング』 2005・12月18日に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『キング・コング』 公式HPはこちら 1930年代の大恐慌時代のアメリカ、ニューヨーク,。野心家の監督のカール(ジャック・ブラック)。脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、そして不景気で路頭に迷う女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)。監督の ...
『キング・コング』 美女が野獣を殺した (手当たり次第の本棚)
KING KONG! それは、巨大怪獣ものの嚆矢であり、 日本の歴々たる怪獣映画の誕生におおきくあずかった映画であり、 異類婚テーマをリフレッシュしたものでも、ある。 映画、『キング・コング』が作られたのは、1930年代。 それは、海外小説ファンにとっ ...
キングコング (minaの官能世界)
元旦に、年末から観に行きたかったこの作品「キングコング」を観てきました。お客様感謝デーの特別料金ということもあり、映画館は凄く混み合っていました。映画館で働いている方々は、大変だなーと思いました。むろん、一緒に観に行ってくれたのは、小学6年生の ...
暴 ~「キング・コング」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ピーター・ジャクソン監督作品、ナオミ・ワッツ主演の、 映画 「キング・コング」を観た。 1933年に製作された、ご存知「キング・コング」のリメイク版。 感想。 ①あんなに振り回されて、よくリバースしないな、アンよ・・。 ②ジミー、狙撃上手過ぎ ...
キング・コング (きょうのあしあと)
「すべてはこの映画のために」 http://www.kk-movie.jp/top.html 監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、他 劇場:TOHO CINEMAS 川崎 幼き日に観た「キング・コング」を作りたかった。 「ロー ...
キング・コング (色即是空日記+α)
キングコング 出演:ナオミ・ワッツ...
キングコング (Big Screen)
1933年の『キング・コング』のリメイク。 3時間強の長い映画です。 見所は二つありました。 一つは、キングコングと、コングに捕らわれる女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)との心の通い合いですね。なかなか見事に表現されていました。 二人(?)が打ち解 ...
キング・コング (2005年度製作版) (レンタルビデオ一刀両断)
評価:☆☆☆ 基本的に映画館の大スクリーンで観るべき映画なので、DVD観賞で評価するのは心苦しいが、レンタルDVDでは久々の大作なので、細部にこだわった評価を行いたい。 まずは前半部、1930年代のニューヨークを再現したセットとCG処理は見応えあるが、 ...
キング・コング(KING KONG) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
「オレたちは強い」by赤木剛憲 それはキング・コングじゃなくって、スラムダンクのゴリだってば・・・ 「ゴリの穴は、オレが埋める」by桜木花道</font いや、だから・・・スイマセン、しつこくってm(__)m
キング・コング (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★  瞳だけで交わされる無言の純愛
「キング・コング」 Beauty killed the beast (目の中のリンゴ)
ピーター・ジャクソン監督の 「キング・コング」観てきました。 かっこよかったよ、キング・コング。
キング・コング (わたくしごと)
行って来ました!先行上映!! 友人が行けないからって私にチケットを譲ってくれたの
『キングコング』2005年154本目 (映画とJ-POPの日々)
『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソン監督が長年夢見ていた『キングコング』を遂に映画化。 どれだけ33年のオリジナルを愛しているかと云うと、時代を33年に設定したその理由が「複葉機を飛ばすため」だとか。 監督の熱い思いが篭った作 ...
キング・コング(2005)King Kong (LOOP THE LOOP~映画・音楽の部屋~)
キングコング公式HP「USJのアトラクションに早くならんかなぁ。」 ストーリー:1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮 ...
キング・コング (映画感想BLOG 瞼のスクリーン)
オススメ度 ★★★★☆ 巨大ゴリラに、そんなに興味が向かない、上映時間が長い、ということで、観るまでに時間が掛かってしまったけれど、これは、なかなか面白かったです。3時間以上だけれど、かなり観れる、島で捕獲されたゴリラが街で大暴れするだけ ...
キング・コング (こでぶのブーコの気まぐれブーログ)
「はねトび」のお笑いコンビじゃありません。 ピーター・ジャクソン監督の映画です。 日本映画の「ゴジラ」を見に来るお子様たちは、 肝心のゴジラがなかなか出てこないと、 映画館で走り回ったり、騒いだりする… という話を聞いたことがありますが、 この映画も ...
キング・コング (モモの映画ブログ)
近頃、コンビニに立ち寄ると必ず気になる商品がある。それは陳列棚に飾られている一枚のDVD。エンパイヤー・ステイト・ビルの頂上で複葉機と戦う巨大なゴリラのDVD。そう、映画「キング・コング」が気になるのです。 まだ観ていないわけではない。昨年の暮れに大 ...
キング・コング (終日暖気)
『KING KONG』2005年ニュージーランド・アメリカ初見。これまた映画館で見逃した作品。旧作もきちんと見たことがないので、初と言っていいキングコングものでした。うーん、ピーター・ジャクソン監督の映画愛。「観客は女の裸を見に来るだけだ」という意見に「 ...
