HAYASHI-NO-KO

穗高連峰 槍ヶ岳から

カラタネオガタマ(唐種招霊)

2017-05-15 | 赤・桃色 春

ここには何本かのカラタネオガタマの樹がある。
通り過ぎてから匂いに気がつくときもあるし
風に乗って流れてくる時もある。
近寄って花を見ていても匂ってくる。


蕾から僅かに花弁が開き始めた頃が良く香る。









(2017.05.06 須磨離宮公園)

潮風が吹き抜ける場所だけれどしっかりと香る。
冬に見た奇妙な姿はない。








バナナツリーから、バナナの匂い…だけれど
バナナ嫌いもいるから、ミルクキャラメルの匂い…と説明すると、安心して匂いを嗅ぐ。

カラタネオガタマ(唐種招霊)
 
モクレン科ミケリア属 Michelia figo(=Michelia fuscata)
英名 Banana bush、Banana tree、Banana magnolia
(2017.04.25 船上)


冬に見た奇妙な姿
--------------------------------------------------------------
カラタネオガタマ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クスノキ(樟の木) | トップ | オヤブジラミ(雄藪虱) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。