HAYASHI-NO-KO

双六岳北望 左から薬師岳、三俣蓮華岳、水晶岳(遠く立山)、鷲羽岳

キブシ(木五倍子)

2017-03-30 | 【独り言】

花序が長くぶら下がるものは、何処を狙えば良いのか撮りにくいです…。
きれいに撮ろうと思うなら、こんな花など撮らない方が良い。
上から下まで同じ花が連なっているだけだ。
豪勢に咲くサクラだって広がって咲くのだから同じことだ。

きれいに撮りたい…などと願ったところで、カメラで撮れるのはその瞬間だけ。
だから幾つもの時間を無駄に出来る人だけがあれこれ考えることが出来る。
凡人は撮っただけで、それで満足しているのが無難だとこの頃思う。






















(2017.03.12 上が池公園)


ブログページに書き殴っているものには日付は入れている。
撮影データなど無意味なものは入れない。
このキブシは、去年四日遅れで花を撮っている。
今年は、とても四日後に花が咲くとは思えない姿を撮っている。

一年経って同じ場所に足を運んでも、似たようなものしか撮れないのは自然の摂理。
人の都合で動いているものはほんの一握りだということ。
人間は不器用だから自然の摂理に合わせることが出来ないだけだ。
















キブシ(木五倍子)
 キブシ科キブシ属 Stachyurus praecox
別名にキフジ、森林ではハチジョウキフジが育つ。
(2017.02.18 上が池公園)


2016.02.22 の花
------------------------------------------------------------
去年のキブシ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オランダミミナグサ(和蘭耳... | トップ | コオニタビラコ(タビラコ 小... »

コメントを投稿

【独り言】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。