HAYASHI-NO-KO

立山別山からの劔岳

ヤブガラシ(藪枯らし)

2017-06-23 | 緑色

いつの間にか広がっている。
花はたいしたことも無いのに、とにかく蜂が飛んでくる。
刺されると危ない蜂も多いけれど
何となく花の姿がおもしろいから撮っている。


花弁がしっかりとついている状態は短い。

蕾が開いた直後の花。

午後になると多くの花は花弁を落とし始めている。



花弁が反り返り、落ち始める頃、花盤に蜜が滲み出る。

花盤の色が薄桃色になって、おしべと花弁が残っている。
この状態を見たのは初めてだ。









幾つかの状態の花が点々としている。

ヤブガラシ(藪枯らし)
 ブドウ科ヤブガラシ属 Cayratia japonica
(2017.06.19  須磨・)
--------------------------------------------------------------
ヤブガラシ アオツヅラフジ ヘクソカズラ エビヅル ノブドウ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒメヨツバムグラ(姫四葉葎) | トップ | アジサイ(紫陽花) »

コメントを投稿

緑色」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。