キング・コング (Nobody Knows)
1933年、ニューヨーク。売れない女優アンは、芝居小屋が突然閉鎖になり路頭に迷っ
● KING KONG ● (MOVIE)
▼さすがP・ジャクソン監督▼ 「ロード・オブ・ザ・リング」 シリーズで圧倒的な
DVD購入☆『キング・コングDEE』 (NAO-C☆シネマ日記)
公開後2枚組みの“プレミアム・エディション”が発売された時、買おうと思っていて何故か買わずにいた『キング・コング』 それが11/30に劇場公開版より約13分長いニューバージョン&6時間を越える映像特典が入った“デラックス・エクステンデッド・エデ ...
キング・コング (海外ドラマ☆SFワールド)
告映像が迫力があり劇場のスクリーンで観たかったのですが、叶わずにレンタルDVDでの鑑賞です。 2005年度アカデミー賞において、視覚効果賞、音響賞、音響効果賞の計3部門を受賞した。というだけあり、映像はやはり凄かった。
「キング・コング」 (中間管理職の素適な生活)
 今から30年前、まだ私が中学生の頃、どうしても観たい映画がありました。 自分から「どうしても観たいから連れて行ってほしい。」 とおねだりしたのが、1976年版の「キングコング」でした。 主演はジェシカ・ラング。 この女優さんも初めて名前を覚えた女優さんとし...
「キング・コング」(2005)を見たよ (深き森の中にひっそりと佇む古城@はまりん部屋(仮))
何と言いますか、ここんとこどうにもやる気が出なかったり色々悩んでたりでブログの更
キング・コング (シネマの箱)
キング・コング(2005/ニュージーランド/アメリカ) KING KONG 評価(お奨め度)★★★☆☆ 監督: ピーター・ジャクソン 製作: ジャン・ブレンキン/キャロリン・カニンガム/ピーター・ジャクソン/フラン・ウォルシュ 原案: メリアン・C・クーパー...
<キング・コング>  (楽蜻庵別館)
2005年 ニュージーランド・アメリカ 特別版201分 劇場公開版188分 原題 King Kong 監督 ピーター・ジャクソン 原案 メリアン・C・クーパー  エドガー・ウォレス 脚本 ピーター・ジャクソン  フラン・ウォルシュ  フィリッパ・ボーエンズ 撮影 ア...
映画評「キング・コング」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2005年アメリカ=ニュージーランド映画 監督ピーター・ジャクスン ネタバレあり
キング・コング (シネマ通知表)
2005年製作のアメリカ・ニュージーランド映画。 全米2週連続1位、興行成績$218,080,025のメガヒット。 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が、特撮映画の古典的名作をリメイクしたアドベンチャー大作。30年代初頭のN.Y.。映画監督のカール...
キング・コング (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 キングコングです!v(^ω^)v♪v(^ω^)v♪イェイイェイ♪シャカリキがんばろう!ってごめんなさーいっ!m(≧ω≦)m!どーしてもっやりたかったもので(・Θ・;)アセアセ…  というワケで、明日(12/17)から公開されるキング・コングの先行上映レイト・ショーの招待券...
キングコング (愛情いっぱい!家族ブロ!)
長い! でも面白かった! ピーター・ジャクソンの最新作というだけで 劇場に向かう気になります。 これは壮大な映画史だ! オリジナルは1930年代。 当時のニューヨークの街も最新技術を駆使して 完璧なまでに再現されていました。 それから...
キングコング 90点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
怒りのメガトンパンチ 公式サイト デビュー作から指輪まで、一作たりともハズレを作った事がない天才ピーター・ジャクソン(以降PJ)の最新作である。しかも元祖怪獣映画キングコングのリメイク。これは絶対に観るしかない。と思いつつも、いろいろと忙しくてなかなか時...
映画評:キング・コング (映画と写真のブログ)
人通りの多い果物屋の前を、みすぼらしい姿の女が通りすがった。 果物屋の店主は、目ざとく女に警戒の目を向ける。 女は、ちらりと店主がこちらを見ていないのを確認して、林檎を一つ手に取り、懐にしまいこんだ。 「待て。金を払うんだ!」 店主が女の手を掴んだ。 ...
『キング・コング』 (・*・ etoile ・*・)
'06.01.14 KTと『キング・コング』 KTが松屋のカムジャタン食べたいというので新宿へ。映画でも見ようかってことで『キング・コング』を見る。『ロード・オブ・ザ・リング』大好きな者としては見逃せない。ピーター・ジャクソンは『キング・コング』を見て監督を志した...
キング・コング (いやいやえん)
ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック…なんだか懐かしい作品。これ映画館で観たんですよね~。 とにかくコングの映像美が凄くて、表情や毛一本まで本物みたいだった~。CG技術ってこのくらいから次第に凄さを増していった気がする。ジャング...